吠えのしつけ

この記事は約2分で読めます。

吠えでお悩みの飼い主さんのカウンセリングで
今まで試してきた
いろいろなしつけ法を(ほ~んとうにいろいろですよ~)お聞きします。
専門家に習ったけれど、どうしようもなかった、
というケースが多いです。
ほとんどは私とは違ったやり方であったりしますが・・・
その子に合っているとか、いないとか・・・
どうなんでしょう?という方法も多いですね。
犬には合っていないというか、そもそも人がそんなことをしていいのか?
という方法が多い。
家の中でもリードを装着して吠えるたびに引く=リードショックをする
吠えたら大きな音を立てる(大きな叱り声の場合もあり)
静かになるまで、リードを踏みつける(セルフコントロールとか言われたりする
どこもセルフではない。踏んでいるから)
マズルをつかんで叱りつける(にらみつける)
これら・・・動けないようにと言うか、まあ吠えられないですよね。
そのような状態にして、吠えを矯正するのではなく
吠えさせない・・・この違いに注意。
どれも、その場で即刻吠え止む、事が目的にされているのでしょうか?
または?
吠えることがいけないと犬に理解させようとする?
やってはいけないことに「NO」
やめたら「YES」
非常にシンプルで分かりやすい・・・?
でも、犬にはどうかな?
吠える、ということは伝える、ということなので、
それをいけないことだと教えるのは無理ではないでしょうか?
また、
この時は吠えてもよし、今はだめ・・・とか
もっと難しいですよね?区別させるなんてことは。
だから、吠を止めたい時は、叱るのではなく
(叱りに相当する人間側の行為もNG)
吠えるという行動とは別の行動に誘導する
それが賢いやり方ではないかな、って思います。
ということで、耳にタコができるのではないかと思われる方法をまた述べますが、
もうお分かりですよね?
そうです!
吠えたら名前を呼んでおやつ。
またまた~、
聞こえてきますね。
「おやつ欲しさに余計に吠えるのではありませんか?」
って。。。
どうでしょう?
皆さんはどうお考えでしょうか?

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 29f306744d6c7c006eeea75cf4df2583
    チャーリーママさん、おはようございます(^-^)
    巷では本当に色々な、
    ありえない(!)方法がはびこっていますよね。
    甲高い声を荒げて叱り続けたり、大きな音を立てたりしている人達の犬は、
    何年経っても吠え止みません。
    反対にもっと吠えるように。
    なぜか?とは考えられないのでしょうか。
    掃除機に吠える子を、
    例の缶に石などを入れて吠える度に音を出し、
    脅かす方法で止めさせた人がいますが、
    今その子は缶を持った人に怯えています。
    飼い主さんは、怖いのよ~でも直ったわよ!と。
    間違った方法だとお伝えしましたが、テレビでやってたのよ?!いいわよ~!と逆に勧められました。
    (ゼットンは滅多に吠えないんですけれど…)
    非人道的でも犬の心を無視したやり方でも、吠えなくなればそれでいい?
    犬は我慢して我慢して、
    それを受け入れなきゃ生きていけない。
    表面的にはいい子になっても心の奥は見てあげようとしない?
    いつか必ず叱りの弊害は出てくると思っています。
    例え表面化しなくても、
    その子の犬生は犬として本当に幸せだったのだろうかと心が痛みます。
    yesとnoだけで、
    犬があらゆる場面を聞き分けるとしたら、
    心を奪われたロボットに仕上げてしまったのでしょう。
    吠えるのは伝える事。
    吠えるのには原因があって一生懸命伝えている。
    折角伝えてくれているのに犬に吠えるなと言うのは、人間に、喋るな、泣くな喚くな、喜ぶな等々、
    感情は一切捨ててしまえ、自分を表現するな、黙ってろ、と言っているのと同じですよね?
    自分に置き換えたら?
    私は死んでしまいます。
    ゼットンは吠えませんが、たまに小さく一声「グゥ」と言うような時があります。
    私の場合ですが、無視はしません。
    なぁに?と尋ねます。
    名前を呼びます。
    時にはおやつもあげます。遊びます。
    ゼットンのお喋りや、
    おやつを欲しがる事、
    遊びの要求などは一切強化されていません。
    スッと穏やかになり、
    応えてあげる事で納得した顔をして気持ちは切り替わっているようです。
    吠える犬の飼い主さんは、とてもとてもお悩みなのだと思います。
    ですが、犬の心の叫びだけは理不尽なやり方で押し潰さないで欲しいなぁと思います。
    そして、押し潰している事に気付いて欲しいなぁと思います。

  2. ノラ より:

    SECRET: 0
    PASS: 3ceafc7d8a4aa2aeba67bbb41236ec1e
    我に返ってもらうための「名前をよんでおやつ」はいろんなしつけをしていく中でも大切な基本の部分になってます。走る猫がいれば飛びつこうとするし、大好きな人がいれば近づきたくて吠えたり、飛びつこうとする、枯葉が舞えば道路に出ようとする。もっとも我に返って欲しいしつけが必要な部分で一番有効な手段がこれですよね。
    普段優しく呼びすぎて、危険なとき、黙って欲しいとき、つい出してしまう強い大きな声だと反応しにくかったんで、最近、危険なときに出す声を意識しながら遠くから名前を呼んでおやつをあげたりすることもはじめてみました。なかなかいい感じです!
    ずっと見張ってなくちゃいけないピリピリしたお散歩だったけど、ちゃんと振り向くようになってくれたので大分余裕を持って楽しめるようになりました、ありがとうございます。

  3. SECRET: 0
    PASS: 29f306744d6c7c006eeea75cf4df2583
    *犬に吠えるなと叱る
    *自分に置き換えたら?
    *自分を出せなくなった私は死んでしまう
    コメントを送信した後で、もう一人の自分がむくむくと…
    もう一人の私が犬なら…
    何度も言って(吠えて)いるのに!
    分かってくれないなら噛んでやる!
    理不尽に叱られても納得出来ませんよねぇ。

  4. 茶々丸ママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    茶々丸は相変わらず、あまり鳴きません。
    サークルの中から甘えたように「クゥ~ンクゥ~ン、キュンキュン」とたまに鳴きますが、「はぁ~い♪」と声をかけると、すぐに鳴きやみます。
    最初からほんとにめったに声を出さない仔だったので、鳴くとかわいくていつも声をかけていました。
    最近は外でもたまにワンコさんに鳴くことがありますが、ピョンピョン横っ飛びしながら数回鳴く程度です。鳴いたあとは、匂いをかごうと追いかけ始めます。
    これは遊びに誘っているのでしょうか?
    そのまま追いかけさせておくと興奮しすぎてしまうしので、「おしまい」と言って抱っこしておやつをあげています。
    相手の仔が怖がりさんだと、尻尾INで逃げていきます。
    その時は、茶々丸に見つからないように(見つかると食べられちゃうので)、こっそりその仔にもおやつをあげます。

  5. こはるママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 2f7b52aacfbf6f44e13d27656ecb1f59
    犬の通販カタログなどに載っている吠え対策で
    「吠えたらビリビリ」とか
    「吠えたら嫌な臭いが出る」
    なんていうのがありますよね。
    「吠えたら名前を呼ばれる」っていう商品を販売した方が
    よほど効果があるような・・・。
    もちろん普段から「名前を呼んでおやつ」とか
    「名前を呼んで誉める」を実践していないと
    意味がありませんが・・・。
    犬が嫌な気持ちになって止める、という発想の商品は
    早く無くなって欲しいですね。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 巷では本当に色々な、
    > ありえない(!)方法がはびこっていますよね。
    本当に、おっしゃる通りです。
    TVなどで紹介される方法もかなりのものがあります。
    チャーリーがパニックで吠えているとき、
    ある大型犬の飼い主さんが
    「そういう馬鹿犬は、リードをガツンとやった方がいいってテレビでやっていたわよ。」
    と言った時・・・傍らにはチャーリー落ち着け!と
    背中を向けて座ってくれているワンコさんがいました。
    ああ~、たまたま吠えないワンコさんが飼い犬だからいいけど
    こういう人のワンコさんがもし吠えたら、ガツンってするのかな?
    と暗い気持ちになりました。
    犬は吠えている相手に静かな会話をしますね。
    だから落ち着くのですよね。
    人間は見習わないといけませんね~。
    かなり酷いことをされても、
    飼い主さんのことが大好きで、着いてきてくれる犬
    まあ中には、おどおどしながらご機嫌をうかがっているような仔もいますけど。
    気持ちが広い、というか優しいというか。
    ああ~やっぱり見習いたいなって思います。
    > 吠えるのは伝える事。
    > 吠えるのには原因があって一生懸命伝えている。
    > 折角伝えてくれているのに犬に吠えるなと言うのは、人間に、喋るな、泣くな喚くな、喜ぶな等々、
    > 感情は一切捨ててしまえ、自分を表現するな、黙ってろ、と言っているのと同じですよね?
    > 自分に置き換えたら?
    > 私は死んでしまいます。
    どうせ死ぬなら噛んでから、と思ったら・・・
    次のコメントにそうありましたね!(爆)
    > ゼットンのお喋りや、
    > おやつを欲しがる事、
    > 遊びの要求などは一切強化されていません。
    > スッと穏やかになり、
    > 応えてあげる事で納得した顔をして気持ちは切り替わっているようです。
    そうですよね!
    良い結果を聞かせてくれてありがとうございます。
    「名前を呼んでおやつ、なんて生ぬるい方法は
    小型犬には通用しても大型犬には無理だ。」
    という思いに縛られている方も多いです。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 我に返ってもらうための「名前をよんでおやつ」はいろんなしつけをしていく中でも大切な基本の部分になってます。走る猫がいれば飛びつこうとするし、大好きな人がいれば近づきたくて吠えたり、飛びつこうとする、枯葉が舞えば道路に出ようとする。もっとも我に返って欲しいしつけが必要な部分で一番有効な手段がこれですよね。
    ありがとう~。
    本当に仰るとおりです。
    副作用なんて全然ないですしね。
    ワンコさんは笑顔が優しくなります。(やーたんもいい顔してるわね[絵文字:v-238])
    > 普段優しく呼びすぎて、危険なとき、黙って欲しいとき、つい出してしまう強い大きな声だと反応しにくかったんで、最近、危険なときに出す声を意識しながら遠くから名前を呼んでおやつをあげたりすることもはじめてみました。なかなかいい感じです!
    そうそう。
    自分の聞きたくない声の時はお耳が餃子になっちゃうよ。(笑)
    > ずっと見張ってなくちゃいけないピリピリしたお散歩だったけど、ちゃんと振り向くようになってくれたので大分余裕を持って楽しめるようになりました、ありがとうございます。
    徹底して行っていくと
    精神が大人になる2歳過ぎには、
    名前を呼んで「いい子だね」とか、
    名前を呼んで「それは違うよ」とか。
    おやつがなくても、期待感で振り返ってくれるようになるはずです。
    早い仔は2歳前でもそんな感じになるかな~。

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 茶々丸は相変わらず、あまり鳴きません。
    そうですね!
    そう言えば・・・声聞いたことないかなぁ?
    うちのココは感極まって嬉しい時以外は吠えません。
    吠え声は一番やかましいですよ。(笑)
    > サークルの中から甘えたように「クゥ~ンクゥ~ン、キュンキュン」とたまに鳴きますが、「はぁ~い♪」と声をかけると、すぐに鳴きやみます。
    > 最初からほんとにめったに声を出さない仔だったので、鳴くとかわいくていつも声をかけていました。
    不安感で鳴いても、声をかけてもらって安心感がうまれたのでしょうか。
    良いことですよね。
    甘え鳴きにも容赦ない人は
    「NO」と叱ったり、無視したり・・・
    最初それをやっちゃうと、信頼されないと思うのです。
    飼育本が良くないかな・・・
    > 最近は外でもたまにワンコさんに鳴くことがありますが、ピョンピョン横っ飛びしながら数回鳴く程度です。鳴いたあとは、匂いをかごうと追いかけ始めます。
    > これは遊びに誘っているのでしょうか?
    > そのまま追いかけさせておくと興奮しすぎてしまうしので、「おしまい」と言って抱っこしておやつをあげています。
    それも良い対応ですね。
    例え好意的な茶々丸君でも、興奮を静めてあげることが相手のワンコさんのためにもなるし
    茶々丸君のためにもなります。
    今度会う茶々丸君はどんなふうに成長しているか楽しみです♪

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 犬の通販カタログなどに載っている吠え対策で
    > 「吠えたらビリビリ」とか
    > 「吠えたら嫌な臭いが出る」
    > なんていうのがありますよね。
    あります!
    ガスが出るってものは、客注で取った時もあります。
    売上NO1をキープしているのかな?今でも通販。
    皆さん困っているという証拠ですね。
    > 「吠えたら名前を呼ばれる」っていう商品を販売した方が
    > よほど効果があるような・・・。
    おおっっ!
    それいいですね。
    録音して首輪に着ける装置ね?メモメモ。[絵文字:v-295]
    > もちろん普段から「名前を呼んでおやつ」とか
    > 「名前を呼んで誉める」を実践していないと
    > 意味がありませんが・・・。
    確かに。(笑)
    > 犬が嫌な気持ちになって止める、という発想の商品は
    > 早く無くなって欲しいですね。
    叱りたい人がいる限り需要はあるので、なくならないのでしょうね。
    虐待道具である、という認定でもできれば一掃されるでしょう。

  10. はなぷー。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    犬は吠える生き物である。
    吠える=話声
    ということを忘れてしまっているんですよね。きっと。
    はなは滅多に吠えません。。。
    「吠え」でお悩みの方には申し訳ないくらい吠えないんです。
    家に来た時からほとんど吠えず、やっと、警戒吠えを少々してくれます^^;
    実家で飼っていたビーグルは、ご飯、遊び、おやつ、トイレの時には必ず吠えてました^^
    なので、私はビーグルの声はすぐわかります^^
    でも、上記以外は滅多に吠えなかったんです。
    一生懸命、私たちに話しかけてましたよ。
    で、会いに行くと(外飼いだったんで)「やっと話が通じたのね。早く早く!」と吠えやみました。
    確かに、要求吠えに違いないんですが、しゃべらない犬よりとってもわかりやすかった。
    要求吠えに答えてると益々吠えるとよく聞きますが、
    こちらとしても相図してくれててわかりやすいって感じていました。
    まぁ、たまに「うるさいなぁ~もう!」ってもなりますけどね。
    なので、はなを迎えて、ほとんど吠えないので「大丈夫なのか?」とちょっと心配になったりしました^^;
    吠えに悩んでいる方には贅沢な悩みですよね。
    でも、未だにはなの声に自信がないのは確かです。
    なので、吠えると必ず「どうした?何かいた?大丈夫だよ~!」と話しかけています。
    これって、躾本だとNG行動です!余計吠えるようになるって^^;
    でも、はなはちゃんとわかってくれているようで、安心した顔をして一緒に戻ってきますよ。
    犬は吠える生き物、人はせめてそれを忘れないで欲しいです。
    そして、飼い主さんや周りの方は吠えに耳を傾けてあげて欲しいです。
    きっと話しているだけだと思うから。
    でも、それを許さない。現代社会、それは心の余裕がないのかなぁ。
    私は散歩中に吠えられても、話しかけ返してしまい、
    変な人に写ってるかもしれません^^

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 犬は吠える生き物である。
    > 吠える=話声
    > ということを忘れてしまっているんですよね。きっと。
    そう。
    犬は物扱いの人がまだまだいますので、話声というのではなく
    音、として捉えてしまうのでしょうか。
    そういう捉え方をしているのが日常、社会ですので
    吠え吠えワンコさんの飼い主さんは何とか一刻でも早く吠えを止めたい
    出来れば、一切吠えなくさせたい、
    と思うのでしょう。
    > はなは滅多に吠えません。。。
    > 「吠え」でお悩みの方には申し訳ないくらい吠えないんです。
    そういう飼い主さんにお願いしたいのは、
    吠えている犬を連れている飼い主さんの心情を思いやっていただきたい
    ということです。
    はなぷー。さんのように。
    ややもすると、
    「何で吠えさせておくのか」
    的な視線を送る方が多いので。口に出す人もいますね。
    それでは、心穏やかに犬が飼えませんので。
    > なので、吠えると必ず「どうした?何かいた?大丈夫だよ~!」と話しかけています。
    > これって、躾本だとNG行動です!余計吠えるようになるって^^;
    まあ、それで吠えるようになるとしても若いうちだけです。
    犬も経験でいろいろ学習しますので、無駄には吠えないんですよね。
    飼い主さんからお約束をもらえたら
    「いい子にしていたらおやつね」
    とか。
    その安心感で吠えたいのを我慢できるようになるのが犬だと思います。
    飼い主さんの我慢を模倣するのかもしれないですしね。
    > 私は散歩中に吠えられても、話しかけ返してしまい、
    > 変な人に写ってるかもしれません^^
    [絵文字:v-398][絵文字:v-221]

タイトルとURLをコピーしました