インターセプトの達人(2)

この記事は約3分で読めます。

017_20091123133926.jpg
実は我が家でインターセプトを受けるNO1はカレンです。
チャーリーではありません。興奮症ですからねカレンは。一見楽しそうで可愛いです。でも・・・
可愛いと言っていてはかえってかわいそうです。喜びと興奮は違いますから。

叱らない、犬にストレスをかけない・・・
そういう気持ちが強すぎて、とらわれ過ぎると・・・
そういう気持ちを受け入れる飼い主さんは、もともと優しい方なので
心が弱くなって、
犬に対して何もできなくなってしまう・・・
どうやって接していいかさえも分からなくなってしまう・・・
そんなケースも多いですよ。
犬は天使ではないので(笑)
いたずらもするし、わざと怒られることをするやんちゃな仔もいます。
叱られると逆切れする、とかね
そういう犬もいる。
人間でもエネルギーが有り余って暴走するようなジャンルの仔もいますよね?(笑)
たまたま、お宅の犬が、
そのような暴走ワンコでしたら?
褒めて育てよう、叱らないで育てよう、その意気込みが
あだになることもあります。
叱りなさい、といっているわけではありません。
どうして接したらいいかわからない、オロオロ感が、
犬の若さ(ある時期ホルモンの関係で残虐的にもなります)を逆なでする、
そんなケースもありますね。
攻撃性でお悩みの方が多いのもうなずける話です。
インターセプトっていうのは、
怒りや嬉しさやオロオロ感を全くあらわさないで、
犬に接することです。
人という存在が脅威ではないことを感じさせる。
人は無暗に感情をあらわにしないで、
淡々と犬と接することが犬にとっては優しさである、とか。
犬が起こすいろいろな負の感情、行動に、
無反応で諌める。
犬同士、良くやる教育のパターンです。(教育的な無視)
行動を強化するときは褒めのフィードバックを返す。
では行動をやめさせたい時は?
何も返さない、ということが大事だと思います。
こういうニュートラルな存在になれるかどうかで、
犬の家庭内での落ち着きが生まれてくるのかな?って思います。
感情的になる人が家の中にいたり、そういう人がいつも犬のそばで世話をすると
犬は同じような感情の起伏で応戦しませんか?
インターセプトとはあなた自身のためのものでもある、
動物の飼育には、
動物に寄り添ってもらうためには大切な姿勢ではないかなぁ。
犬を育てることは自分を育てること。
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


にほんブログ村 トラコミュ あなたにとっての動物愛護へ
あなたにとっての動物愛護

    
こちらで新しくトピックを立てました。
お勧めサイトの紹介コーナー
愛護に関するお勧めサイト、や紹介したいブログや活動を
どんどん書き込んでください。
お勧め動画等もOKです。


トレーニングの予定
     
http://charlie-dog.jugem.jp/
12月の予定を立てました。ご確認ください。
変更があります。ご注意ください。
トレーニンング開始時間は11月24日(火)は午前9時
25日(水)は午後1時開始。
28日(土)は午後2時開始です。

コメント

  1. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは☆ 12月の予定が発表されましたね[絵文字:v-410]
    俺様ちゃんはいつ行けるかな~♪
    >犬の若さ(ある時期ホルモンの関係で残虐的にもなります)を逆なでする、
    そんなケースもありますね。
    振り返ってみて、チャーリーママさんのアドバイスでとても助かったのはこのことでした。思春期の男の子に対して、低い声で大きく一喝のコマンド。 ちゃかちゃかしていたTAROにとても有効でした。(認めてもらえたと言うべきかな^^)
    >感情的になる人が家の中にいたり、そういう人がいつも犬のそばで世話をすると
    犬は同じような感情の起伏で応戦しませんか?
    この前読んだ雑誌で興味深かったのが、大声で叱る飼い主を持つ仔は、他の犬に対してアグレッシブになるか否かという記事でした。対人と対犬とは違い、この2つはリンクしないという学者もいれば、リンクするという学者もいるそうです。
    ちょっと話がそれてすいません。

  2. ichimama より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    寝ている時だけ天使の飼い主です(笑)
    ただいま市は天使状態です。平和です♪
    叱られると逆ギレ、まさしくうちのヤツですね。
    先日話した遊びの途中で膝の上を噛むことについて報告です。
    それまではカプっとしても遊びを続けていたのをやめて、
    1回でも噛んだら即遊び終了!
    「じゃあもうしないよ」と言って背を向けて歩き出す!
    後ろ髪引かれつつ市も渋々付いてくる。
    この方式に変えて数日、昨日から全く噛まなくなりました。
    昨日の2回の散歩、今朝の散歩、毎回いつものように
    木の棒や落ちてたボールでサッカー遊びをしたのですが、
    なんと1度もカプっとしてきませんでした。
    今までは2,3回やると「早く蹴ってよ」か何なのか分かりませんけど
    必ず膝上のたるんだ肉を噛んできたというのにー。(チマッと噛むから痛い!)
    この対処は市にはあってたのかな~と嬉しくなってるところです。
    ただ無視と一言で言っても、ヤツはあんな感じなんで
    こっちがイライラして「んもーッ、知らないっ!」的な無視は
    逆効果な感じです。
    優しさに基づいた冷静な無視と言うんでしょうか、そういうのが効果アリです。
    今日は参加できず残念でした。
    朝パパから「ゴルフ頑張る!」ってメールがきました[絵文字:i-191]
    明日の天気は大丈夫ですかねぇ?心配!
    それにしても豪華メンバーですね♪

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > こんばんは☆ 12月の予定が発表されましたね[絵文字:v-410]
    > 俺様ちゃんはいつ行けるかな~♪
    はい!
    今年は年末かなり押し迫った日まで計画してみました。
    ぜひぜひ、いらしてくださいね。
    > >犬の若さ(ある時期ホルモンの関係で残虐的にもなります)を逆なでする、
    > そんなケースもありますね。
    >
    > 振り返ってみて、チャーリーママさんのアドバイスでとても助かったのはこのことでした。思春期の男の子に対して、低い声で大きく一喝のコマンド。 ちゃかちゃかしていたTAROにとても有効でした。(認めてもらえたと言うべきかな^^)
    一喝できるまでに飼い主さんに成長していただく、
    というのもお散歩トレーニングの目的です。
    毎日の取り組みで自信がつくのは、飼い主さんも同じなのですよね。
    自信がない飼い主さんに一喝されても犬には届きませんから。
    > >感情的になる人が家の中にいたり、そういう人がいつも犬のそばで世話をすると
    > 犬は同じような感情の起伏で応戦しませんか?
    >
    > この前読んだ雑誌で興味深かったのが、大声で叱る飼い主を持つ仔は、他の犬に対してアグレッシブになるか否かという記事でした。対人と対犬とは違い、この2つはリンクしないという学者もいれば、リンクするという学者もいるそうです。
    これは二つに分けるべきではないでしょう。
    もともとアグレッシブな犬と大きな声で叱る飼い主、
    これが結びついた時、
    臆病な犬と大きな声で叱る飼い主、
    アグレッシブな犬と穏やかな飼い主
    臆病な犬と穏やかな飼い主、
    臆病な犬と臆病な飼い主とか・・・
    マッチングの問題なのでしょう。
    でも、リンクはしますよね。リンクしてくれると思うから、私は犬を飼い続けたいし。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    今日は寂しかったよ~~~[絵文字:v-406]
    明日、晴れるといいですね。
    2時からって言っちゃいましたけど、はなぷー。さんもいらっしゃいますし
    1時にしました。
    > 寝ている時だけ天使の飼い主です(笑)
    > ただいま市は天使状態です。平和です♪
    今はもう・・・平和ではない?(爆)
    飼い主さんは大変だけど、市ちゃんがそこにいることで
    平和な気持ちになるんですよね~。
    > 叱られると逆ギレ、まさしくうちのヤツですね。
    > 先日話した遊びの途中で膝の上を噛むことについて報告です。
    ご報告、嬉しく拝見しました。
    ワンコさんの成長もさることながら、
    私的には飼い主さんの成長が嬉しいこのごろです。
    犬を変えるんじゃなくて、犬の成長を飼い主さんが方向を正す、
    って感じかなぁ。
    > ただ無視と一言で言っても、ヤツはあんな感じなんで
    > こっちがイライラして「んもーッ、知らないっ!」的な無視は
    > 逆効果な感じです。
    > 優しさに基づいた冷静な無視と言うんでしょうか、そういうのが効果アリです。
    そうですよね。
    冷静さが大事ですね。
    さすが2年生!
    これからも市ちゃんの良いところを伸ばしながら
    市ママさんの目で見て、この仔のところへ行ってみよう、
    市ちゃんと絡ませてみようという場面があったら積極的に試してみください。
    ヒートアップに注意。
    相手のワンコさんの表情にも注意。
    新しい宿題ですよ~。またお話しますね。

  5. はなぷー。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんわ~
    明日は午後から晴れそうですね!
    予報では9時頃まで雨のようですが、ん~晴れるといいです!
    雨女返上かなぁ・・・なんてまだ早いかしら^^;
    頑張って参上いたします!
    市ママさんのお話、チャーリーママさんの返信コメント、
    興味深く読ませていただきました。
    はなは先日初めてムキッとものすごい形相で遊んだ(?)んです。
    今日の夕方のお散歩で2回目の遭遇。
    前回ガウガウしながら尻尾がテレンとなったので、
    どうなることやら・・・と心配しましたが、
    その相手の柴くん(♂/去勢済み/9カ月)を見つけるや否や、
    お耳ペタンで嬉しそうに寄って行きました。
    その後また追いかけっこ遊びやガウガウ遊びをしてましたが、
    やっぱり止め時がよくわからず・・・
    興奮させすぎる前に介入する方がいいのかな?
    と今回も私が中断させました。
    インターセプトを仕掛けるも、相手の柴君は私の脚を避けつつ、
    はなに向かって行きましたので、きっと通じなかったのかと思いますが^^;
    (介入遅いのかもしれないですが)
    はなは自らガウガウ遊びを誘う方じゃないので、
    遊び方の対応はいろいろ迷い中です。。。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 明日は午後から晴れそうですね!
    > 予報では9時頃まで雨のようですが、ん~晴れるといいです!
    > 雨女返上かなぁ・・・なんてまだ早いかしら^^;
    > 頑張って参上いたします!
    こちらは雨が降り始めてきました。
    早く降って予報よりも早く上がるといいです。
    お昼からは晴れるそうなので、朝、雨でも行いますね。
    お気をつけていらしてください。
    > 市ママさんのお話、チャーリーママさんの返信コメント、
    > 興味深く読ませていただきました。
    それぞれの成長過程、ワンコも飼い主さんも、
    その過程の中で、するべきこと、して欲しいことを
    その都度アドバイスする、っていうやり方が私は好きです。
    ○○がいけなかったから、この行動が出た、
    というのではなくて、
    成長過程には必ず出ることが出ただけ
    と考えたら気が楽ですよね、というかそうなんですけどね。
    > はなは先日初めてムキッとものすごい形相で遊んだ(?)んです。
    はなちゃん、多分自信があってのことだと思いますよ。
    なるべく、任せてもいいかもしれませんね。
    エキサイトするようには見えませんので。
    相手のワンコさん次第かな・・・
    > はなは自らガウガウ遊びを誘う方じゃないので、
    > 遊び方の対応はいろいろ迷い中です。。。
    そうですよね。
    でも、はなちゃんを一番見ているのははなぷー。さんなので、
    介入や、任せるのとかはご自分の判断で間違いないと思いますよ。
    ただ、先ほども書きましたが
    相手の仔の過剰なエキサイトには注意してあげてください。
    では、また明日いろいろお話ししましょうね。[絵文字:v-222]

タイトルとURLをコピーしました