昔も今も犬育ての悩みは変わらず、尽きない

この記事は約2分で読めます。

風が強いですね。
花粉が飛びまくってくしゃみ連発です。

懐かしい、ドッググッズショップチャーリーの写真です。

2004年4月4日にオープンし、2015年6月に閉店しました。

開店当日の店内の写真ですが、商品少ない!(笑)

ここから少しずつ
試行錯誤しながらメーカーさんに問い合わせながら、品数を増やして行ったのでした。

グッズだけのお店は珍しくて時々

「あ!犬いないんだ!変な店!」

とか、いきなり言われたことも一回や二回ではなかったです。(苦笑)

それも思い出。

このお店で聞き続けてきた飼い主さんの苦悩は、今でも変わりなし、ですね。

有益な情報はこの頃と比べたらとても多くなっているのに
どうしたことかしら?

伝わっていないのはなぜだろう?

そう思い続けて今がありますが、
職業トレーナーとして日々飼い主さんの悩みに責任を持って対応しているからこそ
お伝えできることがある、と信じていています。

2004年から今まででインプットしてきたことは膨大です。
それを飼い主さんの目線でお伝えしていきます。

お悩みなどお気軽にコメントください。

人間とは違う種の「犬」ですから、悩みは生まれて当然です。問題はどう対処するか。

対処法の選択で間違わないようにと願ってます。

頑張る飼い主さんを応援します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました