月に一回くらいの参加でも

この記事は約2分で読めます。

山梨のペンション
マロン&クリンのシフォン君。

八ヶ岳高原 愛犬連れ専用 ペンション Maron&Kurin(マロン&クリン)
http://www.maronandkurin.com/
月に一回くらいですが定期的に散トレに参加していただいています。
(散トレに参加してくださっている・・・ということは・・・
オーナー様は犬にと~っても寛容で理解がおありになる、です。)
犬に突進、というお悩みなんですが
だいぶリラックスして過ごせるようになってきたように思います。
こちらは、妹のパフェちゃん。

最初の日からすでに、
同じ方向を向いて歩く、匂い嗅ぎをする、という時には
そばにいる犬に過剰反応することがなくなりました。
最近は私を見つけると
「あ、僕知ってる、また会えたね」
みたいに、近づいてきてくれます。
大きな体で突進しちゃう・・・
でもシャイで優しくて。そう黒ラブはなちゃんと似ているのか
2頭は結構仲良しさん。
近づいて匂いを嗅ぎ合う場面も出てきています。
どちらも成長著しいですね。

穏やかな日、この日も海まで歩きました。
くつろいで穏やかにいられる自信、何気ない時間から生まれるんですね。
飼い主さんが用意してあげられる、飼い主さんでないと用意してあげられない時間
環境ですかね。
敬意を表します。
ブログランキングのバナーです。励みになりますので良かったらポチッと
クリックお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


【2月の予定】
2月1日(火)・5日(土)・8日(火)・12日(土)・17日(木)・20日(日)
22日(火)・26日(土)
開始時間:火曜日は午前10時開始
     土曜日は午後1時開始
*開始時間、12日土曜日は午後1時から。それ以降は午前10時です。
お間違えのないようにお越しくださいませ。*

集合場所:小田原城址公園二の丸広場
城址公園内の駐車場が1月で閉鎖になりました。
その影響で周辺の駐車場が混み気味です。
公園の南側のスポーツ会館横とかは比較的すいているかもしれません。


【オンライントレーニングスクール】
チャーリーママのオンライントレーニングスクール

定期購読料金改定しました。
メールカウンセリングについても変更があります。
こちらの記事でご確認ください。新規の方からこちらに準じます。

http://blog.kuruten.jp/charlie/150113
なお、携帯からも記事を閲覧することはできますが、購読手続きはパソコンからお願いします。

メルマガ3月3日創刊!
サンプル号はこちらでご覧になれます。
http://www.mag2.com/m/0001246210.html

コメント

  1. ネロ より:

    SECRET: 0
    PASS: f5e6a9d9acbc50da1096a8c1975eb334
    再びの、おはようございます(笑)
    チャーリーママさんのお言葉には、いつもハッとさせられたり、胸にグッときます。
    …って、こう書いたら、
    あれ~。どこかで…聞いたセリフ。
    あっ、あけみさんのブログコメントだっ♪( *´艸`)
    …って、今回は笑う話ではなくて。
    > 飼い主さんが用意してあげられる、飼い主さんでないと用意してあげられない時間
    > 環境ですかね。
    はい。
    「私が、ぱとらにしてあげられること。」
    「私(家族)しか、ぱとらにしてあげられないこと。」
    と、前向きな明るい気持ちが持てるようになってきたなぁ~と、思ったりします。
    世の中の飼い主さんの心にそんな思いが芽生えたら、どんなに素敵でしょう。
    マロン&クリンちゃんの母さんのように、私も、もっともっと大きな心を持って、ぱとらを守ってあげたいと思います^^
    では、行ってきますーっ(会社に 笑)♪

  2. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: d1d16c28c7674cfc5e269dbe1209f552
    犬には知識を与える学習を行うことは出来ないので、経験が学習の全て。 だから、たとえ月に1回くらいでも、その1回が礎となり、そして2回目、3回目が活きてきますよね。
    僅か月に1回で変わるのか? そう疑問に思われる方もいるかと思いますが、「継続は力なり」です。 月に1度の取り組み… これは実践してみればハッキリ判ります。(^^)
    という訳で、チャーリーママさん、今年も宜しくお願い致します。[絵文字:v-391]
    PS.今年の目標… 小田原へ黒ラブはな&柴市に会いに行き、はなに遊んでもらい、市に一喝してもらうこと。(笑)

  3. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    美味しそうな名前のペンションに、
    これまた美味しそうな名前の仔ですね[絵文字:v-410]
    雪が溶けたら遊びに行ってみたいわ♪
    そう♪ 犬の記憶は侮れないですよね。
    人間なんかよりよっぽど記憶力[体験力]が強いと
    感じる時があります[絵文字:v-438]

  4. あとみん より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    月に一度でも・・・
    いつも参加したい気持ちでいっぱいなのになかなか参加できずに歯がゆいです。
    今日は秋ヶ瀬でしたね。
    とっても行きたくて行けませんでした(T-T)
    来月こそは!と思っています。
    プリンはあいかわらず
    家族の中では穏やかで良い子ですが
    対犬への突進ガウにはいつも手を焼いています。
    吠えなくてもいいんだよっていう体験を積ませてあげたいです。
    どうかよろしくお願いいたします。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 再びの、おはようございます(笑)
    そちらは雪ですか?小田原は雨でごじゃります~。
    > チャーリーママさんのお言葉には、いつもハッとさせられたり、胸にグッときます。
    > …って、こう書いたら、
    > あれ~。どこかで…聞いたセリフ。
    > あっ、あけみさんのブログコメントだっ♪( *´艸`)
    ムカッとじゃなくてよかった~。(笑)
    でも、ネロくんはそうやって人よりもたくさんの気づきがある方なのよね。
    羨ましいかも。^^
    > …って、今回は笑う話ではなくて。
    >
    > > 飼い主さんが用意してあげられる、飼い主さんでないと用意してあげられない時間
    > > 環境ですかね。
    >
    > はい。
    > 「私が、ぱとらにしてあげられること。」
    > 「私(家族)しか、ぱとらにしてあげられないこと。」
    > と、前向きな明るい気持ちが持てるようになってきたなぁ~と、思ったりします。
    どれだけ時間をかけてあげられるか、時間だけではなくて
    お金もかかっちゃうことだし・・・
    でも、それは愛情がなければできないことだと思うんですよね。
    > 世の中の飼い主さんの心にそんな思いが芽生えたら、どんなに素敵でしょう。
    本当に。
    縁あって迎えた命なのですから、その命が魂を喜びで震わせて生きられるように、
    それが私にとっての犬を飼う、ということかなぁ。
    > マロン&クリンちゃんの母さんのように、私も、もっともっと大きな心を持って、ぱとらを守ってあげたいと思います^^
    >
    > では、行ってきますーっ(会社に 笑)♪
    今日はお休みですか?
    いつかお泊りに出かけてみてね~♪

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 犬には知識を与える学習を行うことは出来ないので、経験が学習の全て。 だから、たとえ月に1回くらいでも、その1回が礎となり、そして2回目、3回目が活きてきますよね。
    各地の散トレでもやはり月一の方が多いわけでしょう?
    でも、成長を感じます。
    ただ、参加される方は毎日もしっかり取り組まれていらっしゃるからだとは思いますが。
    > 僅か月に1回で変わるのか? そう疑問に思われる方もいるかと思いますが、「継続は力なり」です。 月に1度の取り組み… これは実践してみればハッキリ判ります。(^^)
    知らず知らず、飼い主もモチベーションが保てる、ということも
    良い影響があるのだと思いますね。
    共同作業ですからね、お散歩も。
    > という訳で、チャーリーママさん、今年も宜しくお願い致します。
    はいはい、こちらこそです。
    お互い頑張りましょう、あ、主さんは「頑張る」はお嫌いかしら?
    私は大好きなので、つい頑張りましょう♪になっちゃうの。^^;
    > PS.今年の目標… 小田原へ黒ラブはな&柴市に会いに行き、はなに遊んでもらい、市に一喝してもらうこと。(笑)
    ほぉ~、はなちゃん、市ちゃんに伝えておきますね。
    はなちゃんはともかく(笑)ま遊んでくれそうですけど・・・
    市ちゃんどうかなぁ?かなりレディよ。レディというとなんか変だけど。^^

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 美味しそうな名前のペンションに、
    > これまた美味しそうな名前の仔ですね[絵文字:v-410]
    ね~、とろけるような名前でしょう?
    ヨーキーのお兄ちゃんは、メロン君♪
    > 雪が溶けたら遊びに行ってみたいわ♪
    チャーリー組も皆で行きたいねと盛り上がってます。
    > そう♪ 犬の記憶は侮れないですよね。
    > 人間なんかよりよっぽど記憶力[体験力]が強いと
    > 感じる時があります[絵文字:v-438]
    ピュアーですから!
    だから人は犬を求めるのでしょうか。犬に教えられることがたくさんありますよね!

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 月に一度でも・・・
    > いつも参加したい気持ちでいっぱいなのになかなか参加できずに歯がゆいです。
    > 今日は秋ヶ瀬でしたね。
    > とっても行きたくて行けませんでした(T-T)
    > 来月こそは!と思っています。
    お体の方はもうすっかり良いのですか?
    お仕事とで大変ですよね。
    来月は10日(木)を予定しています。いかがですか?
    ご都合のいい日を事前に教えてくださってもよろしいですよ。
    合わせられるかもしれません。
    > プリンはあいかわらず
    > 家族の中では穏やかで良い子ですが
    > 対犬への突進ガウにはいつも手を焼いています。
    そっかー、でも反対よりいいじゃない?
    外で大人しいけど家の中で手を焼く・・・よりも。^^
    > 吠えなくてもいいんだよっていう体験を積ませてあげたいです。
    > どうかよろしくお願いいたします。
    本当に。
    やはり定期的に体験させてあげたいですね・・・
    こちらこそよろしくお願いいたします!

  9. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: d1d16c28c7674cfc5e269dbe1209f552
    読者の皆様に誤解を招くところでした。(;^_^A
    犬をコントロールする意味でのトレーニングは月1回だけでは変わる(定着する)ものではないので、仰るとおりに日々の努力が不可欠だと思います。
    僕が述べた月1回の意味は、犬に与えてあげる環境(社会経験)という意味です。 おさトレのような環境(社会経験)は日常では用意できない訳ですが、たとえ月1回でもその社会経験(もちろん、良い経験または悪くない経験が前提。)は蓄積されます。と、いうことをお伝えしたかったのです。(^^)
    頑張るという言葉、嫌いじゃないですよ。(笑) 僕の活動は微力であり、無理を冒すこともないけれど、でも継続するのは決して楽ではないので、気が付けば僕なりに頑張っていると言えるのかな。(アハハ)
    僕には不幸な犬を1頭でも出さないようにするという、ペット社会の背景を見据えた思惑があるように(極めて微力ですが)、チャーリーママさんも目の前の1頭だけではなく、その背景を見据えた思惑もある訳で、色々な仲間が色々なアプローチでその実現を目指すべく働き掛けるのは素晴らしいことだと思います。
    はい。僕も出来る範囲と足の届く範囲で頑張ります♪(^O^)
    レディ市・・・ それは会うのが楽しみです。(ニヤリ)

  10. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    月一開催ですが、5回のお散歩会を終えてなんとなく感じた事があるのです。
    吠えても吠えても犬はいなくならない・・でも・『何だか楽しい?』でいつのまにか並んで歩けるようになる。。そう思っていたんです。。この前ジョー君が初参加でした。
    吠え吠え君でしたけど・参加わん仔はスルー。。ってゆ~か「全く気にしていない」のです。
    チラ!とは見るんです!でもスルー!いつの間にかジョー君も落ち着いてました
    『慣れ』じゃなく『受け入れる』そんな気がしました。
    うまく表現できませんが・回を重ねるごとにちょっとずつ空気が変わってきています。
    犬って心が大きい!ですね。
    心配したあやめの初参加ですが、皆勤賞のダクより馴染んでおりました。拍子抜けでした。
    普段のお散歩で『こんな対処法はどうだろう?』と思っても相手のある事なので断念する事も試せるかなと思ってます。
    普段は出来ない冒険もできたりします。
    気が楽ってゆ~のが大きいですね♪
    毎日色々ありますけど『あと何日でお散歩会!』それを楽しみに歩いてます。他の人もみんなそうみたいですよ♪
    今月は第2回飼い主塾です。しっかり受けてきます♪

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 読者の皆様に誤解を招くところでした。(;^_^A
    ん?そうでしたか?
    > 犬をコントロールする意味でのトレーニングは月1回だけでは変わる(定着する)ものではないので、仰るとおりに日々の努力が不可欠だと思います。
    はい。そうですね。
    中には、毎日の取り組みをしない方も出席されますよ。
    ただそれだと、オフ会感覚でしょう?飼い主的実力が全然違ってしまうので
    結局、来づらくなっちゃうって言うことはあります。
    いつまでも犬を叱っちゃう姿勢が直らないみたいな・・・
    > 僕が述べた月1回の意味は、犬に与えてあげる環境(社会経験)という意味です。 おさトレのような環境(社会経験)は日常では用意できない訳ですが、たとえ月1回でもその社会経験(もちろん、良い経験または悪くない経験が前提。)は蓄積されます。と、いうことをお伝えしたかったのです。(^^)
    了解ですよ~!皆さん理解されていらっしゃいますよ。
    > 頑張るという言葉、嫌いじゃないですよ。(笑) 僕の活動は微力であり、無理を冒すこともないけれど、でも継続するのは決して楽ではないので、気が付けば僕なりに頑張っていると言えるのかな。(アハハ)
    そっかー、ひょっとしたら嫌いかな?なんて思っちゃいました。
    さり気ないものね、主さんは。
    > 僕には不幸な犬を1頭でも出さないようにするという、ペット社会の背景を見据えた思惑があるように(極めて微力ですが)、チャーリーママさんも目の前の1頭だけではなく、その背景を見据えた思惑もある訳で、色々な仲間が色々なアプローチでその実現を目指すべく働き掛けるのは素晴らしいことだと思います。
    いろいろなアプローチが大切、まさにそうですよね。
    そこをしっかり認識することで、自分とは「違うもの」に
    ダメ出しをすることも少なくなるのではないいのかしら、と
    自分自身、教えるということにそういう考えを持ってやっています。
    > はい。僕も出来る範囲と足の届く範囲で頑張ります♪(^O^)
    頑張る人がどんどん増えますように。
    > レディ市・・・ それは会うのが楽しみです。(ニヤリ)
    どうぞ、顔をもみくちゃに(笑)してみてください。
    喜びますよ。^^

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 月一開催ですが、5回のお散歩会を終えてなんとなく感じた事があるのです。
    > 吠えても吠えても犬はいなくならない・・でも・『何だか楽しい?』でいつのまにか並んで歩けるようになる。。そう思っていたんです。。この前ジョー君が初参加でした。
    もう5回ですか!
    そっかー、継続されてますねぇ。素晴らしいです。
    みなさんそれぞれ、落ち着いてきたところで、周りを見る余裕とか
    気づきがあるころでしょうか。
    ジョー君、拝見しましたよ~。かっこいいね。^^
    > 吠え吠え君でしたけど・参加わん仔はスルー。。ってゆ~か「全く気にしていない」のです。
    そうでしょ!?
    わが子がスルーしていると、惚れ直しますでしょ?
    「お前はすごい!天才か!」って。
    そういう肯定感は伝わりますからね。
    だから、肯定のオーラで排他的にならなくなるのではないかなって思います。
    > チラ!とは見るんです!でもスルー!いつの間にかジョー君も落ち着いてました
    > 『慣れ』じゃなく『受け入れる』そんな気がしました。
    そう、吠えて突進する子も、
    自分が受け入れられないんじゃないか、という不安があると思うんですよ。
    それを払しょくできるのはスルーされることででしょうね。
    > うまく表現できませんが・回を重ねるごとにちょっとずつ空気が変わってきています。
    > 犬って心が大きい!ですね。
    > 心配したあやめの初参加ですが、皆勤賞のダクより馴染んでおりました。拍子抜けでした。
    ああ~、あやめ姉さんはこれからもいい味出すと思いますよ。
    犬生の年季が違うもの!
    > 普段のお散歩で『こんな対処法はどうだろう?』と思っても相手のある事なので断念する事も試せるかなと思ってます。
    > 普段は出来ない冒険もできたりします。
    > 気が楽ってゆ~のが大きいですね♪
    本当ですね。失敗をとがめられないって、救いですよ。
    犬たちにもその思いを存分に味わってもらいたいです。
    > 毎日色々ありますけど『あと何日でお散歩会!』それを楽しみに歩いてます。他の人もみんなそうみたいですよ♪
    > 今月は第2回飼い主塾です。しっかり受けてきます♪
    んー、ダクマまさんの進化も楽しみです♪

タイトルとURLをコピーしました