犬が身を任せてくれるには

この記事は約2分で読めます。

013_20090504190205.jpg
犬からの信用を得る、
そこから信頼関係が生まれる。
そのためにできることを考えましょう。
観念論ではありませんので、実行しないと意味がないですよ。
昨日、カウンセリング時の犬との接し方をお話ししましたが
よそ様の犬だけでなく、自分に犬に対しても基本
【犬が自らの意志で飼い主さんの傍に来る】
ような飼育を試みてください。
【待ち、の犬育て】
ですかね。
011.jpg
いわゆる子犬らしく、ダ~ッと近づいてくる犬だけではありませんし、
もともと臆病な犬だっていますから、人は積極的になり過ぎると
犬は警戒します。
特に、ペットショップから連れてこられた犬は、猜疑心の塊ですから
最初の心のケアーを十分にお願いします。
参考記事をひとつ。
犬を感じるブログメディア『dog actually(ドッグ・アクチュアリー)』
藤田りか子
北欧のアニマルトレーナーに聞く (2)
http://dogactually.nifty.com/blog/2009/03/2-fcd8.html

デンマークのトレーナー、ヴィベケさんのお話が興味深いですよ。
私も動物と接するときに心がけていることがお話しされていますのでぜひ、覗いてみてください。
犬からの信用を得るために大切なこと、
今すぐにでも始められること・・・それは
無理強いをしない、ということですね。
015_20090504190332.jpg
昨日までお話ししていたホールド・ラッピングも、
無理強いしたのでは犬からの信用を失います。
バタバタする犬を捕まえて、仰向けに抱っこする、といっても
普段叱ってばかりで、犬が喜んで近づいてこないような関係で行うのは
犬に拒絶反応を定着させるだけ、であったりします。
急がば回れ・・・
うちの仔・・・
我が家に迎え入れた瞬間からうちの仔になるのではないですね、
一日一日の積み重ね、触れ合いによって、その場所が心休まる場所であると
犬が受け入れた時初めて、うちの仔になった、
そういう考え方が良いな、と思います。
犬も人も、互いに分かり合えるためには、時間をかけて
お互いが安心できる存在であるように、関係作りをしていきたいですね。
010_20090504190419.jpg
動物と付き合うためのヒントは、熟練のトレーナーの話の中にあります。
ぜひ、上記にご紹介した記事を読んで、ご自分の関わりを省みていただきたいと思います。

コメント

  1. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私もメグと一緒に暮らす前までは
    すぐに犬に近づき撫でようした無礼者の一人です。
    今は人が大好きで自分から尻尾フリフリ近づいてくるようなワンちゃんじゃない限り
    近くに寄って行ったり手を出したりしなくなりました。
    「待つ事」ってワンちゃんに対する優しさでもあるのかなぁって思います。
    メグに対してはそうするしかなかっただけですけど
    今日のママさんのブログを読んで
    「間違ってなかったんだなぁ」って少しほっとしています。
    外出から帰る私に尻尾を超高速で振ってくれるようになったり
    玄関で主人を出迎えたりするよになるまで約2年 (^_^;)
    そんな風に心を許してくれた分、
    自己主張もするようになって大変な面もありますけど
    叱らないように、みなさんのコメなども参考にさせて頂いて
    カーミングシグナルとか犬語とかで切り抜けられるよう頑張りたいと思います。
    犬育ててって喜んだり落ち込んだりの繰り返しだけど楽しいですね♪

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    にゃは~[絵文字:v-398]
    私も思いっきり無礼だったかも・・・
    いやどうだったか・・・思い出せないくらい長く生きた?(爆)
    尻尾振り振りどころか、突進してくる仔は早めに手を出さないと
    顔に飛びつかれることを学習しました。(笑)
    お散歩トレーニングにもし見学されるようでしたら
    その点を頭に入れてどうぞ。[絵文字:v-391]
    > 外出から帰る私に尻尾を超高速で振ってくれるようになったり
    > 玄関で主人を出迎えたりするよになるまで約2年 (^_^;)
    > そんな風に心を許してくれた分、
    > 自己主張もするようになって大変な面もありますけど
    そうよ~、自分を出せるって良いことだけど、
    飼い主さんは大変ね。
    ところがね、自分を出さないようにしつけることが多流行ね、
    どうかしてますね。
    > 叱らないように、みなさんのコメなども参考にさせて頂いて
    > カーミングシグナルとか犬語とかで切り抜けられるよう頑張りたいと思います。
    > 犬育ててって喜んだり落ち込んだりの繰り返しだけど楽しいですね♪
    それが犬を飼う楽しみなんですものね♪
    犬バカ万歳のお仲間入りだ![絵文字:v-411]

  3. カイママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日は、カイの一歳の誕生日です。そんな事もあってか、この記事を読んで、色々な事を思い出したり、考えたりしました。今日、カイが生後何日で母犬から、引き離されたか、逆算してみました。カイの入手先のお店の人の話しから、犬の仕入れのオークションに行ったと言われた日を考えると、生後42日位だと分かりました。カイが家に来た時は、生後46日の時です。家に来てからも入院したりで、場所を転々とした事もあり、退院させて、家に連れてきた時も、カイは人間不信状態…その時、私は「カイが心を開いてくれるまで抱くのを止めよう」と考えて、カイが自分から歩み寄ってくれるのを待ちました。何日ではなく、何週間も待つ事になりましたが、ある日、カイが座っている私の膝の上に乗ってきてくれました。その時は、本当に嬉しかったです!その後、間違えた、しつけ法で、カイの気持ちを傷つけてしまった時期もありますが、今では、膝に乗っかって抱っこしたら、仰向けになってダラダラした格好が定番になりました。でも、カイと私達の信頼関係は、まだ、完全では無いと思ってます。まだカイは、私がブラッシングしたり歯磨きしたりする時は、身を任せてはくれません…カイが、完全に私に身を任せてくれるまで、まだ時間がかかりそうです… あっ!この間、カイ、あずきちゃんと犬同士で初めて遊びました♪カイは大興奮で、あずきちゃんに「落ち着いてシグナル」をいっぱい出されてました(笑)

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    一日遅れてしまいましたけど。
    [太字][色:990033]お誕生日おめでとう♪カイ君♪[/色][/太字][絵文字:v-315]
    >退院させて、家に連れてきた時も、カイは人間不信状態…その時、私は「カイが心を開いてくれるまで抱くのを止めよう」と考えて、カイが自分から歩み寄ってくれるのを待ちました。何日ではなく、何週間も待つ事になりましたが、ある日、カイが座っている私の膝の上に乗ってきてくれました。その時は、本当に嬉しかったです!
    そうなんですねぇ~。
    待ってあげたんですね。
    不安でいっぱいだったでしょうから。
    一生懸命自分の中で気持ちの整理をしていたんだね。。。
    まだまだカイ君との暮らしは始まったばかりなんですから、
    ゆっくり歩いて行きましょう。
    急ぐ意味はないですからね。
    > あっ!この間、カイ、あずきちゃんと犬同士で初めて遊びました♪カイは大興奮で、あずきちゃんに「落ち着いてシグナル」をいっぱい出されてました(笑)
    そう!
    こちらがびっくりするくらい成長してますよね~。
    今度のお散歩トレーニングも楽しみだなぁ。[絵文字:v-398]

タイトルとURLをコピーしました