匂いの散歩のお付き合い

この記事は約1分で読めます。

おはようございます。

きょうはABAの講座。第2回目です。ちょっと慌ただしいぞ、っと。

素晴らしい天気になりましたね。今日明日と行楽日和ですね。

匂いの世界
FBノートをこちらに転載します。 犬のおしっこでの情報交換=Pメールですね。 マーキングをさせると犬が上になるからと・・・。聞いたことがある方は多いかと思いますが、もはや都市伝説といってもいいかと思いますね。犬が色々上になるケー...

過去記事をご紹介して出かけたいと思います。

嗅覚コミュニケーション・・・。

視覚のコミュニケーションが95%を占めると行動学セミナーで習ったのですが、嗅覚ってそもそもまだ研究の途上ですよね。

その知られざる世界のコミュニケーションなわけですから、

我々が想像できないし、

人間感覚で汚いとか拾い食いにつながるとか、

または攻撃に転じると誤解される姿勢であるとか・・・

いろいろ犬が理解されずに苦しい思いをしているのではないでしょうか。

普通に歩いていても

ヘッドターン(匂いをキャッチしてくるっとその匂いの方を向く)

が起きたら、出来るだけお付き合いしてあげれば、特別なお出かけなどなくても犬は十分幸せではないかな?

そんなことを思います。犬を飼って犬との遊び方だっていろいろで良いですよね。

あまり他人と比較しない方が暮らしやすいのかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました