「そのままにしておくと大変なことになるわよ」

この記事は約3分で読めます。

002_20090507173925.jpg
初めて犬を飼い始めました。
ワクチン接種後、いよいよお散歩デビューです♪
ワンコさんも楽しげにリードを張って一生懸命に歩きます。
飼い主さんの足では到底追いつけないスピードで走るので
リードは張れて、腕は伸び切り、
はぁはぁ、ぜいぜい・・・
仕舞いには犬がイラついて飼い主さんに飛びつくわ、噛むわ、リードも噛むわ、
近づく人にも大興奮、甘噛みがぶがぶ~~~、みたいな。。。( ̄ー ̄;
そこで、犬飼い先輩の洗礼の一言が!
「その犬、そのままにしておくと大変なことになるわよ。」
「甘噛みも今のうちに何とかしないと、人を噛むようになるわよ」
みたいな。。。
でましたっ!
これは、その方にとってはアドバイスのつもりかもしれませんし
助言なんでしょうけど、
はっきり言って脅しですかね。(根拠は何だろうか?)
確かに・・・パピーのころのはちゃめちゃは、時には迷惑な感じも否めませんが
いずれ落ち着きますから。
「いずれ落ち着きますから」
の言葉に安心する人と、
「いずれじゃ困るんです、そんな生ぬるい言い方じゃ示しがつかない」
見たいな事を言う方がいます・・・
カウンセリングにお伺いして、
飼主さん方は、何が欲しいか?(欲しいかって言い方もおかしいですけど)
何だと思いますか?
それは、 安心感でしょう。
「大丈夫ですよ、そのうちおさまりますよ」
という言葉でしょうね。
これは気休めで言う言葉ではありませんから。
多くの問題行動は、対処がまずいが故に悪化します。
これは声を大にして言いますよ。
犬が悪いのではないのです。
「犬とは何か」を分かっていない人が、犬の育ちの法則を無視して
叩いたり、叱ったり、押し付け的なしつけを施すから
犬が混乱するのです。
混乱が、人間からすると問題だと見える行動に至らせる、のだと思います。
世に、非常に好ましくない情報が山のようにあります。
営利がらみのしつけ法が独り歩きして、
自分流にアレンジされたり、思い込みで発展させられた・・・怪しげなしつけ法・・・
常識や道徳観で考えたら、絶対に受け入れられない方法なのに
何故?
犬のことになると妄信してしまうのかな?
危険だと私は思う。
お帰りの際にはどれでもポチっと
応援のクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


ブログ村トラコミュアンケート実施中です。お題は
手で遊ばせると手を噛むようになると思いますか?
です。下記のバナーをクリックしてアンケートにご協力ください。
関連記事はこちらです。→http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-551.html

にほんブログ村 トラコミュ しつけの悩み、問題行動へ
しつけの悩み、問題行動

 【5月の予定】9日(土)・13日(水)・16(土)・23日(土)・27日(水)
注:5月は開始時刻変更いたします。とりあえず3時。
気温の変化に伴いもう少し遅らせる場合もございます。

集合場所は城址公園二の丸広場。
参加費は1家族2000円です。
お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。
メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください)
でご連絡お願いいたします。
折り返し確認のメールをさせていただきます。
お知らせ
3メーターのナイロンリード、店頭以外でもオンラインショップにてご購入できるようになりました。
注意事項をよくお読みになって、ご購入をご検討くださいませ。
3メーターロングリード
           
                                                     
FC2ブックマーク

コメント

  1. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    甘咬みを放っておくと本咬みするようになる。
    人の手は絶対に咬んではいけない、ということを
    仔犬のときにしっかり教えておかなければいけない。
    これは本当に良く耳にしますね。
    仔犬が手にじゃれついて咬んでくる。
    歯が鋭いから結構痛い。
    でもこれは、仔犬の口の中に人の手が入っても
    嫌ではない(犬にとって)感触を覚えさせる
    良い機会かとも思っているのですが、どうでしょう?
    咬ませながら、口の中を触る。マズルを優しく持って口を開けさせる。歯を触る、舌に触れる。口周りをさっと撫でる。
    遊びながら、足を触る。パッドを触る。爪を触る。尻尾を触る。
    止めさせることばかりを考えないで、体ごとぶつかってきてくれるこの時期にこそ、慣らすことができることをする。
    そんなことの方が、フセとかマテとかよりも先に教えてあげた方が良いかもなぁって思ってます。

  2. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    >「犬とは何か」を分かっていない人が、犬の育ちの法則を無視して
    >叩いたり、叱ったり、押し付け的なしつけを施すから
    >犬が混乱するのです。
     本当なら、「犬とは何か」という事は「犬を迎え入れる前」に学んでおくべき事でしょうね。「犬とは何か」という知識をある程度知っていれば、どういう犬種を選ぶか、どういう環境で生まれ育った仔犬を探すか、そもそもの段階からの判断も変わってくるはずです。
     それなりに知識を学んだ上で仔犬を迎えれば、オタオタせずに向かい合えるハズですし、本で読んだ知識が実体験に裏打ちされた知恵に変わるのですけどね。
     現実には、「犬を迎える前」に「犬とは何か」を勉強をする人は皆無でしょう。さらに困ったことに、犬本の大部分は「犬とは何か」について正しく書かれていないです。また書かれた内容の大部分は、「犬とは何か」の間違った解釈に基づいたハウツー集になっているので、知識も無しに仔犬を迎えて待ったなしの状態でオタオタしている初心者は、ますます混乱する。
     というのが、よくある現実でしょね。
     現行の改正動物愛護法では動物取扱業者に一定の資格を要求するようになりましたけど、「犬本」の著者や編集者にも適用して、教科書検定みたいに内容を吟味すべきだと思います。実際問題、これが「犬の教科書」です、と呼べる本なんて皆無ですよね。訓練士学校や団体のテキストも、内容はバラバラでしょう。
    (まともな統一基準に基づいたテキストすらなく、抜け穴だらけの欠陥法しかない現状では、アニマルポリスが存在しても機能不全になるだろうと先のアンケートに回答してます。)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    伝言ゲームじゃないですが、
    伝わる内容がどこかで間違ってしまたのでしょうか?
    それとも本気で
    > 甘咬みを放っておくと本咬みするようになる。
    > 人の手は絶対に咬んではいけない、ということを
    > 仔犬のときにしっかり教えておかなければいけない。
    と教えるのでしょうか?教えられているのでしょうか?
    トレーニング学校(インストラクター養成所ですね)では、
    自分でパピーから犬を飼ったことのないような方、または
    初めての犬が出来が良かった方がインストラクター目指して通っているのを
    目にしましたが・・・
    飼い主さんにしつけ方を教えるんだから、それもありだと。。。
    私は「違うだろ」と違和感を感じましたけど。
    そういう方たちはとかく、体ごとぶつかる飼育を疎ましいと感じるみたいですね。
    いやはや・・・(死語ですかね?)
    根っこは深い。
    乱暴な訓練法も、飼い主さんのアレンジでかなり趣の違うものに仕上がっていたりとか。
    プロの訓練士が
    拾い食いを直すのに、マズルに紐とそれに連結してチョーカーチェーンをつけて
    引いて止めさせるように指導するとか・・・
    かなり悲惨じゃないかな?
    私がブログでこういうことを書いていると、
    「人は人でいいじゃないですか?自分の信じる道を進めば」
    なんて助言(笑)してくれる人もいますが、そうかな?
    悪いことは悪いと言わないと迷う人は多いですよね?
    私はそう思うんだけど。[絵文字:i-181]

  4. はなぷー。 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「柴はちゃんと訓練しないと突然ガブって襲うから気をつけないといけないんだ!」
    生後4か月頃のはなとお散歩中に道端で会った「トレーナー」さんから言われた言葉です。
    次に出たのは
    「生後8か月頃が一番なんでも覚える頃だから、うちに連れておいで」
    の勧誘でした。
    4か月と言えばまだまだ社会化期の大切な時期なはず。
    そんな時に「訓練」だのなんだの言われると、きっと不安になる飼い主さんが沢山いるだろうなぁと思いました。
    実際我が家もこの方の「ご指導」でリードをハーネスから首輪に付け替えました。
    (でも今はハーネスですが・・・)
    私が出会ったそのトレーナーさんも、言っていること全部悪いわけじゃない、とわかったのは、
    本当に最近のことです。
    でもそこには「営利」があるんじゃないか、チャーリーママさんの方法でやっていることが全否定されて、説明するのが面倒だなぁって思っちゃってるので出会わないようにしていますが・・・。
    良し悪しなんて、そんなのワンコ飼い初心者はわかりませんよねぇ。
    意外と知識なしで「子育てと一緒」と考えると上手くいっていたり。。。
    昔飼っていたビーグルは、しつけ情報に惑わされることもない環境で育っていた模様です(両親談から判断してます)。
    なので、噛まれたくない母は、ひたすら「いやだよ」と話しかけて止めさせていたようです。
    →母には遊びでも噛みつくことはなかったです
    今のしつけ情報でもいい情報はたくさんありますが、「即効性」というところがネックなのかなぁと思ってしまいます。

  5. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    思い切り脅されました。
    「チワワは咬む仔が多い」
    「このままでは、この仔は恐怖から咬むようになる」
    「厳しくしないと小さな猛獣になる」など等・・・
    自分で言うのも親バカなんですけど、
    メグは元々人懐こくて素直な性格でした。
    少し臆病なところはあったけど病的なものではなかったと思います。
    私の育て方が悪くてメグを警戒心の塊のような性格にしてしまったんですよね。
    飼い始めて不安でいっぱいの頃の言葉って重たいです。
    今ではいろいろな情報を選択する余裕も出てきたし
    メグとの関係も随分と良くなってきています。
    それにしても以前は禁止事項が多くて否定してばかりだった私。
    そんなんじゃ窮屈すぎて問題行動起こさない方がおかしいですよね (^_^;)

  6. YUKI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    最近8ヶ月のわんこを飼い始めたお散歩仲間の飼い主さんに仲間うちでよく言う言葉です(^^ゞ
    だって、みんな身をもって体験してますもの(*^_^*)
    小型犬ばかりですが、2~3歳のお仲間が多くてもう皆落ち着いちゃう頃…
    子犬ちゃんの飼い主さんはみんな大人しく言う事聞いてうらやましいなんて言いますが、8ヶ月の子犬ちゃんなんて、はちゃはちゃしていて当たり前ですよね(^^ゞ
    1歳半頃までのマロンなんて、お散歩ではいつも元気に引っ張って、家の中でも起きてる時は止まってる姿はほとんど見ない位で…
    今じゃ、ホント、手を焼いてた頃が懐かしく、あの頃の方が楽しかったかも…なんて思っちゃう始末で( ̄▽ ̄〃)
    わんこの子育だっていろいろなしつけ情報が氾濫する中で、自分ちのコがその通りいかなかったら不安ですもの。(その通りなんていくのが珍しいんだろうし)誰かに大丈夫、って言って貰える事でかなり救われると思います。
    私も、チャーリーママさんの言葉で、救われましたから(*^_^*)
    今日は天気がまだ微妙ですけど、明日は一応晴れの予報ですね。
    久々の参加ですが、宜しくお願いします。

  7. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: d1d16c28c7674cfc5e269dbe1209f552
    >「柴はちゃんと訓練しないと突然ガブって襲うから気をつけないといけないんだ!」
    >生後4か月頃のはなとお散歩中に道端で会った「トレーナー」さんから言われた言葉です。
    昔、家で飼っていた柴犬とその子供達・・・ みんな外飼いの躾なしでしたが、小学4年の僕が毎日散歩に連れ出しても普通に扱える犬でした。
    何もせずに突然噛み付くなんて、狂った犬でもなければ有り得ないでしょう。
    上記のようなトレーナーの言葉を聞くと、「本当に犬を知っているの?」と、尋ねたくなりますね。
    一般的にトレーナーを目指すからには、利害で目指す人は居ない訳で、犬を知らない飼い主に色々教えたいという志も少なからずあるはずです。 
    しかし、そのトレーナーを養成する前線に立つ指導者が、単なる訓練士上がりで服従重視であったり、それらの影響を受けて育ってきた指導者である場合、家庭犬というジャンルに全くミスマッチなんですよね。
    家庭犬トレーナーは不特定多数の飼い主と犬を育てることが仕事ですから、警察犬のように限られた犬種や頭数で高度な訓練を行うのとはまた違った難しさがあります。
    つまり、臨機応変かつ柔軟な対応ができなければ本当の家庭犬トレーナーは務まらないと思います。
    目の前の犬に当てはめて物事を判断出来るか、全ての犬を自分の型にはめて物事を考えるのかの違いですが、多くは犬を観る事を怠る後者のトレーナーではないでしょうか。
    それと、トレーナーの肩書きを持つ方のブログの記事タイトルに惹かれて覗いてみると、記事タイトルに対して中身があまりにも薄っぺらな記事ばかりでガッカリするものもありますよね。
    これなら一般飼い主のほうが濃い記事書いているよ。というレベルです。
    その一方で、家庭犬のトレーナーと呼ぶに相応しい方々が、昔より増えてきていることは嬉しい限りです。
    また、先日きり父さんが仰っていたように、どんなに良いことを書いている著書でも、犬の支配性を誇張した本に関しては僕も外します。
    それと併せて、犬の支配性を誇張するトレーナーの言うことは、一切信用できません。 言ってる全てが間違いとは言いませんが、目ざす頂上が全く違いますからね。 そして、この手のトレーナーや著書に言えることは、社会化の本当の重要性を一切説いていないということです。
    このことが、本当の犬を知らないことを物語っています。 
    このようなプロにしてみれば、犬を調教して扱うことが「犬を知っている。」ということなのでしょう。
    話を戻すと、コメント冒頭にあるようなトレーナーが、大事な愛犬を狂わせているという事実もあるので、そういった話を聞くと腹が立つというのが僕の本音です。
    愚痴ですみません・・・

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    犬を飼うって大変ですよ!
    って思っていればいいんじゃないかなぁ。
    すご~く悲惨な状況を思い描いて~、それでも飼いたい、って人が飼うとか。
    大変だから飼ってみたいとか。
    そういう感じでどうでしょうか?(爆)
    一昔前に比べて、
    室内飼いでしょ?
    犬も大変ですよ。ああだこうだって、いちいち制限されるわけだから。
    日本人はまだまだ土台の部分で室内で飼う基本ができていなかった
    なのに室内飼いが推奨されてそういうものだと思って飼う、
    そこに無理が生じるのは仕方ないかな?
    ・・・って思います。
    日本人の清潔好きは病的だったりしますしね。(大きな声では言えませんが)
    そこに付け込む、動物取扱業者もいけません。
    資格は必要ですけど、その人の行う内容については
    審査されませんのでね。それは問題でしょう。
    そのしつけ法をしたら、犬がダメになった、という裁判沙汰が起きてこなければいいなと
    思っていますけど。
    大概にしておかないと。。。
    >訓練士学校や団体のテキストも、内容はバラバラでしょう。
    > (まともな統一基準に基づいたテキストすらなく、抜け穴だらけの欠陥法しかない現状では、アニマルポリスが存在しても機能不全になるだろうと先のアンケートに回答してます。)
    バラバラですよ。
    テキストだけではなく、実際に行なわれる方法もバラバラです。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    前にコメントしていただきましたね~。[絵文字:v-356]
    そのお話し・・・
    何度聞いてもドキドキしますが・・・
    いきなり言われたら・・・想像するだけで泣けてきますね。[絵文字:e-263]
    すべて行っていることが間違っている方はいないはずです。
    ただ・・・
    一つの方法で結果が出ない時に、犬にも飼い主にも
    辛いな、という方法が出てくるのが、犬を信用しているかどうかの
    その人の犬への想い、だと思います。
    端的に言うと・・・
    「ここまでやっていうことが聞けないのなら、チョーカーで引き倒さないと」
    という具合ですね。
    犬に支配性を当てはめる方は、力による矯正を肯定することになります。
    どんな犬でも、力で支配する指導法は私は認めたくないですね。
    それを認める時は、この仕事を辞める時、そう思ってやっています。
    > なので、噛まれたくない母は、ひたすら「いやだよ」と話しかけて止めさせていたようです。
    > →母には遊びでも噛みつくことはなかったです
    まさに、しつけの基本であると思いますよ。
    > 今のしつけ情報でもいい情報はたくさんありますが、「即効性」というところがネックなのかなぁと思ってしまいます。
    人は短気ですから。
    自分を変えるのには消極的ですけれど・・・
    明日楽しみにしています。お気をつけていらしてくださいね。[絵文字:v-222]

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    う~ん、確かにチワワは噛む仔は多いですよ。[絵文字:i-229]
    ただ・・・
    やはり仰るとおり、育て方、というか関わり合い方の影響でしょうね。
    ある方が仰っていたのですけど、最近ね。
    「何だか・・・犬のしつけの世界って新興宗教みたいだわ」
    ・・・って。
    思いっきりうなずいてしまいましたけどね。
    今止めると、さらに悪くなる。
    私の言うことを聞かないととんでもないことになる。
    と言われ続けて
    流れに乗っていないと不安だ・・・みたいな。。。
    お金儲けが絡むとロクなことがないということでしょうかね。
    > 自分で言うのも親バカなんですけど、
    > メグは元々人懐こくて素直な性格でした。
    そのご自分の勘を信じて接してあげてくださいね。[絵文字:i-260]

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 最近8ヶ月のわんこを飼い始めたお散歩仲間の飼い主さんに仲間うちでよく言う言葉です(^^ゞ
    > だって、みんな身をもって体験してますもの(*^_^*)
    その飼い主さんはラッキーですね~。
    励まされますね。
    ただ・・・それでも困った時間っていうのは永遠に感じちゃうので
    ず~っと励ましてあげてくださいね。
    みんなが大丈夫っていうけど、うちの仔は特別なんじゃないか、
    という良からぬ考えがず~っとあるんですよね。
    しょうがないといえばしょうがない。
    そういう時に
    「今何とかしないと・・・」
    っていうことを言われたら。ふらふら~~~って・・・
    なっちゃいますかね。
    だから、正しい情報を流す努力は流す側が細心の注意を払わないと、ですね。
    明日の件了解です。
    はなぷーさんが初参加ですよ。[絵文字:i-239]

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    思いっきりの愚痴? [絵文字:v-218]
    グッズショップやってると、まあ、プロと言われる方も御来店するわけですよね?
    名乗られるわけではないから、察するわけですけど。
    まあ、知識の偏りが激しいのなんのって。
    また・・・
    トレーニングの世界は
    自分オンリー、の方が多いと感じます。
    または・・・似たような人が群れる。
    だから、新しい(正しい)ことを取り入れられないのでしょう。
    求めればいろいろ学べるのに、一度習ったものに固執していますね。
    飼い主さんの方が断然進んでいたりしますよね。
    家庭犬のトレーナーというのはカウンセラーだと思います。
    そういう能力が必要です。
    > 話を戻すと、コメント冒頭にあるようなトレーナーが、大事な愛犬を狂わせているという事実もあるので、そういった話を聞くと腹が立つというのが僕の本音です。
    また、そういうのを信じ込んで伝える人が多いのが困ります。[絵文字:v-390]

  13. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    チャーリーママさん
    >犬を飼うって大変ですよ!
    >って思っていればいいんじゃないかなぁ。
     最初からそういった考え方であれば、深刻な問題にはなりにくいでしょう。犬を迎えることは人間の幼児が一人増えるのと同じ事、くらいのつもりで最初から覚悟を決めていれば苦労も楽しみに変わるでしょう。
     でも、そうじゃない飼い主があまりに多いと思います・・・
    >バラバラですよ。
    >テキストだけではなく、実際に行なわれる方法もバラバラです。
     方法論がバラバラなのは全く構わないと思います。生き物ですから全く同じ個体なんて存在しませんし、飼い主も様々だから細かい方法論がバラバラなのは当然です。
     ただ、「犬とは何か」という命題については、全ての土台になる部分ですから、絞りこんで統一見解に持って行った方が良いと思うのです。
    はなぷーさん
    >私が出会ったそのトレーナーさんも、言っていること全部悪いわけじゃない、とわかったのは、本当に最近のことです。
     部分的に正しい方法論が混ざった中途半端なトレーナーというのは、素人を惑わすから一番危険で厄介な存在ですね。一応免許は持ってるけど、患者を次々に死なせるヤブ医者と同じです。昔の悪徳調教師のように、棒で殴るなど明らかに虐待と言い切れる方法論なら、素人でも間違っていると判断がつくから惑わされません。
     でも、トレーナーが「犬とは何か」をどう考えているかを聞いてみれば、その方の根本が正しいかどうかは素人でも想像がつくような気がします。
    >意外と知識なしで「子育てと一緒」と考えると上手くいっていたり。。。
     それこそ正解だと思います。満点ではないかもしれないけど、合格点は確実でしょう。
     「犬は子供と一緒」とするか、「犬は獣」とするか、「犬とは何か」の根本に関わることですね。変なしつけ方法というのは、大抵は「犬は獣」という考えに立っており、少なくとも「犬は子供と一緒」とは考えてないです。
    タローの主さん
    >また、先日キリ父さんが仰っていたように、どんなに良いことを書いている著書でも、犬の支配性を誇張した本に関しては僕も外します。
    >それと併せて、犬の支配性を誇張するトレーナーの言うことは、一切信用できません。
    >言ってる全てが間違いとは言いませんが、目ざす頂上が全く違いますからね。
    >そして、この手のトレーナーや著書に言えることは、社会化の本当の重要性を一切説いていないということです。
     ムツゴロウさんのようにオオカミ、オオカミ犬、各種犬種、タヌキやキツネなどの犬科動物全般と幅広く体を張って付き合った上で、比較研究をした方の言うことなら信憑性もあります。
     しかし、オオカミのアルファ支配を根拠に、犬の支配性を説くトレーナーや著者がゴロゴロいますけど、それらの方々が本物のオオカミと接触して研究した事があるとは思えないですね。実物を知らない上っ面の知識で物を言ってる時点で、信用に値しないと思います。非科学的としか言えないですね。
     上にも書きましたが、言ってることが間違いだと判断がつきやすい方が惑わされにくい分だけマシです。部分的に正しそうな事を言っているが、根本的な部分がダメという中途半端なのが、最も有害でタチが悪いと感じています。

  14. kohaku より:

    SECRET: 0
    PASS: 4dbdac973a5c4af146fc1de5f75cc4d1
    私もよく言われました^^;
    「そのままにしておくと、本気噛みに発展するから」
    って。でも、今の所本気で噛まれたことはないです。
    どんなに興奮していても、うっかり噛んでしまっても、寸止め!という感じの・・・歯を当てちゃっただけです。
    愛護センターの職員さんからも、散々脅かされました。
    「今はいいけど、9ヶ月過ぎた辺りから柴飼いの殆どは手に負えなくなって持ち込んでくる。これからですよ」
    って、まるで私達が数ヵ月後に絶対持ち込む!と決め付けられたように言われたのは辛かったです。もしかして、ただの釘刺しだったのかもしれませんが、でも
    「そんな風に見えるんだ・・・」
    とかなりショックを受けました。
    すみません、なんか本題からズレてしまって^^;ふと、あの時の感情が怒涛の如く押し寄せてきました。
    大人しくフセをしていた小次郎を見て
    「大人しいフリをしているけど、見るからに気が強そうな黒柴。相当やんちゃで手を焼いているでしょう!」
    って言われて・・・。この人、小次郎が大人しくしているのに何を言っているんだろう??とビックリしました。
    更に
    「リーダー争いに勝たないという事を聞かなくなります!柴は特に!甘噛みは放っておくと本気噛みになり、手に負えなくなります」
    みたいな事を言いまして・・・。ちょっと辛かったです(TT)

  15. ichimama より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あー、これ言われましたよ。
    散歩中に会ったおじさんにピョンピョンしてしまった市。
    「すみませーん」なんて言いながら離れようとすると、
    「子供のうちにビシビシしつけといた方がいいよ!」と。
    私はその時すでにチャーリーママさんに出会っていたので、
    「ねー、そうですねー。」とか言いながらも聞き流してました。
    逆に「遊びたい盛りだもんね!楽しそうでいいよ!」とか
    「うちのもそうだったよ。すぐ落ち着いちゃうから今を楽しんだ方がいいよ。」
    とか言って下さる方もいて、悩んでた時にかけられたその言葉はすごく嬉しかったです。
    チャーリーママさんに「大丈夫ですよ」と言われた時もすごく安心したのを覚えてます。
    悩んでる時は何かを頼りにしたいって思うのは当然ですけど、
    間違った情報とかを鵜呑みにしてはいけませんね。
    そんな情報に支配されてしまう飼い主さんも犬もかわいそうです。

  16. あずき母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私はただただ「犬が好き犬と暮らしたい」という気持ちだけで犬を飼いはじめました
    こんなに犬好きでも、実際犬を飼うのは初めてなもので。。。私の母は、子供のころに近所の大型犬に首付近を咬まれ、今でもその傷跡はクッキリ残っています。
    母は、当時の記憶がないほど幼少期の事なので、犬も好きですが。うちは母方の祖父母と同居でしたので、犬を飼いたい、と申し出ても、祖父母に毎回のように、「ママの傷跡を見てごらん」と言われたものでした。
    自分が結婚して家を出たら絶対飼う!!と思い続け・・・やっと、実際飼ったら。。。思ってたのと違う!!
    でも、今の方がぜんぜん楽しい!!
    犬と向き合うということが楽しくて仕方ありません。
    うちにあずきが来たばかりの頃、お店でパパさんに、「どこでご飯を食べたっていいし、飼い主と一緒に夜遅くまで起きて朝遅くまで寝てる犬だっていっぱいいるんだから」
    と言われた時・・・それだけで救われた気持ちでした。
    (当時ご飯はハウス、夜は布をかけて暗くして、眠らせる、などと飼育本マニュアルで頭がいっぱいでした)
    今は、大きな声で叱ったり、マズルを叩いたりしている飼い主を見ると・・・心が痛みます[絵文字:v-409]
    褒めてしつける、できてることを当たり前って思わずにいつまでも、ほめる・・・
    チャーリーママさんから教わったことが本当にたくさんです。

  17. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    根本的な部分・・・
    そうですね。そこが違っていたら何にもならないですね。
    性質が悪い・・・[絵文字:i-230]
    仰るとおりでしょう。
    生体を販売する者は、
    いかに売らないような言葉を述べるかが大切なんだよ、
    とお話しされるような方もいます。(売っている方っですけどね)
    「あなたには無理だ」
    と言われるみたいです。
    それでもなお、譲ってほしいという人には売る、
    覚悟のある人に売る、ということですよね、
    たとえホームセンターの一角の生体売りでも、この姿勢は真似できるわけですから
    やってもらいたいと思っています。
    訓練の世界は
    正しい知識を持つ飼い主さんを増やしていくことで
    何とかできないかと目論んでおります。
    そのための毎日の更新ですので。[絵文字:v-217]

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    ああ~、辛いですね。
    流れに流されて、自分で情報の確かさを確かめることのない
    そういうジャンルの人のセリフですね。
    まあ、マスコミがその類ですよ。
    それに乗る人も、乗りやすい人も同じ。
    誰かが言ったことを鵜呑みにして、ムードで喋るとそうなるね。
    困ったものです。
    昔(汗)子供の頃に、先生に反抗すると(正論ですけどね、言ったのは)
    「そうやって反抗すると将来犯罪者になる」
    と言われましたが、
    「そんなわきゃないだろ!」
    ・・・
    それと同じですよ。
    何度も言うけど、困ったものです。[絵文字:v-390]

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    >間違った情報とかを鵜呑みにしてはいけませんね。
    そんな情報に支配されてしまう飼い主さんも犬もかわいそうです。
    本当にそうで、
    こうなるのとか、ならないとか・・・運っていうものがあるのだと思う。
    たまたま、
    ものすご~く、悩んでいて、
    その日にちょうど落ち込むことが続いたりして
    「もうどうにでもなれ」
    みたいな気分の時に、
    【今何とかしないと、力で制御しないと犬に支配されます】
    と言われたら?
    私も危ういと思います。[絵文字:i-229]
    変な情報っていうのは、お構いなしに言いたがる人は言いやすいので
    広まるんでしょう。
    それに引き替え
    正しい情報というのはなかなか声に出さないでしょ?
    遠慮もあるし、否定されるのも辛かったりでね。
    だから、プロと言われる人間が必死で流布しないといけないのです。
    で、皆さんにブログをお願いしているのは
    さらにその流れを加速させたいから。
    一緒に頑張りましょうね。今日もよろしくね[絵文字:v-222]

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    適当に犬を飼うことにかけては我が家の右に出るものはない(爆)
    かな?[絵文字:i-237]
    ゆるゆるが一番。
    心が安定していたら、問題なんて起こしたいと思わなくなるものです。
    ただ・・・
    子犬はそうはいきませんよ。(笑)
    何かしでかそうと、虎視眈々と狙っていますからね。[絵文字:i-235]
    またそれが面白いんだ。
    「ああ~、あんなことも、こんなこともあったね」
    って・・・
    懐かしむ日も来るし、それはそれで寂しいような・・・
    まったく人間って自分勝手ですよね。[絵文字:i-239]
    Eggiさんが仰っておられますが
    「叱らない」
    のではなくて
    「叱る必要がない」
    のだって・・・
    奥が深い。[絵文字:v-398]

タイトルとURLをコピーしました