暖かな一日でしたね

この記事は約2分で読めます。

今日はきらめき☆小田原塾でした。
カーミングシグナルを理解して犬とのコミュニケーションを
というような内容です。

犬を服従させていうことをきかせるという、まだまだこの辺りでは^^;支持されている(広く行われている)
方法とは異質のもので、でもどんどん突き進もうと思います。

犬が唸った、咬んだ・・・
その行動の前に何かお知らせ=シグナルが出ていなかっただろうか?
を観察、そして意味を考えることで、犬が何を伝えたいかを理解しましょうね、
また、犬に負担をかけていることでシグナルが出ているのか、または
飼い主さんがいつもいつも犬が弱気になると、あきらめて励まさずに辛抱する力が育っていないかとか
それぞれの家庭なりの、形が出来上がっているもので、だからマニュアル通りに対処することは危険であるわけですね。

分からなければ専門家に相談しよう、でも
その専門家が新しい理論や発見に無頓着であったなら
唸った犬を「けしからん」と・・・罰することを選択するかもしれませんね。
まずは飼い主であるあなたが、正しい方法を選択する出来るように学んで、
無頓着な方法にNOを突き付けていきましょう!
そのための学びですね。

ということで・・・
何となくかったるい^^;夜ですがもう一仕事。
メールの返信は順番に行っていますが、かなり滞っています^^;すみません。
gooメールは障害から復旧しましたけど、メールフォームはplalaメールを使っています。
大阪の散トレ参加者さんからはメールをすべていただいたかな。
返信が済んでいない方がいますがすみません。
ではでは、ワンズのお散歩に行ってきますね~。
楽しい休日をお過ごしくださいね。
風邪、インフルエンザなど流行しています、体調を崩された方しっかり休んで治してくださいね。
お大事に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました