2014-09

トレーニングに対するひとりごと

【ブロマガ】人側のトレーニングですよ、とお話しする理由

飼い主というのは、犬たちにとって二次的に条件づけられて 嫌なものにも好きなものにもなる、存在であるということをお話ししました。 こう考えていくと 飼い主をなめている とか この犬は人の上に立ちたがっているから人間の指示に従わない という言い...
古典的条件づけ

良い人と条件づけられる

おはようございます。 今日も涼しいですが、二日ばかり暑い日が続きましたね。 気温の変化が大きくて 体調管理も大変かなと思いますが、風邪引かれていませんか?     FBでもご紹介した雑魚寝^^;風景。 チャーリーが亡くなってからのピリピリ...
保定や接し方

【ブロマガ】毛玉だらけになったワンコさん

名前を呼んでおやつ、二次強化子のお話ちょっと休憩です。 以前流れてきて見つけた動画、シェアするのを忘れていたら今日も流れてきたので。 ご紹介します。 今日はFM小田原で30分の生放送に出演して来ました。 おだわらねこさんのご紹介で回ってきま...
古典的条件づけ

【ブロマガ】自然に条件づけられます

10月からお散歩トレーニング再開しますが、 合同トレーニングがちょっと不安の方は個人レッスンから始められることをお勧めします。 その場合も、ぜひブログをお読みいただき予習していただけるとレッスンの進行を助けることができますので お願いしたい...
古典的条件づけ

【ブロマガ】犬の好きなもの

二次強化子って何? ってことでした。 あなたは犬さんの最強の二次強化子になってくださいね。 と、座学を締めくくることもある言葉。 ん?二次強化子って何だろう? 過去記事などで学習理論は復習できますし、またこれから少しずつ記事にしていきますが...
攻撃性

なぜ攻撃する必要があるのか?

このケースは小型犬。 でもこの状態になった犬を飼い主さんは攻撃的で手が付けられないから遺棄する、預かり訓練に出す。専門家でなければ無理を思うとしましょう。 でもその専門家が?噛まれない防御をして棒でたたいたり、リードショックをしたり、愛情遮...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました