「褒められること=窮地を脱する」にするために叱りを考えます

この記事は約3分で読めます。

   f:id:charliemama3:20190513180229j:plain

正しい行動(自発的な行動がいいです)にすかさず、 凛とした態度で 「YES」です。 私は 「よしっ!」 が好きです。 どんな子も目がきらきらしますよ。 「そうかぁ!これが正解なんだ!」 っていう経験が作り上げるものが自信なのですから。

不安で、自信が無い、 自信が無いものだから、いざという時にパニックになって 吠えまくる、突進する、噛む・・・ そして、その吠え、突進、噛みに対して叱りを受けるのが普通だと思うんです。

(行動が、攻撃的なので不安とは結びつかないからでしょうかね)

人間は誰しも不完全で(完全の方もおいでになりますかね) イライラすれば怒鳴ってすっきりする、それが行動パターンに定着してしまっていると思います。

人間だから当然なのでしょうけど 私的目標としては、人間だからそれを超越したいと、思っているわけです。

ただ・・・ 不正義に対しては怒りは燃やし続けたいですけどね。 またまた脱線しました。

行動に対して叱ります、 「だめでしょ!」 ・・・ 犬は、はっとして首をすくめたり、体を縮めて申し訳なさそうに・・・するとします。 人は、それは反省しているのだと受け止めます。

しかし、本当に反省しているか? その動作は叱りに対しての反射的な行動なだけではないか、 犬ははたして、自分のした行動と叱りを結びつけられると思いますか?

犬は統合能力は低いですよ。

だからたぶん分かっていない。

分かっていないから、犬にとっては叱られることは予測不可能な罰。

しかし、人には人の思い込みが育っていて、 悪い行いには叱り。

反省するから。 となります。

犬にとっては? 予測不可能な罰(叱り)がしょっちゅう加えられ、 勘のいい少数の仔は、行動と罰とが結びつくかもしれませんが、 自信の育っていない仔は、 自分の行いすべてに自信がなくなって無気力になるかもしれません。

いたずらとか、甘噛みとか、飼い主さんが嫌いだから起こるわけではなくて その家に馴染んできた時始まることが多くないですか?

飼い主さん、その家に興味があるから起こる問題なんですよ。

実は。 問題が出た方がいいのです。飼い主さんがいる時に問題が出るのは普通。 (だから矯正できるんですよね) 普通でないのは いない時の問題行動。

叱られるから、いない時なら叱られないからかじってやろう(分離快感) 叱られて(褒められていなくて)依存心ばかりが強くなって(自分の行動に自信が無いから) 飼い主さんがいなくなると気分が悪くなる・・・(分離不安)

いない時には矯正できません。

心がざわざわ不安になりかかる、その窮地を脱するために 犬を褒め続けなければいけません。 褒めはおだてることでも調子に乗せることでもなく 正しい行動を教え込むことです。

正しい行動が分かっている仔はやすやすと不安に犯されることはありません。 正しいことを教えましょう。

飼主さんへの注目、ということでもありますよ。飼い主さんに守られているという 確固とした安心感を与えます。

その褒めは?「よしっ!」ですよね?それって…何? では、 「よしっ!」 を考えてみましょうか。(OKでもいいかもですね)

 

 

 

コメント

  1. まきママ より:

    SECRET: 0
    PASS: f2249f95d1dd8bbd86b618df53d77919
    >いたずらとか、甘噛みとか、飼い主さんが嫌いだから起こるわけではなくて
    全くそのとおりだな~と思います。
    コタロー、いつもは玄関の靴なんか見向きもしないくせに、家族か帰ってくるとその人の靴を取って来る、ということが多々ありました。
    決して家族を嫌いだからするのではなく、むしろ好きだから、たとえ追いかけられても相手をして欲しい・追いかけられなくても好きな相手の靴をかじることに喜びを感じているんだろうなぁと思います。
    嫌いだからイタズラするなんて、そんなセセコマシイことを考えるのは人間くらいでしょうかね(^_^;)
    でもさすがに靴をかじられるのは困るので、「いたずらをしたら名前を呼んでおやつ」の原則(?)に基づき、追いかけて無理やり取り上げるのをやめ、名前を呼んで気づいたら褒め、呼び寄せて褒め、まだ靴をくわえているようなら「ハナシテ」で離させて褒め、最後はオスワリをさせておやつとやり続けてみました。
    始めた当初はほんとにいたずらがなくなるのか半信半疑でしたが、今ではモノをくわえて逃げたりかじったりすることがほとんどなくなりました(くわえたまま私の足元まで来て遊んでいることも)。
    くわえても、名前を呼ぶだけでポトリ、と落とすことが増えました。
    そしてそのイタズラ自体、だんだんとする回数が少なくなってきています。
    同時に、靴をくわえて逃げなくても、ちゃんと相手をしてくれるんだと知ってもらうために、家族は帰ったらコタローに声をかけてます。
    呼びにコタローが応じれば撫でたり話しかけたり、まあしつけ本ではNGな行為ですね~、分離不安になるとか言って(^_^;)。

  2. ココア母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    >いたずらとか、甘噛みとか、飼い主さんが嫌いだから起こるわけではなくて
    その家に馴染んできた時始まることが多くないですか
    まさに今そんな感じです。
    ココアがうちに来た時には3ヶ月は過ぎていましたから
    「一番やんちゃなころだから大変だよ~」
    なんて言われたりもしたのですが、鳴かず、咬まず、動くのはトイレと御飯だけ。
    おとなしい子なのか元気がないのか、心配もしました。
    ところが1月が経ち、甘え、腹減り、かまってと
    鳴きわけてるような鳴き、激しい甘噛み、いたずらするから見ててね!
    と言ってるような視線と態度などなど・・・
    本性が出てきたというか、やっと慣れてくれたんですね。
    嬉しいことです。
    問題が出て普通、いいんです!
    と言ってもらえると安心とともに自信にもなります。
    さ、雨もやんだのでお散歩に行ってきます。

  3. SECRET: 0
    PASS: a38d45069d0d938782d5a56846b37a44
    今朝おやつを使って「マテ」をしてみました
    一歩二歩・・とジェットから離れて待てた時に
    「OK! Good!」って褒めたら
    >どんな子も目がきらきらしますよ。
    ジェットの目もきらきらしてました、嬉しい瞬間です。
    正しいことを知らないでいるというのは不幸な状況だと思います 
    ジェットのことでどうしたらいいのかわからない時
    自分を正しくしていくとどうしたらいいのかが見えてきます すぐに出来ることとそうでないことがありますが
    出来ないなら出来るようにする!んですよねb
    私にも自信がついてくるんですね~感謝です
    ジェットと暮らし始めて3ヶ月目 今はジェットの成長についていくのが必死です><
    いつか余裕が持てたらなぁ~~と思っています
    ここ数日 朝は必ずといっていいくらい足をカミカミしてきます 足の甲のあたりです これは何と言っているのでしょうか?スリッパがほしいのかと思ってたのですが違うようです。時間的にはみんなが一番忙しい時間帯です。

  4. なびこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今まで、ねねへの声掛けで、いまひとつのことがなんだか、すっきりとしてきた気がしています。
    「いい仔ね~」と声をかけるより、できたときに「よし!」の方が、「いいんだ!これで」とねねにもわかりやすいのかと!
    いろいろな本を読んだり、ネットで見ていると、自分なりの解釈をして、うまくいかないと、こちらが不安になってしまったり。 声をかける言葉も、メリハリのようなものが、いまひとつで・・・
    今夜のお散歩から、実践していきま~す。
    もし、このことで、なんだかうまくいかない時には、もう一度、チャーリーママさんに!
    よろしくお願いします。
    バイオウィルクリア、わかりました。
    いつまでも、おしっこの菌が減らなくて、おしっこを受けるお皿なども注意をして持っていったところに・・と考えていました。 これでも、菌が減っていなければ、他に原因があるのかなぁ~と。神経質になってもいけないのでしょうけれど、いつまでも、つらい思いをさせるのも・・と。

  5. そら母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 3201b19ebd8b0a22e8fa96785d61e2ec
    >どんな子も目がきらきらしますよ。
    >「そうかぁ!これが正解なんだ!」
    >っていう経験が作り上げるものが自信なのですから
    今朝のお散歩でのことです。
    私達の進行方向のずっと先に、ワンコがいました。
    仲良しか誰か分からないくらいの距離です。
    ワンコ好きの空は、すぐにでも駆け寄りたそうでしたが、
    突進させない為にリードを持ったまま木になりました。
    そうすると立ち止まり(最近はちゃんと止まってくれます)、
    自発的にオスワリをしました。
    即座に「よしっ!」と言うと、空が嬉しそうな顔をして
    振り返ってくれましたT_T)
    偶然かもしれないけど、とっても嬉しかったです。
    これは「よしっ!=褒められた」ということが分かったからでしょうか?
    そうだといいなぁ~と思っています。
    今後も良いタイミングで「よし!」が言えるように
    (今回はたまたま言えましたが、よく見逃しています)、飼主の私が空に
    きちんと注目していなければいけないなぁと感じました。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    コタロー君とのトレーニングの日々、楽しみにしていますね。
    ああ、楽しみだ!(笑)
    > 嫌いだからイタズラするなんて、そんなセセコマシイことを考えるのは人間くらいでしょうかね(^_^;)
    そうでしょうね。セセコマシイ…(爆)
    > でもさすがに靴をかじられるのは困るので、「いたずらをしたら名前を呼んでおやつ」の原則(?)に基づき、追いかけて無理やり取り上げるのをやめ、名前を呼んで気づいたら褒め、呼び寄せて褒め、まだ靴をくわえているようなら「ハナシテ」で離させて褒め、最後はオスワリをさせておやつとやり続けてみました。
    > 始めた当初はほんとにいたずらがなくなるのか半信半疑でしたが、今ではモノをくわえて逃げたりかじったりすることがほとんどなくなりました(くわえたまま私の足元まで来て遊んでいることも)。
    > くわえても、名前を呼ぶだけでポトリ、と落とすことが増えました。
    > そしてそのイタズラ自体、だんだんとする回数が少なくなってきています。
    そうです!
    要求吠え、無駄吠え、自動車への飛びつき、追いかけ、
    すべてに使える原則(笑)です。
    タダですしね。
    教えるのがもったいないのですが[絵文字:v-398]
    不思議なことに、試す人が多くないのです。
    人がいかに根気が無いか、ということですね~。
    > 同時に、靴をくわえて逃げなくても、ちゃんと相手をしてくれるんだと知ってもらうために、家族は帰ったらコタローに声をかけてます。
    > 呼びにコタローが応じれば撫でたり話しかけたり、まあしつけ本ではNGな行為ですね~、分離不安になるとか言って(^_^;)。
    マニュアルがいかに無意味か、ということですね。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    ココアちゃん、馴染んできましたか!
    我が家のかつおも相当馴染んで、カミカミ始まりましたよ。
    痛い!(笑)
    > 本性が出てきたというか、やっと慣れてくれたんですね。
    > 嬉しいことです。
    嬉しいと思うところが素晴らしい。
    そういう感覚がおありの方は、これからいろいろな問題も
    楽しく乗り越えて行けるし、周りの犬飼いさんにも良いアドバイスのできる方だと
    安心します。
    > 問題が出て普通、いいんです!
    > と言ってもらえると安心とともに自信にもなります。
    その、安心の連鎖をお願いしますね。[絵文字:i-236]

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 今朝おやつを使って「マテ」をしてみました
    > 一歩二歩・・とジェットから離れて待てた時に
    > 「OK! Good!」って褒めたら
    > >どんな子も目がきらきらしますよ。
    > ジェットの目もきらきらしてました、嬉しい瞬間です。
    待てるのもすごいし、きらきらさせてあげたジェットママさん♪
    さすがですよ[絵文字:v-218]
    最低でも「一日一きらきら」でお願いしますね。(笑)
    > 正しいことを知らないでいるというのは不幸な状況だと思います 
    > ジェットのことでどうしたらいいのかわからない時
    > 自分を正しくしていくとどうしたらいいのかが見えてきます すぐに出来ることとそうでないことがありますが
    > 出来ないなら出来るようにする!んですよねb
    出来そうなことをやってみる、っていうのが大事ですかね。
    で、もっと大事なのは、出来なくてもまたやってみる、あきらめない、こと。。。
    > 私にも自信がついてくるんですね~感謝です
    もちろん!
    人の言うことに耳を傾けられるジェットママさんのもとに来られて
    ジェット君は幸せなワンコさんだと思います。
    > ここ数日 朝は必ずといっていいくらい足をカミカミしてきます 足の甲のあたりです これは何と言っているのでしょうか?スリッパがほしいのかと思ってたのですが違うようです。時間的にはみんなが一番忙しい時間帯です。
    意味はないでしょうね。
    みんなが忙しいから、朝は忙しいからバタバタする、なんて
    ジェット君に理解できるはずが無いのですから、
    興奮の転位的行動、でしょうね。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 今まで、ねねへの声掛けで、いまひとつのことがなんだか、すっきりとしてきた気がしています。
    > 「いい仔ね~」と声をかけるより、できたときに「よし!」の方が、「いいんだ!これで」とねねにもわかりやすいのかと!
    すっきりしてきましたか?
    良かった。(笑)
    > いろいろな本を読んだり、ネットで見ていると、自分なりの解釈をして、うまくいかないと、こちらが不安になってしまったり。 声をかける言葉も、メリハリのようなものが、いまひとつで・・・
    > 今夜のお散歩から、実践していきま~す。
    私も迷った時は犬を観察します。
    一頭がびくびくしていても、他の犬は何ら気にしません。
    またその方が優しいのだなと、思うんですよ。
    気にかけるより、そんなことは何でもないんだよ、と
    堂々としていると、犬は体をぶるぶるっと震わせて自分で立ち直ったりしますね。
    そのお手伝いの意味でも
    むやみな声かけをしないように、堪えてます。(笑)
    > もし、このことで、なんだかうまくいかない時には、もう一度、チャーリーママさんに!
    > よろしくお願いします。
    いつでもどうぞ!
    メールフォームもよろしかったらご利用ください。
    > バイオウィルクリア、わかりました。
    > いつまでも、おしっこの菌が減らなくて、おしっこを受けるお皿なども注意をして持っていったところに・・と考えていました。 これでも、菌が減っていなければ、他に原因があるのかなぁ~と。神経質になってもいけないのでしょうけれど、いつまでも、つらい思いをさせるのも・・と。
    体質的なものもあるのでしょうね。
    ただ、ストレスも関係しますので、ビビりを少しでも緩和させてあげたいですよね。
    バイオウィルクリア、かけてすぐ、びちゃびちゃのところでなければ
    全然問題はないはずですね。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > ワンコ好きの空は、すぐにでも駆け寄りたそうでしたが、
    > 突進させない為にリードを持ったまま木になりました。
    > そうすると立ち止まり(最近はちゃんと止まってくれます)、
    > 自発的にオスワリをしました。
    > 即座に「よしっ!」と言うと、空が嬉しそうな顔をして
    > 振り返ってくれましたT_T)
    > 偶然かもしれないけど、とっても嬉しかったです。
    さすが!するやる課のそら母さんですね(笑)
    犬の行動と飼い主さんの指示・・・これは偶然の積み重ねが大事なんですね。
    たくさんの偶然を積み重ねましょう!
    そら母さんの可愛い声と、笑顔で「よしっ!」
    って言われちゃった日には、だれでも嬉しいでしょうね~。
    > これは「よしっ!=褒められた」ということが分かったからでしょうか?
    > そうだといいなぁ~と思っています。
    当然そうでしょうね。頭の中でぴかっと光ったのでしょうね。
    > 今後も良いタイミングで「よし!」が言えるように
    > (今回はたまたま言えましたが、よく見逃しています)、飼主の私が空に
    > きちんと注目していなければいけないなぁと感じました。
    そうそう!さすがです。
    犬に注目させる、というかたくなな考え方ではタイミング良く
    「よしっ」
    って言えません。
    頑張ってね~[絵文字:v-222]

  11. だらだら爺 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >自信の育っていない仔は、
    自分の行いすべてに自信がなくなって無気力になるかもしれません。
    その通りと思います。へそ曲がりないい方かもしれませんがしかれる犬に育てなければいけないのかとも思います。
    「よし」は褒める時 開放の時 気合を入れる時 正しいと伝える時 共通の言葉なのでちょいとだけ注意が必要かと思っています。僕は褒めの時だけよしを使っています。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私の『よしっ!』はなに伝わっているだろうかと、考えてしまいます。
    いつも散歩では気が抜けないのですけど、
    ぼーっとしていてはダメですね。
    私の中で、今月は『待て!』強化月間です。
    盗っ人は卒業させたい…
    今日のお散歩は、昨日教えて頂いたように、ユルユル時々トレーニングモードで。
    わざとおやつを落として、待てをさせることを歩いている途中で何回か
    やってみました。
    私の声をかけるタイミングが良いと、座って私を見ます。
    それから『よし!』で食べていいことにしています。
    タイミングが遅いと、パクっ!
    その時の私の声賭けやはなへの対応はどうしたらいいのでしょうか?
    悩みます。
    はなは人は大好きなので、私意外の人でも誰でもいいんじゃないんだろうかと、
    ちょっと落ち込んだりもします…

  13. SECRET: 0
    PASS: 3ffc2e9605fbbc4ceff601445d969352
    こんばんは~♪
    テーマからそれちゃうかもしれないんですが・・・。
    先日、フィラリアの薬をもらいに病院に行きました。
    そこで、なんと ごうは先生に吠えたのです。
    人に吠えたのは初めてです。しかも、ごうが大好きなはずの若くて優しくて可愛い女性です。
    その先生、ごうが通ったパピー教室に獣医として参加しし、一緒に訓練方法を学びました。ごうは、あの頃、ご他聞にもれず鋭い乳歯で甘噛の日々で、トレーナーさんに「この子は相当気が強い」と、真っ赤な顔で言われ、首根っこをつかんでぶら下げられました。そして、なんとその先生も、ちょっとしたごうの甘噛に首根っこ・・・をしたんですよ。
    ごう、それを覚えていたんです!!
    そのトレーナーさんに会うと尻尾を巻いてススと避けますし、先生には吠えたんです。「あの時、痛いことしたろ?! ボク、覚えちょうよ!」とでも言うかのようでした。
    先生は、「あら・・・ごうちゃん、どうしたん?」と不思議そうでした。だって、首根っこつかまれるまでは、その先生のことが大好きだったんですよ。
    あのいっけんは、ごうも私たち夫婦も傷つきました。
    それでも、病院は大好きで(受付のお姉ちゃんが優しい♪)喜んでいってくれるから 助けられていま~す♪

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > >自信の育っていない仔は、
    > 自分の行いすべてに自信がなくなって無気力になるかもしれません。
    >
    > その通りと思います。へそ曲がりないい方かもしれませんがしかれる犬に育てなければいけないのかとも思います。
    いえ、へそ曲がりではないと思います。
    叱れない人が犬を飼って、中途半端に叱るから、犬が迷うことを日常的に
    感じています。
    しかも、ショップ出、または犬としての社会化が出来ていないので
    叱ると逆上する犬も多いと感じています。
    飼い主さんも成長して、しっかりここぞという時に叱れることは
    犬とを育てる上でとっても大切なことだと思います。
    > 「よし」は褒める時 開放の時 気合を入れる時 正しいと伝える時 共通の言葉なのでちょいとだけ注意が必要かと思っています。僕は褒めの時だけよしを使っています。
    私もよしは特別な言葉です。[絵文字:v-398]

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    風がひどいですね。雨が降らなければいいのですけど。
    カイ君、あずきちゃんとの様子、また聞かせてくださいね。
    > 私の『よしっ!』はなに伝わっているだろうかと、考えてしまいます。
    > いつも散歩では気が抜けないのですけど、
    > ぼーっとしていてはダメですね。
    > 私の中で、今月は『待て!』強化月間です。
    > 盗っ人は卒業させたい…
    そうね・・・卒業してもらいましょうね。(笑)
    はなちゃんには声かけをなるべく少なくして、自分で落ち着いて考えられるようにするといいですね。
    だから、制止する時も、名前を呼ばない方がいいですね。
    ハーネスをつかむ時ね。
    少しでも動きが止まったら「よし!」です。
    葦を言うために集中する、といったほうがいいかな。
    いつ言えるかどうか、気が気じゃないですよ。(笑)
    タイミングをつかんでください。
    > 今日のお散歩は、昨日教えて頂いたように、ユルユル時々トレーニングモードで。
    > わざとおやつを落として、待てをさせることを歩いている途中で何回か
    > やってみました。
    > 私の声をかけるタイミングが良いと、座って私を見ます。
    > それから『よし!』で食べていいことにしています。
    > タイミングが遅いと、パクっ!
    おお~、素晴らしいですねぇ。
    応用が素晴らしい。
    今度見せてね。[絵文字:v-398]
    > その時の私の声賭けやはなへの対応はどうしたらいいのでしょうか?
    > 悩みます
    無言でお願いします。
    どうして何にも反応が無いんだろうと、はなちゃんに思わせられればいいのですよ。
    「よし」が聞きたいようにするんです。
    > はなは人は大好きなので、私意外の人でも誰でもいいんじゃないんだろうかと、
    > ちょっと落ち込んだりもします…
    ラブラドールを飼っているのだから仕方がありません。(笑)
    強制訓練で無理に飼い主さんにだけ集中させる方法は、犬種をないがしろにしている
    とさえ思いますよ。
    盲導犬だってオフの時は他人様大好き、尻尾ブンブンなんですから!

  16. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    ごう君、ちゃんと記憶していたのですね。
    瞬時にフラッシュバックしますからね。
    理由が分かってあげられるお母さんでごう君は幸せです。
    時間の感覚もあいまいですよね。
    昨日なのか今日のことなのか、もっともっと前のことか・・・
    人は
    「あんなに前のことなのに」
    って思いますけど、犬にとっては今と区別が出来ないのでしょうね。
    >ごうは、あの頃、ご他聞にもれず鋭い乳歯で甘噛の日々で、トレーナーさんに「この子は相当気が強い」と、真っ赤な顔で言われ、首根っこをつかんでぶら下げられました。そして、なんとその先生も、ちょっとしたごうの甘噛に首根っこ・・・をしたんですよ。
    > ごう、それを覚えていたんです!!
    首根っこをつかんでぶら下げられた・・・
    まれに平気な子もいますけど、相当きつい経験だったのでしょうね。
    柴犬は結構大げさですしね(笑)、繊細なんですよ。
    甘噛みには首根っこ、という方法が定着しているのでしょうか・・・
    気になります。
    でも、それで、病院嫌いにならないのですから、バランスの良さを感じます。
    そのトレーナーさんと先生には
    特別なおやつをもらって怖さを克服しておく方が
    将来的にもいいように思いますね。

タイトルとURLをコピーしました