「先生!大変!うちの子が咬むんです!」

この記事は約3分で読めます。

f:id:charliemama3:20190512205636j:plain

 

charliemama3.hatenablog.jp

 

「先生!大変!うちの子が咬むんです!」

っていう場合、甘噛みを除けば多くのケースが、犬が嫌だ、やめてほしい、という意思表示ではないですかね?

 

行動分析学を青木教室で学び直していろいろな気づきがありました。

「先生!大変!うちの子が咬むんです!」

と言ったとき、実は一番大変なのは犬たちで、それはなぜか?どうすれば解決するのか?を言語化できるようになりました。

ざっくり言えば、犬は親切にされていないわけですね。突然だったり、知らなかったり、びっくりしたり…いろいろ。

だから咬みを服従訓練で直すとか、閉じ込めて反省させるとかの方法はいけないです。犬にとっても人にとっても良い結果を生まないです。

犬は心を病むし、人は正しく教育することを学べません。

4月から開校しているo(○`・д・´○)ノ o

 

 

裏漏れナシで片付けもラクラク プレミアムペットシーツ デオ・ダブル

コメント

タイトルとURLをコピーしました