インターセプトの使い方

この記事は約2分で読めます。

興奮で我を忘れているような状態の時には
迷わず指示を出します。
命令ですね。
(犬に命令はストレス云々は・・・私は擬人化だと思います。
まあ、理不尽な命令はストレスでしょうけれど、
不安定な状態の時の命令は救いだと思います。
自己判断できる犬は少ないと思います。)
命令ですが、言葉は通じませんので特にこのような時には
聞く耳持たず、なのね。
「ノー」では何がノーだか分りませんね。
または・・・リードショックによる首への合図は?
痛いから行動を止める犬、痛いからより攻撃的になる犬
痛みから自己嫌悪に陥るのは元々自信のない犬に多いかな、大人しくなったように感じるかもしれません。
だから?
インターセプトですね。
私は迷わず、犬の前に出てすべきことを示します。
http://www.youtube.com/watch?v=Qi4g29MKS6M
命令です。
しかし、ストレスから救う命令。
堂々と行ってあげてください。
行動的には邪魔しているように見えますが、
邪魔されてイライラしているようには見えません、犬はね。
了解!って感じを受けます。
命令と言うと支配的だと感じて嫌~な気分になる方もいらっしゃるでしょうか?
私たちはお腹がすくと何か食べますよね?
食欲に支配されていると言い変えられると思います。
そこから脱却したいなんて思いませんよね?
非常にナチュラルな支配だと思います。
私たちの犬へのかかわりも、このようなナチュラルなものであったら?
支配だろうが何だろうが構わないのですけどね。
誤解を承知でお話ししてしまいました。私の独り言。

ON TALKING TERMS WITH DOGS: CALMING SIGNALS 2ND. ED. ON TALKING TERMS WITH DOGS: CALMING SIGNALS 2ND. ED.
(2006)
Turid Rugaas

商品詳細を見る

原書の中で
splitting up
と書かれています。
人が犬に働きかける、犬を助ける。
という感じですれ違う犬同士の間をさらに人が分ける感じで歩いています。
オンリードで、犬の視線の先に脅威となるものがある場合
分け入る人は他の誰でもなく、あなたです。
インターセプトはこの行為をさらに展開させて作り上げてみたものです。
犬語を発展させて人が取り入れたらこうなるかな?
と考えてみました。
考えて実行することが大事だと思います。
方法論を求めてこの本を購入された方は難しいと感じるかもしれませんね。
非常に抽象的と感じるでしょうか?
出版されている本、公開されている情報、
それはご自分の理解の上で、ご自分の犬に照らし合わせて
試行錯誤でテクニックとして練り上げていけばいいのだと思います。
解釈がいろいろであっても、基本、
犬の幸せのために進みたいのであれば、それは認めたいと私は思うのです。
今年も変わらず応援よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

コメント

  1. こたろうのかあさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ずっと文通のようにコメントさせていただいて、
    ひと区切りと思っていたのですが、
    今日は久しぶりにお父さんがお休みで
    お散歩に出かけ、先ほど帰ってきたのですが・・・
    先日の興奮走りの再来でした。
    お父さんには前の状況を話してあったので
    3mリードではあったけれど、
    短く持ち、始終引いては緩めでお散歩したと言っていました。
    かなり意識して飼い主主導でいったつもりのようです。
    かなり長いお散歩で、2時間以上だったかな。
    で家に着くチョット手前あたりから
    いきなり興奮しだして、爆走が始まり足を咬みに来たそうです。
    家の庭では、今日は細かく観察しました。
    くるくると走り回り、走るのを止めようと
    リードを短くすると、足を狙って咬んできます。
    ハーネスでのホールドラッピングをしようにも
    リードを咬んで登って来てしまいできませんでした。
    お水を飲ませれば落ち着くかと思ったのですが
    飲んだ後も、ハアハアと息は荒く
    興奮は冷めてない様子。
    抱こうとすると咬んでくるので
    仕方なく、地面の上で横にして動きを止めました。
    少し落ち着いて、しばらく主人の後ろに回って止まって
    においをかいだりしていたのですが
    今度は自ら寝っ転がって、ガウガウと興奮しリードを咬み始めます。
    そのうちじっと立っていられるようになってきたので、
    ちょっと歩いてみると、
    再び爆走&足咬み攻撃が始まります。
    主人が動かず咬ましてみると
    本気で咬んではないとのこと。
    咬まれている足を動かすと、咬み具合も強くなるようです。
    こたろうの後ろ足が微妙に震えています。
    あ―、治まったかなと思うと、
    次の瞬間に爆走&咬み咬みを始めます。
    途中息子がリード咬みに対し「ノ―」といったら
    息子に対して抗議の吠え。
    何かがすごくカンに障るって感じかな。
    おやつが食べられるか試してみると、
    呼ばれるとお座りでおやつを食べました。
    数回名前を読んでおやつ。
    やっとのことで抱き上げることができるようになりました。
    ここ数日私が夜、お散歩に連れて行ったときは
    とてもいい感じでお散歩できました。
    ただ家に着くと
    今まで大人しく抱かれて家に上がったのに、
    抱かれることを嫌がり、逃げ回り、無理に抱こうとすると
    咬むことはここ数日続いてました。
    今回と前と共通しているのは昼間のお散歩。
    主人も何がきっかけかわからない、突然始まる
    といっていました。
    強いて言えば 家に着いた(近づいた)時です。
    走り回っている時はどうしたらいいのでしょう?
    走っているか、咬んでいるかなので
    インターセプトといっても、
    何に対してどうしたらいいのか。
    あれだけ興奮して咬んでくる時も、
    抱き上げてホールドラッピングを試みた方が
    いいのでしょうか。
    私たちが動くことで
    更に興奮が進むような気がします。
    かといって何もしないとひたすら走り続けそうな勢い。
    フィラリアが陽性なので獣医さからあまり過激に
    走らせてはいけないと言われていることもあって
    あの興奮状態はどうにかしなくてはと気持ちが焦ります。
    今日は家に上げても少し興奮冷めやらずといった感じ。
    イライラしてるのかな。
    「お手」でおやつをあげようとしていた娘に
    おやつをよこせと言わんばかりに珍しく吠えていました
    やっと今落ち着いて寝ています。
    なんだかどうどうめぐりのようで
    すみません。
    一度はいったスイッチは急には
    なくならないってことなのでしょうか・・・

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 今日は久しぶりにお父さんがお休みで
    > お散歩に出かけ、先ほど帰ってきたのですが・・・
    >
    > 先日の興奮走りの再来でした。
    連日の興奮走り、ですね。
    全身麻酔後に、攻撃的になる犬が多いですかね。
    長い仔で数カ月は続きます。
    どういう理由かは研究もないし、攻撃的になる、という事例も
    探しても出てきませんが・・・
    経験的にそう感じます。
    最初は思春期に重なるのかと思っていましたが、年関係なく出ますので
    思春期、というわけでもなさそうですね・・・
    > かなり長いお散歩で、2時間以上だったかな。
    短めにされたらいかがでしょう?
    冬ですので昼間も行けますよね?
    短い散歩を何度か行きます。
    そうすれば、興奮しだすこともないかな?
    まあ、お休みの時以外は難しいでしょうか?
    > こたろうの後ろ足が微妙に震えています。
    お聞きした状態はパニック的ですよね。
    おさまった後は?放心状態ですか?
    > あ―、治まったかなと思うと、
    > 次の瞬間に爆走&咬み咬みを始めます。
    > 途中息子がリード咬みに対し「ノ―」といったら
    > 息子に対して抗議の吠え。
    > 何かがすごくカンに障るって感じかな。
    どんな状態の時にも否定する言葉はNGです。
    > おやつが食べられるか試してみると、
    > 呼ばれるとお座りでおやつを食べました。
    > 数回名前を読んでおやつ。
    >
    > やっとのことで抱き上げることができるようになりました。
    地面におやつをばらまくと、食べますか?
    余計に興奮しちゃうかな?
    手に塗ったクリームチーズは試したことありますか?
    舐めている間に落ち着きませんか?
    > 走り回っている時はどうしたらいいのでしょう?
    > 走っているか、咬んでいるかなので
    > インターセプトといっても、
    > 何に対してどうしたらいいのか。
    インターセプトではないですね、その場合は。
    理想的には動けないようにすることです。
    病院での保定は見たことがありますか?
    片手は顎をしたからつかんで、噛まれないように。
    片手で体を支えて、肘でこたろう君のウエストを固定します。
    走らせるのはまずい、となるとそうして止めるしかないですね。
    > 一度はいったスイッチは急には
    > なくならないってことなのでしょうか・・・
    すぐにはおさまりませんねぇ・・・
    しばらく相手をしない方がいいですよ。
    気になっても見つめるのもダメです。こたろう君の心がざわつくと思います。

  3. こたろうのかあさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    >連日の興奮走り、ですね。
    いったい何が彼をそうさせるのか[絵文字:i-230]・・・
    >全身麻酔後に、攻撃的になる犬が多いですかね。
    >長い仔で数カ月は続きます。
    >どういう理由かは研究もないし、攻撃的になる、という事例>も
    >探しても出てきませんが・・・
    >経験的にそう感じます。
    去勢後の娘への咬み咬みがやっと治まったかな
    と思った矢先です。
    理由がそういうものであれば
    対処をしっかりすることに集中できます。
    >短めにされたらいかがでしょう?
    そうですね、
    お休みの日の日中→いつもと違うコース→いつもより長い
    という条件が今日と前回と一致します。
    短くしてみます。
    >冬ですので昼間も行けますよね?
    パートの日は夜 8時ころ1時間くらいが普通です。
    今のところ、夜のお散歩で爆走になったことは
    ありません。多少最後に家に上げるときに咬もうとしますが。
    >短い散歩を何度か行きます。
    >そうすれば、興奮しだすこともないかな?
    >まあ、お休みの時以外は難しいでしょうか?
    お休みの時はそうしてみます。
    私がパートで娘が学校の終わるのが早い日は
    娘にお散歩を頼んでいるのですが、
    これについてはちょっと心配ですがどうでしょう。
    〉お聞きした状態はパニック的ですよね。
    〉おさまった後は?放心状態ですか?
    いつも通り、何もなかったかのようにケロッとしてます。
    ただこちらの対応によってはイライラしてるのかな
    という印象です。
    私に対してはむしろ機嫌を取りに来ているような気も
    しなくもないかな。
    >どんな状態の時にも否定する言葉はNGです。
    本人もわかってはいるのですが
    咄嗟の時に出てしまうようです。
    気を付けるように再度言います。
    >地面におやつをばらまくと、食べますか?
    余計に興奮しちゃうかな?
    考えたこともありませんでした。
    今までの感じでは何かにはいっちゃっている時のこたろうは
    食べ物も無効という印象ですが
    やってみます。どっちにしても興奮してるので。
    〉手に塗ったクリームチーズは試したことありますか?
    〉舐めている間に落ち着きませんか?
    みなさんのブログを見ていると私の使っているおやつがせこい
    ような気がしてました。
    走り回っている時は???と思いますが
    咬みに来て動きが止まった時に試してみようと思います。
    >インターセプトではないですね、その場合は。
    >理想的には動けないようにすることです。
    >病院での保定は見たことがありますか?
    見たことはないのですが…
    ちょっと話は飛びますが、
    今日やっていた鉄腕ダッシュというTOKIO
    のワンコのしつけ特番ご覧になりましたか?
    その中で、山口君が走り回るボーダーコリーを
    一瞬で抱きとめる場面があったのですが
    あんな感じかな。
    あーこうすればいいんだ、ってこととやれば
    できるんだってことがわかりました。
    この番組予告(多分前回の放送でしょうか)
    を見たときにイアンダンバー先生が出演
    されていたので、絶対見ようと思いました。
    引っ張りの強い子のしつけが「木になる」でした。
    (もちろん言葉は違いますが)
    他にも犬と人間の間には上下関係がないなど
    きちんと伝えられていてうれしくなりました。
    ああいう番組があると励みになりますね。
    >すぐにはおさまりませんねぇ・・・
    >しばらく相手をしない方がいいですよ。
    >気になっても見つめるのもダメです。こたろう君の心がざわつく>と思います。
    わかりました。子供にも徹底します。
    “ちょっとした気づき”のコメントの中で
    虫一郎さんと話されていた
    “噛まれたら力を抜く”っていうこと
    今日最後にこたろうが主人の足を咬みに行ったときに
    やったことのように感じました。
    今思うとそれが興奮脱却のひとつのきっかけに
    なったような気がします。
    少しずつ慣れてはきましたが
    その場ではやっぱり少し慌ててしまいます。
    今日教わったことをできる限りやってみようと思います。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    ちょっといろいろ考えてみたのですが・・・
    全身麻酔の件は頭に入れておきたいこと、もう一つは
    匂いで興奮する仔ですよね?
    なので、長めのお散歩で、しかも嗅ぎ慣れない匂いを嗅いで
    きっと、興奮をこらえていたのかな?で、家が近づいて安ど感から
    興奮走りになる・・・
    ってことは?考えられないでしょうか?
    > お休みの時はそうしてみます。
    > 私がパートで娘が学校の終わるのが早い日は
    > 娘にお散歩を頼んでいるのですが、
    > これについてはちょっと心配ですがどうでしょう。
    排泄散歩くらいで馴染みの場所でしたら良いのではないでしょうか?
    夜またお散歩に行けますよね?
    > いつも通り、何もなかったかのようにケロッとしてます。
    > ただこちらの対応によってはイライラしてるのかな
    > という印象です。
    > 私に対してはむしろ機嫌を取りに来ているような気も
    > しなくもないかな。
    ケロッと・・・
    たまったストレスを発散、って感じでしょうかねぇ。
    > >どんな状態の時にも否定する言葉はNGです。
    >
    > 本人もわかってはいるのですが
    > 咄嗟の時に出てしまうようです。
    > 気を付けるように再度言います。
    まだ、強めに名前を呼ぶ方がいいでしょう。
    > みなさんのブログを見ていると私の使っているおやつがせこい
    > ような気がしてました。
    > 走り回っている時は???と思いますが
    > 咬みに来て動きが止まった時に試してみようと思います。
    スペシャルおやつは有効です。
    匂いの強いものがいいですよ。
    チーズは最高です。
    クリームチーズは、塩分が心配でしたらたくさん使わないで
    それこそスペシャルにしておけばいいのですからね。
    なめている間に興奮が鎮められれば、うまくすると次から
    匂いを嗅いだだけで気持ちが落ち着くとかね、そんな希望もあると思います。
    食べ物というのはそうやって有効に使いたいと思います。
    > ちょっと話は飛びますが、
    > 今日やっていた鉄腕ダッシュというTOKIO
    > のワンコのしつけ特番ご覧になりましたか?
    見ましたよ~。なかなか見ごたえがありましたね。
    > その中で、山口君が走り回るボーダーコリーを
    > 一瞬で抱きとめる場面があったのですが
    > あんな感じかな。
    ちょっと覚えてないけど・・・そうかも。(笑)
    咬みが出る仔の場合は顔を咬まれないように顔を固定しないといけませんけどね。
    > 他にも犬と人間の間には上下関係がないなど
    > きちんと伝えられていてうれしくなりました。
    > ああいう番組があると励みになりますね。
    そうですね。もっともっと増えるといいです。
    > “ちょっとした気づき”のコメントの中で
    > 虫一郎さんと話されていた
    > “噛まれたら力を抜く”っていうこと
    > 今日最後にこたろうが主人の足を咬みに行ったときに
    > やったことのように感じました。
    脱力することが大事なので、だからこそそこで
    叱らないことが重要になるんですね。
    防衛心をかきたてない、ということね。
    頑張ってくださいね。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    >もう一つは
    >匂いで興奮する仔ですよね?
    >なので、長めのお散歩で、しかも嗅ぎ慣れない匂いを嗅いで
    >きっと、興奮をこらえていたのかな?で、家が近づいて安ど感>から
    >興奮走りになる・・・
    >ってことは?考えられないでしょうか?
    私もいろいろ考えてみました。
    結論としては、チャーリーママさんと同感。
    実は2回ともお散歩した道は、こたろうが怖がって固まって
    前に進めなくなっていた道です。
    何回か時間をかけて練習して、最近は途中止まりながらも
    においを頻繁に嗅ぐことで
    どうにか進めるようになってはいました。
    この二日間は今までの様子と考え合わせても
    かなりがんばって歩いたのではないかと思います。
    それと、今日主人が白状したのですが(笑)
    実は昨日もこたろうが大根を捕獲し、
    主人と取り合いをし、結果取ったものの、
    その時油断し、内腿を咬まれそうです。
    (叱りることはしなかったようです)
    私も咬まれこそしませんでしたが、
    半分くらいまで食べたところで隙を見て
    奪い取り、うなられました。
    大根が悪いということではなく[絵文字:i-229]
    無理矢理獲物を取られたということも何か
    影響があるのかな。。。
    今日はアドバイス通り、いつもの半分の時間で
    夜歩く道と同じ道をお散歩しました。
    特に問題を起こすこともなく、無事お散歩を
    終えることができました。
    何が原因?と気にしながら歩いてみると
    夜に比べ、昼は人も車、特に子供も多く、視界もよいし
    したばかりのオシッコも多いし、刺激は何倍にも
    なるのかなって感じました。
    あっそれから実はどうでもいいことかもしれませんが
    拾い食いの記事で取り上げられていた「リーブ・イット」
    というコマンドを何気に言ってみました。何の前触れもなく。
    これが、実は
    名前を呼ぶより、オイデというより 反応が良く、
    軽い匂いかぎをやめさせたいときは効果抜群だったのです。
    遺棄犬の不思議だな―って思いました。
    このコマンドを使い始めたのと、この興奮爆走もダブります。
    何が悪い記憶でも呼び冷ましたのかなーなんて
    そんなことってあります?
    >排泄散歩くらいで馴染みの場所でしたら良いのではないでしょ>うか?
    ということで、今日の様子なら娘でも大丈夫そうですね。
    >ケロッと・・・
    >たまったストレスを発散、って感じでしょうかねぇ。
    そんな感じなのかな。
    >匂いの強いものがいいですよ。
    >チーズは最高です。
    >クリームチーズは、塩分が心配でしたらたくさん使わないで
    >それこそスペシャルにしておけばいいのですからね。
    >なめている間に興奮が鎮められれば、うまくすると次から
    >匂いを嗅いだだけで気持ちが落ち着くとかね、そんな希望もあ>ると思います。
    >食べ物というのはそうやって有効に使いたいと思います。
    人間の食べるバターのような状態のものでいいのですね。
    私も大好きです。(笑)
    >ちょっと覚えてないけど・・・そうかも。(笑)
    亮子@クウカイママさんも今日の記事へのコメントで
    感心されていたので、
    多分あれはかなり上手なんですよね(笑)すっごく素早かったから。
    >脱力することが大事なので、だからこそそこで
    >叱らないことが重要になるんですね。
    >防衛心をかきたてない、ということね。
    >頑張ってくださいね。
    ビックリはしますが
    叱る気にはまるでなりません。
    私には咬まれた時脱力はそう簡単にできそうに無いですが
    少しずつ経験を積んでいこうと思います。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 私もいろいろ考えてみました。
    > 結論としては、チャーリーママさんと同感。
    > 実は2回ともお散歩した道は、こたろうが怖がって固まって
    > 前に進めなくなっていた道です。
    > 何回か時間をかけて練習して、最近は途中止まりながらも
    > においを頻繁に嗅ぐことで
    > どうにか進めるようになってはいました。
    なるほど・・・
    強い匂い、正体が分からない匂い・・・
    ストレスレベルの高い犬の排泄物の匂い、
    様々な匂いで、固まったり怯えたりする仔は多いですね。
    > この二日間は今までの様子と考え合わせても
    > かなりがんばって歩いたのではないかと思います。
    そうでしょうね。頑張って辛抱していたのでしょう。
    > それと、今日主人が白状したのですが(笑)
    > 実は昨日もこたろうが大根を捕獲し、
    > 主人と取り合いをし、結果取ったものの、
    > その時油断し、内腿を咬まれそうです。
    > (叱りることはしなかったようです)
    緊張の転位からの拾い食い、というのもあるのかもしれませんね。
    > 大根が悪いということではなく[絵文字:i-229]
    > 無理矢理獲物を取られたということも何か
    > 影響があるのかな。。。
    食べている状態は興奮レベルが高まっていますので、
    何をされても気に入らないとは思いますね。
    > 今日はアドバイス通り、いつもの半分の時間で
    > 夜歩く道と同じ道をお散歩しました。
    一杯一杯にならないように気遣ってあげて下さい。
    > 何が原因?と気にしながら歩いてみると
    > 夜に比べ、昼は人も車、特に子供も多く、視界もよいし
    > したばかりのオシッコも多いし、刺激は何倍にも
    > なるのかなって感じました。
    すべてが重なって一杯一杯状態になりやすいのでしょうね。
    今まで・・・
    匂い嗅ぎをさせないようにされていたのかもしれませんね。
    お散歩自体も経験不足?
    > あっそれから実はどうでもいいことかもしれませんが
    > 拾い食いの記事で取り上げられていた「リーブ・イット」
    > というコマンドを何気に言ってみました。何の前触れもなく。
    ブログで拝見いたしました。
    英語のコマンドで育てられていたのでは?疑惑ですよね?
    何がどうしてどうなったのか?
    > 遺棄犬の不思議だな―って思いました。
    仰るとおりですね。
    > このコマンドを使い始めたのと、この興奮爆走もダブります。
    > 何が悪い記憶でも呼び冷ましたのかなーなんて
    > そんなことってあります?
    何かのきっかけで、トラウマがよみがえることはあるかもしれませんが、
    定かではないですね・・・
    > 私には咬まれた時脱力はそう簡単にできそうに無いですが
    > 少しずつ経験を積んでいこうと思います。
    抜群に動物と接する感覚に才能がない限り、
    咬まれて脱力は難しいでしょうね。
    ただ、ご自分のワンコさんですので、咬まれた負の感情を愛情が凌駕した時に
    負の感情を抱かないようになる・・・
    そうして信頼関係ができると、犬は咬む必要がなくなる
    咬むことをためらうようになると私は思っています。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    少し時間を置いていろいろ考えてみました。
    この間もお散歩でいろいろ試してみたり。
    それをここで書いたら長くなってしまうなーと
    思ったのでブログにまとめてみました。
    もしお時間があったら目を通していただけると
    有難いです。
    何か大きな勘違いをしているかも知れないので[絵文字:i-229]
    大きな反省点は
    私からチャーリーママさんに
    本当に必要な情報をきちんと伝えることが
    できていなかったということ。
    >すべてが重なって一杯一杯状態になりやすいのでしょうね。
    >今まで・・・
    >匂い嗅ぎをさせないようにされていたのかもしれませんね。
    >お散歩自体も経験不足?
    この部分でうまく現状が伝えられてないと感じました。
    比較的怖いものなしだし、
    お散歩に対して、経験不足という印象もあまりなかったから
    (私の感覚なのであてにはなりませんが・・・)
    匂い=興奮する、という印象を与えるような伝え方を
    していたことにも、コメントを読みなおして気づきました。
    でも、こんな的外れの私のコメントでも
    チャーリーママさんがしてくださったアドバイスのおかげで
    もやもやしていたものに合点いったと思ってるのですが
    どうでしょう。。。
    あのとき買えなかったフリースライドハーネスに
    思いがつのってるのですが
    まだ無理かな・・
    パンパンの怖い道もさらに注意深く
    挑戦したいと思っている懲りない
    私です。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 少し時間を置いていろいろ考えてみました。
    > この間もお散歩でいろいろ試してみたり。
    > それをここで書いたら長くなってしまうなーと
    > 思ったのでブログにまとめてみました。
    ただ今、ささっと読み逃げしてきました。[絵文字:i-229]
    よく観察されていると感心します。
    > 大きな反省点は
    > 私からチャーリーママさんに
    > 本当に必要な情報をきちんと伝えることが
    > できていなかったということ。
    いや、これは仕方がないことです。
    実際に行うカウンセリング、メールカウンセリングでも
    すべて一度に情報を提示できません。
    語りながら気づき、こちらも聞きながら気づき、
    その中で、さらに気づきの連続であるものだと思います。
    忍耐!ですかね。点と点を結ぶのは。
    > あのとき買えなかったフリースライドハーネスに
    > 思いがつのってるのですが
    > まだ無理かな・・
    私は大丈夫だと思いますけど。
    3号サイズですよね。今、色が揃ってますよ。(爆)
    > パンパンの怖い道もさらに注意深く
    > 挑戦したいと思っている懲りない
    > 私です。
    無理強いしなければ大丈夫。
    「何ぐずぐずしているの![絵文字:i-191]」
    という気持ちがなければ、徐々に慣らしてあげるのは構わないと思います。
    匂いを嗅いでは
    「何の匂いがする~?クンクン上手だね~」
    とか。何でも褒めて、自信につながるようにしていただきたいと思います。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    わざわざブログまでご足労いただいて
    ありがとうございました。
    >語りながら気づき、こちらも聞きながら気づき、
    >その中で、さらに気づきの連続であるものだと思います。
    >忍耐!ですかね。点と点を結ぶのは。
    そういうものなのですね。
    点と点が結ばれてみると
    結構楽しい経過だったかなって思いますね。
    〉私は大丈夫だと思いますけど。
    〉3号サイズですよね。今、色が揃ってますよ。(爆)
    よかった[絵文字:i-179]
    じっくりと色の選定に入りたいと思います(笑)
    >無理強いしなければ大丈夫。
    >「何ぐずぐずしているの!」
    >という気持ちがなければ、徐々に慣らしてあげるのは構わない
    >と思います。
    昨日さっそく、恐怖の道へ行ってみました。
    前回より時間をかけて、匂いをかがせて。距離を短く。
    結果は帰ってきてすぐの爆走はなく、よかったーと思った矢先
    足を拭く態勢に入ったとたん爆走を始めました。。
    走りはじめてすぐに私の足に激突してきたので、
    おやつをまいてみたら
    即興味はおやつに。爆走をすぐ止めることができました。
    (この時は名前を呼んで、おやつでもいけたかもしれません)
    家の中に入りたくないからかなと思ったのですが
    家には自分から入りました。
    (足を拭かず勝手に)
    その後足を拭こうとしたら、かなりの抵抗で
    咬んで向かってきます。
    足を拭くために抱かれること、もしくは足を拭かれることが
    このお散歩の後では、
    こたろうの我慢の許容範囲を超える事なのかと思い。
    とりあえずこの時は無視してこたろうの居住空間に放置しました。
    この場合咬んでも、抵抗しても、足を拭くことを
    徹底した方が良かったのかな・・・・
    おとうさんはそうした方が良いと思っているようなのですが。
    かなりしつこい匂いかぎにも効き目のある“リーブ・イット”
    これはもしかしたら こたろうにとっては
    何があっても効かないと!思わせるストレスを与えるコマンドなのかも
    という気がしてきました。
    今度はこのコマンドを使わずに、恐怖の道をのりきる実験
    をしてみようと思います。
    >匂いを嗅いでは
    >「何の匂いがする~?クンクン上手だね~」
    >とか。何でも褒めて、自信につながるようにしていただきたい>と思います。
    このことばに [絵文字:v-405]
    しつこい匂いかぎを我慢はしても“褒める”なんて考えもしませんでした。
    今まで困ること、できたら、やめてほしいことと思っていたので。
    褒めてみます。
    どんな反応を示すか楽しみです[絵文字:i-179]
    いつもありがとうございます。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > そういうものなのですね。
    > 点と点が結ばれてみると
    > 結構楽しい経過だったかなって思いますね。
    カウンセリングと言うのはそういうものですかね。
    自分も気づくし、飼い主さんにも新しい気づきが生まれることを期待して。
    > よかった[絵文字:i-179]
    > じっくりと色の選定に入りたいと思います(笑)
    何色にされるのでしょうね~。
    男前だから何色でもお似合いでしょうね。
    > 昨日さっそく、恐怖の道へ行ってみました。
    > 前回より時間をかけて、匂いをかがせて。距離を短く。
    > 結果は帰ってきてすぐの爆走はなく、よかったーと思った矢先
    > 足を拭く態勢に入ったとたん爆走を始めました。。
    自分の想像できない何かが襲ってくるような感じなのかなぁ。
    捕まえられると、この世の終わりくらいに思うのかな?
    > 走りはじめてすぐに私の足に激突してきたので、
    > おやつをまいてみたら
    > 即興味はおやつに。爆走をすぐ止めることができました。
    > (この時は名前を呼んで、おやつでもいけたかもしれません)
    とりあえず、ばらまきでやってみてください。
    自分で落ち着く練習になります。
    > この場合咬んでも、抵抗しても、足を拭くことを
    > 徹底した方が良かったのかな・・・・
    > おとうさんはそうした方が良いと思っているようなのですが。
    うちは、どうせ汚れてるから(爆)
    そのままあがっちゃうこともあるよ~。(私の場合・・・おとうちゃんは
    綺麗好き・爆私は結構どうでもいい人。納屋の藁のなかでも平気で寝ます。[絵文字:i-229])
    > かなりしつこい匂いかぎにも効き目のある“リーブ・イット”
    > これはもしかしたら こたろうにとっては
    > 何があっても効かないと!思わせるストレスを与えるコマンドなのかも
    > という気がしてきました。
    > 今度はこのコマンドを使わずに、恐怖の道をのりきる実験
    > をしてみようと思います。
    そんなに?インプットされているのですか?
    本当に使われていたのでしょうかね?そこまで反応するってことは。
    > >匂いを嗅いでは
    > >「何の匂いがする~?クンクン上手だね~」
    > >とか。何でも褒めて、自信につながるようにしていただきたい>と思います。
    >
    > このことばに [絵文字:v-405]
    > しつこい匂いかぎを我慢はしても“褒める”なんて考えもしませんでした。
    > 今まで困ること、できたら、やめてほしいことと思っていたので。
    犬にとっては間違いでない行動なのね。だから褒めたって問題ないです。
    むしろすぐに止めさせられますよ。
    これ・・・かなり盲点です。
    強化とかの行動学では説明できません。経験値かなぁ。
    > 褒めてみます。
    > どんな反応を示すか楽しみです[絵文字:i-179]
    あれっ!?
    って見てくれたらいいな。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    >自分の想像できない何かが襲ってくるような感じなのかなぁ。
    >捕まえられると、この世の終わりくらいに思うのかな?
    もともと足拭きは咬み咬みで、なかなかできなかったのです。
    ここ2カ月くらいで嘘のように大人しくやらせるように
    なったのですが、実はすごく我慢してるのかな。
    だから我慢の際の時はダメなのかなって思うのですが。
    >うちは、どうせ汚れてるから(爆)
    >そのままあがっちゃうこともあるよ~。
    実は御父さんは無理矢理にでも拭いてやる~の勢いだったらしく、
    私の取った行動が気に入らなくて夫婦間に不穏な空気が・・・
    (たいしてきれい好きでもないくせに…怒って喋らないんですよ~)
    でも私は強い味方を得たので百人力です。
    >そんなに?インプットされているのですか?
    >本当に使われていたのでしょうかね?そこまで反応するってこ>とは。
    私も聞き珍しさかなって
    半分は思っていたのですが…
    這いつくばって匂いをかぎ続けている時
    “こたろう♪”×⇒(ちょんちょん)“オイデ~”変化なし
    ⇒“行こー”(ちょんちょん)知らんぷり⇒“リーブイット”すくっと立つ
    てな感じです。成功率は90%に近いかも。
    他のコマンドの成功率と比べてもちょっと高いかな。
    おとうさんも同感なので、本当にそうなのかもと思ってます。
    でも、あんなに反応がいいのは、
    それはそれで気味が悪いというか、おかしい気がするのです。
    > >匂いを嗅いでは
    > >「何の匂いがする~?クンクン上手だね~」
    >むしろすぐに止めさせられますよ。
    >あれっ!?
    >って見てくれたらいいな。
    その通りでした。びっくり!
    チャーリーママさんすごい!!
    “あれっ!?”というか
    “はっ?今なんとおっしゃりました?”
    ってな感じかな[絵文字:i-179]
     リーブイットに代わる強い味方です。
    実は今日はお散歩に行って
    いい報告で終わりたかったのですが
    先ほど、庭につないでいたこたろうに
    娘が足を咬まれ大泣きという事件?がありました。
    咬まれ後から見てもどうやらかなり本気に近い状態で
    咬んだようです。
    庭に出した時から興奮気味で走り回っていたのですが
    おやつをばらまいて食べ、「落ち着いた様子だったし、
    走ってもすぐに名前を呼ぶと止まっておすわりができる
    状態だったので、これってもしかして“ヤッホー”って感じ
    なのかな?って考えていたのですが。
    そのうち庭の日向で寝ころんだり、
    まったりして落ち着いていました。
    外にいた娘が、座っていたこたろうを撫で、
    ゴロンと横になったり仰向けになったりするこたろうを
    撫でた後、家に入ろうとしたら、突然娘を追って
    急に足を咬んできたそうです。
    娘はこたろうを怒らせるようなことはしていない
    と言います。
    酷く咬まれたのは足に噛みついて離れないので
    足を交互にあげ、動いたので
    多分余計に興奮させたのだと思います。
    よその人を咬んでは困るので、
    玄関に入れましたが、家の中には入りたがらず
    そのまま玄関で寝ていました。
    昨日は二男が家にいたので
    外につないだのですが、問題なくお利口だったといいます。
    4人で???どうしちゃった、こたろう?と
    ない知恵を絞るのですが。
    もしかしたら、犬は寝不足だと興奮しやすくなりますか?
    いつもなら午前中ずっと寝ているのに
    子供がいる休日はどうしても寝ることができず
    午前中ほとんど寝ません。
    それに前日の夜も休日前で皆いつもより
    寝るのが遅くこたろうの就寝も遅めになりがちです。
    お散歩でおかしくなったのも
    考えてみると子供が休みの日です。
    それともやっぱり麻酔の影響かな。
    このまま散歩に連れていくのに不安を感じたので
    今日はこたろう部屋に移して今は寝ています。
    庭につないでこんなふうになったのは初めてです。
    時々思い出したように走り回ることはあっても、
    大体は日向で寝ていて、よその人が来ても
    心配な感じは今までまるでなかったのです。
    やっぱり庭に出したのがNGですか?
    次から次へと
    本当にお世話になります。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > もともと足拭きは咬み咬みで、なかなかできなかったのです。
    > ここ2カ月くらいで嘘のように大人しくやらせるように
    > なったのですが、実はすごく我慢してるのかな。
    > だから我慢の際の時はダメなのかなって思うのですが。
    そうですか。
    我慢の限界もあるわよね。
    > 実は御父さんは無理矢理にでも拭いてやる~の勢いだったらしく、
    > 私の取った行動が気に入らなくて夫婦間に不穏な空気が・・・
    > (たいしてきれい好きでもないくせに…怒って喋らないんですよ~)
    > でも私は強い味方を得たので百人力です。
    そうそう!大きな声じゃ言えないけど、男の人ってそういう人多いわよね。
    言ってることと違う事すると気分悪いみたいね。
    > “こたろう♪”×⇒(ちょんちょん)“オイデ~”変化なし
    > ⇒“行こー”(ちょんちょん)知らんぷり⇒“リーブイット”すくっと立つ
    >
    > てな感じです。成功率は90%に近いかも。
    > 他のコマンドの成功率と比べてもちょっと高いかな。
    へぇ~、それはそれは・・・
    こたろう君、お話してよ~。(笑)
    > おとうさんも同感なので、本当にそうなのかもと思ってます。
    > でも、あんなに反応がいいのは、
    > それはそれで気味が悪いというか、おかしい気がするのです。
    そうね、気味が悪いっていう感じ良く分かります。
    きっと厳格に育てられていた・・・とか?
    > その通りでした。びっくり!
    > チャーリーママさんすごい!!
    >
    > “あれっ!?”というか
    > “はっ?今なんとおっしゃりました?”
    > ってな感じかな[絵文字:i-179]
    >  リーブイットに代わる強い味方です。
    みんなそうよ~。
    理論とかそんなものじゃないのね。犬をよく見ていれば
    何が欲しいのか、何なら反応するか分かってくると思います。
    それが本当の犬目線じゃないのかなぁ。
    コマンドの方がカッコいいけどね。
    クンクンに、いい子ねぇ~・・・じゃあ・・・。(爆)
    私は好きですけどね。
    > 先ほど、庭につないでいたこたろうに
    > 娘が足を咬まれ大泣きという事件?がありました。
    > 咬まれ後から見てもどうやらかなり本気に近い状態で
    > 咬んだようです。
    大丈夫ですか?傷になった?
    > 外にいた娘が、座っていたこたろうを撫で、
    > ゴロンと横になったり仰向けになったりするこたろうを
    > 撫でた後、家に入ろうとしたら、突然娘を追って
    > 急に足を咬んできたそうです。
    >
    > 娘はこたろうを怒らせるようなことはしていない
    > と言います。
    そうやってくつろいでいる時・・・私なら撫でないなぁ。
    撫でたいけど、我慢する。咬みが出る仔には我慢がいいわよ。
    > もしかしたら、犬は寝不足だと興奮しやすくなりますか?
    それはありますね。
    眠くてイライラする、ってのもありますよ。
    > お散歩でおかしくなったのも
    > 考えてみると子供が休みの日です。
    > それともやっぱり麻酔の影響かな。
    寝不足と興奮が重なったのかな?
    生活のパターンは変えないようにした方がいいですね。
    夢を見てびっくりするってこともありますし、夢だか現実だか区別できないこともあるような気がします。
    睡眠は大事ですよ。
    そっとしてあげる。
    > やっぱり庭に出したのがNGですか?
    たっぷり寝ている時は大丈夫なのではないかしら。
    試しに睡眠十分の時に出してみてください。

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    今日はちょっと気分が落ち込んでしまって
    ぼやかしてもらってもいいですか[絵文字:v-409]
    あ―だ、こ―だといろいろ試行錯誤したものの
    家族みんなで
    「一体最近のこたろうはどうしちゃったの?」
    という状態に早くもへこみ気味です。
    (根性無しですが・・)
    昨日娘を咬んだ後のお散歩で
    私の足を道を横断中に咬んできました。
    その後もしばらく咬み続け、
    私がじっとしていたら、おすわりできたのでおやつ。
    動くとまた咬むので、抱き上げて帰ってきました。
    昨日のお散歩はこたろうの怖がる道では
    ありませんでした。
    いったい、どの時点でスイッチが入るのかわからず
    今はお散歩が不安で憂鬱に。
    家の中でもこたろう部屋に入れると激吠え(お留守番の前)
    人が来て吠えることなどなかったのに、こたろう部屋では
    人が来ると、吠え吠え。
    これも今までなかったことです。
    今日はお散歩に連れて行ってすぐに
    発進しようとするトラックに飛びついて吠えかかり
    極度の興奮状態(足が震えてました。)
    今までトラックにあったことがなかったのか
    それとも急に吠えるようになったのか
    思い出すこともできないのですが
    とにかく、興奮だらけです。
    大人しくて問題のないのは、
    茶の間にみんなといる時だけです。
    一つ、一つ、対処するようにがんばっている
    つもりのなのですが
    次から次へと、新しい問題を起こすので
    なんだか気持が萎えてきてしまって。
    もしかして現状に何か気付いていない大きな問題が
    あるのかな・・・・
    玄関にいたときの方が、適度な距離を保てていて
    お互いに良かったのかも
    とこの頃思います。
    あーママさんのお叱りの言葉が飛んできそうですが、
    ぼやかないとどうにも、がんばれなさそうだったので・・・
    | チャーリーママ | 2010/01/24 22:09

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    かなり、ぼやきましたね。(爆)
    まだ、気分は優れませんか?
    恐らく、全身麻酔後の後遺症なのではないかな?
    心が不安定な仔はそれが前面に出やすいような気がします。
    もう一度思春期をやり直す、みたいな感じです。
    思春期対応で行きますよ。
    手術後、過干渉になっていませんでしたか?
    体と心、両面で。
    玄関にいた時の方が良かった・・・
    物理的に見えないから。離れているから。
    では、今、そのような状態に気持ちを持っていけませんか?
    気になって気になって・・・つい見過ぎると
    癇に障ると思います。
    気がつくと、心配そうに見られていると腹が立つと思いますよ。
    私は瞬間湯沸かし器だから、心配そうに見られるのが大嫌いなの。
    「見てんじゃない!」
    ってやつ。
    クールな関係が好ましい時もあります。
    その時々に応じてあげてください。
    お散歩時、どうしても咬まれるのが苦痛でお散歩に行けないのでしたら
    口輪を装着しましょう。
    お散歩に行けないよりはましです。
    頑張ってくださいね。

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    >かなり、ぼやきましたね。(爆)
    >まだ、気分は優れませんか?
    おかげさまで立ち向かう元気が少し
    でてきました。(笑)
    私の落ちこみもちょっとホルモンバランスに
    左右されてるかも…
    なんたって3回目の年女まじかなので[絵文字:e-350]
    >恐らく、全身麻酔後の後遺症なのではないかな?
    >心が不安定な仔はそれが前面に出やすいような気がします。
    >もう一度思春期をやり直す、みたいな感じです。
    >思春期対応で行きますよ。
    わかりました。
    >手術後、過干渉になっていませんでしたか?
    体と心、両面で。
    気を付けていたつもりでも、
    それまでの環境と一変したので
    それだけで、十分過干渉になっていたと思います。
    >では、今、そのような状態に気持ちを持っていけませんか?
    >気になって気になって・・・つい見過ぎると
    >癇に障ると思います。
    私も感じていました。
    気を付けていたつもりでも、
    そこにいるから
    つい触ってしまう、何かかまってしまう、
    そんな人間が家の中に何人もいるのだから
    たまったもんじゃないですよね。
    ここまでこたろうがやってくれたので
    家族も説得しやすいです。
    >クールな関係が好ましい時もあります。
    >その時々に応じてあげてください。
    私たちが試されているんですね。
    昨日、今朝とお父さんが散歩に連れて行ったのですが、
    2度とも庭に着いた途端の咬み攻撃でした。
    玄関に入ってからのも咬み続け
    昨日は御父さんも興奮気味で(結構私より打たれ弱い?)
    やめてといっても、引くことをせず、
    長いことこたろうに足を咬ませ、半ば戦いに。
    でも途中おすわりの指示でちゃんと座っておやつを
    食べるのです。
    おやつをまいて、ひたすら食べて、
    てまた咬む。
    主人はおやつが欲しくて咬んでるんじゃないかと
    いいます。
    この散歩後の咬み咬みはしばらく続くと考えた方が
    いいですか。
    麻酔の後遺症が治れば治るというものでもないのですよね。
    娘だけの時が心配です。
    咬まれることが怖いというか
    その状態になることが怖いといった方がいいかな。
    なんとか咬み咬みから抜けださせることはできるので。
    がんばってみます。
    思春期カテゴリ読み直しましたが
    気持ちが焦るのでなかなかどうしていったらいいのか
    わかりません。
    具体的には ぽむ君対応のような気持でいけばいいのでしょうか。
    もう一度こたろうが家に来たばかりの時の
    やり直しのような気持で頑張ります。
    よろしくお願いします。
    | チャーリーママ | 2010/01/25 19:22 | URL |

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > おかげさまで立ち向かう元気が少し
    > でてきました。(笑)
    そうですか!それはよかったです。
    > 私の落ちこみもちょっとホルモンバランスに
    > 左右されてるかも…
    > なんたって3回目の年女まじかなので[絵文字:e-350]
    な~んだぁ・・・(爆)若いんじゃん!(爆)
    私はホルモンバランスって何?状態に突入かな?[絵文字:i-237]
    今までもなかったけど。
    > 気を付けていたつもりでも、
    > それまでの環境と一変したので
    > それだけで、十分過干渉になっていたと思います。
    そうでしょうね、きっと。そうなんだと思います。
    > 私も感じていました。
    >
    > 気を付けていたつもりでも、
    > そこにいるから
    > つい触ってしまう、何かかまってしまう、
    > そんな人間が家の中に何人もいるのだから
    > たまったもんじゃないですよね。
    はい。たまったものではないです。
    過敏になって、寝不足、寝てもぐっすり休めなかったり
    休んでも、いろいろな夢が出てくるかもしれないですよね。
    > 私たちが試されているんですね。
    >
    > 昨日、今朝とお父さんが散歩に連れて行ったのですが、
    > 2度とも庭に着いた途端の咬み攻撃でした。
    > 玄関に入ってからのも咬み続け
    > 昨日は御父さんも興奮気味で(結構私より打たれ弱い?)
    > やめてといっても、引くことをせず、
    > 長いことこたろうに足を咬ませ、半ば戦いに。
    咬ませすぎですね。
    犬歯を刺激すると気持ちも本能も興奮してしまいます。
    その状態で自制は難しいので、隔離か無視をお願いします。
    構いすぎですね、それも。
    > でも途中おすわりの指示でちゃんと座っておやつを
    > 食べるのです。
    > おやつをまいて、ひたすら食べて、
    > てまた咬む。
    > 主人はおやつが欲しくて咬んでるんじゃないかと
    > いいます。
    それは違いますね。出たから食べる。
    でも・・・咬みを強化しないようにしないといけませんね。
    > この散歩後の咬み咬みはしばらく続くと考えた方が
    > いいですか。
    > 麻酔の後遺症が治れば治るというものでもないのですよね。
    咬まれないような保定は練習していますか?
    それが出来なければマズルをお願いします。
    マズルの装着は考えませんか?
    咬ませない対策もこたろう君のためですが・・・

タイトルとURLをコピーしました