ドアーに突進、お散歩前がもう大変

この記事は約4分で読めます。

お散歩前の興奮MAX状態のままリードをつけGO!
恐らく・・・
リード噛みと、ドアーへの突進(飼い主さんより前に出て先に出るので
飼い主さんはドアーにぶつかりそうになる現象)
そこに天敵の犬がいようものなら
もう、大騒ぎ!止まりません。
そういう状態を直そうとするよりも、まず、やらなくてはいけないことを
お話しします。
興奮を鎮めてから、出発しましょう。
994.jpg
玄関を出るまではワンワン興奮MAXのチャーリー。
でも、ここで静かにしていられたら、ハーネスをつけて出発です。
興奮が収まるまでは装着しません。

こうお話しすると、時間がありません、と仰る方が多いですけど
道路を歩くのと同じように運動になります。犬にとって。
頭の運動。
さあ~行くぞ~と犬が張り切りすぎていたら、
飼い主さんはまた後戻り。
リードも外されお茶なんて飲みだしたり・・・
これらも全部演技ですね。
トレーニングと言えばこれはトレーニングです。
お散歩前に、静かにしていられる練習です。
(どうすれば出発できるか考えさせます)
「でも~、犬が楽しそうにしているのに可哀そう」
と仰る方もいそうですよね?
では?
お散歩最中に、リードを張って歩いているのは犬は楽しそうではありませんか?
楽しくって自分の行きたい方へ進みたいからガンガン引く仔もいますよね?
それを矯正したいあなたは・・・
犬は可哀そうではないのでしょうか?
可哀そうだから云々、というのはトレーニングの時には
頭から追いやってくださいね。
では?何を思えばいいか?
どうすれば犬にも飼い主さんにもストレスのかからない生活が出来るか、
ということではないでしょうか?
お互いの譲歩、ということ。理解であるかもしれない。
思いやりも育めるかも。
その位の事は犬にとっては朝飯前でしょう。
ただ・・・強制ではそういう関係は難しいでしょうね。
私が好きな方法は・・・誘導です。
どうすれば楽ちんで歩けるか・・・昨日お話しした
体を意識させるリードの引き上げも、引いては緩ませ、常に
均衡が取れるようにします。
引き過ぎでも引かれ過ぎでもないちょうどいい状態が何かを覚えるときには
一番大事ではないかな?
細かい方法はそれぞれの犬で違ってきます。
怖くて引っ張るのか、パニック気味なのか、若いから?気持ちが先走るから・・・?
だからある犬が試して上手くいったからといって、自分の犬に通じるかどうかは
分かりません・・・
やはり自分の犬を観察することが大事です。
ハーネスに変えたから魔法のように引っ張らなくなるわけではありません。
道具ではないのですね。
ハーネスに変えると犬が楽になるのです。
方法・マニュアルではなく意識を大切にお願いします。
お帰りの際にはどれでもポチっと
応援のクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


【5月の予定表】
9日(土)・13日(水)・16日(土)
・23日(土)・27日(水)
【6月の予定表】
3日(水)・6日(土)・10日(水)・17日(水)・20日(土)・24日(水)
集合場所は城址公園二の丸広場。
参加費は1家族2000円です。
お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。
メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください)
でご連絡お願いいたします。
折り返し確認のメールをさせていただきます。
【パピートレーニング】
6月5日(金):午前10時から
【引っ張りの矯正トレーニング】
6月13日(土):午後4時から
試験的に始めてみます。料金、詳しいことについてはメールフォーム、
またはメールで連絡お願いいたします。


お知らせ
3メーターのナイロンリード、店頭以外でもオンラインショップにてご購入できるようになりました。
注意事項をよくお読みになって、ご購入をご検討くださいませ。
3メーターロングリード
           


映画「犬と猫と人間と」のお知らせ
1234031721.jpg
詳しくはこちら→http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-607.html


ぶんたさん、小田原での里親会のお知らせ
ぶんたの家
からの転載記事です。
里親会(飼い主探しの会)の開催のお知らせ!
img_1484.jpg
前回のリベンジ(笑)を企画しました!。
場所は同じく小田原市中里にある、鈴木養鶏場さん小田原直売所駐車場。
日時 5月30日(土) 10時頃~4時位
川東タウンセンター入り口交差点ですから、ショッピングモールから走ってくると目の前に鶏が笑っています。
近くには大きなショッピングモールが2箇所?。
ダイナシティダイナシティイーストそして小田原シティモールクレッセ!が有ります。
今回参加の子達は保護猫(成猫)とジョデイやくるみ達シュナ軍団、ダックス軍団達の予定!。
子猫たちは当日の状態を見て決定します。
皆さん遊びに来てくださいね(^^)/
                                                     
FC2ブックマーク

コメント

  1. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    確かに・・「散歩だ~!」と興奮マックスになります。
    しかし・・胴輪とリードを装着した途端になぜか・・テンションが下がり(?)
    とぼとぼ・・とリビングに戻り・・そしてトイレでおしっこをし、サークルの中で伏せをする・・??
    「散歩いくで~♪」と私が。ルンルンで誘導し・・玄関に下ろした途端にテンションアップ↑
    そこで・飛び出す。。という感じです。
    そこに・・わん仔がいたら??「ガウ~~~~」です。。
    玄関で落ち着かせてから出発すればいいのですね?
    そこで胴輪も外してしまうとか?
    玄関で待たせているとかなり吠えるのですよね~(汗)(一階は義父母のお家)
    義母が「ラック~(未だにラックと呼ぶ義母)お散歩か?」と林家パーコさんのような声で言うので余計にテンション~アップアップ
    (地声がそんなんなのです・・)
    二階に戻って仕切りなおし。。の方がいいですね。がんばります。
    それと・・
    「犬と猫と人間と」の映画ですが・・秋以降になるけれど関西でも上映の機会を設けて下さるそうです。。

  2. あずき母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お散歩行こう~の言葉の前に、準備をしていることで勘付いてます、うんち袋を用意、バッグに入れた、・・・(ソワソワし始める)・・・トリーツポーチを腰にぶらさげたら、確信してますね!
    しかし、首輪装着は我が家はお手入れ場所でもある洗濯機の上で行い、玄関を出るときも集合住宅なので共有の場所である通路や階段は抱っこで出発、エントランスでてやっとおろします。洗濯機の上での支度もろもろでしばし時間がかかりますので(虫よけスプレーだの、なんだの)そこで気持ちが落ちついてくれます。
    一番興奮しているのは、トリーツポーチをぶら下げて、お散歩確信!!ってときですね(笑)

  3. ハナオンマ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    玄関のドアを出るときは必ず座らせて、人が先に出るよう徹底しています。
    習慣さえついてしまえば、頑固者のヨーキーは守ります。
    習慣つけるまでは大変ですが・・・(^_^;
    普段の散歩の時に使うウエストポーチだとそう興奮はしませんが、
    ちょっと遠出の時に使うリュックを準備し始めると大変です!
    行き先がわかるのかな~?
    でもリュックを片付けてパソコンに向かうふりをする・・・お茶を飲む・・・
    等を何度か繰り返すと、静かに待てるようになります。
    騒いでたらお出かけできないって理解するんですね。
    ワンコって賢いな~っていつも感心します(*^_^*)

  4. もあ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    鍵をもったところで,しっぽが上がり
    お散歩バッグをもつと,テンションアップ。
    玄関まで足にからみつくので,踏みそうになります。
    そこで,フェイントでお買い物バッグを持つと,
    「あれ?」って顔になって,リビングの出口で一旦停止。
    私だけ,玄関に出て,そこでお買い物バッグを置いて,「GO!」というと
    「あ,やっぱり散歩だった!」ってぱあっっと顔が明るくなります。
    フェイントを入れた日は,「本当にお散歩にいくのだろうか?」って疑いからか(笑)
    私が玄関に鍵をかけている間,リードも引っぱらずに待ってくれています。面白いです。
    まあ,毎日フェイントを入れるわけにもいかないので,
    忘れたころに・・・私が楽しんでやってます。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    いろいろなワンコさんの様子を聞いていると面白いですよ。
    ダク君も、なかなか演技派ですね。[絵文字:v-398]
    どこかで、何かと自分で勝手に(笑)関連付けているのでしょうね。
    その・・・テンションが下がるのって、ねぇ。
    > 玄関で落ち着かせてから出発すればいいのですね?
    > そこで胴輪も外してしまうとか?
    そうねぇ・・・
    でもまた胴輪をつけてテンション下がるところから始めるのもねぇ。
    まあ、それも時々はいいかも。
    予測をつけさせない、ということで。
    他の方のコメントもぜひ参考にしてください。
    百戦錬磨の方々(笑)なので、煙に巻くのは得意そうですから。(爆)
    > それと・・
    > 「犬と猫と人間と」の映画ですが・・秋以降になるけれど関西でも上映の機会を設けて下さるそうです。。
    それは素晴らしい!
    どんどん上映されるといいですね。[絵文字:v-411]

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    あずきちゃんもなかなか観察してますね~。
    侮れませんね?[絵文字:v-391]
    これから思春期に向けて、いろいろなことを先読みさせないためにも
    興奮する行動については、いろいろなパターンで混乱させた方がいいかも。
    あずきちゃんは安定を求めるタイプ、って感じでもなさそうなので
    (ややチャレンジャー?[絵文字:v-398])
    「こうなんだから次はこうでしょ?」
    てきな思い込みを作らせない方がいいですね。
    飼主さんがゲーム感覚で遊んでみてください。
    トリーつポーチは付けないで手に持って、とか。隠して、とか。
    問題の芽は摘む、ということですね。
    パピーの頃はそれも可愛い(興奮も)と思う事の方が多いですが
    これから成長するにつれて、自分で物語を作り始めますからね。
    知恵比べ的なことも、トレーニングですかね。[絵文字:v-220]

  7. たま より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
     我が家もうんち袋が入ったをウェストバッグを持つと寄って来て目を輝かせます。
     前は庭のラティスで作った扉から飛び出そうとしていたカンスケですが、最近は「扉あけて!」と2匹で見上げてきます。扉を出れば突進気味のカンスケですが、しばらく木になってじっとして動かず落ち着くまで待ってから出るようにしています。
     あんずはハーネスをつけるときまだ逃げ回るようなそぶりをしますが、つけるときには嫌がらないし、笑っているし、もしかして単にわがままだけかもしれません。
     スペシャルおやつでくぐらせたら、すぐにつけさせてくれました。つけてしまえばもう満面の笑顔です。

  8. マヒナ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    リードを用意しだすとフィー君は大興奮です[e:814][e:330]勿論『我先に』とグーちゃんを突き飛ばして玄関ドアから出て行ってました[e:330]グーちゃんにリードを装着してる間も待てないでグーちゃんに突撃…これではグーちゃんが余りにも可哀想…と思い『NO~[e:2]』『こら~[e:2]』の連発でした[e:330]当然改善されることは無く、今まできてしまいましたがチャーリーママさんのブログを読むようになってから『否定的な言葉を使うくらいなら無視しよう…』と思うようになりました。
    リードを持って『座れ~』と言って、ちゃんと座れた子からリードを着けていくようにしました。いつもグーちゃんから装着してもらってます[e:454][e:330]
    フィー君のリードを持ったまま大興奮のフィー君の前に座り目を合わせないようにしていると、暫く吠えてますが最近やっと鳴き止んで私の前に座ってくれるようになりました。まだまだ吠えたくて仕方ない感じなのですが…[e:351]目から『ワンワン』と聞こえて来そうな顔で座って私を見上げるフィー君が例えようも無く愛しいです[e:786]
    玄関から出る迄もドアに『我先に』と突進して行くので、家の中でチャーリーママさんのブログで知った『引っ張らずに木になる』を

  9. マヒナ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    『引っ張らずに木になる』をして、最近やっと私から玄関を出れるようになって来ました[e:454]
    まだまだ完璧に落ち着いてゆったり出発と言う訳ではありませんが、良い方向に進んでいるような気がします[e:446]

  10. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    メグはお散歩バックを見ると
    自分から抱っこを受け入れるように近づいて来るようになりました♪
    それでも抱っこされる瞬間は緊張感たっぷり。
    部屋で抱っこされるのが怖くて仕方ないから、
    散歩の時以外はギャーって感じの事もあります (・_・;)
    公園に着くと地面に降りた途端に走り出していたので
    最近は「ちょっと待ってて」と、ひと呼吸おいてから
    「行こう」で走るようにしてます。
    お散歩前のレニームも1つの儀式になりつつあるので
    以前よりは嫌がる素振りも見せなくなりましたよ~。
    今日のブログでリンクさせてもらっちゃいました。
    事後報告ですみませんです~ m(_ _)m
    神経質なナナもママさんのアドバイスを母に伝えて
    「シュッシュッの時は常におやつ」で関連付けしてもらっているので
    スプレーを見ても警戒して逃げたりしないそうです。
    ママさんのブログ読んでてホントに良かったなぁって・・・
    感謝感謝です。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    今日のお散歩トレーニング・・・暑かった~。(笑)
    新しいお友達も増えましたよ。[絵文字:i-239]
    > 玄関のドアを出るときは必ず座らせて、人が先に出るよう徹底しています。
    > 習慣さえついてしまえば、頑固者のヨーキーは守ります。
    > 習慣つけるまでは大変ですが・・・(^_^;
    この習慣になるまで、というのが面倒な方が多いかな。
    今日はいいけど、明日はダメ、みたいに・・・
    犬にとっては分かり難い方法をとってしまう方が多いみたいですね。
    犬が可哀そうだ、という発想が根底にあるようで・・・
    そこを見直さないと、なかなか犬の信頼を得ることはできないでしょう。
    犬は「ママは可哀そうだと思ってくれるから今日は許してくれた」
    などと思いませんから。
    かなり自己中なので、「今日も大丈夫なはず」
    と思いこみますから。
    玄関を飼い主さんが先に出る、これは例の支配性云々ではなく
    実用的ですからね。
    ワンコは観察の名[打消]人[/打消]犬ですから、それを伸ばしてやるのも
    飼い主さんの手腕、なのでしょうね。[絵文字:i-88]

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    もあさんも、なかなか楽しんでますね~。[絵文字:v-391]
    > そこで,フェイントでお買い物バッグを持つと,
    > 「あれ?」って顔になって,リビングの出口で一旦停止。
    > 私だけ,玄関に出て,そこでお買い物バッグを置いて,「GO!」というと
    > 「あ,やっぱり散歩だった!」ってぱあっっと顔が明るくなります。
    ここまでできれば最高ですね。
    楽しくゲーム感覚ですね。
    こういう方法、私は大好きです。
    > フェイントを入れた日は,「本当にお散歩にいくのだろうか?」って疑いからか(笑)
    > 私が玄関に鍵をかけている間,リードも引っぱらずに待ってくれています。面白いです。
    疑心暗鬼ですね。
    頭の中は煙が出ていそうですね。
    > まあ,毎日フェイントを入れるわけにもいかないので,
    > 忘れたころに・・・私が楽しんでやってます。
    むしろ、毎日じゃないところがいいですね。
    マンネリ化させないポイントです。
    時々の方が正しい行動が強化されますよ。[絵文字:v-218]

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    お散歩トレーニングに参加しているカンスケ君を見ると、
    とても
    >  前は庭のラティスで作った扉から飛び出そうとしていたカンスケですが、
    そのようなことをしていたとは思えませんね~。
    飛びだそうとするくらいの仔も、嫌いじゃありません。[絵文字:i-239]
    >扉を出れば突進気味のカンスケですが、しばらく木になってじっとして動かず落ち着くまで待ってから出るようにしています。
    興奮を引きずらないためには必要ですね。
    飼い主さんがめげない、というのがポイントですよね。[絵文字:i-234]
    >  あんずはハーネスをつけるときまだ逃げ回るようなそぶりをしますが、つけるときには嫌がらないし、笑っているし、もしかして単にわがままだけかもしれません。
    単にわがままなのでしたら、なお可愛いです。[絵文字:i-233]

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > リードを用意しだすとフィー君は大興奮です[e:814][e:330]勿論『我先に』とグーちゃんを突き飛ばして玄関ドアから出て行ってました[e:330]グーちゃんにリードを装着してる間も待てないでグーちゃんに突撃…
    確かにグーちゃん気の毒かも。
    これではグーちゃんが余りにも可哀想…と思い『NO~[e:2]』『こら~[e:2]』の連発でした[e:330]当然改善されることは無く、今まできてしまいましたがチャーリーママさんのブログを読むようになってから『否定的な言葉を使うくらいなら無視しよう…』と思うようになりました。
    こら~とか、ノーとか・・・
    通じればまだ使い道もありますけど、聞いちゃいないですからね。[絵文字:i-229]
    無視の方が断然効き目ありますよね。
    自分が構われたい、一番にして欲しい仔にとっては特に、効き目ありです。
    > リードを持って『座れ~』と言って、ちゃんと座れた子からリードを着けていくようにしました。いつもグーちゃんから装着してもらってます[e:454][e:330]
    なるほど。
    スワレなくてもグーちゃん先でもいいのかもしれないですね。
    > フィー君のリードを持ったまま大興奮のフィー君の前に座り目を合わせないようにしていると、暫く吠えてますが最近やっと鳴き止んで私の前に座ってくれるようになりました。まだまだ吠えたくて仕方ない感じなのですが…[e:351]目から『ワンワン』と聞こえて来そうな顔で座って私を見上げるフィー君が例えようも無く愛しいです[e:786]
    あの目で見られたらたまりませんね~。[絵文字:i-233]
    なかなか気長なトレーニングですけど、
    どちらにとっても負担がないのがいいですよね。

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~。
    > メグはお散歩バックを見ると
    > 自分から抱っこを受け入れるように近づいて来るようになりました♪
    お散歩が楽しいし、だったら抱っこも我慢できるわ、ってことかしら…(笑)
    これから色々なことに良い関連付けが出来て、我慢の範囲が広がって
    そのうちに我慢じゃなくて、軽~くやり過ごせるようになったら最高です!
    > 散歩の時以外はギャーって感じの事もあります (・_・;)
    ・・・ギャー・・・なんですね?[絵文字:i-230]
    > 公園に着くと地面に降りた途端に走り出していたので
    > 最近は「ちょっと待ってて」と、ひと呼吸おいてから
    > 「行こう」で走るようにしてます。
    その練習が、いろんな場面で自制につながりますからね。
    > お散歩前のレニームも1つの儀式になりつつあるので
    > 以前よりは嫌がる素振りも見せなくなりましたよ~。
    > 今日のブログでリンクさせてもらっちゃいました。
    > 事後報告ですみませんです~ m(_ _)m
    いいえ~、こちらこそいつもありがとうございます。
    宣伝までして頂き恐縮です。
    > 神経質なナナもママさんのアドバイスを母に伝えて
    > 「シュッシュッの時は常におやつ」で関連付けしてもらっているので
    > スプレーを見ても警戒して逃げたりしないそうです。
    良かった~。
    神経質な仔には、ちょっとした気遣いで色々な事を怖がらせないですむのですよね。[絵文字:i-234]

タイトルとURLをコピーしました