ふんわりして引っ張れないし、もっとしっかり持っててくれないと吠えにくいんだよね、っていう犬の気持ち

この記事は約2分で読めます。

2021年のリードワークワークショップ第1回目が終了しました。
夏前にもう少し開催したいなぁ。

吠えの悩みや引っ張りで悩んでいる方に参加してもらいたいなぁ。

と思います。

リードワークっていう言葉を使っていろんな方が教えていると思いますが
たぶんどれとも違う、リードワーク「道」です。

嫌悪刺激ではもちろんないし、ロングリードをズルズルさせるというのとも全然違います。

グイッとするハンドリングとも無関係で、
なぜそれで犬が落ち着くのか?誰にもわからない^^;;;というのは大げさでしょうかね。

リードワークを支える思いや理論をぜひお読みいただけると嬉しいです。

年々自己研鑽によって、さらに柔らかなリードワークに進化しています。
柔よく剛を制す

でしょうかね。

参加者のルチアちゃんのママさんがつぶやいてくださったのでのっけさせてもらおう♪

 

 

平日で空いているとはいえ人同士でリードワーク( ̄▽ ̄)
これをマスターすると

チャーリー
チャーリー

ふんわりして引っ張れないし、もっとしっかり持っててくれないと吠えにくいんだよね

って犬が感じて吠えも引っ張りも改善されちゃうから不思議なのよねぇ。

しつけトレーニングなんて野蛮だから嫌

って思ってる方、全く野蛮じゃないのでぜひどうぞ。

ただし、かなりマニアックなのでそこは覚悟していただければと思います(笑)

だんだん暑くなっていきますからねぇ。5月も平日のすいた公園で開催してみたいです。

犬の森ではリードワークだけではなく
犬への接し方、ボディランゲージなどなど
なかなか学べない内容をお伝えしています。
なぜお散歩トレーニングなのか、なぜリードワークなのか
まずは理念、理屈を学んでみませんか?

犬の森について
ドッグカレッジ犬の森の概要 月額2000円(税込み) メール相談(ライン相談)はこちらの入会特典です。 追加料金はいただきません。 いつからでもご入会いただけます。お気軽にお問い合わせください。 なお、お散歩トレーニング・リー...

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました