コミュニケーションとしてのクリッカー(タンタンマーク)

この記事は約2分で読めます。

「犬に芸をとかトリックなんて何の意味があるの?」
とか
犬たちが何かできた時絶賛されての意気揚々とした顔を見れば
そういう言葉は野暮だなと、思います。
楽しいこと、自信につながることはたくさんあった方が良いです。
人間の「意味」を当てはめてしまうのも、ある意味擬人化し過ぎだと思います。

散トレで行く広場。数年前に育てられた花たちのこぼれダネで、こんなにきれいに咲いています。
トレーニングは、犬と人とのコミュニケーションの一つの方法です。
そのトレーニングの中にもいろいろな方法があって、
犬が苦しくない方法で、楽しくなるような方法ならば
より素晴らしいコミュニケーションができるのではないでしょうか。
昨日の散トレは、
タンタンマークで落ち着く練習。何もしない、おやつを無視できる練習をしました。
これはなかなか飼い主さんのトレーニングに対する頭を刺激する内容になると思います。
こちらのブログでも追々お話ししていきますね。
今は条件づけのお話し。
タンタンマークを鳴らしておやつ。一つの音に対して一つのおやつを繰り返します。

使うおやつ(=トリーツ)はこのくらい小さく切ったものを使います。

こんな感じで、次々鳴らしておやつを床に。
チャーリーは条件づけが出来ていますのでつい、何かしようと意気込みますが^^;
でも次第に何もしないでも音=おやつと理解しています。
まずやってみてくださいね。
8月書籍化決定しました。クリックで応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

コメント

  1. ゆーら母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 5b67b9cea41a79fcf64bb35f66de6689
    今日も長いかも~。読む前にお茶の準備を(笑)
    私のまわりのある飼い主さん。
    「うちのこはね、お手なんかしないわよ。教えてないし。だいたいお手なんかできたって何の意味があるの?
    くだらないわ」ときっぱり。
    確かにね、お手できなくても生きて行くには支障はございませんわよ。
    でもママさん、トリック教えてできるまでのコミュニケーションに意味があるんですよねぇ?
    とってもいい時間なのよね。
    ひとつの目標に向かって「ああ、そーじゃないのよぉ」「そうそう、いまの、よかったよ~」ってお互いを見て、考えて、理解する時間。
    できた時の犬の顔はなんともいえずにうれしそうだし、教えたほうはもっともっとうれしい。
    優来はトリックが初めてできたとき、家族からものすごーく褒められたのがよほどうれしかったようで。
    ひらめいたんでしょうね、ひとつ覚えたあとは次のものを覚える速度が早くなりました。
    訪問活動に行ってお年寄りに指示されても楽しそうにやっておりますよ。
    トリック通して家族以外の人ともコミュニケーションできること、優来にとっていいことだと思ってます。
    だからどんどん教えちゃう。
    最近は鈴を鳴らす「ベル」っていうトリックが完成~。次は「バック」頑張りましょう。
    タンタンマークとの条件付け。
    隣の部屋にいてもクリッカーの音が聞こえたらすっ飛んでくるくらいまで、とのことでしたよね?
    そのくらいになったら窓際で吠えてるときに鳴らしたら私のもとに飛んでくるかなってふと思ったんですけど。
    吠えてるときにクリックしたら吠えを強化しちゃう?
    窓際吠えのときは違う方法のほうがいいでしょうか?
    アジリティを見てたらハンドラーさんがスラロームのときに使う声(電話の呼び出し音みたいな、トゥルルルル~って音)に優来がすごく反応したので、何かに使ってみようかなって思うんですがぁ・・。
    巻舌な感じで出すのですが・・・で、できなーいっ(汗)
    タンタンマークよりむずかしいぞぅ(--;)
    なのにオットさんはすぐできた、しかもうまい。優来の反応が超早い。またしても妙に悔しい(笑)
    話が脱線(^^;)
    動画、参考になりました。もっとゆっくりやってました。
    どんどんクリッカー鳴らしてフードだしていいんですね。
    今日からやり直します。
    そしてあの海の物体。
    いろんな海の生き物の骨格チェックしてたら似てる骨格がありました。
    「クロマグロ」
    イルカとかアザラシとかはもっと頭が大きいようですよ。
    わざわざ調べるとこが私もしつこいね~~。
    ↓「久しぶりに会ったのにそんな感じがしない」のは、こういうところが似てるから?!(^^;;)

  2. はなのおかぁちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 7993523b0f468f40374433dc2c74a0e0
    犬に芸ごとなんて…
    以前の私は、そうでした。
    トリック出来なくなくたって、はなが楽しいならそれでいいじゃ~んて。
    でも、今にして思えば、ただの言い訳だったかも。
    普通に歩くことすらままならかった頃は、
    [太字]それが出来る仔は、特別な仔なんだっ![/太字]って
    心のどこかで、線引きしてしまっていたんですね。
    私自身が…
    でも、ゆーらちゃんのお母さんが言われているように
    出来る出来ないの問題ではなくて、その過程を犬と一緒に楽しむことが、
    何よりも大切なんですね。
    昨日、[太字]こんにちは♪[/太字]のトリックでマークのタイミングの遅さを
    確認できたので、早速お家でおさらいしました。
    [太字]こんにちは♪[/太字]って言葉の後にタンタン♪を言おうとすると、
    どうしてもタイミングがずれてしまうので、(私がドン臭いから…)
    今日はクリッカーを使ってみたんです。
    そしたら、おケツプリのままだと、おやつが食べられるって
    光ったみたいです~(*^_^*)
    今日の基礎トレ午前の部はこれにて終了。
    私は、トリックも基礎トレの一部として認識しています。
    興奮症がストーンと落ち着いたわけじゃないけど、前に比べたらずーっと
    人(家族以外の人でも)とのコミュニケーションが
    スムーズになったような気がしています。

  3. びィさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ビリーの「意気揚々とした顔」は、私へのビリーからのご褒美です[絵文字:v-237]
    その顔見たさに、私がトレーニングされてる?(笑)
    > トレーニングは、犬と人とのコミュニケーションの一つの方法です。
    ようやく、私も実感できるようになってきました。
    意思の疎通ができたような、協同作業がうまくいったような、そんな達成感が、本当に嬉しいんです[絵文字:v-411][絵文字:v-353]
    コツコツとした取り組みがあってこそ、感じ取ることのできる貴重な体験なんですよね。
    まずは、タンタンマークの復習と再活用から頑張ります!

  4. ハナオンマ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャーリーママさん こんばんは~
    昨日は久しぶりにお会いできて楽しかったです!
    みんなの成長振りを見るのも嬉しいですね。
    なにせ、初期の頃をよく知ってるからね、うふふ~
    またトレーナー先生に会計やうどんを運んでいただいて
    本当に申し訳ありませんでした(-_-;)
    色んなお話を聞けて充実したランチでした。
    我が家も既にクリッカーは始めてますので、一緒に頑張りますね!
    ちなみに、私が食事の時に話してた動画サイトがこちらです。
    http://www.dogmantics.com/Dogmantics/Free_Video_List.html

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 今日も長いかも~。読む前にお茶の準備を(笑)
    コメントまで読まれる皆さんも、きっとお茶の準備をされるかも。(爆)
    > 私のまわりのある飼い主さん。
    > 「うちのこはね、お手なんかしないわよ。教えてないし。だいたいお手なんかできたって何の意味があるの?
    > くだらないわ」ときっぱり。
    おっと!そうなんですね。
    この辺の方はいろいろすることを強要する方の方が多いかなぁ。
    > 確かにね、お手できなくても生きて行くには支障はございませんわよ。
    > でもママさん、トリック教えてできるまでのコミュニケーションに意味があるんですよねぇ?
    > とってもいい時間なのよね。
    そうですよ~。
    何にもさせてもらってない子も多いですけど、こちらが働きかけると
    きらーん☆って目をします。
    「おやつが欲しいからだよ~」
    ってそんな時相手の方は言いますが、そうじゃないの。
    犬は関わり合いたいのよ。
    > ひとつの目標に向かって「ああ、そーじゃないのよぉ」「そうそう、いまの、よかったよ~」ってお互いを見て、考えて、理解する時間。
    > できた時の犬の顔はなんともいえずにうれしそうだし、教えたほうはもっともっとうれしい。
    褒めるのがちょっと苦手な人も、犬と達成できた時、心の底から喜べるでしょう?
    その時の嬉しそうな犬と飼い主さんの顔は、いつ見ても、何度見てもジーンとします。
    私がトレーナーでいるための強化子かなぁ。
    > 優来はトリックが初めてできたとき、家族からものすごーく褒められたのがよほどうれしかったようで。
    > ひらめいたんでしょうね、ひとつ覚えたあとは次のものを覚える速度が早くなりました。
    良い閃きをもらいましたね。
    褒められることがやっぱりご褒美ですねぇ。
    > 訪問活動に行ってお年寄りに指示されても楽しそうにやっておりますよ。
    > トリック通して家族以外の人ともコミュニケーションできること、優来にとっていいことだと思ってます。
    > だからどんどん教えちゃう。
    > 最近は鈴を鳴らす「ベル」っていうトリックが完成~。次は「バック」頑張りましょう。
    おー。素晴らしい!
    いずれドッグダンスかしら?^^
    > タンタンマークとの条件付け。
    > 隣の部屋にいてもクリッカーの音が聞こえたらすっ飛んでくるくらいまで、とのことでしたよね?
    > そのくらいになったら窓際で吠えてるときに鳴らしたら私のもとに飛んでくるかなってふと思ったんですけど。
    > 吠えてるときにクリックしたら吠えを強化しちゃう?
    > 窓際吠えのときは違う方法のほうがいいでしょうか?
    そうそう。ここが難しいところです。
    行動分析学的にまず考えます。行動を置き換えなければいけないので
    吠えの代わりになるものを考えて、行動させてそれに対してクリッカーですね。
    なので、私はやはり「待って」が良いと思うんですねぇ。
    > アジリティを見てたらハンドラーさんがスラロームのときに使う声(電話の呼び出し音みたいな、トゥルルルル~って音)に優来がすごく反応したので、何かに使ってみようかなって思うんですがぁ・・。
    > 巻舌な感じで出すのですが・・・で、できなーいっ(汗)
    > タンタンマークよりむずかしいぞぅ(--;)
    > なのにオットさんはすぐできた、しかもうまい。優来の反応が超早い。またしても妙に悔しい(笑)
    私も出ません。^^;
    私はチャーリーに対して、手を叩いて注意を引いてスワレをハンドサインで。
    そこで待ってでタンタンマーク。
    タンタンマークで強化しますので座って待てるんですね。
    ほぼ100%です。
    > 話が脱線(^^;)
    > 動画、参考になりました。もっとゆっくりやってました。
    > どんどんクリッカー鳴らしてフードだしていいんですね。
    > 今日からやり直します。
    そうよ~。じゃんじゃんやってくださいね。
    > そしてあの海の物体。
    > いろんな海の生き物の骨格チェックしてたら似てる骨格がありました。
    > 「クロマグロ」
    > イルカとかアザラシとかはもっと頭が大きいようですよ。
    > わざわざ調べるとこが私もしつこいね~~。
    > ↓「久しぶりに会ったのにそんな感じがしない」のは、こういうところが似てるから?!(^^;;)
    しつこい?・・・^^;(爆)
    探究心が旺盛って言えばいいのよぉ~。
    クロマグロかぁ・・・調べてみますね~。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 犬に芸ごとなんて…
    > 以前の私は、そうでした。
    ふーん・・・そうなんだ。^^
    > トリック出来なくなくたって、はなが楽しいならそれでいいじゃ~んて。
    > でも、今にして思えば、ただの言い訳だったかも。
    頑張ってきた結果が出てきている、余裕を感じますね。^^
    > 普通に歩くことすらままならかった頃は、
    > [太字]それが出来る仔は、特別な仔なんだっ![/太字]って
    > 心のどこかで、線引きしてしまっていたんですね。
    > 私自身が…
    はなちゃんを侮るべからず、ですかね。
    可能性は無限大!
    二人の可能性、かな。
    ここまで、って思ったところで成長はストップ、
    まあ、そんなこともないけど^^;でも、もっともっとって思うのは
    その子を愛することと同じですもんね。
    だって関わり合いの時間が多くなるから。
    > でも、ゆーらちゃんのお母さんが言われているように
    > 出来る出来ないの問題ではなくて、その過程を犬と一緒に楽しむことが、
    > 何よりも大切なんですね。
    そうですね!
    ま、出来なくても困らないわけですもんね。
    気楽に取り組めるはず。
    > 昨日、[太字]こんにちは♪[/太字]のトリックでマークのタイミングの遅さを
    > 確認できたので、早速お家でおさらいしました。
    次回、タイミングをつかむゲームをお教えしますね。
    > [太字]こんにちは♪[/太字]って言葉の後にタンタン♪を言おうとすると、
    > どうしてもタイミングがずれてしまうので、(私がドン臭いから…)
    > 今日はクリッカーを使ってみたんです。
    >
    > そしたら、おケツプリのままだと、おやつが食べられるって
    > 光ったみたいです~(*^_^*)
    > 今日の基礎トレ午前の部はこれにて終了。
    プリプリ、しゃちほこみたいよね。
    完成したらお披露目しましょう。^^
    > 私は、トリックも基礎トレの一部として認識しています。
    > 興奮症がストーンと落ち着いたわけじゃないけど、前に比べたらずーっと
    > 人(家族以外の人でも)とのコミュニケーションが
    > スムーズになったような気がしています。
    帽子のチラ見(笑)はまだあるけど、そこからがストップできている?
    というような場面もあるし、飛びつきがあまりなくなりましたよね。
    対人への安心感が出てきたと思います。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > ビリーの「意気揚々とした顔」は、私へのビリーからのご褒美です[絵文字:v-237]
    > その顔見たさに、私がトレーニングされてる?(笑)
    仰る通りですよね。
    強化子ですかね。意気揚々としたお顔が。
    > > トレーニングは、犬と人とのコミュニケーションの一つの方法です。
    >
    > ようやく、私も実感できるようになってきました。
    > 意思の疎通ができたような、協同作業がうまくいったような、そんな達成感が、本当に嬉しいんです[絵文字:v-411][絵文字:v-353]
    これからもっともっと楽しいと思います♪
    > コツコツとした取り組みがあってこそ、感じ取ることのできる貴重な体験なんですよね。
    最初の頃の大人しいイメージのビリー君より、
    今の方が断然良いと思うのは私だけではないでしょうね。
    素が出せてそこからスタートでしょう。
    仮面のような良い子は要りません。
    > まずは、タンタンマークの復習と再活用から頑張ります!
    タンタンマークはキラキラお目目のまま、楽しくトレーニングできると思います。
    夏でもお家で出来ますしね。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 昨日は久しぶりにお会いできて楽しかったです!
    本当に久しぶりでしたね~。考えてみたらかなりお会いしていなかったですね。
    > みんなの成長振りを見るのも嬉しいですね。
    > なにせ、初期の頃をよく知ってるからね、うふふ~
    そうね。
    かなりの成長ぶりでしょう?しょっちゅう会っていても感じますもんね。
    久しぶりなら尚のことでしょう。
    > またトレーナー先生に会計やうどんを運んでいただいて
    > 本当に申し訳ありませんでした(-_-;)
    いえいえ。お安いご用です。^^
    手ぶらですから。^^
    > 色んなお話を聞けて充実したランチでした。
    いろいろ情報交換するのって大切ですね。
    青空ランチ、楽しいです。
    > 我が家も既にクリッカーは始めてますので、一緒に頑張りますね!
    > ちなみに、私が食事の時に話してた動画サイトがこちらです。
    > http://www.dogmantics.com/Dogmantics/Free_Video_List.html
    このEmily Larlham というトレーナー、YouTubeお気に入り登録しているの。
    動画サイト教えてくださってありがとうございます!
    またお会いしましょうね。涼しくなったら、でしたね。^^お元気でね。

タイトルとURLをコピーしました