人が犬語を学ぶ意義

この記事は約4分で読めます。

犬には犬の世界があって、
容易に割り込むべきではない・・・
それはそうだとは思いながらも、
私の中にはムツゴロウさんの姿が色濃く焼き付いていますので(笑)
割り込まない仕方は・・・つまらない。
昨日の動画をご紹介した理由は、
人と犬との会話が成立する証拠をお見せしたかったからです。
でも
成立させるまでの前置きは長いですよ。^^
人間側の準備が必要、ってことで。
そもそもお宅の犬、犬語が話せますか?
から始まって、
咄嗟に出た手や足に噛みつかないようなトレーニングをつんでくださいね、から
叱らない方法で犬との暮らしを考えましょうね(基本的な信頼関係を作る)
ということ
お散歩を十分して、匂い嗅ぎをさせて犬としての欲求をみたしてあげましょうね・・・
まで。。。
いろいろ。
その下地がなければ、犬から求められることはないでしょう。
「一緒に歩いて行ってね」
という求めです。
犬の思いも、飼い主さんの思いも、すれ違っていませんか?
思いは伝わっていますか?
004_20090422101937.jpg
では。
介入について、私の考えを少し。
私が服従訓練に真剣にならないのは、基本的に犬に介入インターセプトを受け入れてもらえれば
厳しい訓練や、訓練道具(チョーカーチェーン等)は必要ないと思うからです。
手っ取り早い介入は、ホールドラッピング
包みこめば、脱力できる関係を作る。
(ここでも技が第一ではなく、基本的な心の通い方が大事)
究極的には、体に手を置くと緊張がほぐれる、とか。
リードで制御する場合は足で犬の体を遮る、というのも介入ですね。
病的な噛みつき犬を矯正するわけではなくて、この話は
普通の飼い主さんが、ご自分の犬を社会化させる、とかトレーニングするとかの話ですので
気を楽にしてくださいね。
で、
介入を容易にするためには、常に犬を触り慣れて犬も触られ慣れて
咄嗟の人間の動きが脅威でないようにする。
犬が興奮状態の時は転移性の噛みが出るのを抑制させるための慣らしです。
咄嗟の動きに慣らすためには多くの人の手から美味しいおやつをもらうことが
一番確実な方法だと思います。
犬同士の遊びをこれからもご紹介していきますが
人は積極的に介入してあげたいと思っています。
なぜなら、多くのご家庭では一頭飼い、そして法でリードをつけての移動が義務付けられているからです。
リードは犬にとってはかなりプレッシャーになるとは思いますが
義務付けられているのなら、それがあってもストレスなく生活させられるように
飼い主側が工夫していかなければいけないわけです。
それが日本で犬を飼う、ということなので。
だから、積極的な介入に犬が鈍感になるように
仔犬の頃から、人も犬になって、馬鹿みたいに犬と会話して
どんな時にも飼い主さんの存在が脅威であったり、邪魔なものとならないような
そんな飼育がいいな、と思います。
犬は人の犬語も受け入れてくれますよ。
それは介入を受け入れてくれる、ということだと思います。
犬を知る、その深くて楽しい学びの先には犬との本当の共生があると信じています。
ブログ村の参加カテゴリーを増やしてみました。お帰りの際にはどれでもポチっと
応援のクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


ブログ村トラコミュアンケート実施中です。お題は
手で遊ばせると手を噛むようになると思いますか?
です。下記のバナーをクリックしてアンケートにご協力ください。
関連記事はこちらです。→http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-551.html

にほんブログ村 トラコミュ しつけの悩み、問題行動へ
しつけの悩み、問題行動

【4月のお散歩トレーニングの予定】
*4月は毎週土曜日にも開催いたします。

1日(水)・4日(土)・8日(水)・11日(土)・15日(水)・18日(土)

22日(水)・25日(土)
となっております。
開始時刻は午後2時です。
 【5月の予定】9日(土)・13日(水)・16(土)・23日(土)・27日(水)
注:5月は開始時刻変更いたします。とりあえず3時。
気温の変化に伴いもう少し遅らせる場合もございます。

集合場所は城址公園二の丸広場。
参加費は1家族2000円です。
お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。
メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください)
でご連絡お願いいたします。
折り返し確認のメールをさせていただきます。
                                                     
FC2ブックマーク

コメント

  1. タロウの母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは
    この間はありがとうございました
    今日のこのお話をプリントアウトして
    仲良しさんの飼い主さんに手渡そうと思っています
    色々と感じてもらえるきっかけになれば・・・
    再度こちらのことも喧伝してみます
    重ねて御礼申し上げます

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    そうですね、ぜひ、渡してあげてください。
    受け取ってくださるといいですね。
    かなり厳しい訓練で心の傷ついた飼い主さん(犬ももちろん傷ついていますけど)が
    多くいらっしゃいます。
    遠回りは避けたいです。[絵文字:v-222]

  3. あずき母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    私は社会科期にチャーリーママさんと出会えて本当に良かったと思っています。
    ムツゴロウさん・・・子供のころ憧れでした・・・ムツゴロウ王国にどうやったら入れるか真剣に考えていた時期がありました・・
    今は思春期に向けて、知識を持っておこう、と過去記事で勉強しています。
    何も知らずにその時期を迎えるのとそうでないのとでは、全然気持ちの面でも違うはずだと思いますので。。
    今は、まだ「好奇心期が終わり怖がりの時期」なんでしょうね・・・やたらと音にも敏感、警戒吠えみたいのけっこうします。
    そういうときも拘束技は使えるんでしょうか?
    思春期になったら、キツーイ文句ありあり顔になるのかな・・・汗
    今から気をつけておけることがありましたら、また教えてくださいm(__)m

  4. ぴぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 0942fa509dc21787c9bdabab6ff709d2
    お早うございます。
    先日の宿題、私も正解?してたみたい・・・偶然ですが。
    >包みこめば、脱力できる関係を作る。
    (ここでも技が第一ではなく、基本的な心の通い方が大事)
    >究極的には、体に手を置くと緊張がほぐれる、とか。
    お互いに、かなり心を開いて通じ合っていないと・・・。本当に究極に幸せな関係ですね。
    チャーリーパパさまに、(途中からブログを拝見したので・・・どの位の期間されていたのかわかりませんが)、「今まで“ウンコ掃除”お疲れ様でした。」とお伝え下さい。
    (場違いなコメントすみません。パパさんのブログにコメント欄が見あたらなかったので・・・。)

  5. シェル吉 より:

    SECRET: 0
    PASS: 2bf6db65e49627cdaf54fdf96b4ba099
    とても参考になります!
    初めて飼うもので毎日格闘中ですが、
    地道にしつけていこうと思います。

  6. pooh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    自分でプレイバウをしてみました(笑)
    遊びにのってきましたよ。ブログ上のお友達も
    やってみたら、やはり通じたそうです。
    面白いですね.
    >介入を容易にするためには、常に犬を触り慣れて犬も触られ慣れて
    >咄嗟の人間の動きが脅威でないようにする。
    私はTタッチを取り入れていますが(実際に習ったわけではないので
    正しい方法かわかりませんが)
    穏やかな気持ちで撫でてあげることは、なんとなく
    会話をしている気分になります。
    まだ、転移性の噛みつきは出てしまいますが、
    もっともっと邪魔な存在にならないように犬語を学びます。

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    先ほどはどうも~です。
    実践はなかなか、とっさの場面では難しいかな?
    ソルバジちゃんとあずきちゃんの2対1という点がちょっと難しい場面になってしまったのかな?
    また詳しくお聞きしますね。
    >今は、まだ「好奇心期が終わり怖がりの時期」なんでしょうね・・・やたらと音にも敏感、警戒吠えみたいのけっこうします。
    > そういうときも拘束技は使えるんでしょうか?
    使えますよ。
    優しく抱っこしてあげてください。
    > 思春期になったら、キツーイ文句ありあり顔になるのかな・・・汗
    ふふ・・・[絵文字:v-398]
    ちょっと楽しみ(笑)
    たくさんのお仲間がついているからど~んと構えてくださいね。
    > 今から気をつけておけることがありましたら、また教えてくださいm(__)m
    今、頼りがないな、と感じる飼い主さんだと
    思春期の時に荒れが酷くなるような気がします。
    ど~んと、いけないことはいけないと、態度で(犬語で)示せるといいですね。
    またお話しさせてくださいね。[絵文字:v-222]

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    正解でしたね。^^
    その勘を生かして犬語をどんどんマスターしてみてください。
    英語は堪能なんですよね?
    カーミングシグナルの本は読んだことありますか?
    ぜひ読んでみてください。
    ブックマークの件、ご丁寧に連絡もありがとうございます。
    「ウンコ[絵文字:e-283]掃除」・・・コメント読んでましたよ。
    ウルウルしてたかもしれませんね。体に似合わず、じ~んとするみたいです。
    汚いボランティアはなかなか評価してもらえませんからね。
    このブログの読者さんは、声に出してくださるので感謝しています。
    ありがとうございました。[絵文字:e-466]

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして♪
    シェルちゃんの可愛さは今月の(笑)ツボかもしれません!
    毎日の格闘・・・
    お察し申し上げます。[絵文字:i-229]
    本当にまだまだこれから、始まったばかりです。
    息切れしないように地道にお願いしますね。[絵文字:v-222]

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 自分でプレイバウをしてみました(笑)
    さすが!poohさん。[絵文字:i-237]
    通じるでしょう?
    毎日続けてください。
    そこから発展して、犬同士のプロレスみたいになったり
    それが上手になったら、上位の犬がするみたいに
    片足で肩の上に手を置いたり、あぶさんの頭と首のあたりに
    poohさんのあごを乗せたり、
    もっと上達したら、あぶさんを押さえつけて横たわらせたり・・・
    で、さっと放してまた遊びが再開♪
    すべて遊びの中で、楽しくできるようになると、相当心を許してもらえるはずです。[絵文字:i-190]
    案外、犬の方は子犬の頃から用意はできているのに
    人間が気がつかないから・・・
    犬達は困惑しているのかもしれないですよね。[絵文字:i-100]

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。
    今日、ご迷惑承知ではなとお店に伺いましたが、
    チャーリーママさんはお帰りになった後で会えずに
    残念でした。
    poohさんへのコメント読んで、はなにもやってみたいと
    思うのですけど…
    大丈夫でしょうか?
    家では、ひっくり返しても上にのっかても平気です。、
    今ままでは興奮してきたらオスワリさせて
    再開してました。
    今度はルナちゃんがはなにするみたいに、上に乗っかってはなが
    動かなくなったら、離れてまた再開すればいいですか?
    ひとつ疑問なんですけど、遊んでいてルナちゃんが
    はなの上に乗ってる時、拘束肢の時みたいに、
    はなは脱力してる状態なんですか?
    ルナちゃんはそれを感じとってるのでしょうか?
    もしそうなら、すごいなぁ。

  12. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    >成立させるまでの前置きは長いですよ。^^
    >人間側の準備が必要、ってことで。
     私の場合は、お百姓さん用語で言う「苗半作」が重要と考え、親犬の元で十分な期間を適切に養育された仔犬を探し回って迎え入れました。医者用語で言えば、「対症療法よりも予防」を重視したわけです。
     現在の流通形態では、仔犬に乳歯が生えてきてフードが何とか食べられるようになったら、即親から引き離して出荷されます。人間で言えば、生後10ヶ月~1年程度の赤ちゃんを親から引き離し、箱詰めにして食事だけ与えて放置するのと変わりません。人間の赤ちゃんで同じ事をやったら、高確率で知恵遅れとか発達障害になり、言葉を満足に話せずコミュニケーションもできなくなります。犬でも、離乳期あたりから親兄弟との触れ合いを通じて言葉(ボディランゲージ)を覚える(学習と言うよりも「刷り込み」)ので、問題の根源を何とかしたいですよね。
     チャーリーママさんのようにムツゴロウさん的「社会化」を最重視するトレーナーさんは少数派ですから、これからも大いにリアル&ネット上で啓蒙活動をしていただきたいと思います。
     できることなら、犬を迎え入れる「前」の段階で、どういう環境で育った仔犬を選ぶべきかを紹介して頂きたいです。こういった知識が一般に広まっていけば、劣悪なペット流通が少しは改善するのではないかと思いたいです。
    P.S. 私が感銘を受けて、大いに参考にしている本は下記の通りです。チャーリーママさんも既読の本が多いと思いますが、私の考え方の根底を察していただけると思います。
    畑正憲 「犬はどこから…そしてここへ」「人という動物と分かりあう」など
    川俣昭彦 「魔法のドッグサイン」
    石川利昭 「飼育マニュアルに吠えろ!」
    堀明 「犬は「しつけ」で育てるな!」
     本題へのコメントに戻ると、我が家の柴犬では「拘束技」というよりも、「抱っこしまくり&撫でまくり&可愛がりたおす」といった感じで育てました。「しつけとか社会化の為の方法論としての拘束技」という意識よりも、可愛くてしょうがないからという気持ちでした。でも、犬と暮らす(あえて飼うとは言いません)のは、子供が増えるのと似てますから、これでいいのだと思ってます。

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    今日はお会いできず残念でした・・・と言いながらなぜかホッとしたりして。。。
    冗談です。(爆)
    > poohさんへのコメント読んで、はなにもやってみたいと
    > 思うのですけど…
    > 大丈夫でしょうか?
    う~~~ん、微妙です。[絵文字:v-356]
    微妙です、というのはいろいろなことがよぎるからです。
    チャーリーパパが手で仕掛けるようにしてもはなちゃん、乗って来ませんよね?
    まず、乗って来なければ遊べないです。
    これが第一歩。
    次。
    昨日スプリッテンの時に、私がハナちゃんを前に出さないようにリードを引いて制止しましたが
    「引いてもいいんですか?」
    と質問されましたが?
    カウンセリングの時に最初にお伺いしたとき、首輪をがしっと引いたら
    同じような質問をされましたよね?
    ず~っと、引いて制御することはいけないと思っていますか?
    思っているうちは、はなちゃんの興奮を止められませんので、
    万が一のことを考えると、犬遊びはやめておいてね、と言わざるを得ないです。
    リードを引く、待てで行動を止める、目力で制止する、
    どれも抑制なんですが、これはルナちゃんが上からのしかかるのと同じ効果です。
    自信がないと二十数キロの小柄なラブですが、危険がないとは言えないですよね?
    小型犬ならば何とかできるかもしれませんが・・・
    以前、仰向け抱っこの時に「ガウっ!」って言ったらどうなるか試してもらいましたね?
    あれで、鎮まらないのでしたら受け入れていないんです。
    あの時、鎮まっていたら、犬遊びに入ろうと思いましたが、まだでしたね。
    冗談が通じなくて(遊びにならなくて)マジで噛みつきに行ってしまうことがありますので
    (犬同士でね)、おかぁちゃんの制御が出来ないうちは、手遊び、またはプレイバウだけで
    止めておいた方がいいかもしれないです。
    まずは、徹底した「マテ」の練習をしましょう。
    前のトレーニングでやりましたよね?
    歩きながら待て、その場で待て、です。[絵文字:v-222]
    > 家では、ひっくり返しても上にのっかても平気です。、
    > 今ままでは興奮してきたらオスワリさせて
    > 再開してました。
    >
    > 今度はルナちゃんがはなにするみたいに、上に乗っかってはなが
    > 動かなくなったら、離れてまた再開すればいいですか?
    > ひとつ疑問なんですけど、遊んでいてルナちゃんが
    > はなの上に乗ってる時、拘束肢の時みたいに、
    > はなは脱力してる状態なんですか?
    > ルナちゃんはそれを感じとってるのでしょうか?
    > もしそうなら、すごいなぁ。

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    貴重なお話し、ありがとうございます。
    今期一年、神奈川県の動物愛護推進委員として活動するにあたって
    やはり底辺の意識改革が必須であることから、犬の流通を考える情報を
    どんどん流していこうと思っています。
    私的にも捨てられた仔を救うというより、捨てない方向へ人を導くことが仕事であると認識しています。
    ムツゴロウさんの話をすると長くなりますのでやめますが(笑)
    小さな体から、気迫が人を、動物を圧倒します。
    それでいて、拒絶しない、否定しない、まず受け入れる・・・
    この技術の前には目眩がしそうでした。
    何より、学者としての豊富な知識が行動をすべて裏打ちしていますから!
    ああ・・・もうこの辺で。[絵文字:v-356]
    やはり、「拘束技」と聞くと、ぎゅ~っとするって思われますか?
    また後日記事を書きますが
    私の拘束技は・・・そりゃあゆる~いですよ。
    抱っこして、撫でて、優しく囁く。脳の興奮レベルを下げます。
    また読んでくださいね。[絵文字:v-222]

  15. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS: d0ebcd7d786ae3ff938514ea2fcc28d0
    しばらくP.C.から遠ざかっている間に盛り上がってますね!!
    またお散歩トレーニングに参加したくなりました。
    この前の時は、「参加できた!」と私が浮かれまくっていたので、Panの様子だけでなく、ほかの仔たちの様子も冷静に見ていられなかったんです。
    だから、次回参加の時には、もう少し冷静な目で観察します。
    それに、チャーリーママさんにもっとぴったりくっついて歩きます。
    犬語、おもしろいですね。私も毎日試しています。
    もっと会話上手になりたいです!

  16. うにトロママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    昨日は有り難うございました。思いきって参加して本当に良かったと思っています。
    まだまだ私はうにのことを理解できていませんでした。吠えてはいましたが、他のワンちゃんたちとあんなに接することが出来るなんて・・・。これまでこういう機会を与えてやることがありませんでした。吠え始めるとそれを止めることだけで私が精いっぱいになってしまい、まったく余裕のない状態になっていましたから・・・。
    吠えても気にせずお付き合い下さった皆さま(もちろんワンちゃんも)、本当に有難うございました。
    >犬の思いも、飼い主さんの思いも、すれ違っていませんか?
    >思いは伝わっていますか?
    私が人間側の都合ばかりを気にして、うにが「喋る」ことを押させつけてきたんですね。もちろん、人間社会のルールに従わせるため吠えを止めさせることは必要ですが、まずは犬の思いを理解することからもう一度始めたいと思います。
    >犬を知る、その深くて楽しい学びの先には犬との本当の共生があると信じています。
    その通りだと思います。今、このコたちを知ることが楽しくて仕方がありません。このコたちの本当の思いを知ることで(また私の思いを彼らに伝えて)、やっと私と犬たちの本当の関係が始まるような気がします。
    ゆっくりとした歩みではありますが、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

  17. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございました。
    今日もパパさんが遊びに誘ってくれましたけど、
    はなは乗りませんでした。
    引いて制御することはいけないとは思っていません。
    『引いてもいいんですか?』と聞いたのは、接触走性が気になったからなんです。
    以前にどどどどーーーっと行ってしまった時、リードを
    押して押してと教えていただいたので、その時と反対に
    今度は力いっぱい引いてたら、はなは更に前へ前へ行こうと
    するのではないかと。
    引いた後にするっと前に出てしまえばいいのでしょけど。
    危険を感じたら、ハーネスをがっちり持って制御するのもわかります。
    その前に教えて頂いた、動きを無理やり止めようとすると
    はなは更にイラつくからまずは受け止めて、はなが出来る
    オスワリとか、伏せをさせてという方法は、
    私に噛みを仕掛けていた時だけですか?
    仕掛けてこられたら、どのように対応すればいいでしょうか?
    質問ばかりですいません。
    それから、土曜日のお散歩トレーニングよろしく
    お願いいたします。
    でも、お天気が怪しいですねぇ。

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Panさん、こんばんは♪
    お帰りなさ~い♪
    勝手に盛り上がっちゃってごめんなさいね~。(笑)
    良い動画が撮れたでしょ?自画自賛。
    再生してびっくり、って感じですね。
    というように、犬語のスピーディーな世界について行くのは本当に大変です。
    でも、楽しくってたまりません。[絵文字:v-218]
    また来たくなっちゃいましたか?
    またまた新しいお友達が遠くから参加されたり、いつものメンバーも
    ぐ~んと成長していますよ。[絵文字:v-91]

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >仕掛けてこられたら、どのように対応すればいいでしょうか?
    ↑これは他のワンコさんに仕掛けてこられたらという意味なんですけど…
    その時こそ、『待て!』や『スプリッテン』なんですよね。
    臨機応変に出来ればいいと思うんですけど。

  20. カイママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今日は、有り難うございました。試しに、カイにスプレーしてみたら、消臭効果に、ビックリ!これから、愛用させて頂きま~す(^-^) 今日、時間が無くて、聞けなかったんですけど、カイは、お散歩の時に、よく会うトイプードルの犬友達が居るのですが、少し前までは、お互い、挨拶して一緒に歩く位だったんです(2歳の女の子です)でも、最近は、散歩で会うと、カイは、そのプードルちゃんに「プレイバウ」を何度もするんです。プードルちゃんは、カイの動きが理解出来ないのか、毎回、飼い主さんの後ろに逃げてしまいますが…(そのプードルちゃんも社会化、出来てないらしいです)でも、カイは、まだ一度も、犬同士で遊んだ経験が無いので、遊び方を知らないって事だから、もし、遊びに発展しそうになったら、止めた方が良いのでしょうか?私としては、最初に犬同士で遊ぶ時は、お散歩トレーニングの時なら、安心なんですが、お散歩トレーニングの時は、カイは誰にも、プレイバウしないんですよね…

  21. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    こちらこそありがとうございました。
    お疲れになりましたでしょ?
    うに君、ぐったりだったのではないですか?[絵文字:v-356]
    私はチャーリーが吠える仔なので、吠える子の気持ちとか行動とか
    飼い主さんの気持ちはだれよりも理解できると思っています。(自慢することじゃないですね[絵文字:i-229])
    確かに、うるさいと思われている、と感じるから慌てちゃうんですよね。
    余裕なくなりますよね。
    その慌て方も犬には危険な感じを与えちゃうんですよね~。
    でもね、犬同士は、威嚇の吠えでない限り気にしないみたいです。
    チャーリーは吠えるけど、吠えられることには寛容になれます。
    最初はガウガウしますけどね。
    だから!大切なことは、吠えられることに鈍感になること=慣れることですね。
    お散歩トレーニングに出ている仔たちは、
    「ああ~、吠えているな」
    みたいにスルーできるようになるんです。
    吠えられていちいち怯えているのはその仔にとって損なので。
    人は「うちの仔吠えられるのがダメなの~」
    みたいに遠ざけますけどね、犬たちに言いたいのは
    「擬人化された犬になり下がるなよ!」
    です。
    ゆっくりで大丈夫。焦らせると可哀そうですね。[絵文字:v-238]

  22. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    犬と遊ぶよりもまず、人と犬遊びをすることが目標かな。
    この先、犬同士で遊べなくても飼い主さんを見つめられればそれでいいわけですし。
    > 引いて制御することはいけないとは思っていません。
    > 『引いてもいいんですか?』と聞いたのは、接触走性が気になったからなんです。
    > 以前にどどどどーーーっと行ってしまった時、リードを
    > 押して押してと教えていただいたので、その時と反対に
    > 今度は力いっぱい引いてたら、はなは更に前へ前へ行こうと
    > するのではないかと。
    > 引いた後にするっと前に出てしまえばいいのでしょけど。
    > 危険を感じたら、ハーネスをがっちり持って制御するのもわかります。
    接触走性を考えるのは歩行の時です。
    はなちゃんはその場で止まらせないと(待たせないと)いけないので
    引けば踏ん張りますよね?それでOK。
    引いて前にでなくても、その場で止めれればいいわけですね?
    まずはそれが目標です。
    犬が先行して、飼い主さんが引っ張られながら歩いているのは
    他の犬や飼い主さんにとっては脅威になるので、まずは止める。
    歩行の時も脇が開き過ぎるくらい引っ張られたらまず引いて止める。
    引いてもいらつかなくなったので、その方法をお願いしたいです。
    > その前に教えて頂いた、動きを無理やり止めようとすると
    > はなは更にイラつくからまずは受け止めて、はなが出来る
    > オスワリとか、伏せをさせてという方法は、
    > 私に噛みを仕掛けていた時だけですか?
    なぜ、噛みを仕掛けるかと言うと、止められることが我慢できないのです。
    抑制されることが受け入れられないのですね。
    だから・・・切れる。
    自分の思うようにいっている時は問題ないのですが・・・
    いざ、行動を制御されると犬として許されない飛びついて顔を噛む行為が出ていたのが
    だんだんなくなってきました。
    だから、引いて完全に止めましょう。
    本当は社会化期の仕事です。
    社会化期に抑制を受け入れられるようにしておくと思春期に荒れてもどこか抑制されているものです。
    それがなかったので、人が「怖い」と感じる噛みつきが現れてしまうようになった。
    今はもう一山越えたので、大丈夫です。
    遠慮せずに行きましょう。
    そして、成長とともに方法は変化しますよ。
    そこを考えて指示していますので、常に頭の中をリセットして臨んでくださいね。
    分からなければいつでも聞いてください。
    次のコメントの
    >仕掛けてこられたら、どのように対応すればいいでしょうか?
    ↑これは他のワンコさんに仕掛けてこられたらという意味なんですけど…
    その時こそ、『待て!』や『スプリッテン』なんですよね。
    ですが・・・
    はなちゃんの場合は転移性の噛みが犬に対しても出やすくなっていますので
    スプリッテンをするよりも、はなちゃんの頭をおかぁちゃんの方へ向けられるリードさばきが必要です。
    まず、引いて止めておかぁちゃんが動かしやすい方へ一歩動いて
    両手でクイクイッと引く。
    水曜日に始まりの時に実演しましたけど、覚えていますか?
    動画があればまたご紹介しますね。
    土曜日は雨っぽいですね。[絵文字:i-182]
    また連絡します。
    > 仕掛けてこられたら、どのように対応すればいいでしょうか?
    > 質問ばかりですいません。
    >
    > それから、土曜日のお散歩トレーニングよろしく
    > お願いいたします。
    > でも、お天気が怪しいですねぇ。

  23. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    こちらこそありがとうございました。
    効果抜群ですよね?
    おしっこの後の匂いなんて「さらば!」って感じですよ~。(笑)
    そうかぁ、カイ君プレイバウ出来るようになったのですね。
    遊んだことがない・・・
    そうですけど、本能的に持っているので遊べることは遊べると思います。
    意地悪しそうじゃないですしね。^^
    でも・・・
    相手の仔が怯えているのは可哀そうなので、プレイバウは止めさせることはないですけど
    追いかけ回しそうだったら、スプリッテンをするなりで対処してください。
    その時、相手の飼い主さんにも、犬語についてを教えてあげておくとスムーズにいきますよ。
    お散歩トレーニングの時はまだ圧倒されているか、
    「この仔♪」っていう仔が定まらなかったりしてね。
    でもプレイバウが出てきたのですから楽しみですよ。[絵文字:v-238]

  24. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    またまたありがとうございます。
    良くわかりました。
    私ってはなと一緒でまじめだから
    律儀にこうしなくちゃダメなの!?
    って考えてました(爆)
    はなも同じ状態であるはずないですもんね。
    早いスピードで成長している。
    その時、その時に合ったトレーニング方法を
    すればいいんですよね。
    わからなくなったら、その都度聞きます。
    お散歩中他のワンコさんと絡んで遊ぶことはありませんが、
    吠え吠えのワンコさんとすれ違う時、この間教えて頂いたスプリッテンをやりました。
    はなは動きが早いので、反復横とびみたいになってしまいましたけど…
    はなはそれ以上出ようとしませんでしたし、
    相手の吠え吠えワンコさんにも有効だったように思います。

  25. hiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは
    今日、あずきちゃんと一緒にチャーリーさんに寄らせていただきましたぁ~!
    お散歩トレーニングではあまり絡みのないソルトとあずきちゃんが今日はソルトがあずきちゃんの匂いを嗅いで、ずっと後ろをついて歩いて、あずきちゃんに“ワン、ワン”と短く2回ずつ吠えて後ろをついて行くんです!おかげで、あずきちゃんは尻尾がすっかり下がってしまってました(x_x;)
    ソルトはバジルにも同じ吠え方をします。これは止めた方が良いですよね?威嚇はしてないんですが

  26. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    はなちゃんは間違いなく成長していますので、
    これからは飼い主さんの制御出来るかどうかにかかっていると思いますよ。
    これを重荷に感じるようじゃあ、犬を飼う意味がないですから。
    自分にしか育てられない、という意気込みでお願いしますね。
    > お散歩中他のワンコさんと絡んで遊ぶことはありませんが、
    > 吠え吠えのワンコさんとすれ違う時、この間教えて頂いたスプリッテンをやりました。
    > はなは動きが早いので、反復横とびみたいになってしまいましたけど…
    はい!それでOKですね。
    相手の犬に対しても犬語になりますので、
    自分の犬だけでなく他の犬も育てていることになります。
    後は・・・もっと他の飼い主さんや犬を飼っていない人が、犬について学んでくれるとお散歩も楽になるのですけどね。
    まあ、日本は犬文化はまだまだだと思いますので、
    一緒に頑張りましょう。[絵文字:v-220]

  27. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    お会いできずに残念でした。[絵文字:i-181]
    あずきちゃんのママから色々メールでお聞きしました。
    ソルトちゃん、母犬パワーで教育したくなっちゃったのでしょうね。
    まあ、あずきちゃんが乗り気になればそのままでもいいと思いますが
    嫌がっているのなら止めた方がいいでしょう。
    でも・・・
    では?もう絡ませない方がいいの?
    ではいけないですよ。
    ソルトちゃんの行動は正しいので、あずきちゃんが乗り気になるまで待ってあげましょうか。
    ルナちゃんとも絡めるあずきちゃんなので、慣れればソルトちゃんと遊べるはずです。
    まだ、慣れていない、ということ。[絵文字:i-236]

  28. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
    >やはり、「拘束技」と聞くと、ぎゅ~っとするって思われますか?
     いえいえ、記事中で下のように書かれているので、「抑えつけるための拘束技」の事を言っているのではないと理解しています。
    >(ここでも技が第一ではなく、基本的な心の通い方が大事)
     ムツゴロウさんの名言
    「私は技術的な調教を拒否します。技術がなんですか。子育てに、どうして技術がいりますか。違いますよね。魂と魂でぶつかっていきます。」(犬はどこから…そしてここへ p.160)
     私は上の名言に心を打たれました。技術や知識は実践のための方法論ですけど、それ以前に「心」(愛するという目的意識)が無ければ空回りになりますよね。
     我が家の拘束技としては、夜の散歩から帰宅したら抱っこで風呂場に直行し、「おみみ ホジホジ~♪」から始めて、尻尾の先までタオルでフキフキします。仕上げは抱っこして膝の上でひっくり返し、「ぽ~んぽん フキフキ~♪」と毎日かかさずやってます。
     きれいにする為の拭き上げではなく、タオルを持った手で撫でまくる&可愛がりたおすのが主目的で、結果的にきれいになるという具合です。

  29. hiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ありがとうございます(>_<)
    そうですね~!ゆっくりゆっくり、あずきちゃんのペースでソルトと遊べる様になってくれたら嬉しいです[e:343]
    やっぱり短く吠えているのは、ソルトがバジルやあずきちゃんを誘ってるんですよね?

  30. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    >  ムツゴロウさんの名言
    > 「私は技術的な調教を拒否します。技術がなんですか。子育てに、どうして技術がいりますか。違いますよね。魂と魂でぶつかっていきます。」(犬はどこから…そしてここへ p.160)
    ああ~、感動しますね。
    その言葉私生で聞いていました。(ちょっと自慢)
    犬のことを話しだすと涙が出ちゃうのはいつものことらしく、
    感極まる場面が何度もあり・・・犬は友だち、犬になりたい、そういう真摯な姿が
    胸を打ちました。
    TVなどで知られるムツさんとは、違うんですよね~。
    実力もケタ違いですけどね。ティーチングドッグもムツさんの前では子犬です。
    >  我が家の拘束技としては、夜の散歩から帰宅したら抱っこで風呂場に直行し、「おみみ ホジホジ~♪」から始めて、尻尾の先までタオルでフキフキします。仕上げは抱っこして膝の上でひっくり返し、「ぽ~んぽん フキフキ~♪」と毎日かかさずやってます。
    >  きれいにする為の拭き上げではなく、タオルを持った手で撫でまくる&可愛がりたおすのが主目的で、結果的にきれいになるという具合です。
    我が家の真似をしてますね?(爆)

  31. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    ゆっくりでお願いしますね。
    一緒にあずきちゃんの成長を助ける、という感じでやっていきましょう。
    みんなで育て合いましょうね。
    > やっぱり短く吠えているのは、ソルトがバジルやあずきちゃんを誘ってるんですよね?
    そうですよ。
    チャーリーとココの遊びの動画(短いですけど撮れました)をまたご紹介しますが
    チャーリーが吠えて誘う場面があります。
    乾いた高めの声で吠えますよ。[絵文字:v-411]

タイトルとURLをコピーしました