道具ではなく

この記事は約3分で読めます。

チョーカータイプのカラー・・・
これはもともと、嫌悪刺激で犬の行動を制御するものだと思います。
引っ張れば締まるので苦しい、引っ張らなければ緩んで
苦しくなくなる・・・苦しくないように考えろよ、という道具。
まあ、今でも使っている方は多いですが、見事にこの使い方というより
使い方がまずいので、ず~っと嫌悪刺激の連続だったりしませんか?
そういう使い方では良くないよ、もっと上手に使わないと
気管を傷めるよ、という使い方をされているので非常に気になります。
カラーの位置は顎のところです。
そして、締め上げるのではなく、瞬間的に引いて・・・
そうですねぇ~
犬を驚かすと言ったらいいのかな?そんな感じですかね。
どちらにしても不快な刺激でしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=I6iP0uKAazU
スパイクカラーなる物・・・
これはハーフチョカーに突起がついているものです。
ギザギザが首に刺さって、やはり犬を驚かします。
締まりすぎることはないですね。
ある程度しまったらそこでストップするのはハーフチョカーと同じ仕組みです。
ギザギザは・・・痛いですよ。自分の首にまいたら良く分かります。
犬は確かに痛みに強い。
でも痛いことに変わりないです。
今でも虐待道具と言われる(ヨーロッパではそうなりつつありますね)こういう道具が使われやすいのはなぜでしょう?
なぜ、このような道具をつけなくてはいけないのかな?
興奮を鎮める道具で、力のの強い犬だから?
でもね、
とんでもなく我を忘れていない限り、
犬は凶暴さを表しません。
大型犬が真剣になったら人をなぎ倒して進めるはずですよね?
多くの場合
それをしないのはなぜか?
それを考えることがポイントです。
なぜでしょう?なぜ、振り払って突進しないのでしょう?
それはね、犬だからです。
私たちはもっと犬を信用しないとだめですね。
信用すれば信用される、人と犬はそんな間柄。
そこを目指しましょう。
それを忘れている犬には思い出させてあげましょう。
それにはまず、あなたが信用しないと。
家では落ち着いていられる、でも刺激の中で我を忘れたら、制御できないじゃないですか?
だから、道具を使うのは仕方のないことでは?
という疑問。
確かに。
大型の犬を扱ったことのない方には想像もできないほどの力がいりますからね。
でも、
家であって、刺激の中にないものは何でしょうか?
私は飼い主さんの支配力(昨日の記事を思い出してください。)
非常にナチュラルな支配力です。
道具で痛みを与えて脅されていることで、むしろ
犬が飼い主さんの支配力を否定しているとしたら?
または
飼い主さんが、興奮を(吠えや突進を)求めていると犬が大きな勘違いをしているとしたら?
ボタンの掛け違いはこうして起こります。
強制訓練に頼ると、犬は力の支配で抑えられていますので
家の中でもクレートが必須になりませんか?
もしくは家の中でもチョークカラーとリードがはなせないのではありませんか?
しかし、
飼い主さんのナチュラルな支配が効いていると、犬はフリーで静かに過ごすことができます。
自由を与えて、ルールを守らせる。
首輪で自由を与えられずに首輪のショックがルールであるのとの違いに
注目していただきたいと思います。

コメント

  1. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ご挨拶が遅れましたが
    あけましておめでとうございます
    今年も昨年同様、宜しくお願いいたします
    1月に入りトレーニングに参加を!と思っていたのですが
    TAROが前足の爪を負傷してプロパーな散歩が出来ない状態で。。。
    完治したら伺いたいと思っております。
    新聞に挟まってくる折込チラシに犬猫のセールを謡ったものや
    スーパー量販店のペットコーナーにふつうにチョークチェーンのカラーが置いてあったり、気分が凹むことが本当に多いです
    ぎらぎらのチョークチェーンの説明に「ワンちゃんの引っ張り強制に♪」とか乙女文字でかかれていても、ワンちゃんという
    文字が薄ら寒く感じて・・・
    情報が古いのか少ないのか、知識がなさすぎるのか
    ペットブームといわれながらも今の犬を取り巻く現状に
    寂しさを感じることがよくあります
    ただ希望を感じられるのは、今通っている公園でのことですが
    飼い主さんはただ迷っているだけで、きちんと話をすれば
    話が通じるということ。
    最近であった5ヶ月時のフレブルの飼い主さんは自分の子が
    アブレッシブになってきたと悩んでいましたが、それが思春期で、そういう遊びが必要な時期でもある と話したところ
    とても安心されていました。その様子は少し前の自分と重なりました。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    あけましておめでとうございます!
    大分落ち着かれましたか?
    駒沢・・・コマザワンヌって・・・今はもう言わないのかな?(笑)
    こちらこそ、よろしくお願いいたします。
    > 1月に入りトレーニングに参加を!と思っていたのですが
    > TAROが前足の爪を負傷してプロパーな散歩が出来ない状態で。。。
    > 完治したら伺いたいと思っております。
    はい!楽しみにお待ちしています。
    土曜日に来られますと、パピーちゃんがいますよ![絵文字:i-239]
    > 新聞に挟まってくる折込チラシに犬猫のセールを謡ったものや
    > スーパー量販店のペットコーナーにふつうにチョークチェーンのカラーが置いてあったり、気分が凹むことが本当に多いです
    > ぎらぎらのチョークチェーンの説明に「ワンちゃんの引っ張り強制に♪」とか乙女文字でかかれていても、ワンちゃんという
    > 文字が薄ら寒く感じて・・・
    いろいろ、!?な点が見えてきますでしょ?
    > 情報が古いのか少ないのか、知識がなさすぎるのか
    > ペットブームといわれながらも今の犬を取り巻く現状に
    > 寂しさを感じることがよくあります
    情報の古さ、少なさ、知識のなさ、すべてだと思いますが
    知っている人がもっともっと情報発信すること、
    専門家は新しい知識を取り入れるように努力すること
    が求められると思います。
    もちろん飼い主も、ですね。
    > ただ希望を感じられるのは、今通っている公園でのことですが
    > 飼い主さんはただ迷っているだけで、きちんと話をすれば
    > 話が通じるということ。
    > 最近であった5ヶ月時のフレブルの飼い主さんは自分の子が
    > アブレッシブになってきたと悩んでいましたが、それが思春期で、そういう遊びが必要な時期でもある と話したところ
    > とても安心されていました。その様子は少し前の自分と重なりました。
    そうやって、情報を伝えることが大切ですよね。
    中には、嫌な顔をする人もいますが、まあそういう人は聞く耳持たずなので
    話すきっかけもないかもしれませんしね。
    迷っている方が正しく進めるように、正しい情報を、と望みます。

  3. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
    11日夜に、母子とも健康で無事に子犬が生まれました。赤雄2頭、白雄1頭の3頭です。
    出産には父犬の御家族も立ち会い、励まし、見守りながらの出産でした。ムツゴロウ王国方式そのものの出産でした。
    >私たちはもっと犬を信用しないとだめですね。
    >信用すれば信用される、人と犬はそんな間柄
    出産翌朝には、早くも父犬と赤ちゃんが対面を果たしています。
    出産直後の母犬がどう反応するか少し心配でしたが、全くの杞憂でした。母犬は父犬と非常に仲が良く、また父犬の御家族にも家族同様に懐いています。母犬は父犬の来訪を嬉しそうに受け入れ、父犬も初めて見る赤ちゃんに興味津々で、最初はクンクン臭いを嗅ぎ、やがてフセをして赤ちゃんに見入っていました。
    私は、犬達を信用して思い切って対面させましたが、犬も人間を信用して期待に応えてくれました。
    父犬が朝夕の散歩の時にほぼ毎回立ち寄り、子犬と対面しています。まだ目も開いていませんから、子犬の方は何も認識していないと思いますけど、父犬の方は子犬をしっかりと覚えてくれたと思います。いずれチョロチョロと子犬が動き出したら、父犬とたっぷり遊んで犬の作法を身につけていけるだろうと楽しみにしています。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    あけましておめでとうございます。m(_ _)m
    > 11日夜に、母子とも健康で無事に子犬が生まれました。赤雄2頭、白雄1頭の3頭です。
    > 出産には父犬の御家族も立ち会い、励まし、見守りながらの出産でした。ムツゴロウ王国方式そのものの出産でした。
    そうですか!
    おめでとうございます!
    きりさん、いいお母さんやってますか?(笑)
    出産現場はお写真とかで収めたのですか?
    ますます、育児日記が楽しみです。
    > 出産翌朝には、早くも父犬と赤ちゃんが対面を果たしています。
    > 出産直後の母犬がどう反応するか少し心配でしたが、全くの杞憂でした。母犬は父犬と非常に仲が良く、また父犬の御家族にも家族同様に懐いています。母犬は父犬の来訪を嬉しそうに受け入れ、父犬も初めて見る赤ちゃんに興味津々で、最初はクンクン臭いを嗅ぎ、やがてフセをして赤ちゃんに見入っていました。
    ああ~、目に浮かぶようですね。
    いろいろ計画準備された成果が出ていますね。
    素晴らしいですね。
    > 私は、犬達を信用して思い切って対面させましたが、犬も人間を信用して期待に応えてくれました。
    そうですか。
    そうですよね。信用しなければ達成できないことですよね。
    > 父犬が朝夕の散歩の時にほぼ毎回立ち寄り、子犬と対面しています。まだ目も開いていませんから、子犬の方は何も認識していないと思いますけど、父犬の方は子犬をしっかりと覚えてくれたと思います。いずれチョロチョロと子犬が動き出したら、父犬とたっぷり遊んで犬の作法を身につけていけるだろうと楽しみにしています。
    そうですよ!
    これからが本当に楽しみです。
    父犬の教育、母犬の教育・・・羨ましいなぁ。観察出来て!
    ぜひぜひ、ブログお願いたします!

  5. こぎママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 9208a20086ebfef780143c1fa4262e79
    こんばんは♪
    土曜日はありがとうございました。
    カンスケに落ちたリアル天罰は面白かったですね~(^^ゞ
    ももはカンスケに迫るしwww
    あれだけ笑えばきっと10歳くらいは若返った・・はず(笑)
    スパイクカラーって、はっきり言って拷問道具ですね。
    こういうものを奨めるトレーナーさんが未だにいらっしゃるのには驚きです。
    チョークがダメならスパイクを持ってくる、、、という順序になっているようです。
    で。問題は正の罰としてこのスパイクカラーを用いているのに、全くもって問題が矯正されていない=罰が罰として作用していない、ということで、犬は痛い上に何を要求されているのかさっぱりわかっていない、ということです。
    正の罰(罰を加えること)の難しさは、同じタイミングで同じ量の罰が同じことをしたときに与えられなければならない、、、ということで、普通、しつけを担う一般家庭のオクサンにはできないと思います。
    スパイクを使っていると毛が切れて、そのうえ皮膚に傷がつきます。スパイクを使ってできた傷が化膿した子を知っています。いいところは何もありません。
    ハーフチョークや首輪でなんの問題もないと思います。
    2人がかりでの散歩ならダブルリードでいいんじゃないでしょうか?

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > 土曜日はありがとうございました。
    こちらこそありがとうございました。
    遠い中、しかも寒いし・・・お疲れ様です。
    > カンスケに落ちたリアル天罰は面白かったですね~(^^ゞ
    > ももはカンスケに迫るしwww
    ああいうところを見てもカンスケ君のナイーブさが見えますよね。
    そこがももちゃんの心をくすぐるのかしら?
    市ちゃんにも吠えられて固まっていたことがあったなぁ・・・
    > あれだけ笑えばきっと10歳くらいは若返った・・はず(笑)
    じゃあ、来年成人式ね?(´0ノ`*)
    > スパイクカラーって、はっきり言って拷問道具ですね。
    > こういうものを奨めるトレーナーさんが未だにいらっしゃるのには驚きです。
    > チョークがダメならスパイクを持ってくる、、、という順序になっているようです。
    ま~だまだ多いですね。
    で、困ることには何も教わっていない人がロトとかデンとかシェパとかピットの飼い主さんに多いですけど
    カッコいいから使う、みたいな人もいるということ。
    > で。問題は正の罰としてこのスパイクカラーを用いているのに、全くもって問題が矯正されていない=罰が罰として作用していない、ということで、犬は痛い上に何を要求されているのかさっぱりわかっていない、ということです。
    > 正の罰(罰を加えること)の難しさは、同じタイミングで同じ量の罰が同じことをしたときに与えられなければならない、、、ということで、普通、しつけを担う一般家庭のオクサンにはできないと思います。
    そこら辺を、たくさん実地で学んでいる方と家庭犬を育てている人と
    一緒くたになっているというのがまずいような気がしますね。
    > スパイクを使っていると毛が切れて、そのうえ皮膚に傷がつきます。スパイクを使ってできた傷が化膿した子を知っています。いいところは何もありません。
    > ハーフチョークや首輪でなんの問題もないと思います。
    > 2人がかりでの散歩ならダブルリードでいいんじゃないでしょうか?
    チョークチェーンでも毛が切れ、傷はつきますね。
    そういう道具を使って大人しくなるというか指示が伝わる仔は
    その道具がなくてもいいような感じがしますね。
    問題は・・・心に傷を負っているとか、
    正しいことを教わっていないために、どんな道具も問題の矯正に
    役立っていないということ。
    それに飼い主さんが気がついていないか、気がついていても
    依存しなければやっていけないようになってしまっているか・・・
    です。
    こういう記事を書いていると、圧力とか、いろいろな方の心の痛みとか
    感じることもあるんですけど、
    書かなければ伝わらないですよね。
    だから今でも一般に出回るのですから。

  7. ジェットママ より:

    SECRET: 0
    PASS: a38d45069d0d938782d5a56846b37a44
    こんにちは
    遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
    最近の私とジェットとの関係を思いながらブログへおじゃましたら タイムリーな記事で涙が流れました
    >大型犬が真剣になったら人をなぎ倒して進めるはずですよね?
    >多くの場合
    >それをしないのはなぜか?
    >それを考えることがポイントです。
    >なぜでしょう?なぜ、振り払って突進しないのでしょう?
    そうなんです、あんなに力があるのにすごく優しい!
    骨折している娘の腕には体当たりしません、人より優しいと思います。
    どうしてそんなに・・と思っていましたらチャーリーママさんが答えを書いてくださっていました。
    >それはね、犬だからです。
    素晴らしいです~犬に感謝です♪
    >私たちはもっと犬を信用しないとだめですね。
    >信用すれば信用される、人と犬はそんな間柄。
    私の信用が足りていなかったんだと自覚しました
    ありがとうございます。
    ジェットが40kgを超えた頃から私は仰向け抱っこができなくなってきました、ジェットが興奮した時は肩のあたりから抱いています この時も引きずられている場合もあり・・
    今年の目標は筋トレかもしれません^^;
    ジェットはハーネスが好きみたいです
    お散歩から帰ってきてはずすと ちょっと「ええ~」という風に抗議するときがあります。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
    こちらこそ、よろしくお願いいたします。
    もうすぐ、ジェット君お誕生日ですね。
    健やかに育ちましたね。皆さんの愛情の賜物かと思います。
    > 最近の私とジェットとの関係を思いながらブログへおじゃましたら タイムリーな記事で涙が流れました
    > そうなんです、あんなに力があるのにすごく優しい!
    > 骨折している娘の腕には体当たりしません、人より優しいと思います。
    はなのおかぁちゃんも仰っていました。
    折れているから飛びついたりしないの。(でもね、私にはガジガジ甘えるのよ。
    内緒ね・笑)
    > どうしてそんなに・・と思っていましたらチャーリーママさんが答えを書いてくださっていました。
    > >それはね、犬だからです。
    > 素晴らしいです~犬に感謝です♪
    古くから、犬と人とはどうしてこんなにも求め合うのだろうか
    ということを考えると、「犬と人との間には特別な契約がある」
    というムツゴロウさんの言葉を思い出さずにはいられません。
    人は忙しすぎて、ちょっとそこら辺を忘れてしまったのかしら?
    犬も中には忘れてしまったような子もいるけど
    それはきっと人がそうさせたのかな・・・とか考えちゃいます。
    犬びいきかな?(笑)
    > >私たちはもっと犬を信用しないとだめですね。
    > >信用すれば信用される、人と犬はそんな間柄。
    > 私の信用が足りていなかったんだと自覚しました
    > ありがとうございます。
    犬はね、ぞっとするほどお見通しなのね。
    どうぞ、100%信じてあげてくださいね。
    > ジェットが40kgを超えた頃から私は仰向け抱っこができなくなってきました、ジェットが興奮した時は肩のあたりから抱いています この時も引きずられている場合もあり・・
    > 今年の目標は筋トレかもしれません^^;
    犬も1歳過ぎた頃から筋肉が発達してきますよね。
    人も一緒に鍛え上げましょう![絵文字:v-91]
    > ジェットはハーネスが好きみたいです
    > お散歩から帰ってきてはずすと ちょっと「ええ~」という風に抗議するときがあります。
    そうなんですね!?
    包み込まれる感じが好きなのかな?可愛いですね。

  9. SECRET: 0
    PASS: b7dee6784a6096fb27bb0c70c9133199
    こんばんはー。
    トラバ記事読んでくださりありがとうございます。
    >道具で痛みを与えて脅されていることで、むしろ
    >犬が飼い主さんの支配力を否定しているとしたら?
    >または
    >飼い主さんが、興奮を(吠えや突進を)求めていると犬が大>きな勘違いをしているとしたら?
    >ボタンの掛け違いはこうして起こります。
    大型犬と暮らす前に、こちらで正しいボタンのかけ方を勉強するチャンスを得られてよかったー。
    【はは】の力では絶対に力での支配はできないですから。
    子供のころからシェパード好きで、将来スイスホワイトシェパードと暮らしたいと思っていたところですが、アリエス君の登場には個人的に大拍手でした。
    ああ、しょうも無いレスですみません。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > トラバ記事読んでくださりありがとうございます。
    いつもいつも、読み逃げで申し訳ないです。
    > 大型犬と暮らす前に、こちらで正しいボタンのかけ方を勉強するチャンスを得られてよかったー。
    大きいから力で支配しないと自分の存在が脅かされる
    という恐れに支配されているのかな~と、大型犬のパピーに
    体罰で訓練している人を見ると思ってしまいます。
    > 【はは】の力では絶対に力での支配はできないですから。
    そうですか!?
    [絵文字:v-91]な方を一方的に想像してしまったのですが。(爆)
    > 子供のころからシェパード好きで、将来スイスホワイトシェパードと暮らしたいと思っていたところですが、アリエス君の登場には個人的に大拍手でした。
    実は、大型犬の飼い主さんたちからメールをいただくことがあります。
    「大型犬でもそちらの教えで育てられますか?」
    と。
    もちろんですよね。
    犬ですから。
    ただ・・・社会化期にきっちり犬と人から、動きを止められる=拘束されるという
    抑制は必要でしょう。
    動きのコントロールですよね。
    抱っこ等で十分ですけどね。
    次の仔はホワイトシェパードパードですか・・・
    環境がいいので運動させるのには良いですね。羨ましい。

  11. Gerge より:

    SECRET: 0
    PASS: 7a1ff113c6b0d9329a088cfe7868c898
    ご無沙汰をしています。ボクサーの飼い主です。
    時間が無くゆっくりと読むことが出来なく、久しぶりにゆっくり読む機会が出来て、この記事にぶつかりました。
    チョークチェーンやスパイクチェーンは使い方を間違わなければ凄く良い道具だと思います。ただ使い方を知らずに締め上げる道具や首に刺さる道具と捕らえれば虐待だとは思います。
    スパイクチェーンは海外ではピンチカラー、ペンチカラーと呼ばれ首にスパイクが刺さる事で動きを制御する道具でなくて、皮膚を挟む道具です。
    母犬が子犬の首筋を噛む躾と同じことをする道具ですので、間違った使い方をしなければ問題はないと思います。
    チョークチェーンは大型犬=チョークチェーンが成り立ってしまい大型犬を飼育する人は知らずに使ってしまうのだと思います。
    チョークを入れて直ぐに緩める。これが出来れば全く問題のない道具ですがこれだけは素人では難しいのでトレーナーに習う必要が有ると思います。
    チョークにしろスパイクにしろ犬との主従関係・飼い主はリーダーであるの考えを持つ、犬は狼の祖先であり、絶対的なリーダーが必要であると考える方々の行動だと思います。
    昨今リーダー説が否定的になっていますが、本当の所は犬が喋ってくれないので判らないと思います。あくまでも統計的な答えなので。
    科学的に証明されれば誰もが納得をするとは思いますが。。。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    いらっしゃいませ。
    > 時間が無くゆっくりと読むことが出来なく、久しぶりにゆっくり読む機会が出来て、この記事にぶつかりました。
    ぶつかりましたかぁ~。^^
    > チョークチェーンやスパイクチェーンは使い方を間違わなければ凄く良い道具だと思います。ただ使い方を知らずに締め上げる道具や首に刺さる道具と捕らえれば虐待だとは思います。
    使い方がまずい、そういう方が目につきますね。
    最近、大型犬もじわじわ増えています。
    トレーニングというものに向き合っていない方が、安易に飛びつく道具
    スパイクカラー、チョークチェーン・・・
    くらいの勢いを感じます。お店にいると感じますね。
    犬を絞める道具、苦しめる道具、と口にされる方もいます。
    ロト、ピットあたりを初めて飼う方が増えて、そういう方に見られる現象なのかな?
    よくわかりませんが・・・
    なので、使い方をよく知っていて、有益だと感じる方は、情報発信をされるべきだと思うのです。
    プロといわれる方でも、かなり酷い使い方をしていますよ。
    緩むと下がってしまって使いにくいから、首の真ん中で固定されている・・・スパイクがね。
    いつも刺激されているわけじゃないですか?
    それって制御なのかな?
    私も時には使った方がぴしっとするな、と思っちゃう犬に出会うこともこともありますが
    使い方は絶対に犬を前に出さない、という使い方です。
    でも、わざわざ前に出してショック、と考えている人が一杯います。
    体が歪んでしまうと思います。
    また、私がスパイクやチョークを使わないのは
    飼い主さん教育に重点を置くトレーナーだからです。できれば専門家を育てたい。
    そういう時に使わなくてもやっていける方法を試行錯誤する
    その過程も見ていただきたいと思っています。
    ハーネスでも制御できますよ。
    出来ないほどに、性格をアグレッシブにさせてはいけないのです。家庭犬ですからね。
    使役犬とはそこが違います。
    > チョークにしろスパイクにしろ犬との主従関係・飼い主はリーダーであるの考えを持つ、犬は狼の祖先であり、絶対的なリーダーが必要であると考える方々の行動だと思います。
    >
    > 昨今リーダー説が否定的になっていますが、本当の所は犬が喋ってくれないので判らないと思います。あくまでも統計的な答えなので。
    > 科学的に証明されれば誰もが納得をするとは思いますが。。。
    そうですね。これは仰るとおりでしょう。
    でも、その家庭、個人の信じる範囲でお願いしたいことであると思います。
    育てられ方で、一見支配的になる犬の方が多いですから。

タイトルとURLをコピーしました