人の悪行

この記事は約2分で読めます。

犬の飼育が(お散歩が)困難になる、その原因として 挙げられるもののひとつが引っ張り、ですかね。

吠え、というのもあります。

f:id:charliemama3:20160102205037j:plain

吠えるのなら、吠える対象がいない時間帯にお散歩に行く、という選択肢があるので それでもなかなか難しいけれど、 飼育の放棄にはつながらないのかもしれません。

しかし、引っ張りはどうでしょう?

お散歩は辛いですよね・・・引っ張られると。 危ないし。 ・・・恥ずかしいし・・・ その結果、強制訓練で、厳しく訓練することを選択したり 極端なケースには お散歩自体を止めてしまう、そういうのもありますね。

そうすると・・・ 犬は非常に欲求不満を募らせ、 その結果 突発的な咬みが現れる・・・、ことがある。

犬は食事を与えられて満足する動物ではないですからね。 社会性の動物と言うのは、世界とつながっていないと欲求不満が募ります。

イライラを抱えた犬は、いつ時限爆弾が爆発するかわからない状態だったりします。 お散歩に行けない状態、 行っても思うように歩けない状態(叱られるし)で犬はイライラが募り 何かの拍子に歯を向けてしまうかもしれません。

「犬に咬まれた」 「うちの犬が咬んだ」 と大騒ぎする。

大騒ぎするだけならいいけれど、 咬みつきの矯正と言いつつ、体罰を与えられたり クレートに閉じ込められたり無視されて・・・ 寂しい犬はさらにイライラして攻撃的になったりします。

お手上げの人間は・・・飼育の放棄を選ぶかもしれません。

咬み犬・・・ そうさせたのは?人ではないのか? 犬は何も語りませんので、 人はいろいろな悪行を働いてしまったり・・・します。

「この犬咬むんです」 と相談されても、犬は申し開きできません・・・

咬まれても当然のことを人はしていなかったか?

観察してあぶりだします。

これから年末・・・冷たいセンターのコンクリートの上で 悪行を働かれてもなお愛している、飼い主さんを待つ犬たちがいることを どうぞ忘れないでください。

 

 

コメント

  1. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: fd54c73952abdab0d2fd6d29cce78901
    『癒されたいから犬を飼ったのに』とか
    『頭が良いって言うから飼ったのに』とか。
    私はこういう考え方が大っ嫌いです。
    柄が悪い、色が嫌い、耳の形がいまいちね、
    大きすぎる・小さすぎる、頭が悪い・・・。
    そういうお前は何様だっと言いたくなることもあります。
    人は一体犬にどこまで求めたら気が済むのでしょうか?
    ここに居てくれるだけで可愛い。
    人が見たらとんでもない子でもダメダメな子でも
    そんなアナタだから私はアナタが好き。
    私がアナタに望むのは『長生きしてくれること』だけです。

  2. SECRET: 0
    PASS: 09da6e9842e048771f903fbbfffb0287
    メリークリスマス♪
    チャーリーママさんの信念が全ての犬とそのパートナーにプレゼントされますように。わたしたちはチャーリーママさんに会えて幸運です。どうもありがとうございます。

  3. 夏見 より:

    SECRET: 0
    PASS: 640311d34c6d934ad5f9440a2a899254
    噛まれたら叱って当然、みたいな考えありますよね。自分もそれしか思いつきませんでした。
    それが通じないのが犬なんだけど、そういう本はないのでしょうか?
    このブログが本屋で売ってる本だったらもっと早く出会えたかなと思います。ネット上で散らばる情報は本より自分に必要かどうか掴みにくい。。。
    ルークママさんのおっしゃってること、私そのままです。
    癒されたくて衝動買い、飼ってみて噛まれてビックリ、コミュニケーションのとれなさにもビックリ(笑)
    「パピヨンらしさ」を愛しながら、みれいはみれいのままでいいんだ、と何度もみれいに気がつかされています。
    あれこれ求めずに何にも出来ない可愛い犬と暮らしたい、というのが私の理想です。

  4. じゅぴ子 より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    >吠えるのなら、吠える対象がいない時間帯にお散歩に行く、という選択肢があるので
    あはは~これは我が家のことですが、共働きなどで日中誰も家に居ないご家庭だと
    なかなか大変ですよね。特に寒いこの時期だと…
    「可愛い」だけでは済まない犬との生活、犬に喜んで時間を割ける人でないと
    生半可な気持ちで飼うべき命ではないとつくづく実感しています。
    以前飼っていたハムスターのケージ掃除だって大変だったのに、犬なんて!
    じゅぴ太のパピートレーニング時に引っ張り矯正の為に
    初っ端からリードチェックを教わりました。とにかく首にガツンガツンです。
    外の世界に興味津津であちこちフラフラ行きたがるパピーを
    力ずくで横に付かせる意味ってどこにあるんでしょうね。
    今なら4ヶ月の赤ん坊にそこまでしなくても…と考えが及びますが
    犬初心者にはトレーナーさんの指導が全てなので特に疑問も持たずに
    小田原に行くまで続けていました。
    無知って本当に怖いです。あ、ネットに溢れている情報はもっと怖いかも。
    新入りぴのこには、じゅぴ太にしていた数々の悪行を一切封印して
    適当に人間社会と折り合いを付けてくれる程度でのびのび育てて行きたいです。
    トレーニング仲間のみなさま、新入りもどうぞよろしくお願いいたします!

  5. きりり より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    我が家のワンコ(ボーダー♂1.5歳)がパピー時代(4~5ヶ月の頃)に散歩に行くと
    必ず飛び咬みをしていたので、怖さのあまりたたいていました。(体を触ると咬んだりも・・・)
    なめられちゃダメ・・・なんて思って。でも叩くと飛び咬みがエスカレートして散歩に行くのが嫌でした。
    ある時、ふと「もしかしてウンコ?」って思い、「ウンコがしたいの?」って声に出してみました。
    そしたら私の方を見て笑ったような気がしました。
    やっぱり排泄の要求だったようで、それ以後飛び咬みはやめてくれ楽しい散歩をしています。
    この仔はいったい何を言っているのか・・・と考えるようになりました。
    初めはいろいろ悩みました。
    でも何を言いたいのかを考えるようになって、少しずつお互いにいい関係になれてるのでは・・・
    と思っています。
    まだまだやんちゃで困ることだらけですが、とりあえず毎日楽しいです!
    チャーリーママさん、よいクリスマスをお過ごしください♪
    メリークリスマス♪

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 『癒されたいから犬を飼ったのに』とか
    > 『頭が良いって言うから飼ったのに』とか。
    > 私はこういう考え方が大っ嫌いです。
    本当ですね・・・
    私は
    「先住犬はバカだから、今度の仔は失敗しないの」
    と言う、そういう決意も嫌いです。
    > 柄が悪い、色が嫌い、耳の形がいまいちね、
    > 大きすぎる・小さすぎる、頭が悪い・・・。
    > そういうお前は何様だっと言いたくなることもあります。
    > 人は一体犬にどこまで求めたら気が済むのでしょうか?
    ショップをしていると、小型犬抱っこしてくる方が多いじゃないですか。
    わざと見せびらかすように抱っこされているのね。
    他の若いスタッフの居るショップだったら絶対に
    「わぁ~、可愛いですね~」
    って言うと思うのね。
    でも、ご覧のとおりのチャーリー店でしょ?(爆)
    (もう一つのブログのネタなんだけど・・・こっそり教えましょうか?
    最近、商店街に「激安の殿堂・ドンキホーテができました。
    チャーリー店のネーミングは?
    「高飛車の殿堂!」[絵文字:i-237])
    可愛い~なんて地震が起こっても登場しません。
    第一、犬は無視しないと緊張するし。(笑)
    でね、そうそう、何が言いたいかって・・・
    何にも褒められないと、気分を害する人が多いの。
    褒められるために飼っているのかも。
    だから褒められないなと見切った時が危ないですね。
    未熟さを感じます。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    メリークリスマス[絵文字:e-489]
    > チャーリーママさんの信念が全ての犬とそのパートナーにプレゼントされますように。わたしたちはチャーリーママさんに会えて幸運です。どうもありがとうございます。
    私はその言葉が一番のプレゼントかな~。
    そして、まっちゃんの愛らしさも
    贈っていただきました。ありがとうございます。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 噛まれたら叱って当然、みたいな考えありますよね。自分もそれしか思いつきませんでした。
    > それが通じないのが犬なんだけど、そういう本はないのでしょうか?
    いろいろな方に
    「犬のしつけきちんとブック  かみグセ解消編」
    矢崎潤さんの本をご紹介しています。
    お勧めです。
    > このブログが本屋で売ってる本だったらもっと早く出会えたかなと思います。ネット上で散らばる情報は本より自分に必要かどうか掴みにくい。。。
    本屋さんで本を選ぶのもなかなか大変ですよ。
    私に今できるのは、地道にトレーナーが
    普通に犬を飼うということを推奨すること、かな。
    しつける必要はあるのか、コミュニケーションとはを考えると
    やはり、犬とはどういう動物かを知ることから始めないと。
    すっごく地道ですね。
    > あれこれ求めずに何にも出来ない可愛い犬と暮らしたい、というのが私の理想です。
    頑張りましょう。
    気づいた方が情報発信。
    一人でも多くの方に届くように。

  9. はなぷー。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メリークリスマス!です♪
    おしゃれの一つ、希少価値の一つ、そんなので犬を飼ってほしくないです!
    そんな方々と一緒に、ひとくくりで「犬飼い」と扱われることが私は嫌だなぁ・・・・
    >わざと見せびらかすように抱っこされているのね。
    >他の若いスタッフの居るショップだったら絶対に
    >「わぁ~、可愛いですね~」
    >って言うと思うのね。
    これこれ~!
    旦那が一人ではなの散歩中、チワワを連れた方から
    「家の仔いくつに見えます?」
    って聞かれたそうです。
    (普通は聞かない質問ですけどねぇ・・・^^;)
    ホントはその仔の落ち着き具合から見て、5、6歳かと思ったけれど、
    「3歳くらいですか?」って言ってみたそうです。
    そのワンコはいつも周りの方から
    「まだ子供ですか?」って言われて喜んでたらしいです。
    でも旦那の反応が3歳だったもので、なんか寂しそうにしていたそうです。
    その話を聞いて、その方は全然自分の犬を見てないなぁって思いました。
    これもひとつの「おしゃれ」感覚で飼った人なんでしょうね。
    悪行のひとつだなぁって思います。
    せっかくのクリスマスですから、悪行の一つも減ってくれないかしら・・・^^;

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > >吠えるのなら、吠える対象がいない時間帯にお散歩に行く、という選択肢があるので
    チャーリーのパニック吠えが最もひどい時は
    犬に出会わないように方向転換ばかりでした。
    そういう時もあったなぁ。(遠い目)
    今では吠えても指示を聞く耳が育ったので、インターセプトで座れます。
    だからパニックにならないのね。
    一般の家庭だったら・・・お散歩に出なくなるでしょうね。
    > 「可愛い」だけでは済まない犬との生活、犬に喜んで時間を割ける人でないと
    > 生半可な気持ちで飼うべき命ではないとつくづく実感しています。
    > 以前飼っていたハムスターのケージ掃除だって大変だったのに、犬なんて!
    ハムスターのように犬を飼う方もいらっしゃいます。
    これは虐待ね。
    > じゅぴ太のパピートレーニング時に引っ張り矯正の為に
    > 初っ端からリードチェックを教わりました。とにかく首にガツンガツンです。
    > 外の世界に興味津津であちこちフラフラ行きたがるパピーを
    > 力ずくで横に付かせる意味ってどこにあるんでしょうね。
    そういうものだ、と疑わずに仕事しているのかなぁ・・・
    迷いながらなのかなぁ・・・
    いつでもより良い方法を学ぶべきですけどね、専門家は。
    それに飼い主さんは着いて行くのですから。
    > 無知って本当に怖いです。あ、ネットに溢れている情報はもっと怖いかも。
    マスコミは、体臭は賢くない方がいいと思っていますよね。
    賢くなると文句ばかりだからでしょう。
    マスコミ体質のプンプン香るネットの世界・・・
    騙される方が悪い、くらいに思っているのかもしれません。
    悪行です。
    > 新入りぴのこには、じゅぴ太にしていた数々の悪行を一切封印して
    > 適当に人間社会と折り合いを付けてくれる程度でのびのび育てて行きたいです。
    >
    > トレーニング仲間のみなさま、新入りもどうぞよろしくお願いいたします!
    社会化を実践!ですね。
    ゆるゆる、楽しみながらやっていきましょう。
    皆で孫を育てるみたいに(爆)なったりしたら笑える。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 我が家のワンコ(ボーダー♂1.5歳)がパピー時代(4~5ヶ月の頃)に散歩に行くと
    > 必ず飛び咬みをしていたので、怖さのあまりたたいていました。(体を触ると咬んだりも・・・)
    排便の前って腸がキリキリしたり、それで皮膚まで過敏になったり
    そんなタイプの仔はいますよね。(人間でもそうだけど)
    そうすると、興奮しちゃうのでしょうね。(分かるなぁ~)
    > なめられちゃダメ・・・なんて思って。でも叩くと飛び咬みがエスカレートして散歩に行くのが嫌でした。
    > ある時、ふと「もしかしてウンコ?」って思い、「ウンコがしたいの?」って声に出してみました。
    > そしたら私の方を見て笑ったような気がしました。
    良く分かりましたね?
    「ママ、分かってくれたんだ!」
    って・・・それはそれは嬉しかったのでしょうね。
    > やっぱり排泄の要求だったようで、それ以後飛び咬みはやめてくれ楽しい散歩をしています。
    > この仔はいったい何を言っているのか・・・と考えるようになりました。
    > 初めはいろいろ悩みました。
    > でも何を言いたいのかを考えるようになって、少しずつお互いにいい関係になれてるのでは・・・
    そうですよ!
    その過程が楽しいのですから。
    どんなに大変でも、後から思いだすとみんな宝のような思い出ですものね。
    > チャーリーママさん、よいクリスマスをお過ごしください♪
    > メリークリスマス♪
    ありがとうございます。
    きりりさんも、メリークリスマス[絵文字:e-489]

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > メリークリスマス!です♪
    は~い!いかがお過ごしですか? [絵文字:e-489]
    > おしゃれの一つ、希少価値の一つ、そんなので犬を飼ってほしくないです!
    > そんな方々と一緒に、ひとくくりで「犬飼い」と扱われることが私は嫌だなぁ・・・・
    犬を飼っていない方には特に、ひとくくりにされてますね。
    > 旦那が一人ではなの散歩中、チワワを連れた方から
    > 「家の仔いくつに見えます?」
    > って聞かれたそうです。
    > (普通は聞かない質問ですけどねぇ・・・^^;)
    ぶっ!すんごい質問だわ。
    旦那さん、質問されるって・・・ねぇ。
    「カモが来た」って思われた?(爆)
    だって・・・チャーリーパパには絶対に聞かないからさぁ
    (高飛車の殿堂だし・爆)
    > ホントはその仔の落ち着き具合から見て、5、6歳かと思ったけれど、
    > 「3歳くらいですか?」って言ってみたそうです。
    > そのワンコはいつも周りの方から
    > 「まだ子供ですか?」って言われて喜んでたらしいです。
    > でも旦那の反応が3歳だったもので、なんか寂しそうにしていたそうです。
    ありゃりゃ・・・
    近くにいなくてよかった~、って感じね。
    リアクションに困る。
    > その話を聞いて、その方は全然自分の犬を見てないなぁって思いました。
    > これもひとつの「おしゃれ」感覚で飼った人なんでしょうね。
    > 悪行のひとつだなぁって思います。
    > せっかくのクリスマスですから、悪行の一つも減ってくれないかしら・・・^^;
    クリスマスセール・・・あるんじゃない?
    お年寄りにラブラドール、とかコーギー。ボーダーコリーってのもあるわね。
    1キロ1200円のフードが高いと文句を言う人がプードル。(トリミング代は高いわよ、
    自分でするのならいいけど)
    めちゃくちゃな組み合わせがたくさん生まれる季節です。[絵文字:e-263]

  13. みゅとがり より:

    SECRET: 0
    PASS: 4c9cd7079c4167d9a20c94aed8a6909a
    お友達に教えて頂き、今年の夏頃から
    こちらのブログを拝見して参考にさせていただいております。
    我が家には、元保護犬、名前は「テリ」がおります。
    (推定6才男の子・テリアが混じった中型犬の雑種)
    先代ワンコが亡くなった後、昨年の8月に迎えました。
    野犬時代もあったようで、対犬への吠えそして咬みが問題点です。
    でも一年半経ち心もほぐれてきて、
    少しづつ家庭犬らしくなってきています。
    チャーリーママさんの「ゆるゆるでやっていきましょ!」
    という言葉が大好きです。
    どうぞよろしくお願いいたします!

  14. おおやま より:

    SECRET: 0
    PASS: e143dbb707911eecc46340dcd160ec3c
    おはようごじゃります。
    おおやま@返信に新鮮さを感じる(らしい)HN、です(笑)。
    寒くない方がそりゃ楽チンですが、汗だく散歩にならずに済むってコトで寒さに感謝な今日この頃。
    夏は辛いっす[絵文字:i-195]。。。走りに付き合うのが
    感染症や寒さでこの年末年始の休みを越せない犬猫も数多いと思うと
    胸が締め付けられます[絵文字:i-181]。
    ガラスの扉の向こうからこちらをじっと見つつ
    必死に緊張のシグナルを出していた柴犬の姿を思い出します。
    センターは私が、犬や猫を愛する人に足を運んでもらいたいなと思う場所ですね。
    におい・音・暑さ・寒さ。やるせないを日常にしながらも一所懸命なスタッフ。
    写真や映像では判らない「現実」を感じることができますから。
    見学等の受入れに積極的なところ、
    個人情報保護(多くは保身のための名目と私は睨んでます)を理由に渋るところ、と
    自治体毎にセンターの開示姿勢も様々だと聞きました。
    「知らなければ何も始まらない」
    そのきっかけをくれる場所だと思いますから、閉鎖的な姿勢には疑問も感じますが、
    市民の小さな動きがきっかけで行政の方針が変わることもあるんですよね~。
    その名前本来の施設になる日を待ち望みながら、まずは自分の愛護の一歩。
    「ボンボン~、今日も大好きだよ~」(わっはっは)

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    ようこそおいで下さいました。
    メールありがとうございました。
    いろいろな方のお話が聞けて嬉しいです。
    > お友達に教えて頂き、今年の夏頃から
    > こちらのブログを拝見して参考にさせていただいております。
    ありがとうございます。
    お友だちさんにも、ありがとう。
    > 我が家には、元保護犬、名前は「テリ」がおります。
    > (推定6才男の子・テリアが混じった中型犬の雑種)
    > 先代ワンコが亡くなった後、昨年の8月に迎えました。
    飼育の経験が長くても、大変なワンコさんは・・・
    それはそれは大変ですよね。
    ワンコさんにとっては生きる世界が激変するわけですから。
    > 野犬時代もあったようで、対犬への吠えそして咬みが問題点です。
    > でも一年半経ち心もほぐれてきて、
    > 少しづつ家庭犬らしくなってきています。
    長い目で見る、ということが欠けていると
    犬の飼育、特に問題のある仔とは暮らせませんね。
    ということは・・・老犬になって問題が出始めると放棄する、
    そういう輩もいる、ということにつながるかなと思います。
    幸い、優しい人が多いのでそんなにひどいことをする人は
    あまり目にすることも、耳にすることもないですけど・・・
    だからと言って知らないでいいということにはならないですから。
    教えて下さったHPも、他に気になるHPも、
    ご紹介していけたらいいなと思っています。
    > チャーリーママさんの「ゆるゆるでやっていきましょ!」
    > という言葉が大好きです。
    > どうぞよろしくお願いいたします!
    こちらこそよろしくお願いたします。

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > おおやま@返信に新鮮さを感じる(らしい)HN、です(笑)。
    はい!
    しかも格闘を想像してしまいます。
    > 寒くない方がそりゃ楽チンですが、汗だく散歩にならずに済むってコトで寒さに感謝な今日この頃。
    > 夏は辛いっす[絵文字:i-195]。。。走りに付き合うのが
    そして、本題に入る前のくだりに(爆)
    同じ年代を感じますが・・・?
    > 感染症や寒さでこの年末年始の休みを越せない犬猫も数多いと思うと
    > 胸が締め付けられます[絵文字:i-181]。
    > ガラスの扉の向こうからこちらをじっと見つつ
    > 必死に緊張のシグナルを出していた柴犬の姿を思い出します。
    大掃除の季節になると引き取り依頼が、持ち込みが増える、みたいな・・・
    「犬はゴミか!」
    困るなぁ・・・
    > センターは私が、犬や猫を愛する人に足を運んでもらいたいなと思う場所ですね。
    > におい・音・暑さ・寒さ。やるせないを日常にしながらも一所懸命なスタッフ。
    > 写真や映像では判らない「現実」を感じることができますから。
    法で引き取ることが決められて、
    引き取りを拒否すると文句を言われ、
    誰もやりたがらない仕事を黙々とこなす・・・
    頭が下がります。
    > 見学等の受入れに積極的なところ、
    > 個人情報保護(多くは保身のための名目と私は睨んでます)を理由に渋るところ、と
    > 自治体毎にセンターの開示姿勢も様々だと聞きました。
    先ほどのような輩がいるから、開示を渋る、のではと思うこともあります。
    やはり、人は良い人でいなくては。
    愛護の初めの一歩は良い人であろうとすること。
    > 「知らなければ何も始まらない」
    > そのきっかけをくれる場所だと思いますから、閉鎖的な姿勢には疑問も感じますが、
    > 市民の小さな動きがきっかけで行政の方針が変わることもあるんですよね~。
    来年3月に市民講座の方々と希望者で見学をしてきます。
    快く承諾して下さったセンターの方に感謝です。
    > その名前本来の施設になる日を待ち望みながら、まずは自分の愛護の一歩。
    >
    > 「ボンボン~、今日も大好きだよ~」(わっはっは)
    わっはっは!
    ボンちゃんに会えることを楽しみにしてますね~♪

  17. おおやま より:

    SECRET: 0
    PASS: e143dbb707911eecc46340dcd160ec3c
    オリンピックイヤー生まれです(^^)。
    以前に「ロス五輪」と言ったら「戦前の?」と返されてしまい、
    仕方なく「ソウル」にしたら誰も突っ込んでくれず(わんこ界なら無視ですかね)、
    「札幌」と嘘付いてました(笑)。
    って、どうでもいいですねこんなコト(爆)。
    でも格闘って。。。?
    レスラーにいましたっけ??
    あちゃ、マジボケ↑ですか、私(^^ゞ
    > 大掃除の季節になると引き取り依頼が、持ち込みが増える、みたいな・・・
    年度変わりにも収容頭数が増えるんだそうです。「引越し先に連れていけないから」って(ぉぃ[絵文字:i-180])。
    また、ヒートシーズンの後には乳飲み子が。
    持込みの”常連さん”までいるって聞きますから。
    ・・・ホント愚かです。
    > 来年3月に市民講座の方々と希望者で見学をしてきます。
    > 快く承諾して下さったセンターの方に感謝です。
    チャーリーママさんの取組みの素晴らしさを感じます!。
    センタースタッフのお気持ちも嬉しいですね。
    現場ではショックを感じられる方もいらっしゃると思いますが、
    わんこ映画は基本全て封印している私でも冷静に見学できましたから。
    (え~お恥ずかしながら、目がお岩さんになっちゃうもので)
    動物がヒトの犯した罪を贖う必要はない。
    そういう世界を作っていかなきゃ「ホモ・サピエンス」の名が泣きますよね。

  18. みゅとがり より:

    SECRET: 0
    PASS: 4c9cd7079c4167d9a20c94aed8a6909a
    こんにちは。
    テリは保護先のお家の近所を放浪していたそうで
    我が家にくるまで2年間の保護生活を送っていました。
    保護前の生活はまったく不明です。
    保護先でも他の保護犬とは一緒に生活できず、
    (咬みを伴う喧嘩をしてしまうため)
    一人別にされていたそうです。
    このような仔は里親には出される事はありませんが、
    いろいろな経緯があり、我が家が望んで迎えた仔でした。
    覚悟していたとは言え、想像以上の出来事もありましたが、
    テリにとっては知らない土地、知らない人間と
    家の中で人間と密に生活するという事にとまどいや不安、ストレスがあったのでしょう。
    今ではだいぶリラックスしている様子です。
    1年前とは雲泥の違いです。
    先代の仔も元保護犬でしたが、あまり問題のなかった仔でしたので
    テリによって、私もたくさん勉強する事があります。
    散歩時での対犬への吠えと拾い食いはなくなりませんが、
    おやつを使って少しずつ改善中です。
    多くを望まず、長い目でこれからもテリとの生活を送って行きます。
    チャーリーママさんへお知らせしたサイトは
    ピースハウスさん
    http://www.peacehouse.join-us.jp/
    その他最近興味を持って見ているのは
    山梨多頭飼い崩壊
    埼玉栗橋多頭飼い崩壊
    茨城悪徳ブリーダー
    尼崎ブリーダー  等々。
    マスコミにも取り上げられいるので
    ご存知の方も多いと思います。
    私も何かしている…出来る訳ではないのですが、
    パソコンのこちらから「頑張れ~!幸せになって…」と
    応援するのみです…。
    センターの問題も改善される日がくるのでしょうか…。
    熊本県のような取り組みが全国に広がる事を祈るのみです。

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > オリンピックイヤー生まれです(^^)。
    > 以前に「ロス五輪」と言ったら「戦前の?」と返されてしまい、
    > 仕方なく「ソウル」にしたら誰も突っ込んでくれず(わんこ界なら無視ですかね)、
    > 「札幌」と嘘付いてました(笑)。
    > って、どうでもいいですねこんなコト(爆)。
    いや!大事なことです。聞き逃せません!
    > でも格闘って。。。?
    > レスラーにいましたっけ??
    > あちゃ、マジボケ↑ですか、私(^^ゞ
    極真空手、でわかりますか~?
    > 年度変わりにも収容頭数が増えるんだそうです。「引越し先に連れていけないから」って(ぉぃ[絵文字:i-180])。
    > また、ヒートシーズンの後には乳飲み子が。
    > 持込みの”常連さん”までいるって聞きますから。
    > ・・・ホント愚かです。
    何だかねぇ。
    そういう話を論議していた時に、
    「そういう人のことをとやかく言える?肉食べるでしょ?」
    とか言われた・・・
    ちょっと違うかな・・・
    なかなかデリケートな話題です。
    > チャーリーママさんの取組みの素晴らしさを感じます!。
    > センタースタッフのお気持ちも嬉しいですね。
    > 現場ではショックを感じられる方もいらっしゃると思いますが、
    > わんこ映画は基本全て封印している私でも冷静に見学できましたから。
    > (え~お恥ずかしながら、目がお岩さんになっちゃうもので)
    出席される方の勇気に期待しています。
    そこから何を感じ取り、生かしていくか、それも期待しています。
    > 動物がヒトの犯した罪を贖う必要はない。
    > そういう世界を作っていかなきゃ「ホモ・サピエンス」の名が泣きますよね。
    悪行に加担しないためには、知って、さらに伝えて、広めて
    正しいことに向かうことが大事かと思います。
    方向性の合う人とは互いに手を取り合って。

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > テリは保護先のお家の近所を放浪していたそうで
    > 我が家にくるまで2年間の保護生活を送っていました。
    > 保護前の生活はまったく不明です。
    相当苦労したのでしょうね。
    元々の気質と、経験が相まって、行動が形成されたのでしょう。
    その行動を取らなければ自分の存在が危ういと感じた、のでしょう。
    かわいそうに。
    > 覚悟していたとは言え、想像以上の出来事もありましたが、
    > テリにとっては知らない土地、知らない人間と
    > 家の中で人間と密に生活するという事にとまどいや不安、ストレスがあったのでしょう。
    > 今ではだいぶリラックスしている様子です。
    > 1年前とは雲泥の違いです。
    1年、良く頑張りましたよね。
    問題を抱えた子が同じ家の中にいるというのは
    意識する、しないに関わらず、心を萎えさせると思います。
    気持ちを強く持たないとやっていけない世界です。
    頭が下がります。
    > 先代の仔も元保護犬でしたが、あまり問題のなかった仔でしたので
    > テリによって、私もたくさん勉強する事があります。
    気持ちを察することが上手になりますよね。
    上手になるとワンコさんは気持ちを開いてくれると思います。
    > 散歩時での対犬への吠えと拾い食いはなくなりませんが、
    > おやつを使って少しずつ改善中です。
    > 多くを望まず、長い目でこれからもテリとの生活を送って行きます。
    いまいる自分の仔を大切にする。
    問題があるのなら克服しようと頑張る、
    それは全部、他の人への励ましになるはずです。
    保護したワンコさんでなくても、問題を抱えた仔は一杯います、
    そういう方の励みと、放棄を思いとどまらせる抑止力になると信じたいです。
    サイトをお知らせしてくださってありがとうございます。
    コメント欄で、いろいろ情報をお聞かせください。
    皆さんもきっと訪れてくれると思いますので。
    > センターの問題も改善される日がくるのでしょうか…。
    > 熊本県のような取り組みが全国に広がる事を祈るのみです。
    行政の取り組みと同時に、我々にできることを探す。
    その一歩が、正しい情報を得ること、だと思います。
    市民の声をあげる、というのも必要ですよね。

タイトルとURLをコピーしました