名前を呼んでおやつ

この記事は約2分で読めます。

チャーリー


警戒吠えが出ます。 「チャーリー♪」 こちらを見ます。 「おいで」 で来させる。 そこでおやつ、です。 書いてみると簡単ですが、実践は非常~に難しいですよ。 ああ~、ちょっと宿題を。 名前を呼んで犬が喜んで振り返るという条件づけは、 何の条件づけでしょうか?


昨日の記事ですね。 まずは宿題から。

オペラント条件づけ、と古典的条件づけの違いって覚えていますか?

刺激の前に、犬の行動があるかどうか、です。 しかも、オペラント条件づけの犬の行動は、自発的な行動ですね? 犬が振り返った→名前を呼ぶ→おやつ これにより犬が振り返る行動が強化された、が正の強化、オペラント条件でけです。 名前を呼んだ→犬が振り返った→おやつ→犬は嬉しい これを繰り返して、名前→嬉しい 名前を呼ばれると無条件で嬉しい、その結果振り返ることが条件づけられる これは・・・? 古典的条件づけを利用した、飼い主さんとの関係強化の一つの方法です。

ということで、 名前を呼んで、犬が喜んで振り返る、というのは古典的条件づけ、です。 言いかえると 犬が喜んで振り返るくらい、名前を呼んでおやつを繰り返しましょう、 ということですね。

おやつだけじゃだめですよ。 名前を呼んで「いいこね~」 とかも毎日いつでもできますよね?徹底して行います。

また、 犬の社会化期にはこの古典的条件づけのみで関係の強化を図ることが 大切なことかな、って思います。

トレーニング、オペラント条件付けの正の強化を行うよりももっと大切なこと、 あなたの存在が喜びである、 これを強烈に条件づけます。 それには、失敗を叱らない、出来ないことが当たり前と思いやる という飼い主さん側の意識が大事なのだと思います。

 

 

コメント

  1. キョロママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりです。
    毎日blog拝見させていただいてます。
    名前を呼んでおやつ~。
    実践してます。
    食いしん坊のキョロにはピッタリのようです[s:20533][s:20533]
    最近、公園でオフリードのワンコに追い掛けられてしまいそれからお散歩がブルーのようで[s:18008][s:18008][s:18008]
    そこの公園は家からも近く、よかったのですが[s:20305]
    そのワンコがいると公園にも近づかなくて[s:18008]
    他のワンコとも上手に交流して欲しいし。
    困ってます[s:20305]

  2. 茶々丸ママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございますo(^▽^)o
    答えを書く前に他の方のコメントを見てしまって、書きそびれました(>_<)
    名前を呼んで振り返っておやつ、毎日しつこいくらいにやっていますが、まだ回数が足らないんでしょうね。家ではすぐ来ますが、お散歩中は、他のワンコさんの匂いに負けちゃいます。私もまだ、お散歩に慣れてないし
    昨日、勢いよく走っているときに手からリードが離れてしまい、あせりました!もっとギュッと持ってないとですね(>_<) いつも嗅ぐワンコさんのオシッコで止まってくれたので、捕まえられましたが…。まだ名前で戻ってはこれないので、本当に本当に慌てました。逆方向に行くと戻ってくると聞いたことがあるのですが、意識が私にないので無理っぽいです(*_*)

  3. あずき母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます~~
    名前、けっこうしつこいくらいに意識して呼ぶようにしています
    お散歩中も、名前を呼ぶ、目が合ったらほめる、とか、名前を呼んで、目が合ったら、よーいドン!で一緒にダッシュしてみたり、・・・楽しいことの前触れにするようにがんばってます
    お題とは関係ないんですが、ハウスかじりで吐いた次の日(昨日です)、胃の粘膜がやられてしまったようで、朝また吐いて少し血が混じっていました。
    胃の粘膜保護のくすりをもらい、今日の朝は、早くご飯ちょーだい!!って催促してましたけど・・・汗
    元気が何より・・・でも、ハウスかじり・・・思春期でかじりつくしたいんでしょうけどぉ・・・[絵文字:e-350]
    この前夜メールで相談ありがとうございました、おねだりの件で・・・
    部屋を出て無視したら、しばらく私を呼んでキュンキュン言ったり、ワン!!とかいってましたが、静かになったと思ったら、寝室のほうに行って寝ていたようです。私が出てきたら、すかさずやって来て、膝に乗っかって丸まってました。

  4. ジェットママ より:

    SECRET: 0
    PASS: a38d45069d0d938782d5a56846b37a44
    おはようございます
    チャーリーの写真ステキですねっ[絵文字:v-354]
    以前から気になってたのですが おやつをあげる時に手元におやつがない時が多かったのです
    取りに行っているとあげるタイミングがずれます
    おやつをあげるんだっ!と気合を常に入れているのも変だなぁ
    みんなどうしているのかな と思ってたのです
    先日からポケットに少しおやつを常時入れておくようにしました
    おやつを持ってるから呼ばれたら来るのではなく
    呼んで来たからポケットからおやつを出すことがやっとできました
    仰向け抱っこに進歩があったので聞いてくださいっ[絵文字:v-345]
    トイレシーツをビリビリにしたので替えている時のことです
    私の膝の裏くらいを噛んできたので 座ったのです
    次は手にカミカミ・・・・
    仰向け抱っこをしました 少し抵抗してたのですが
    今までは捕まえていないと逃げ出す感じだったのが今日は
    力を緩めても落ち着いていて うとうと仕出すようにゆったりとしました
    もぉ嬉しくって~~[絵文字:v-341]
    力も加減してくれているのかな。。。と思えます

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 毎日blog拝見させていただいてます。
    ありがとうございます。[絵文字:e-466]
    励みになります。
    > 名前を呼んでおやつ~。
    > 実践してます。
    > 食いしん坊のキョロにはピッタリのようです[s:20533][s:20533]
    そうですか!
    ず~っとず~っと続けていただきたいトレーニングですね。
    ワンコさんも大歓迎でしょうね。
    > 最近、公園でオフリードのワンコに追い掛けられてしまいそれからお散歩がブルーのようで[s:18008][s:18008][s:18008]
    > そこの公園は家からも近く、よかったのですが[s:20305]
    > そのワンコがいると公園にも近づかなくて[s:18008]
    > 他のワンコとも上手に交流して欲しいし。
    > 困ってます[s:20305]
    怖かったのでしょう。
    おやつの力を借りましょうね。
    スペシャルなおやつを用意して、その公園の近くで食べる。
    だんだん近づいたところで食べる。
    そのワンコが見えていいるところで抱っこで食べる。
    マグネットで誘導しながらおやつでその場を通り過ぎるように練習する、
    というように順番にやってみましょう。
    乗り越えてくれるといいのですけど。

  6. キョロママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今朝は、おやつを持って行きたしたが近くになると固まってしまい[s:20305][s:20305]
    行く道を変えて夕方涼しくなったらまたチャレンジしてみます[s:20296]
    アドバイスありがとうございました[s:20550]

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 名前を呼んで振り返っておやつ、毎日しつこいくらいにやっていますが、まだ回数が足らないんでしょうね。家ではすぐ来ますが、お散歩中は、他のワンコさんの匂いに負けちゃいます。私もまだ、お散歩に慣れてないし
    そうですね~、まだまだこれからですから、大丈夫です。
    トレーニングの日に、ママに抱っこされていて
    噛み噛みが激しくなったとき・・・う~んとリードを外す時だったかな?
    私の指も噛み噛みしていたんだけどそのとき
    おやつを取り出して、食べさせながら
    「チャ~ちゃん♪」
    と呼んで食べさせて、食べさせながら
    「いい子だね~」
    で食べ終わったら
    「よし!」
    でしたけど・・・
    その後しっかり見てきましたね。[絵文字:v-218]
    そんな感じも宵トレーニングですよ。
    噛み噛みを叱らないで、気を逸らしつつ、最後は褒められちゃった!
    みたいな。。。
    > 昨日、勢いよく走っているときに手からリードが離れてしまい、あせりました!もっとギュッと持ってないとですね(>_<) いつも嗅ぐワンコさんのオシッコで止まってくれたので、捕まえられましたが…。まだ名前で戻ってはこれないので、本当に本当に慌てました。逆方向に行くと戻ってくると聞いたことがあるのですが、意識が私にないので無理っぽいです(*_*)
    リードが短いので、ゆとりがないからっていうのもあるでしょうね。
    今はまだ戻って来いは難しいので、充分気をつけてね。
    大事に至らなくてよかったです。

  8. 亮子 より:

    SECRET: 0
    PASS: e9c7f7a274f890b54166fbe701cb3a9e
    篠沢教授に全部で点数稼げちゃった♪
    よかった。正解でした!(やっぱり嬉しい…)
    そういえば、クウカイがしつけ教室に通っていた頃、「おいで」の練習で、
    「普段やってるようにやってみて」と言われ「クウカイ~♪」と呼びながら、
    オヤツの入ったガムのプラスチックボトルを高々と掲げてカラカラカラカラ振ったら、トレーナーさんに大爆笑されました。
    「確かにそれで帰ってくるけれど、そのカラカラはやめようね、名前を呼んでオイデだけにしましょう」
    そのときは、単にオヤツが手元になければ呼んでも来なくなるから、と解釈していたのですが、そうですよ~、条件付けるモノが違ってしまうことになるんですよね。大事なのは、名前と、オイデと、私の声。あのままやってたら、クウカイはきっと、どこかでカラカラ鳴ったら走って行く子になっていたのかも(爆)
    ま、もっとも、名前を呼んで振り向かなければ、みんな「オヤツ!」「ごはんっ!」って叫びますよね、たいがい呼び戻し成功率は名前より高かったりして(((爆))) よ~くこの現象の理由がわかりました!!
    名前、で困るのは、やはり保護の子たち。
    前のナナは、私のところでは「こまめ=小さい豆柴だから」と呼んでいましたが、やはり本当の名前ではないので、呼ぶのも遠慮がちになってしまいました。早めに新しい飼い主さんが決まって、名前もナナにしたいと言うことだったので、みんなで慌てて、「ナナ」「ナナ」と呼びまくりました。それが結果的に良かったようで、今では「ナナ~♪」と呼ぶと、喜んで振り向く子になりました。
    実は、保護したときには、何と呼んでも振り向く子だったんです。今度こそ、名前にしっかり条件付けしてやりたい…そんなふうに思いました。
    ぽむは…どうしようかなぁ、と思案中です。
    ようやっと、ぽむ、という音を覚え始めています。
    名前が変わってしまうなら、「おいで」だけにしようかとか…。
    いっそのこと、名前ごともらって、とお願いしようかとか…。
    悩ましいところです。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 名前、けっこうしつこいくらいに意識して呼ぶようにしています
    そうですね~。
    良く耳にしますもの。(爆)
    > お散歩中も、名前を呼ぶ、目が合ったらほめる、とか、名前を呼んで、目が合ったら、よーいドン!で一緒にダッシュしてみたり、・・・楽しいことの前触れにするようにがんばってます
    思春期ですが(笑)基本的に素直なまま育っていますので
    その調子で頑張ってくださいね。
    木屑で、粘膜に傷がついちゃったんでしょうね~。
    なかなか激しいですねえ。
    はやす治まるといいですね、思春期の嵐。[絵文字:i-282]
    > この前夜メールで相談ありがとうございました、おねだりの件で・・・
    > 部屋を出て無視したら、しばらく私を呼んでキュンキュン言ったり、ワン!!とかいってましたが、静かになったと思ったら、寝室のほうに行って寝ていたようです。私が出てきたら、すかさずやって来て、膝に乗っかって丸まってました。
    しばらくかわいそうな感じがしますけど、
    いわゆる・・・負の罰ですからね。
    でも、自制心を養うためには使える方法(教育的無視)ですからね。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > チャーリーの写真ステキですねっ[絵文字:v-354]
    そうでしょ~。これは↓のサイトで作りました。
    http://www.photofunia.com/
    他にはここも面白いですよ。
    http://decojiro.net/
    > 先日からポケットに少しおやつを常時入れておくようにしました
    > おやつを持ってるから呼ばれたら来るのではなく
    > 呼んで来たからポケットからおやつを出すことがやっとできました
    ポケットに入れておくのが嫌な人もいますね~。
    私はいつも入ってます。(笑)
    > 仰向け抱っこに進歩があったので聞いてくださいっ[絵文字:v-345]
    うん!
    いい感じですね~。
    場面が想像できます。
    ほんわかいい時間が流れていますね~。
    ジェット君の少しざわついていた気持ちが
    仰向け抱っこされてなくなったのでしょうね。
    そうなると、興奮を止めるのも楽になるし、ジェット君の自制心が出てくるはずです。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    頑張ってくださいね。
    でも、無理強いはだめですよ。
    ゆ~っくりでお願いします。[絵文字:v-222]

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 篠沢教授に全部で点数稼げちゃった♪
    > よかった。正解でした!(やっぱり嬉しい…)
    素晴らしい~[絵文字:v-425][絵文字:v-425][絵文字:v-425]
    > そういえば、クウカイがしつけ教室に通っていた頃、「おいで」の練習で、
    > 「普段やってるようにやってみて」と言われ「クウカイ~♪」と呼びながら、
    > オヤツの入ったガムのプラスチックボトルを高々と掲げてカラカラカラカラ振ったら、トレーナーさんに大爆笑されました。
    まあね~、条件づけの第一歩としては悪くはないですよね。
    小さな缶にフードを入れたものを使うこともあります。
    名前に反応しない(良い条件づけができていない)仔の、補助に使います。
    > ま、もっとも、名前を呼んで振り向かなければ、みんな「オヤツ!」「ごはんっ!」って叫びますよね、たいがい呼び戻し成功率は名前より高かったりして(((爆))) よ~くこの現象の理由がわかりました!!
    この推察もさすがだと思います。
    唸っちゃいます。(笑)
    > 名前、で困るのは、やはり保護の子たち。
    本当にそうですね~。
    でも、名前という刺激に反応する(良いことと関連づける)ことができた
    のですから、
    新しい飼い主さんの優しい声に必ず反応してくれると思います。
    > ぽむは…どうしようかなぁ、と思案中です。
    > ようやっと、ぽむ、という音を覚え始めています。
    > 名前が変わってしまうなら、「おいで」だけにしようかとか…。
    > いっそのこと、名前ごともらって、とお願いしようかとか…。
    > 悩ましいところです。
    ぽむ君はかわいい名前でもあるし、
    名前ごとお願いできたらいいですね。[絵文字:e-434]

  13. 茶々丸ママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ハーネスを着けるときと外すときも噛み噛みですが、抱っこしてだと片手しか使えないのでオスワリさせましたが、なかなか難しいですね(*^_^*) 行きは着るのが嫌だ、帰ってからは散歩が終わるのが嫌だってとこでしょうか。
    走っているとき追いつけはしないのですが、リードが張ったら手を前にだして緩めて、を繰り返して走り続けているのですが、大丈夫そうですか?

  14. 江戸っ子 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私といて100%安心できるように、トラウマを
    乗り越えるために、色々考え、blogも毎日
    過去にもさかのぼって拝読し、結局、
    「名前=嬉しい♪」の徹底 に立ち返っております。
    仰るとおり、飼い主を試すのがブームです。
    オイデは、なかなか来ない時があります。
    「あーっ」て言ったり、ちょっと盛り上げたりすると
    来ます。でも、のそのそ、途中で伸びなんかして
    来る時もあり、面白いです。でも、それは
    コーミングしてるって事!?とも思ったりします。
    明日初バースデーなので、私の人生初!ケーキを
    作る事にしました[絵文字:v-274][絵文字:v-237]
    完成しますように(^_^;)ディナーも特別で、
    生のうずらもあるんですよ。頭は取ってあるはずなのに
    あった・・・[絵文字:v-12]

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > ハーネスを着けるときと外すときも噛み噛みですが、抱っこしてだと片手しか使えないのでオスワリさせましたが、なかなか難しいですね(*^_^*) 行きは着るのが嫌だ、帰ってからは散歩が終わるのが嫌だってとこでしょうか。
    単純に、付け外しがうざいのでしょうね~。[絵文字:i-229]
    慣れてもらうしかないですね。
    そのためには褒めながら、です。
    > 走っているとき追いつけはしないのですが、リードが張ったら手を前にだして緩めて、を繰り返して走り続けているのですが、大丈夫そうですか?
    はい、それで大丈夫です。
    元気のよい仔は最初は大変ですが、
    動いてくれない仔よりは対処が楽です。
    体力つきますね~。[絵文字:v-91]

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 私といて100%安心できるように、トラウマを
    > 乗り越えるために、色々考え、blogも毎日
    > 過去にもさかのぼって拝読し、結局、
    > 「名前=嬉しい♪」の徹底 に立ち返っております。
    素晴らしいです!
    基本であり、究極ですからね。
    > 仰るとおり、飼い主を試すのがブームです。
    > オイデは、なかなか来ない時があります。
    > 「あーっ」て言ったり、ちょっと盛り上げたりすると
    > 来ます。でも、のそのそ、途中で伸びなんかして
    > 来る時もあり、面白いです。でも、それは
    > コーミングしてるって事!?とも思ったりします。
    ふふ・・・
    試されているのを楽しめるとは、かなり上級ですよね。[絵文字:v-398]
    > 明日初バースデーなので、私の人生初!ケーキを
    > 作る事にしました[絵文字:v-274][絵文字:v-237]
    > 完成しますように(^_^;)ディナーも特別で、
    > 生のうずらもあるんですよ。頭は取ってあるはずなのに
    > あった・・・[絵文字:v-12]
    頭が・・・[絵文字:v-404]・・・ですか?
    頑張れ~。[絵文字:v-315]

  17. someone より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    ちょっと気になった部分がありましたのでコメントさせて頂きます。
    >犬が振り返った→名前を呼ぶ→おやつ
    >これにより犬が振り返る行動が強化された、が正の強化、オペラント条件でけです。
    オペラント条件付けは[ 太字]弁別刺激⇒行動⇒結果[/太字] の過程で起こります。
    ですから[太字]名前を呼ぶ⇒犬が振り返ったら⇒おやつ[/太字]となるわけです。
    「犬が振り返った→名前を呼ぶ→おやつ」はシェーピングと言えるでしょう。
    名前を呼ばれることと強化子の関係が条件付けられていれば「名前を呼ぶ」が条件性強化子になりますから。
    シェーピングもオペラントの一つの方法ですが。
    >名前を呼んだ→犬が振り返った→おやつ→犬は嬉しい
    >これは・・・?
    >古典的条件づけを利用した、飼い主さんとの関係強化の一つの方法です。
    オペラント古典的条件付けとの最大の違いは古典的条件付けは犬の行動が結果に影響しないということです。
    ですから名前を呼んで犬が振り向こうが向くまいが関係なくおやつは出てくるのです。
    名前を呼んで振り向くという行動を出さなければおやつが貰えないのであればそれはオペラント条件付けになります。
    理論的には大まかにこれはどの条件付けを使ったもの、という風に言うことが出来ますが、一連の行動においては全てが絡んできますから、実際には古典的条件付け、オペラントの正の強化、負の強化、正の罰、負の罰が混在しているのです。
    例えば犬が猫を見つけリードを引っ張った場合。
    この時飼い主はそれ以上前に進めないように立ち止まった。
    こうするとリードが張り犬は首輪またはハーネスにショックが掛かります。
    これは正の罰になります。
    そして犬が立ち止まった結果としてリードが緩みます(または緩めます)。
    これは負の強化になります。
    同時に猫がどこか物陰に姿を隠してしまった。
    これは負の罰です。
    そして引っ張らずにいるとでさっきの猫が姿を現した。
    これは正の強化になります。
    理論を正しく理解するのは大変ですが、基礎になる大切な部分でもあります。
    今は年間に専門家や一般飼い主を対象としたセミナーがたくさんあります。
    同じような内容であっても演者が違えば表現も異なり、新たな理解が得られる時もあります。
    タイムラグのない情報が得られるセミナー参加をお勧めします。

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    初めまして~。
    > ちょっと気になった部分がありましたのでコメントさせて頂きます。
    貴重な教え、ありがとうございます。
    社会化期の、まだ自分の名前が何かを理解していない犬、
    成犬でも、自分の名前に悪い感情を持っている犬
    その犬たちにとって、「名前を呼ばれる」
    ということは、自分にとって特別な意味を持たない刺激であって、
    そういう状態の時に、
    飼い主さん(名前を呼ぶとか、飼い主さんが繰り出す刺激)=嬉しい
    となること→そういう条件づけ、というところに持って行きたかったので・・・
    犬との暮らしでは、オペラントを使った条件づけで問題行動が起こるよりも
    古典的な条件づけで反射的に犬のトラウマが確立されることが多いのではないだろうか?
    と感じています。
    その中には、オペラントも混在しているかもしれませんが
    基本、犬にとってそれ自体意味のない刺激に反応して起こった行動に
    飼い主さんのフィードバックがあることで、パニック等の反射が生まれているのではないか・・・
    という意味からのこの記事になりました。

タイトルとURLをコピーしました