支配性・・・に支配されない

この記事は約2分で読めます。

人に咬みつく、唸る、物を守る
それらの原因を、一つにすると、方法がマニュアル化できるから
簡単で
簡単=人には受けがいい=一見人に優しい
でも、人を成長させない・・・
その受けのいい「原因」は何だと思いますか?
支配性です
あるのかどうなのかよく分からないものですね。
そういうものを原因にすることで、
犬の言葉を聞こう、とか
飼い主との心の交流とか
そういう不確かなもへ流れやすい人を生むと睨んでいます。
間違いではないけど、ムードの流されやすくならないでしょうか?
犬のその時、行動をを考えないと。
どうして咬むのか、守るのか、唸るのか。
それはその状況において犬がそうすることが必要であるから、なんですね。
とっさの行動には人も考えすぎないで反応してあげたいですね。
支配も、犬の前世も関係ないですよ。
今がすべてです。
たいてい、
犬の行動の後の、飼い主さんや周りの環境が、犬にとって好都合な結果をもたらした
その行動を取った方が犬は得だ、と感じる。
だから咬んだり唸ったり守ったりするのですね。
科学的に物事を考え出すと、ロマンがない冷たい、と受け取られやすいです。
反対に
「経験」は根拠がないと一蹴されたり・・・
でも、結果が出た、そしてそれが誰が見ても誰が行っても
誰かも傷つかない方法であれば、根拠がなくてもとりあえず取り入れてもいいんじゃないかと
経験を大事にしたい私は思うのです。
やはり犬たちも、経験のある人には頭を垂れますからね。
服従は愛の一つの形ではないでしょうか。
それに応えるものはやはり愛ではないかと、そう思っています。
人気ブログランキングのバナーです。励みになりますので良かったらポチッと
クリックお願いします。

人気ブログランキングへ


【オンライントレーニングスクール】
チャーリーママのオンライントレーニングスクール

携帯からでもご購読できます。
各トレーニングへのお申し込みありがとうございます。
お申し込みは締め切らせていただきます。後はキャンセル待ちになりますのでよろしくお願いいたします。
*秋ケ瀬公園トレーニング10月7日(木)
*稲毛海浜公園トレーニング10月3日(日)

charliemama☆goo.jpまで。お問い合わせもお気軽にどうぞ。
(☆は@に変換してくださいね)


【10月のトレーニング】
2日(土)・5日(火)・9日(土)・12日(火)・16日(土)
19日(火)・23日(土)・26(火)・30(土)
開始時間時間: 火曜日は午前9時開始
           土曜日は午後3時開始

コメント

  1. 珀ママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私も人が上に(?)立たなきゃ…というか、バカに(?)されてはいけない…とか思ってた節がありました。珀を迎えてママさん達に出会うまでは。早く出会えてよかったです(笑)
    珀は、今のところ、本気で咬んだり、唸ったり、守りに入ったり…というのは見られませんが、まあ、未だに遊びは激しいです。もちろん噛みつきもあります。興奮しすぎて目が変わるというか…。仰向け抱っこも可能であればします。通じないときもありますが(涙)。最近、心持ち力を入れて(全部の指の腹で)体を撫でる(ブラシの人の手版?)とスーッと落ち着くことがわかりました…これも通じないときありますけど(笑)
    端から見ていた夫は「ムツゴロウさんみたい(笑)」と笑ってました。どうも「よ~しよ~し」と言ってるみたい(自覚なし)です。
    何もかもが手探り…ではあるものの、同じような考えを持つ皆さんのワンコとの触れ合いからたくさん学ぶこともできます。これって、本当によかったな~と思います。
    今では「支配性」の「し」の字もなくなってしまいました(笑)

  2. ペコ母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャーリーママ様
    おはようございます。
    支配性・・・。
    先日ペコ父が散歩中、ぐんぐん引っ張られたので木になったら、
    ペコがふりむいて「ワン!」と吠えたそうです。
    私はそれを聞いて、思わず笑ってしまったのですが、
    職場でその話をしたら、
    「犬が上になってるじゃん!」
    とすかさずみんなに言われました。
    私は笑ってスルーしたんですけどね(笑
    必ず「犬になめられてる」とか言われますよね。
    多くの人がそれを信じ込んでいるみたいです。
    昨日の朝、ペコ父が散歩中飛びつき噛まれそうになったので、
    華麗にスルリとかわし、気にせず歩こうとしたら、
    飛びついたペコがスクリュー回転をして
    首輪がスポンと抜けてしまったそうです(汗、汗
    ペコ父は必死で首輪をつけようとし、
    ペコは必死で、その手を噛んだそうです。
    ペコ父は、流血し、ずいぶん凹んで帰ってきましたが、
    「ペコは何も悪くないんだよ」と涙目で言っていました。
    首輪をつけながら、無言で頑張ったそうです(笑
    (チャーリーママさんには内緒にしてね。と念を押されていたのに、
    書いてしまいました。怒られるかな?)
    考えてみると、飛びつき噛みは、いつもだいたいお散歩の中盤にやってきます。
    ペコ父に聞いてもそんな感じらしいです。
    なので、昨日夕方のお散歩は、コースをガラリと変えてみました。
    そしたら、飛びつく暇がなかったようで、平和なお散歩でした。
    今朝ペコ父もいつものお散歩コースを変えてみたそうです。
    その間は、「借りてきたペコ」状態で平和だったものの、
    ウンチができなかったらしく、
    少しだけいつものコースに行ったら、無事ウンチをし、
    飛びつかれることもなく、ごきげんで帰ってきました。
    慣れない場所だと、少しは飼い主を頼ってくれてるのかな?
    支配性・・・でかたずけることなく、
    私たちが色々考え、一緒に成長していきたいと思います。
    ペコ一家も、いつかチャーリーママさんのお散歩トレーニングに参加したいです。
    たぶんお泊りしないと無理な距離なので、
    その際は、家族全員になりますが(汗
    その日のために、もっとペコを知り、もっと勉強したいです。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    メールありがとうございます。
    コチラは今朝から雨です。(;-;)
    昨日の天気予報では、朝から降ると言ってましたから
    ちょっとトレーニングは無理かなぁと思いつつ
    外れることを期待しつつ、用意だけはしてました。(^^;
    来週の秋ヶ瀬トレーニングには参加出来ませんが
    11月には是非に♪
    それまで、お散歩トレーニングに励みます♪
    それで1つ、質問なのですが…
    ももはにおい嗅ぎに夢中になり、声掛けも聞かない時があります。
    今までは好きなだけ嗅がせていたのですが
    させ過ぎると執着するってことはありますか?
    におい嗅ぎをしそうになる前に、名前→オヤツで気を逸らした方が
    良いのでしょうか?
    まだ若いから、いろんなワンコのにおいが気になるとも思うので
    存分に嗅がせても良さそうとも思うのですが…???
    タイトルとは違う質問ですみません…。
    支配性…
    マニュアル本や飼い主さんの間でも
    「犬の上に立たないといけない」とか「犬になめられてる」と言われて
    初飼いの私も、プロの方や飼っていらっしゃる方がそう言うのなら
    それが[太字]正しい事と思うようにしてました[/太字]が
    どうもシックリこないまま、今まできてました。
    ももがまだ若い内に、チャーリーママさんに出会えて本当に嬉しいです。
    幾つになってもやり直しはきくと思っていますが
    出来るだけ若い内の方がトレーニングし易いですし
    トラウマ等、作らなくてすみますしね。
    私も支配されたくないし、したくもないです。

  4. マリリン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    支配性…『アナタ、犬に支配されてるわよ』とか言われると『えっ[e:263]』と焦る人は多いでしょうね[e:351]『だから人のご飯を欲しがるでしょ?』とか『アナタより先に玄関を出ようとするでしょ?』なんて言われたら『確かにそうだわ[e:330]』って思っちゃいますよね[e:330]シーザーも『アナタもこの家も全て支配されてますね』とテレビでキッパリ言っちゃってるし…[e:330]
    良く行くドッグランで時々会う『自称シーザーミランになりたい男』も家の子供達に色んなことを教えてます[e:351]『犬って言うのはね~』と…聞いていると支配性理論…
    勿論その人の犬はチェーンのチョークを使っていて、自分がお喋りしている間、犬は良い子に立ち止まっているのに、ちょっと地面の臭いを嗅ごうとしたり一歩踏み出そうとする度にショックを与えています[e:330]ドッグラン内で臭いを嗅ぐな…と言うのもかなり酷なような気がしますが[e:791]
    マヒナと子供が引っ張りっこ遊びをしていて、マヒナが勝つのを見て『子供達を甘く見るようになるから危険だよ』とか…[e:351]私なんかは時々わざと『マヒナ凄いね~[e:266]』と負けたふりとかしますけど、その時にマヒナは私や子供達に勝ったと言って私達の上に君臨し

  5. マリリン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そう…君臨している様子は見受けられず…
    玩具を取り戻そうとしても怒らないし、それどころか又持ってきて『もっと引っ張りっこして~端っこもってよ~』と言う感じで遊びに誘ってきます。
    でも こうしてチャーリーママさんのブログを読んだり、皆さんのコメントを読んでいるから『そんなこと無いわ[e:2]』って思えますが、知らない人は絶対に『支配されてなるものか[e:2]』と思いますよね[e:443]不安にもなるし焦りもしますよね[e:443]
    『何故?』と思った時に犬の気持ちを考えなくても『これは支配性なのね』と…
    そうなると毎日が犬との戦いのようになってしまいそうですね[e:791]

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 私も人が上に(?)立たなきゃ…というか、バカに(?)されてはいけない…とか思ってた節がありました。珀を迎えてママさん達に出会うまでは。早く出会えてよかったです(笑)
    そうかぁ・・・
    上に立たなきゃ云々という論調が耳に入りやすいのかしら?
    入るか~。入るよね、いろんなところで言われているものね。
    > 珀は、今のところ、本気で咬んだり、唸ったり、守りに入ったり…というのは見られませんが、まあ、未だに遊びは激しいです。もちろん噛みつきもあります。興奮しすぎて目が変わるというか…。仰向け抱っこも可能であればします。通じないときもありますが(涙)。最近、心持ち力を入れて(全部の指の腹で)体を撫でる(ブラシの人の手版?)とスーッと落ち着くことがわかりました…これも通じないときありますけど(笑)
    若い、ということはそういうものでしょう?
    それを、「今何とかしないと云々」大騒ぎしすぎだと思います。
    > 端から見ていた夫は「ムツゴロウさんみたい(笑)」と笑ってました。どうも「よ~しよ~し」と言ってるみたい(自覚なし)です。
    自覚なし・・・爆
    もうあなたはムツゴロウ!^^
    > 何もかもが手探り…ではあるものの、同じような考えを持つ皆さんのワンコとの触れ合いからたくさん学ぶこともできます。これって、本当によかったな~と思います。
    > 今では「支配性」の「し」の字もなくなってしまいました(笑)
    お仲間はありがたいですよね。
    心が弱くなっていると、自分のしていることに自信が持てなくなって
    いろいろ考えてしまう・・・
    そういう時に、目を覚ましてくれる文や、写真や、コメントや、お話が
    助けてくれますよね。
    大変な時期、長くても3年くらいかなぁ・・・辛抱するのも犬育て!ですよ。
    辛抱できない人が犬を追い込んじゃいますかねぇ・・・

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 支配性・・・。
    > 先日ペコ父が散歩中、ぐんぐん引っ張られたので木になったら、
    > ペコがふりむいて「ワン!」と吠えたそうです。
    ふふ・・・「なんで!?」って感じかな?^^
    > 私はそれを聞いて、思わず笑ってしまったのですが、
    > 職場でその話をしたら、
    > 「犬が上になってるじゃん!」
    > とすかさずみんなに言われました。
    うん、言われるでしょうね。普通。
    > 私は笑ってスルーしたんですけどね(笑
    > 必ず「犬になめられてる」とか言われますよね。
    > 多くの人がそれを信じ込んでいるみたいです。
    スルーしてくださいね。って出来るから偉いなぁ。
    反抗する、支配性云々言う人は自分が反抗する、文句を言いたい
    そういうことってないのかな?
    犬には許さないのかな?
    犬は反抗しないと思っているのかな?
    ですね。
    > 昨日の朝、ペコ父が散歩中飛びつき噛まれそうになったので、
    > 華麗にスルリとかわし、気にせず歩こうとしたら、
    > 飛びついたペコがスクリュー回転をして
    > 首輪がスポンと抜けてしまったそうです(汗、汗
    あらっ!イリュージョンですかっ!(爆)
    笑い事じゃないか。^^;
    > ペコ父は必死で首輪をつけようとし、
    > ペコは必死で、その手を噛んだそうです。
    うーん・・・ペコ君もびっくり~だったでしょうね。
    ご主人も、もちろん。
    > ペコ父は、流血し、ずいぶん凹んで帰ってきましたが、
    > 「ペコは何も悪くないんだよ」と涙目で言っていました。
    > 首輪をつけながら、無言で頑張ったそうです(笑
    > (チャーリーママさんには内緒にしてね。と念を押されていたのに、
    > 書いてしまいました。怒られるかな?)
    偉いなぁ、さすがペコ君のお父さんですね!
    内緒にしておく?バレバレでしょう!?(爆)
    > 考えてみると、飛びつき噛みは、いつもだいたいお散歩の中盤にやってきます。
    > ペコ父に聞いてもそんな感じらしいです。
    なるほど。
    一杯一杯感が薄れる頃、八つ当たり的かしら?
    > なので、昨日夕方のお散歩は、コースをガラリと変えてみました。
    > そしたら、飛びつく暇がなかったようで、平和なお散歩でした。
    > 今朝ペコ父もいつものお散歩コースを変えてみたそうです。
    そうそう。暇がないのね。一杯一杯でしょうから。
    違うコースに行くと不安から頼る気持ちが強く出ますからね。
    > その間は、「借りてきたペコ」状態で平和だったものの、
    > ウンチができなかったらしく、
    > 少しだけいつものコースに行ったら、無事ウンチをし、
    > 飛びつかれることもなく、ごきげんで帰ってきました。
    その方法いいですね。
    いろいろな道で試されると良いと思います。
    > 慣れない場所だと、少しは飼い主を頼ってくれてるのかな?
    そうよ~。先ほども書きましたけど。
    で、ペコ君の場合、動物病院でも良い子でしょう?
    馴染みの人にしか素が出せないと思うの。ナイーブさんだから
    きっちり正しいプライドを育ててあげてくださいね。
    穏やかな子に成長するはずです。
    > 支配性・・・でかたずけることなく、
    > 私たちが色々考え、一緒に成長していきたいと思います。
    はい!私もその仲間に入れてくださいね。
    > ペコ一家も、いつかチャーリーママさんのお散歩トレーニングに参加したいです。
    > たぶんお泊りしないと無理な距離なので、
    > その際は、家族全員になりますが(汗
    うわぁ~、楽しみです♪
    ぜひ実現させてください!総出でね!大歓迎です!
    > その日のために、もっとペコを知り、もっと勉強したいです。
    どんどん楽しくなってきましたでしょう?^^

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > メールありがとうございます。
    > コチラは今朝から雨です。(;-;)
    > 昨日の天気予報では、朝から降ると言ってましたから
    > ちょっとトレーニングは無理かなぁと思いつつ
    > 外れることを期待しつつ、用意だけはしてました。(^^;
    残念でしたよね~。もも母さんは来週は無理とのこと、
    今年中にもう一回と思っていますので、ぜひご参加くださいね。
    昨日のうちに中止の連絡をした方がいいかなぁ・・・なーんて思いましたが
    悲しすぎるので・・・早起きしました。(爆)
    > 来週の秋ヶ瀬トレーニングには参加出来ませんが
    > 11月には是非に♪
    > それまで、お散歩トレーニングに励みます♪
    はい!お待ちしています。
    > それで1つ、質問なのですが…
    > ももはにおい嗅ぎに夢中になり、声掛けも聞かない時があります。
    > 今までは好きなだけ嗅がせていたのですが
    > させ過ぎると執着するってことはありますか?
    > におい嗅ぎをしそうになる前に、名前→オヤツで気を逸らした方が
    > 良いのでしょうか?
    > まだ若いから、いろんなワンコのにおいが気になるとも思うので
    > 存分に嗅がせても良さそうとも思うのですが…???
    危険なものでない限り良いのではないいですか?
    声をかけても無駄な時はかけない方が良いですよ。
    でないと、声をかけても無視することを強化してしまいますので。
    どうしても匂い嗅ぎをさせたくない場所でしたら、よっこらしょでどかして(爆)
    その時は「いい子ね~」でお願いします。
    > タイトルとは違う質問ですみません…。
    全然構いませんよ。
    > 支配性…
    > マニュアル本や飼い主さんの間でも
    > 「犬の上に立たないといけない」とか「犬になめられてる」と言われて
    > 初飼いの私も、プロの方や飼っていらっしゃる方がそう言うのなら
    > それが[太字]正しい事と思うようにしてました[/太字]が
    > どうもシックリこないまま、今まできてました。
    そうね。みんなが言うし・・・何なの?ですねぇ。
    > ももがまだ若い内に、チャーリーママさんに出会えて本当に嬉しいです。
    > 幾つになってもやり直しはきくと思っていますが
    > 出来るだけ若い内の方がトレーニングし易いですし
    > トラウマ等、作らなくてすみますしね。
    > 私も支配されたくないし、したくもないです。
    そう。出来るならば若いうち、ですね。
    こちらが支配性を持ち出せば、犬だって窮屈極まりないと思うの。
    そういう思いをさせたくないから。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 支配性…『アナタ、犬に支配されてるわよ』とか言われると『えっ[e:263]』と焦る人は多いでしょうね[e:351]『だから人のご飯を欲しがるでしょ?』とか『アナタより先に玄関を出ようとするでしょ?』なんて言われたら『確かにそうだわ[e:330]』って思っちゃいますよね[e:330]シーザーも『アナタもこの家も全て支配されてますね』とテレビでキッパリ言っちゃってるし…[e:330]
    本当に支配性を信じているのかしら?それとも、
    そう言った方が受けやすいから?なのかしら・・・
    そこが知りたいの。
    信じているのならまだ許せるなぁ、私の場合は。
    > 良く行くドッグランで時々会う『自称シーザーミランになりたい男』も家の子供達に色んなことを教えてます[e:351]『犬って言うのはね~』と…聞いていると支配性理論…
    えっ!?そんな人がいるのね?(爆)
    おかしい~~~!笑っちゃいそうです、私。
    > 勿論その人の犬はチェーンのチョークを使っていて、自分がお喋りしている間、犬は良い子に立ち止まっているのに、ちょっと地面の臭いを嗅ごうとしたり一歩踏み出そうとする度にショックを与えています[e:330]ドッグラン内で臭いを嗅ぐな…と言うのもかなり酷なような気がしますが[e:791]
    うーん、ドッグランではハーフチョーカーもNGよ。
    遊んでいる時に足が入りやすいでしょう?
    チョーカーが絡んで死亡した、という例もあるから危険です。
    > マヒナと子供が引っ張りっこ遊びをしていて、マヒナが勝つのを見て『子供達を甘く見るようになるから危険だよ』とか…[e:351]私なんかは時々わざと『マヒナ凄いね~[e:266]』と負けたふりとかしますけど、その時にマヒナは私や子供達に勝ったと言って私達の上に君臨し
    > そう…君臨している様子は見受けられず…
    > 玩具を取り戻そうとしても怒らないし、それどころか又持ってきて『もっと引っ張りっこして~端っこもってよ~』と言う感じで遊びに誘ってきます。
    引っ張りっこは疑似的狩り。
    犬と一緒に、獲物をしとめている、と思えばOK!
    勝負と思うからいけないわね。
    > でも こうしてチャーリーママさんのブログを読んだり、皆さんのコメントを読んでいるから『そんなこと無いわ[e:2]』って思えますが、知らない人は絶対に『支配されてなるものか[e:2]』と思いますよね[e:443]不安にもなるし焦りもしますよね[e:443]
    そうでしょうね。
    私も位置にちそういう資料を調べていると・・・染まりそうで怖いし
    ふと不安になったりします。「うちは大丈夫か?支配されていないか?」(爆)
    > 『何故?』と思った時に犬の気持ちを考えなくても『これは支配性なのね』と…
    > そうなると毎日が犬との戦いのようになってしまいそうですね[e:791]
    そうね。
    戦いでしょうね。「私戦います!」って仰る方います。
    戦うからいけないのに・・・

  10. マリリン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    何故私が『自称シーザーミラン』と呼ぶかと言うと…
    先日ドッグランでお会いした時に独り言のように『俺もシーザーミランになれるかな~』って呟いていたから[e:330]
    マヒナは比較的礼儀正しく自称シーザーミランの愛犬の臭いを嗅いでいて、トラブルにならなさそうだ…と思ったのですがイキナリ自称シーザーミランが愛犬を無理矢理仰向けに寝かせて…
    『これでこのドッグラン内の上下関係が出来たって訳…もう大丈夫だから』って[e:351]
    自称シーザーミランの愛犬はとっても良い子にしていましたが、挨拶の仕方も臭い嗅ぎも…愛犬が考えることすら許されないのだな…と見ていて可哀想になりました[e:443]
    犬種はゴルのオス1才…
    マヒナとは比べ物にならない程落ち着いていましたが『羨ましい』と思えなかったです~[e:330][e:330][e:330]

  11. SECRET: 0
    PASS: 699edd05261070f5cad57b4f901a3dfe
    もう、普通に会話に出てきますよね、「ウチの犬が偉くなってて」って。なんだか、問題行動を起こす言い訳のように口にされる方が少なくないです。
    先日も、麟を病院につれてってたら待合室であった方が、麟の口輪を見て、噛むんですかという話になって。
    問わず語りに、ご自身の犬も咬むのだと。お話を聞くと、小さな犬で、怖がり、嫌悪刺激に弱い、そんな感じだったのです。ピンポン吠えに、叱ると逆上して咬みつく。典型的「叱ってはいけないタイプ」と感じました。それを「偉くなってしまってて、叱っても逆ギレして…」とおっしゃるのです[絵文字:v-406]
    対処法としてなんと、お酢のスプレー(テレビで見たそうです…orz)と、叱りつける。全く効きません、と。
    逆上する子に叱るのは逆効果だし、偉くなってるわけじゃないので、呼び戻しを練習するなどで、よい行動に置き換えしてあげてください、とお話しました。麟がたまたま、お利口に座っててくれましたので、少しは説得力あったかな(^^)b
    犬に支配されている、犬が偉くなっている、この言葉の怖いところは、チャーリーママさんのおっしゃる通り、言葉に飼い主さんが支配されてしまう…言い換えれば、その見解にとらわれて、冷静な観察が阻害されること、ではないかな、と感じました。
    怖がっているのか、嫌がっているのか、追い散らしたいのか、力を誇示したいのか。その見極めもできないし…。「犬より偉くならなければ」と思い始めると、力で押さえつけることばかり考えてしまうのは、人間の性でしょうし。なんとも、不自由で損な考え方ではないのかなぁ…。
    >マリリンさんのお近くの、困った自称シーザーミラン男さん…
    う~~ん、これ読んで、どなたかが「顔はどうなんじゃい!似てなかったらもっと許せん!」とか言ってそうな気がする(謎爆)

  12. マリリン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    顔は…
    仲本工事です[e:320]

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 何故私が『自称シーザーミラン』と呼ぶかと言うと…
    仲本工事似のね。[絵文字:i-232]
    > 先日ドッグランでお会いした時に独り言のように『俺もシーザーミランになれるかな~』って呟いていたから[e:330]
    あらら・・・重症ですね。
    > マヒナは比較的礼儀正しく自称シーザーミランの愛犬の臭いを嗅いでいて、トラブルにならなさそうだ…と思ったのですがイキナリ自称シーザーミランが愛犬を無理矢理仰向けに寝かせて…
    > 『これでこのドッグラン内の上下関係が出来たって訳…もう大丈夫だから』って[e:351]
    んな無茶苦茶な~。(汗)
    すごいね、それ。開いた口がふさがらないじゃないの。
    > 自称シーザーミランの愛犬はとっても良い子にしていましたが、挨拶の仕方も臭い嗅ぎも…愛犬が考えることすら許されないのだな…と見ていて可哀想になりました[e:443]
    > 犬種はゴルのオス1才…
    > マヒナとは比べ物にならない程落ち着いていましたが『羨ましい』と思えなかったです~[e:330][e:330][e:330]
    もともと落ち着いていたのかな?
    落ち着いているのではなく恐怖に支配されていなければいいのですけどね。
    ご自分の犬との関係だったらまあ目を瞑ってもいいけど
    こっちにまでとばっちりはごめんですねぇ。
    でも、ちょっと見てみたいかも。(笑)

  14. SECRET: 0
    PASS: e9c7f7a274f890b54166fbe701cb3a9e
    こんにちは!
    >顔は…
    >仲本工事です
    あちゃ~~~[絵文字:e-350]
    アイタタタタ…
    (仲本工事ファンの皆様、ごめんなさい^^;)

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > もう、普通に会話に出てきますよね、「ウチの犬が偉くなってて」って。なんだか、問題行動を起こす言い訳のように口にされる方が少なくないです。
    偉くなる=問題を起こす
    という式が出来あがっちゃってますものね。
    「あなたの方がよっぽど偉そうだわよ」
    な~んて方が多いような気がする。^^;
    > 先日も、麟を病院につれてってたら待合室であった方が、麟の口輪を見て、噛むんですかという話になって。
    > 問わず語りに、ご自身の犬も咬むのだと。お話を聞くと、小さな犬で、怖がり、嫌悪刺激に弱い、そんな感じだったのです。ピンポン吠えに、叱ると逆上して咬みつく。典型的「叱ってはいけないタイプ」と感じました。それを「偉くなってしまってて、叱っても逆ギレして…」とおっしゃるのです[絵文字:v-406]
    おお~、私のブログがまだあまり広がっていない頃は
    そういうご相談が多かったです。
    今は・・・あまりないの。なぜかというとね、犬が悪い、って言ってもらいたいから。
    > 対処法としてなんと、お酢のスプレー(テレビで見たそうです…orz)と、叱りつける。全く効きません、と。
    > 逆上する子に叱るのは逆効果だし、偉くなってるわけじゃないので、呼び戻しを練習するなどで、よい行動に置き換えしてあげてください、とお話しました。麟がたまたま、お利口に座っててくれましたので、少しは説得力あったかな(^^)b
    説得力ばっちりですね!
    ただ・・・聞く耳を持ってくださる方かしら?
    なかなかいないのね。叱っちゃあだめよ、って言うことを聞いてくれる人は。
    > 犬に支配されている、犬が偉くなっている、この言葉の怖いところは、チャーリーママさんのおっしゃる通り、言葉に飼い主さんが支配されてしまう…言い換えれば、その見解にとらわれて、冷静な観察が阻害されること、ではないかな、と感じました。
    支配されてどうなの?偉そうにするとどうかしら?
    周りを見渡す余裕があればそんなこと、心配することないって分かるけど
    ついつい、インターネットに向かっちゃうじゃないですか?
    良くないね~。
    > 怖がっているのか、嫌がっているのか、追い散らしたいのか、力を誇示したいのか。その見極めもできないし…。「犬より偉くならなければ」と思い始めると、力で押さえつけることばかり考えてしまうのは、人間の性でしょうし。なんとも、不自由で損な考え方ではないのかなぁ…。
    偉いい犬は怖がらないし、堂々としているものよね。
    「犬が迷っている」という言い方はどうかなぁ。
    > >マリリンさんのお近くの、困った自称シーザーミラン男さん…
    >
    > う~~ん、これ読んで、どなたかが「顔はどうなんじゃい!似てなかったらもっと許せん!」とか言ってそうな気がする(謎爆)
    今頃湯気が出ていそう。(爆)

  16. がみがみ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    出てるわーー!!"o(▼皿▼メ;)o"プルプル
    もう!まったく!
    「仲本工事」な時点で
    >なれるかな~
    Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ なれるかー!!
    失礼しました。ミランの「顔が」好み[絵文字:v-413]ながみがみッス~
    (孔明役の金城武を抜いてただ今暫定第1位)
    ホントいろんな人居ますねぇ
    いやぁ、そんなひと話聞くだけなら楽しいけど、近くにいたらと思うと[絵文字:i-232]
    いつか自分の大きな間違いに気づく日が来て後悔の嵐に苛まれたらいいのに[絵文字:i-191]
    でも犬って優しいからそういう人も許しよんねんなぁ。
    >服従は愛の一つの形ではないでしょうか。
    >それに応えるものはやはり愛ではないかと、そう思っています。
    絶対そうッス!
    ほんでもって、そういう感受性を失った人がたやすく受けて良いシロモノでもないと思います。
    でも、犬は、犬はきっと赦すんだろうナァ[絵文字:v-406]

  17. ペコ母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャーリーママ様
    こんばんは。
    ペコ父が木になったとき、「ワン!」と吠えたのを、
    > ふふ・・・「なんで!?」って感じかな?^^
    と返して下さるチャーリーママさん。
    すごいです。まさにそんな感じだったんですって。
    文字だけのコメントで、様子がつかめるって・・・
    やっぱりすごいです。
    ペコ父も母も、改めて尊敬です。
    お散歩中の飛びつき、首輪が外れたイリュージョン!(爆 など、色々あって、
    ペコ父は、さらにお散歩に気合が入ってきたようで・・・
    さらなる事件が(汗
    夕方のお散歩に行ったペコ父から電話が・・・
    また首輪が外れた?!と思い、あわてて出ると、
    「ペコが怪我した~~!!」焦ってオロオロなペコ父。
    ちょっと急な土手を登ったり、下りたりしたらしいんです。
    下りの最後で急に「キャイン!キャイン!」と鳴いて、
    前足(左)が地面につけなくなってしまったんです。
    病院へ行き、レントゲンの結果、
    中指にヒビが入っていました。
    病院では相変わらず大人しく、
    痛み止めの注射も暴れることもなく、とてもおりこうさんでした。
    でも・・・この1週間は安静にして、お散歩も禁止(泣
    排泄場所まで抱っこして行って、
    抱っこで帰って下さい。とのこと。
    ペコ父は、ご飯も食べられないくらい心配していましたが、
    病院から帰り安心したのか、
    ペコのケージからイビキが聞こえてきたので、
    やっとペコ父もご飯を食べました(笑
    思春期だ!お散歩だ!と気合が入りすぎで、
    やりすぎた・・・って感じでしょうか(汗
    子供と同じで、教育ママ、パパになりすぎないよう、
    ほどほどにしなくてはいけませんね。
    これから1週間は抱っこの散歩・・・
    しばらく抱っこ散歩はしていないので、
    ちょっと心配ですが、頑張ります。
    すみません(汗 
    どうしても報告しておきたくて、書かせて頂きました。

  18. ネロ より:

    SECRET: 0
    PASS: f5e6a9d9acbc50da1096a8c1975eb334
    おはようございます^^
    今日のお天気、大丈夫そうですね o(≧∀≦)o
    すでに準備態勢に入っております♪ →スペシャルおやつがバッチリとね(笑)
    「支配性」
    あらゆるところで、“無意識”???に現れるもんなんですね >_<
    昨日、見てしまった些細な場面ですが…。
    爪を切った時の大きな音(爪先に感じた衝撃)にビクッと反応してしまった子を叱ったり、前へ前へ…とほんの数歩、先を歩いた子の首を、2度3度吊りあげるリード使い(“遣い”とは言えないし、その時の顔が恐かった…)。
    こういう姿を見て、「支配する=押さえつける」って、その子の自然と出てきた行動や気持ちさえも許さないってことなんだと、あらためて感じました。
    また、そうしていることに気づかないあの人達に“怒”よりも“哀れ”さを感じました。
    この感情、結構、凹みますね。自分に…(->_<-)
    でも、チャーリーママさんにお会いできるのも、3ヶ月ぶり♪
    だから、気持ちを切り替えて、頑張りますっ p(^^)q

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 出てるわーー!!"o(▼皿▼メ;)o"プルプル
    > もう!まったく!
    > 「仲本工事」な時点で
    > >なれるかな~
    > Σ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ なれるかー!!
    ぐふふ・・・
    今日は稲毛のお散歩トレーニングでした。
    行きも帰りも、このコメント思い出しながら一人ニヤニヤ。(笑)
    面白すぎます。[絵文字:i-237]
    > 失礼しました。ミランの「顔が」好み[絵文字:v-413]ながみがみッス~
    > (孔明役の金城武を抜いてただ今暫定第1位)
    金城武![絵文字:i-237]
    > ホントいろんな人居ますねぇ
    > いやぁ、そんなひと話聞くだけなら楽しいけど、近くにいたらと思うと[絵文字:i-232]
    ホント、聞くだけだたったら笑い話ですけど。
    いや困りますね、そんな人がいると。
    ギャップがありすぎて(いや、そこじゃないか。爆)
    > いつか自分の大きな間違いに気づく日が来て後悔の嵐に苛まれたらいいのに[絵文字:i-191]
    > でも犬って優しいからそういう人も許しよんねんなぁ。
    うん。そういうものだと思うよね。
    うちの飼い主さんはこういう人、って。健気だね。
    > >服従は愛の一つの形ではないでしょうか。
    > >それに応えるものはやはり愛ではないかと、そう思っています。
    >
    > 絶対そうッス!
    > ほんでもって、そういう感受性を失った人がたやすく受けて良いシロモノでもないと思います。
    > でも、犬は、犬はきっと赦すんだろうナァ[絵文字:v-406]
    はい!仰るとおり!
    たやすく受けられるものじゃない。でも、欲しがりますよね。
    私は犬たちみたいにピュアではないから、許せないんですね。
    ただ、そういう人もいるのかと、思うだけにとどめておきます。

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    昨夜コメント拝見するだけして眠ってしましました。
    がみがみさんのコメントで笑いながら、ペコ君のことが心配になってました。
    痛そうではないのかな?
    動くなといっても無理じゃない?
    > ペコ父が木になったとき、「ワン!」と吠えたのを、
    > > ふふ・・・「なんで!?」って感じかな?^^
    > と返して下さるチャーリーママさん。
    > すごいです。まさにそんな感じだったんですって。
    若い子で、叱られていない子はそう反応する子が多いです。
    > 文字だけのコメントで、様子がつかめるって・・・
    > やっぱりすごいです。
    > ペコ父も母も、改めて尊敬です。
    いやいや、経験が与えてくれるものはそういうものだと思います。
    > お散歩中の飛びつき、首輪が外れたイリュージョン!(爆 など、色々あって、
    > ペコ父は、さらにお散歩に気合が入ってきたようで・・・
    > さらなる事件が(汗
    > 夕方のお散歩に行ったペコ父から電話が・・・
    > また首輪が外れた?!と思い、あわてて出ると、
    > 「ペコが怪我した~~!!」焦ってオロオロなペコ父。
    お父さんも、電話を受けたお母さんもびっくりでしたね~。
    > ちょっと急な土手を登ったり、下りたりしたらしいんです。
    > 下りの最後で急に「キャイン!キャイン!」と鳴いて、
    > 前足(左)が地面につけなくなってしまったんです。
    あらら・・・
    着きどころが悪かったのでしょうか・・・
    > 病院へ行き、レントゲンの結果、
    > 中指にヒビが入っていました。
    かわいそうにねぇ。
    連れいる方もかわいそうなのよ。
    ショックは大きいでしょう?
    > 病院では相変わらず大人しく、
    > 痛み止めの注射も暴れることもなく、とてもおりこうさんでした。
    そうなの~。辛抱していますね。おりこうさん♪
    > でも・・・この1週間は安静にして、お散歩も禁止(泣
    >
    > 排泄場所まで抱っこして行って、
    > 抱っこで帰って下さい。とのこと。
    そうかぁ・・・無理させないようにですね。
    もう何キロになりましたか?重たいわね。
    チャーリーほどじゃないけど。(笑)
    > ペコ父は、ご飯も食べられないくらい心配していましたが、
    > 病院から帰り安心したのか、
    > ペコのケージからイビキが聞こえてきたので、
    > やっとペコ父もご飯を食べました(笑
    ほら~、ショックですよ~。
    わかるなぁ・・・
    代わってあげたいって思うのよね。
    > 思春期だ!お散歩だ!と気合が入りすぎで、
    > やりすぎた・・・って感じでしょうか(汗
    うーん・・・まあそういうこともある、ということですね。
    これから一緒に過ごす十数年の間にはいろいろあります。
    心強く持って、頑張りましょう!
    > 子供と同じで、教育ママ、パパになりすぎないよう、
    > ほどほどにしなくてはいけませんね。
    まあね。
    犬は無理しやすいですからね~。楽しいことは何回でもやりたがるから。^^
    > これから1週間は抱っこの散歩・・・
    > しばらく抱っこ散歩はしていないので、
    > ちょっと心配ですが、頑張ります。
    > すみません(汗 
    > どうしても報告しておきたくて、書かせて頂きました。
    ご報告ありがとうございました。
    お大事にね!

  21. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 今日のお天気、大丈夫そうですね o(≧∀≦)o
    > すでに準備態勢に入っております♪ →スペシャルおやつがバッチリとね(笑)
    お疲れさまでした!
    天気大丈夫どころか、快晴[絵文字:v-278]でしたね!
    楽しい時間をありがとうございました。
    > 「支配性」
    > あらゆるところで、“無意識”???に現れるもんなんですね >_<
    > 昨日、見てしまった些細な場面ですが…。
    > 爪を切った時の大きな音(爪先に感じた衝撃)にビクッと反応してしまった子を叱ったり、前へ前へ…とほんの数歩、先を歩いた子の首を、2度3度吊りあげるリード使い(“遣い”とは言えないし、その時の顔が恐かった…)。
    ああ~、昨日もお話しされていましたね。
    人に染みついているもの、それが正しい人のあり方かの問いかけですかね
    それを矯正するのは難しいことだと思います。
    矯正すべきと考えない方も多いわけですからね。
    > こういう姿を見て、「支配する=押さえつける」って、その子の自然と出てきた行動や気持ちさえも許さないってことなんだと、あらためて感じました。
    そう。その在り様を認めない、独裁的な匂いがしますよね。
    またそういうものが好きな人も多いわけです。
    犬の問題なのに、難しいのはそういう理由ではないかしら?
    > また、そうしていることに気づかないあの人達に“怒”よりも“哀れ”さを感じました。
    > この感情、結構、凹みますね。自分に…(->_<-)
    イェイ!(爆)ガンバロー![絵文字:i-192]
    > でも、チャーリーママさんにお会いできるのも、3ヶ月ぶり♪
    > だから、気持ちを切り替えて、頑張りますっ p(^^)q
    頑張りましたね!?
    今月もう一度お会いできますねっ!
    よろしくー。[絵文字:v-222]

タイトルとURLをコピーしました