質問の答え

この記事は約3分で読めます。

では質問です! FBの方でちらっと書いたんですけどね。

遊君のところに赤ちゃん(遊君ママのお孫さん・言っちゃった^^;)が、という話で。遊君、子供が苦手だからどういう対策を?って・・・。 さて、私は何とアドバイスしたでしょうか? アドバイザーコースの1月中のお題にしようかなぁ?^^

これこれ。 これです~。みなさんだったら?私はなんてアドバイスしたと思いますか? 自由にコメントしてみてくださいね。

 

こういうアドバイザーコースの8回目の質問と7回目の記事【DCA 限定公開記事】第7回 保定と接し方・ハズバンダリートレーニングで

 

インターセプトがかわいそうでできない飼い主さんがいるとします、その時みなさんだったら何と声をかけますか?

 

について・・・。 次回アドバイザーコース希望の方にも確認していただけるように、ブロマガ記事で総括してみたいと思います。 明日以降の記事^^;で。 ということで。

 

インターセプトについては・・・ 好きな人に前に立たれるとどんな感じになりますか? 自分自身パニックになっているときにどんと前に立てれて落ち着く人はどんな人? そういう人、いいですよね。 自分自身がパニックになっている時前に立つ人がかわいそうって顔してたらどうかしら? 自分の母がそういう顔してたら・・・?私だったら・・・。

イラッとする^^; しつけとは行動に指針を与えるということだとしたら? 前に立ってその時どうするかを教えられることがしつけですもんね。

では、 遊君については?

 

 

 

 

 

「赤ちゃんがいる時の方がよいことがある、って思いこませればいいのよ」 でした。 赤ちゃんがいた方が良い、むしろ赤ちゃんよいてくれ、みたいな・・・。 験を担ぐ(げんをかつぐ)、っていうような。 赤ちゃんが一緒にいる時の方が 遊君が抱っこが好きなら抱っこされて。いつもよりおいしいものをもらえて。赤ちゃんがいる時の方がちやほやされれば? いない時よりいる時の方がワクワクしませんかね? 普段の生活はそのままで、今まで通り。 赤ちゃんがいる時の方がより良いことを起こしてあげます。 そう、遊君は受動的でいいのです。 赤ちゃんに良い態度が取れたら褒めるとか、ではありません。 だから赤ちゃんが苦手だとしても辛抱しなくてもいいのです。

人間側も、我慢させて隔離させてっていうネガティブな取り組みをしなくてもいいのです。 みんなハッピー。 ハッピー作戦!みたいな。。。 多くは、赤ちゃんが来るとがみがみ言われたら不穏な空気が漂ったり、信用されていないから態度が荒かったり 邪険にされたり。 赤ちゃんばっかり抱っこされたり。 赤ちゃんがいると嫌な感じ。って・・・。

そうさせてしまいませんかね。 赤ちゃんに対して直接的に良い感情を持たせる方法って無理がある場合が多いと感じてます。 想像上ではイケそうでも、なかなかに難しいのですね。 赤ちゃんが来て自分が抱っこしたくても自分は遊君を抱っこしなくては、ということ。 その状態で遊君に好子を提示すれば良いです。 取り組もうとしないで遊君にただ良いことを与えるだけ。遊君はなにもしない。 こんなことを考えながらアドバイスさせていただきました。 多頭飼育の時も同じ感じでできますよね。

コメント

  1. Eri より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちには子供に噛みつく子がいて、今までその子はケージにいれて、子供には犬に近づかないように…と、注意していたのですが、さっそく実践してみます!

  2. ひなママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ママさん、いつもお世話になってます。
    今日はこちらにコメントさせていただきます。
    赤ちゃんがいてもいつもと一緒だよ~
    じゃなくて「もっといい事がある、いた方が良い、むしろいてくれ」
    あ~、やっぱりチャーリーママさんはチャーリーママさんでした(どゆこと)
    先日、お友達と犬なしでひなたと一緒に散歩をしてもらったんですが、あとで「無反応ばかり意識してひなたの好きな二次強化子をもっと友達から与えてもらえばよかった」と思ったんです。
    「凄いね!」とか「お利口さん」で我に返るかも?とか友達に対して良い印象を持ってもらえるかも・・・・・・これまた慣れさせようとか他力本願丸出しで書いてて自分の浅はかが恥ずかしい(-_-;)
    「与えるのは誰?」って私ですよね。
    私自身は落ち着いてひなたのリード持ちながら、ほどよい距離も保ちながら歩いたつもりだったんですが、「普通に普通に」って意識しても、ひなたにとっては知らない(二度目ましてですが)第三者が一緒にいる時点でシゲキの中のマイナススタート。
    5割増し10割増しで私が好子をバンバン大盤振る舞いしてやっとだったろうに~!!と記事を読んで自分の浅い学びを痛感ですナンテコッタ/(^o^)\
    犬見てオヤツ、車見てオヤツ、苦手なものみてオヤツ
    我慢しながら与えられる好子じゃなくて、大好きな人から与えられる好子
    最強の二次強化子にならねば

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもお世話になっております。
    この問題考えた時、リヨンが来た時のフィオナにしたことだよなあ、と思ったのですが、考えたのは、
    吠えなかったら褒める、とか、一緒におやつ食べる、とか、ん〜と悩んでました。
    赤ちゃんの場合はわんこだけにスペシャルをあげたらいいんですね。
    私がやってた一緒におやつ食べる。と言うのも、一緒にいたらいいことあるよーと言うことでした。
    応用が効かないなあ、と、反省です。
    うちももう何年かしたら、赤ちゃんできるかもしれないし、その時はやって見ます。
    インターセプトって可哀想と言う発想がないのですが、犬の前に立ってその子が我に返ってくれるなら、その子のためにもいいことだし、そうできるようにいい関係を作っていくのが大事なんだと思っています。
    前に立つ時は、落ち着きなさい。そんな吠えなくてもいいんだよ、と言う思いを込めて立ってますが、なかなか‥
    それでも今までは前に立ってもすり抜けられてたのが、前には立てるようになったなあ、と、半歩前進したかしら?

  4. ごるご より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ポジティブにポジティブの輪をかけていく……投げ輪遊びの発想ですね。
    どんどん、ポジティブの輪が重なっていく。
    なるほどなー!
    まだまだ、こういう発想が浮かばない、未熟な飼い主です。
    学びって、大事で素晴らしいですね。
    ありがとうございます!

  5. れあママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    赤ちゃんがいる時の方が良い事がある♪こういう発想すごーーーい!!!
    私も生活はいつも通り、そして赤ちゃんばかりでなく遊君にも愛情を、と思っていました。
    慣れるというより、もっと良い事、もっと嬉しい事にしちゃうんですね。これって全てにおいて通じますね!
    ハッピー作戦\(^o^)/
    ハーネス装着にしても、対犬にしても、音にしても、残り香で怖くなる時も。ママさんがよくおっしゃる二次強化子の嵐♪を降らせちゃおう。
    深刻にならずに、何でもポジティブに~♪こんな風に楽しく考えればいいんですね。とっても勉強になりました。

  6. ジ~コタ母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    《受動的》の言葉がズシン!ときましたー!
    取り組もうとしない。遊君にただ良いことを与えるだけ。
    遊君はなにもしない。
    何かしなくては、何かさせる、何かできたら、ではないですね。
    ありがとうございました~。

  7. モカのんママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 44717cd47e14f02575815fa0464372ff
    先生~おはようございます。
    私も「遊君は何もしない。」がズシンときました!
    与え続けるというのはこういう事なのですね。
    ぜんぜん理解出来ていない自分にガックシです(><)
    ありがとうございました。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは~。
    Eriさんは、あの?^^;Eriさんですよね?違ってたらすみません。
    > うちには子供に噛みつく子がいて、今までその子はケージにいれて、子供には犬に近づかないように…と、注意していたのですが、さっそく実践してみます!
    犬ってアンフェアな感じを嫌いますので、自分が悪くないのにケージに入れられて
    ってことは不機嫌さを生みますね。そのイライラが噛みつきに現れるということもあるかもしれません。
    子どもさんを隔離^^;ということも場合によってはありでしょう。
    その姿を見て犬は信頼を寄せて辛抱する気持ちが育つと思います。
    まずは名前を呼んでおやつの要領でワンコさんにとってのうれしいものを作ってストップをかけられることも
    そんなに嫌じゃないよという関係を作ってみてください。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    > ママさん、いつもお世話になってます。
    > 今日はこちらにコメントさせていただきます。
    はい、ありがとうございます。ってかFC2ってコメントレスこんなにし難かったでしたっけ?
    どの記事にどのコメントってよくわからないね^^;;;抜けているかも。
    > 赤ちゃんがいてもいつもと一緒だよ~
    > じゃなくて「もっといい事がある、いた方が良い、むしろいてくれ」
    >
    >
    > あ~、やっぱりチャーリーママさんはチャーリーママさんでした(どゆこと)
    そだよ~。
    私はいつもこんな感じ。(笑)
    でも方法を知っていてもやれるかと言えばまたわからないし、やってもうまく行かないこともありますよね。
    でも正しいと思えばやるしかない。
    > 先日、お友達と犬なしでひなたと一緒に散歩をしてもらったんですが、あとで「無反応ばかり意識してひなたの好きな二次強化子をもっと友達から与えてもらえばよかった」と思ったんです。
    > 「凄いね!」とか「お利口さん」で我に返るかも?とか友達に対して良い印象を持ってもらえるかも・・・・・・これまた慣れさせようとか他力本願丸出しで書いてて自分の浅はかが恥ずかしい(-_-;)
    >
    > 「与えるのは誰?」って私ですよね。
    与えてあげてね~。
    言葉の二次強化子って、強化子っていうより好子って言うのがぴったりだと思ってます。
    だって行動は強化しているわけではないもんね。
    でもうれしいもの、だし。
    弱化子なんだけど罰じゃないってやつね。
    > 私自身は落ち着いてひなたのリード持ちながら、ほどよい距離も保ちながら歩いたつもりだったんですが、「普通に普通に」って意識しても、ひなたにとっては知らない(二度目ましてですが)第三者が一緒にいる時点でシゲキの中のマイナススタート。
    >
    > 5割増し10割増しで私が好子をバンバン大盤振る舞いしてやっとだったろうに~!!と記事を読んで自分の浅い学びを痛感ですナンテコッタ/(^o^)\
    バンバン与えると、はっとしてきょとんとして、我に帰って落ち着けるはず。
    落ち着けたら周りのものに優しくするという気持ちを育てられると思うんです。
    そうすれば距離を自分で取れると思うんだ~。
    > 犬見てオヤツ、車見てオヤツ、苦手なものみてオヤツ
    > 我慢しながら与えられる好子じゃなくて、大好きな人から与えられる好子
    >
    > 最強の二次強化子にならねば
    はい!頑張ってくださいね。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    > いつもお世話になっております。
    こちらこそいつもありがとうございます!
    > この問題考えた時、リヨンが来た時のフィオナにしたことだよなあ、と思ったのですが、考えたのは、
    > 吠えなかったら褒める、とか、一緒におやつ食べる、とか、ん〜と悩んでました。
    > 赤ちゃんの場合はわんこだけにスペシャルをあげたらいいんですね。
    そうなんですよね。
    赤ちゃんは赤ちゃん^^;ですからね。
    > 私がやってた一緒におやつ食べる。と言うのも、一緒にいたらいいことあるよーと言うことでした。
    > 応用が効かないなあ、と、反省です。
    > うちももう何年かしたら、赤ちゃんできるかもしれないし、その時はやって見ます。
    一緒にいる時だけにおやつ、ということですね。
    このやり方はいろいろ応用できると面白いですよ。
    犬が苦手だったら犬がいる時だけに現れるスペシャルな食べ物とか、その他スペシャルなものとか。
    > インターセプトって可哀想と言う発想がないのですが、犬の前に立ってその子が我に返ってくれるなら、その子のためにもいいことだし、そうできるようにいい関係を作っていくのが大事なんだと思っています。
    > 前に立つ時は、落ち着きなさい。そんな吠えなくてもいいんだよ、と言う思いを込めて立ってますが、なかなか‥
    > それでも今までは前に立ってもすり抜けられてたのが、前には立てるようになったなあ、と、半歩前進したかしら?
    半歩どころかすっごい進歩ではないですか?
    特に小型犬の飼い主さんはかわいそうって感じる方が多いと思います。
    ますます頑張ってくださいね~!

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    先日の稲毛散トレもお疲れ様でした!
    コメントレス遅くなりました~。
    > ポジティブにポジティブの輪をかけていく……投げ輪遊びの発想ですね。
    > どんどん、ポジティブの輪が重なっていく。
    > なるほどなー!
    なるほどなー、でしょう?^^
    条件づけって自分に良いことが起きるからその前触れになるものを待ち望んだり喜んだりするんですもんね。
    意図的に作っちゃおうよ、ってことです。
    このようにしていれば何かネガティブなことが起きても、大きな揺れにならずに済むのではないかなって
    そんなことを思います。
    > まだまだ、こういう発想が浮かばない、未熟な飼い主です。
    > 学びって、大事で素晴らしいですね。
    > ありがとうございます!
    学びの先にはきっといろんなことがリンクしてさらに学びたくなって
    何かが起きても「どうして?だろう?」
    と探りたくなって。だから凹む間がなくなるのです~!
    こちらこそありがとうございます!

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    > 赤ちゃんがいる時の方が良い事がある♪こういう発想すごーーーい!!!
    >
    > 私も生活はいつも通り、そして赤ちゃんばかりでなく遊君にも愛情を、と思っていました。
    散トレにスペシャルなおやつを持って来てくださいね、とお願いするのもこの法則^^;ですね。
    またみんなに「お利口さん!」って言われるスペシャルな場所ということも言えます。
    その子のスペシャルは、とっておきにしてほしいです。
    結構飼い主さんは自分のために使う方が多いのですよ。
    だからこっそりスペシャルは自分とワンコさんだけで~、ってなりやすいです。^^;
    > 慣れるというより、もっと良い事、もっと嬉しい事にしちゃうんですね。これって全てにおいて通じますね!
    > ハッピー作戦\(^o^)/
    そうです!すべてに通じます。
    知っていても使えるとは限りませんので、使えるように、使ってみてほしいのです。
    社会化もこの基本法則を使いますね。
    > ハーネス装着にしても、対犬にしても、音にしても、残り香で怖くなる時も。ママさんがよくおっしゃる二次強化子の嵐♪を降らせちゃおう。
    >
    > 深刻にならずに、何でもポジティブに~♪こんな風に楽しく考えればいいんですね。とっても勉強になりました。
    嫌な記憶は飼い主さん自身にもあるわけなので、何かご褒美を自分にも考えるのも大切なことかも。

  13. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ジ~コタ母さんへ
    こんばんは~。
    > 《受動的》の言葉がズシン!ときましたー!
    これが上手にできると、良い人認定されると思います~。
    初めてであったワンコさんに開口一番
    「お利口さん~」
    もワンコさんは受動的ですもんね。
    > 取り組もうとしない。遊君にただ良いことを与えるだけ。
    > 遊君はなにもしない。
    > 何かしなくては、何かさせる、何かできたら、ではないですね。
    > ありがとうございました~。
    そう。何かをさせることが怪しまれる^^;ことにつながりますので。
    名前を呼んでおやつ第2バージョンのように、ですね。何をしててもOK!

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    > 先生~おはようございます。
    お返事遅くなってすみません。どこにコメントすればいいのか右往左往[絵文字:i-229]してます。
    > 私も「遊君は何もしない。」がズシンときました!
    > 与え続けるというのはこういう事なのですね。
    >
    > ぜんぜん理解出来ていない自分にガックシです(><)
    >
    > ありがとうございました。
    む?理解できてなかったですか~?
    トレーニングではないですもんね、慣らすことって。
    慣らす受動的な状態で何も危険ではない、悪い兆しがない
    だから次能動的になれるんですよね。
    まあ、生活ですから何から何までうまくは行かないものですが、なるべく良い状態にしてあげるために
    こんな方法を心がけたらマイナスにはならないのでは?と思います。

タイトルとURLをコピーしました