偶然のインターセプト

この記事は約3分で読めます。

お散歩トレーニングではもうお馴染みの光景になって来ました~。
ルナちゃんの教育的遊びですね。
029.jpg
あずきちゃんに抑制を教えるルナちゃんです。
人間も使えますよ。甘噛みが強ければこうして動きを止めるという方法もあります

犬を遊ばせる経験が少ないと、とかく
「危ない」
「危険」
「大きなケンカに発展する」
と飼い主さんはハラハラドキドキ・・・
確かに、危険な遊び方をする犬はいますし、
飼い主さんの介入を受け入れられない(そういう経験を積んでいない)犬が
ほとんどだと思いますので、しょうがないですね。
お散歩トレーニングでは、ありがたいことに
ルナちゃんがいい感じで育ってくれています。
人の介入も受け入れられますので、安心です。
動画をご紹介しますが、決して歯を使いません。見事ですよ。
黒柴犬のラッキーちゃんを教育中。この前には市ちゃん(右に写っていますね)
とラッキーちゃんのバトルが繰り広げられていました。
ルナちゃん
「市、ご苦労様、後は私に任せなさい」
と言うかのように、堂々と現れおもむろに始まります。

ルナちゃんの教育的遊びhttp://www.youtube.com/watch?v=Qch1VChCvkQ
この動画で注目していただきたいことがあります。
遊びはなぜ?途中でいきなり終わったのでしょうか?
宿題です。
ヒントはお題にあります。


4月18日のお散歩トレーニングに参加してくれたワンコ達のご紹介です。
市   20203321_thumbnail.jpg  カンスケ  20203271_thumbnail.jpg
柴犬大集合!みたいですね~。
左から、市ちゃん。あんずちゃん。カンスケ君。空ちゃん。
20203234_thumbnail.jpg  20203242_thumbnail.jpg  はな  20203307_thumbnail.jpg
左から、2回目の参加、コーイケルホンディエのエル君。マロ君。はなちゃん。コロンちゃん。
20203290_thumbnail.jpg  20203284_thumbnail.jpg  20203281_thumbnail.jpg  20203232_thumbnail.jpg
トイプードル軍団も負けていませんよ~。
左はカイ君。次はバジルちゃん、ソルトちゃん親子。右のレッドの仔があずきちゃん
20203332_thumbnail.jpg  20203258_thumbnail.jpg  ルナ
左からりん君。アスパちゃん。ルナちゃん。
すべてアスパママさんのお写真をお借りいたしました。m( _ _ )m
そして・・・
私が一番気に入っている写真。
抱っこされるコロンちゃんにご挨拶するカイ君。
20203329_thumbnail.jpg
実はカイ君・・・最初のお悩みが・・・
「噛むんです」
だったのね。でも、今は大丈夫。
こんなに癒し犬なんです。実はね。とっても平和主義者で。
だから、理不尽なことには過剰に反応してしまったのかもしれない、
これを知るのはこれからの私の宿題。
もっともっと、犬たちと分かりあえたらいいな。
ブログ村の参加カテゴリーを増やしてみました。お帰りの際にはどれでもポチっと
応援のクリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 小田原情報へにほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへにほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ


ブログ村トラコミュアンケート実施中です。お題は
手で遊ばせると手を噛むようになると思いますか?
です。下記のバナーをクリックしてアンケートにご協力ください。
関連記事はこちらです。→http://charlie1210.blog113.fc2.com/blog-entry-551.html

にほんブログ村 トラコミュ しつけの悩み、問題行動へ
しつけの悩み、問題行動

【4月のお散歩トレーニングの予定】
*4月は毎週土曜日にも開催いたします。

1日(水)・4日(土)・8日(水)・11日(土)・15日(水)・18日(土)

22日(水)・25日(土)
となっております。
開始時刻は午後2時です。
 【5月の予定】9日(土)・13日(水)・16(土)・23日(土)・27日(水)
注:5月は開始時刻変更いたします。とりあえず3時。
気温の変化に伴いもう少し遅らせる場合もございます。

集合場所は城址公園二の丸広場。
参加費は1家族2000円です。
お申し込み、ご予約は前日までにお願いいたします。
メールフォーム、携帯メール、コメント欄、またはcharliemama☆goo.jp(☆は@に変えてください)
でご連絡お願いいたします。
折り返し確認のメールをさせていただきます。
                                                     
FC2ブックマーク

コメント

  1. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    わ・私にはこんなリードさばきは出来ない・・・
    繋がれていることを感じさせないように動き回る飼い主さん達のフットワークの軽さに脱帽です。
    チャーリー組 すごいっす!!
    遊びにタイムアウトが自然と入ったのは、黒柴ちゃんがぶるぶるっとしたのをルナちゃんが見たからかな。 ^^

  2. ハナオンマ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    さすがルンタン!教育係りばっちりですね~
    でも、↑smallcountryさん同様、飼い主チームのリードさばきが素晴らしいわ~
    こんな場合リードがなければ・・・と思いますね。
    ワンコ達も思いっきりレスリングできるのに。
    英国が羨ましいですね~
    黒柴ちゃんが「すみませーん」って感じで反省?したのを、ルンタンわかったからかしらん??

  3. アスパママ より:

    SECRET: 0
    PASS: dd30e1bcc3e5d4b97feff1e0258d91ea
    分かりました。 かも?
    ラッキーちゃんのママが2匹の間に割って入る形になってますよね!
    しかも、軽く身体が左右に動いています。
    見事なで自然なスプリッテンですね!
    偶然とはいえこんなちょっとした動きもシグナルとして
    受け止めるんですね~
    そして、空ちゃんは地面をクンクンして「落ち着け」のシグナル
    画面左にチラッと見える、平和主義者のカイ君は動向をちゃんと伺ってますね!
    あ~っ!お散歩トレーニング皆勤賞に近いのに違ってたらどうしよう・・・

  4. タロウの母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして タロウの母と申します
    いつも見させていただいております
    突然にこんなご相談するのは失礼かとも思ったのですが
    見ていてどうしたらいいのか わからなくて 何か一言でもアドバイスいただけたらと思いました
    うちの地域の訓練士さんたちは何故かチョークチェーンを推奨されています(私はその訓練に参加していません)
    うちの仔と仲良しの仔もつけているのですが
    見ていてこっちの首が絞まるような感じがしてしまって・・・
    飼い主さんにやんわりと「それはプロの方でも使い方が難しいらしいですよ」と言ってはみたのですが
    これでないということを聞かないといわれまして・・・
    ここまで書いて・・・
    これはただの愚痴だと気がついています
    何か言えといわれても・・・むつかしいですよね
    でも なにか 飼い主さんのヒントになることを少しだけ教えていただけないでしょうか
    飼い主さんにはこちらを訪れるようにも言ってみます
    本当に突然突拍子もないお願いで申し訳ありません

  5. ロビン母 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ルナちゃんとラッキーちゃんとを遮断した二本足さんかなぁ
     激しく遊んでいるときのリードってほんとうにややこしいですよね。足にからまった時などは「ちょっと待ってね」と言いながら間に入ってほどきますが、その間ちゃんと待っててくれます。OKのサインで再びハイテンションで遊びが続行しますが本当に遊びをたのしんでいる感じで感心します
     先輩ワンコたちによく教育的制裁をうけているロビンです

  6. YUKI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    皆さんの回答が気になって先にコメント見ていたらアスパママさんの洞察力に驚かされてしまいました(O.O;)
    さすがですね~!!
    正解の解答はまだでも、その視点に感心しました~
    先週、先々週と行けなくて、土曜日に何かと用事が入ってしまったりイベントがあったりで4月中は行けそうにないのですが、マロまめとの大事なお勉強の場と思っているので5月からまた参加したいです!
    最近、まめ太郎のお散歩中の他の犬に対しての吠えの他に、マロンのテンションの下がりっぷりも気になる様になってきました。
    お散歩トレーニングの時もそうですが、お出かけの時なども、しょんぼり歩いている様な時があるんです。
    出掛ける時は喜んで出るんですけどね~
    今まで2匹で散歩していても、お互いにリードを引っ張って歩いちゃう位楽しそうにしていたのに、ここ最近、急に、です。
    周りのチワワ飼いさん達には、3歳過ぎると急に大人しくなるよ~なんて言われるんですが、今までとのギャップがあり過ぎて、戸惑ってます。
    やっぱりいつでも楽しくしていて欲しいし…。
    あぁ、本当にワンコの気持ち、もっともっと、理解してあげたいです。

  7. だらだら爺 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    う~ん 
    黒芝の一蹴の威嚇とラブのハンドラーが掛けたショックの性かと思われますが。。。。。
    家の犬の飼い主はあんな事出来ないのでリードも首輪も外してしまいます。
    呼んで来ないときは呼ばないゆる~い飼い主です。

  8. きり父 より:

    SECRET: 0
    PASS: be83e113aeeec3717846a8131ae8370e
     動画の最後の方で黒柴ちゃんが「腰を落とした能動的服従姿勢」を見せたのが、終わりの合図ですかね?
     やんちゃな柴の仔犬が親や年長犬に遊んでもらう時の傾向ですけど、シャイ気質の傾向がある個体はお腹を見せて声が出てしまうので、注意深く学習させる必要があります。下手すると「負け犬」化してしまう事もあります。
     肝の据わった仔犬はフセに近い状態で体を小さく見せて能動的服従姿勢を取りますが、ビビってお腹を見せたり声を出したりはしません。こういう気質の仔は、きちんと学習・経験を積めば正しい犬の作法を習得できると思われます。
     仔犬は兄弟同士あるいは親・年長犬と取っ組み合いのじゃれ遊びをして、「コレをやったら親や年長犬にオシオキされる」というパターンを、ちゃんと覚えます。人間が年長犬と同じように「教えこもう」としても、なかなかできることではないですね。

  9. ichimama より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うーん・・・、何回も見てみましたが、
    チャーリーママさんのヒントも参考に(笑)、
    やっぱりラッキーちゃんのママが2ワンの間を
    遮る形になったからでしょうかねぇ?
    ルンタンがスッと冷静になったような感じが見受けられます。
    どうなんでしょう?
    正解発表が気になります。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    ドッグランが無い場所でのトレーニングが主ですので、
    飼い主さんのリードさばき、フットワークは必須です。(笑)
    飼い主さんがちょこまかしているのを視界の隅で捉えて決して暴走しないように、
    と言う目的もあります。
    答えは・・・
    明日の記事のネタですので、お待ちくださいね。[絵文字:v-398]

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > さすがルンタン!教育係りばっちりですね~
    そうですね。またルナママさんも優秀です。
    日本ではオフリードの教育がうぬも飼い主も出来ていないし、下地が無いので
    ドッグランではこのプロレスは多分私は禁止します。
    まだ、安心できませんので。
    答えは明日までお待ちくださいね。明日のネタでございます。[絵文字:v-222]

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは~♪
    [絵文字:v-391]フッ・フッ・フッ。
    明日のネタばれになるので(笑)この辺で。(爆)

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪初めまして。
    コメントありがとうございます。
    ちょっと私の考えを述べますね。
    チョーカーをお使いの方には不評かもしれませんけど。
    まず、チョーカーでないと言うことを聞かない、
    というのは、「首を絞めて動きを止めて行動が正しくないのを知らせる」
    のがチョーカーチェーンだからです。
    苦しいから。痛いですしね。
    私は使いたい人は、ご自分の足、素肌で試してから犬に使ってほしいと思っています。
    「犬だから」
    という発想では犬と分かり合えることはないだろうと思います。
    訓練士にも一言。
    チョーカーでないと言うことを聞かせられないのは技術が未熟だから、
    だと私は思っていますので、日々努力を怠りません。
    まずは言葉がけで動きを止められなければ話になりません。
    私の方法は、「即効性がない」とか言われますが
    問題を直すのに即効性を求める人は、犬を飼わない方がいいのに、
    これが正直な気持ちです。
    大きな声では言えませんけど。(汗)
    よろしくお伝えください。[絵文字:v-222]

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    回答はまた明日ですね~。ネタばれになりますから~。(笑)
    >  激しく遊んでいるときのリードってほんとうにややこしいですよね。足にからまった時などは「ちょっと待ってね」と言いながら間に入ってほどきますが、その間ちゃんと待っててくれます。OKのサインで再びハイテンションで遊びが続行しますが本当に遊びをたのしんでいる感じで感心します
    オンリードの世界ですから、「マテ」「OK」で遊びのコントロールができる
    これは危険防止のためには絶対です。
    「危ない」
    と思って飼い主さんの手が出たとたんに、興奮の矛先が手に行くようでは困ります。
    やはり、日々飼い主さんとどれだけ体を使って遊んでもらっているか、
    これも大事なことだな、って思います。
    ロビンちゃんもよい環境にいますね。[絵文字:v-238]

  15. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    お忙しいですね。5月またお待ちしていますね。
    アスパママさん、なかなかでしょ?
    回答はまた明日ね。
    マロン君とまめ太郎君は他の人がリードを持っても歩くかしら?
    大丈夫でしたら、無理のないように私が少しハンドリングしてみましょう。
    何か、感じがつかめるかもしれません。[絵文字:v-222]

  16. ルナママ より:

    SECRET: 0
    PASS: b49ba89f17854fd1e89d00535620a217
    こんにちワンコ!
    凹んで凹んでどう復活しようかってとこまでいってたんですが、
    何とか今朝の散歩を終えて更に人のいない広場に行ってボール遊びとフリークンクンタイムしてお互いに元気取り戻して一息ついたところです。
    ま、内容は自分のブログに書きますね。
    今回のお題にルナを登場させていただき嬉しく思います。
    動画を見てびっくりしたのですが、楽しい遊びが途中で終わりになったんですね!
    当の本人気付かず・・・こうして動画など撮っていただけてとても勉強になります。
    ラッキーちゃんはぴょんぴょん飛んでコロンコロン転がりながら、ルナはラッキーちゃんの移動についていくように抑制するように遊んでいました。
    その動きの中で、たまたまルナが目を上げた時にラッキーちゃんのママがいて、2ワンの間を割るような形になったため、プロレス終了と相成りました。でしょうか。
    スプリッテンの意味、調べずですが・・・。
    ラッキーちゃんやあずきちゃん、近所のラブのチョコちゃんなど、パピーちゃんと遊ぶ時は、ルナは抑制するように遊んでいます。
    ルナがいろんな仔と遊ぶ姿を見てきましたが、それぞれ
    遊び方が違っていてとても興味深いです。
    ルナやたくさんのワンコたちから学ばせてもらっています。ツイテいかなくちゃー!!!

  17. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    回答はまた明日、ということで。
    明日のネタですので、温存しておきます。^^
    この子たちはまだ若いですので、
    この若い時から、リードでつながれている状態でもいらつかない、
    これを学ばせています。
    そうすると、呼び戻しも楽になるはずだと考えております。
    特にこのラブ、ルナちゃんの素質は大事に育てさせてもらってます。[絵文字:i-239]

  18. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    回答はまた明日でお願いしますね~。是非お読みください。
    負け犬的な仔は、輪の中に入らせないようにしています。
    お散歩トレーニングでは。
    でも・・・負け犬気質の子は飼いやすかったりしますので、
    犬に教育してもらわなくてもよかったりもしますね。
    ファイトの意志がないのに、遊びをしつこく誘う時は、
    私は教育的指導を出します。これは明日の回答なんですが・・・
    犬は人のシグナルも犬種を問わず受け入れてくれます。
    要は人が犬にどれだけ近付けるか、かなぁ。[絵文字:v-352]

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    至近距離で見ていても、なかなか気づけませんよね。
    わたしも「あれっ?」
    って不思議に思って、後で動画を見て「ああ~、やっぱり~」
    みたいな。(笑)
    答えは明日ね。[絵文字:i-236]
    明日のネタがばれちゃう。(笑)

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちワンコ♪(笑)
    かなり凹んだ?[絵文字:v-356]
    記事を楽しみに、じゃないか、怖々待ってます。(爆)
    犬の動きは速いし、流れの中でいろいろなシグナルが出るし
    パッと終わるし・・・
    しかもリードさばいているし(上手よ~)
    なかなか観察は難しいね。
    リードで制御されてもそんなにいらついた様子がなくなってきていると思うんです。
    もう、止めたいところで止めてもいいかもしれないですね。
    リードが絡みそうとか、相手の子がいっぱいな状態とか。
    回答は明日です。
    スプリッテンも明日お話します。
    ではでは、また明日。[絵文字:v-222]

  21. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今、携帯電話で見てるから状況が分かりませんが、帰宅したら魚を解凍に・・・
    いや、問題の回答に来ます。
    ちなみに問題文から想像すると、ルナちゃん教育介入の理由は、、、 
    いやいや、帰って動画を見た瞬間に感じるままに書きます。(笑)

  22. たま より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
     最近、1匹ずつ散歩に行く時の留守番のせいですっかりクレート嫌いになってしまった2匹です。
     たまに気まぐれで2匹連れて行くのですが、必ず最後の方でプロレスします。
     ルナちゃんのように私が体を入れると、カンスケはすっと距離をとるのですが、あんずは回り込んで顔に噛み付きます。するとまたプロレスの再開です。
      リードをつけた状態でプロレスを止められれば、いつも2匹で散歩に行っても安心ですが…。
     リードが絡まって怪我するのが怖いですね。
     フリーの状態でのプロレスは止めなくても水を飲みに行くと必ず休憩が入ります。あんずは10cm角位の支柱の陰に入ったりもしますがそれだけだと続くか続かないかは決まりません。
     動画を見てみましたが、ラッキーちゃんの飼い主さんの足がタイミングよくさえぎるようになったようにも見えるし、ラッキーちゃんが鳴いてルナちゃんが離れたようにも見えるし・・・(明日を楽しみにします)

  23. エルママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャーリーママさん こんにちは
    先日のトレーニングではいろいろとありがとうございました。今回も3mリードの使い方、おやつの使い方(間が悪いというか下手なんです)、挨拶行動等々前回以上に充実した2時間でした。
    リードは3mに替えて練習中ですが、スルスル~、トンで止まり戻ってくる!とはなかなかうまくいかず、結局私が走って緩めるという有様なので1mリードと同じような使い方になってしまいます。
    ご挨拶の匂い嗅ぎも長すぎると相手の犬は苦痛だというのもアスパママさんに教えてもらうまでは知らず、挨拶ができるようになったと喜んでいたなんて本当に困った飼い主です。来週、去勢手術の予定です。少しは匂いから解放されるといいのですが …
    娘二人+エル 次から次へと問題を作ってくれて爆発しそう~(してみたいけど出来ないんです)な時、
     「毒になる親」 タイトルにグサッときて、
    目次を見て更にグサグサッときました。最後まで読めるかな … 
    タイムリーな本の紹介 チャーリーママさん ありがとうございます。

  24. ぴぃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 0942fa509dc21787c9bdabab6ff709d2
    こんにちは。
    た・ぶ・ん、花柄?のパンツをお召しの方が二匹の間に入るような形になったから?
    犬達の動きにそれぞれどんな意味があるのか・・・私にはまったく分かりません・・・。

  25. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この偶然のスプリットを終了の合図と読み取ったルナちゃんはすごいと思いました。
    ミューズなら脚の間からさらに相手に絡みつくでしょう(笑)
    ↑お門違いでしたら、カンペキにこう思い込んでいる私もある意味すごいです(爆)

  26. そら母さん より:

    SECRET: 0
    PASS: 3201b19ebd8b0a22e8fa96785d61e2ec
    分からなくて何度も何度も動画を見てしまいました。
    そして良いところで、お間抜けな空が画面ど真ん中に
    やってきてしまって、そちらに気を取られて答えを見逃していました。
    アスパママさんが大正解なのではないかな?と思います。
    ラッキーママさんが2匹の間に割っているのが、何度も見てやっとわかりました。
    これをルナちゃんは普段からやっているのですね?
    そんなワンコがいない時は、飼主である私達がやって
    あげるといいのですよね・・・
    人間の介入時って、難しいです。
    先日のトレーニングで市ちゃんと空がバトルをしている時、
    私「いつ止めればいいのかな?」市ママ「まだ大丈夫!」私「まだ大丈夫かな?」
    市ママ「首に噛み付いたら」とワンコの頭上でそんな会話を交わしていました。
    この2ワンバトルは空が逃走して終了となりました。
    ぜひ、次回はバトル中の介入時?!などをやって下さい。

  27. カイママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    携帯で見てるので、動画が見れなくて残念です… でも、とっても気になるので、スプリッテンの意味を調べて、アスパママさんのコメントを見たりしながら「う~ん、って事は、ラッキーちゃんのママが入ったからって事かな?」と、一人、頭を悩ませております。今日、カイの事を書いてあって、一つ衝撃が…それは「カイの事が、チャーリーママさんの宿題? え~っ、じゃあ飼い主の私は、宿題だらけで、どうしよ~(ToT)」です。アスパママさんがコメントで「カイ君が動向を気にして見てる」と書かれてました。私は、前に、カイは平和主義と聞いていたので、ガウガウしてる時、間に入ったり、困ったワンコの側に行ったりは、分かったのですが、バトル中に関しては「僕も遊んでみたいなぁ」って思って、カイは近くで見てるのかと思ってました(^_^;)「カイは男の子だから、バトルの一つも出来たら良いなぁ」なんて、思ってたので。自分勝手にカイの気持ちを想像しちゃいました。でもバトルしてるの女の子ばかりだから、男も女も関係ないですもんね。人間的な子育ての感情でカイを見てしまいました。私は、宿題だらけの飼い主ですね(ΘoΘ;)

  28. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    帰宅して魚を解凍し終えたら
    回答してください。^^
    回答は明日ですので、動画をまずご覧ください。
    面白いですよ。
    [絵文字:v-222]

  29. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    まあまあ、成長して、飼い主さんの言うことを
    「しょうがないなぁ~」
    と渋々でも聞いてくれるようになったら、クレートでも次に起こる楽しいことを
    心待ちにして入っていてくれるようになると思いますよ。
    うちは、クレートトレーニング一度もしませんが、入ってと言えば入っています。
    2頭のリードを持ってのプロレス・・・
    ちょっと遠慮したいですね。[絵文字:v-356]
    でも私なら始まりそうな時に制御したいかな?
    回答は明日です。ぜひ読んでくださいね。[絵文字:v-398]

  30. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    先日はお疲れ様でした。
    カーミングシグナルも、着々とお勉強されていて素晴らしいです。
    カーミングシグナルを受け止めてあげると、信頼感がぐ~んとアップしますので
    引きの強さとか、止まった時の振り向きとかが多くなるはずです。
    リードさばきですべてまかなおう、っていうわけにはいきません。
    相手も生きていますから。
    また、エル君の様子を見て、リード引かさせてくださいね。
    実際にお見せしましょう。
    去勢手術、無事に終わって
    すっきり顔のエル君にまた会いたいです。
    「毒になる親」
    人と人との関わりのためにも、犬との関わりにも
    学びの多い本だと思います。
    脳の奥深くにしまってある、昔の傷に触れると・・・
    涙が止まらなくなるのには注意してください。(笑)[絵文字:v-238]
    飼い主です。来週、去勢手術の予定です。少しは匂いから解放されるといいのですが …
    > 娘二人+エル 次から次へと問題を作ってくれて爆発しそう~(してみたいけど出来ないんです)な時、
    >  「毒になる親」 タイトルにグサッときて、
    > 目次を見て更にグサグサッときました。最後まで読めるかな … 
    > タイムリーな本の紹介 チャーリーママさん ありがとうございます。

  31. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    花柄!
    そうですね、今気がつきました。(爆)
    回答と解説は明日です。ネタばれしますからね。
    明日もよろしくどうぞ。[絵文字:v-222]

  32. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    [絵文字:v-391]
    この場で回答を引き出そうと罠のようなコメント(笑)
    確かにすごいです。
    ミューズちゃん・・・そうでしょうか?
    そうだったらすごく面白い・・・かも。[絵文字:v-356]
    ルナちゃん恐るべしですよ。
    まあ、柴犬のシグナルの理解度も恐るべしです。
    みんなこの点にあまり気づいていないかも。

  33. まきママ より:

    SECRET: 0
    PASS: f2249f95d1dd8bbd86b618df53d77919
    偶然にしろこうやって間に入れるのはすばらしい!
    これをやりたいのになかなか出来ないんですよね・・・。
    で、皆さんが宿題の回答をしてるので別の突っ込みどころに突っ込んでみたり(笑)。
    カイ君みたいな黒柴3才♀が、ワン友の中にいます。
    問題は「ガウるんです」って感じですかね~。
    で、最近気が付いたんですが、他のワンコ同士の遊びがちょっと過熱したり、どちらかが「キャン!」っていうと
    この子がすぐ来て、「ギャウギャウギャウ!」っと。
    ずっとガウリンガルって思われてた子ですが、
    もしかすると争いごとをどうにかしようと思ってるのかもしれません。
    自分の社会的距離に入られても「ガウ!」っとなりがちな子で、たぶんとても繊細なんですね。
    コタローと一対一なら遊べますが、他の犬がいると遊べません。
    で、コタローが他犬と遊びの中で劣勢(コタローは追いかけられるのが好きなので、ほぼ100%劣勢になります)なると
    「ギャウギャウ!」って加勢しに来てくれる?感じです。
    今ではまわりの飼い主さんがみんなで
    「大丈夫だよ~、遊んでるんだよ~」ってその子に言ってるんですが
    効果ありますか?あると思いたいんですけど(^_^;)

  34. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > そして良いところで、お間抜けな空が画面ど真ん中に
    > やってきてしまって、そちらに気を取られて答えを見逃していました。
    お母さん!空ちゃんはお間抜けではありませんよぉ~。
    明日そのことについても触れてます。^^
    回答は明日、ということで。
    皆さん必死で考えてくださいませ。[絵文字:v-398]
    介入かぁ~、これは難しいですね。
    徐々に覚えていくしかないわけですけど、
    一番大事なことは、リードでつながれている時に犬に嫌な思いをさせない、
    ということですね。
    リードのストレスがあると、犬はいらついて介入を拒むと思います。
    ですので、ルナママさんの決してリードを引き上げない、というリードさばきは
    大したものだと思います。

  35. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    そうかぁ。FC2だと携帯では見られないか・・・
    ライブドアは見られたけど。
    ライブドアブログにYou Tubeの動画だけ貼り付けるから、そのURLを今度お教えします。^^
    答えはまた明日ね。
    カイ君は大きな争いにならないかどうか見張っている、という感じですね。
    もっと自信がついてきたら、スプリッテンして間に入るかもしれませんよ。
    楽しみですね。
    犬の言葉そんなに簡単じゃないし、
    全部理解しなさい、って言う方が無理ですね。
    でも、これからカイ君が自信をつけていく過程は
    絶対に見逃さないようにしましょうね。
    本当に楽しみです。[絵文字:v-22]

  36. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    タロー君とタローの主さんとのお散歩トレーニングよかったですね。
    どんどん輪を広げていかれるといいですね。
    見学に行っちゃおうかな。[絵文字:v-398]
    カイ君は、ちょっと前まで遊びが始まると恐れて遠くに離れていたんですよ。
    無理に近づけることせずに、観察させていたら、
    「どうやら遊びだ」ということが理解できたのでしょうね。
    でも・・・もともとの性質の中に、なだめの才能があるみたいなので
    監視しているようにみえるんです。
    黒柴ちゃん・・・
    犬には人の言葉は理解できませんので、そういう時こそ
    黒柴ちゃんの前をする~っと横切ったりしてなだめてあげて欲しいです。[絵文字:v-218]

  37. hiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    土曜日はありがとうございました!
    ルナちゃんと柴ちゃんの遊び、楽しそうでしたぁ(^o^)
    それに触発されたのか、ソルバジも土曜日はかなりバトルが多かったです。私達も遊ぶ!ってな感じで、つられたりするんですかねぇ?
    宿題の答えは…(;^_^A
    うーん、一晩考えてみます(T^T)

  38. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: d1d16c28c7674cfc5e269dbe1209f552
    まずは、前の状況の話しは全く無視して、漠然と動画を見た限りの感想です。
    >遊びはなぜ?途中でいきなり終わったのでしょうか?
    ルナが遊び?を「止めた」という理由だけならば、ラッキーが「降参」の鳴きを入れたからではないでしょうか。
    そして、いつも問題の出し方は超単純なくせに、回答は踏み込んだものを求める意地悪なチャーリーママさんのことですから、「鳴きを入れた」という単純な事実(答え)だけを求めてはいないでしょう?(爆)
    前振りとして市とのバトルがあって、尚かつこの記事タイトル・・・ 「スプリッテン」 
    そして文面にある >「市、ご苦労様、後は私に任せなさい」
    という一文から考察した僕の回答です。(^^)
    ラッキーは市より目下の犬なのでしょうか? 
    市との遊びでラッキーが激しくなってきたところで、市はラッキーに手こずりだした。
    そこで先輩ルナの介入。
    しかしこれは教育的介入なので、厳密にはルナの「遊び」というより「たしなめ行為」だと感じました。(動画のみで判断すると)
    その証拠にルナはラッキーを圧倒していて、遊びとしては成立していません。 これが本当の遊びであれば、ラッキーのあの程度の鳴きでルナがすぐに身を引くとも思えないのですが・・・
    そんな意味では「教育的介入」だからこそ、ラッキーの鳴きが入って降参した時点で身を引いたのだと思います。
    これは教育的指導という意味では上手な振る舞いですね。(^^)
    でも、チャーリーママさんの話し振りからすると、これがルナの遊びの要素も含んでいるのですよね?
    弱音を吐くと、こればかりは、実際に参加犬たちの関係を見ないことには判断が難しいです。(><)
    と、感じたことを好き勝手に回答してみましたが、チャーリーママさんの解答は何だろう!?
    僕は犬語に関してはまだまだ勉強不足なので、こういう問題は鍛えられますね。 
    ちなみにこのこの回答を書いている時点では、他の方の回答は見ていません。
    人の答えを見て何かしらの情報を得てしまうと、無意識に影響を受けて、自分が感じたことを素直に書けなくなりますからね。
    自分の答えを修正するにしても、まずは自分自身の答えを持たないといけないでしょ?
    さて、これを投稿してから皆さんの回答(観察眼)を見ようと思いますが、これがまた勉強になりますね。(^^)
    あっ、そうそう、史嶋さんのコメントって、どれ見ても凄いですね~
    あのコメントのボリューム、まるで「福袋」のようです!(笑)
    昨日はチャーリーママさんに言われるままに?(笑)、あの記事に興味深くコメントしてみましたが・・・
    僕があの記事に食い付いてコメントする様子を、チャーリーママさんは影で見ながら「ニヤリ」と笑みを浮かべて楽しんでいたでしょう?(爆)
    あの6人のライター・・・ ネタの次元も、住んでる国も、自分とは違いすぎて勉強になります。
    でも、犬の世界は学ぶジャンルを絞らないと、頭が付いていきませんね。(笑)

  39. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS: d1d16c28c7674cfc5e269dbe1209f552
    スプリッテン(教育的遊びのルナ)行為に対して、更にスプリッテンが行われていたとは・・・[絵文字:v-405]
    確かにタイトルには「偶然」という文字が・・・
    「偶然」意味を僕は・・・
    解答記事にまたコメントします。(^^)
    ん~ これはチャーリーママさんにやられました!(爆)

  40. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    hiroさん、おはようございます♪
    こちらこそ、ありがとうございました。[絵文字:v-222]
    > ルナちゃんと柴ちゃんの遊び、楽しそうでしたぁ(^o^)
    そう感じられるってすごいですよね。
    普通の犬飼いさんですと、「危険だわ、やめさせないと」
    って感じるでしょうから。
    > それに触発されたのか、ソルバジも土曜日はかなりバトルが多かったです。私達も遊ぶ!ってな感じで、つられたりするんですかねぇ?
    つられますよね。誘発される、ってやつね。
    さて、回答がでましたけど。。。
    考えと合っていましたか?[絵文字:v-398]

  41. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    [絵文字:v-391]
    ふっ・ふっ・ふっ。。。
    この動画を撮りながら
    「あれ~っ?」
    と感じたのですが、再生して見て考えました。
    「よ~し!これは使える!」(笑)
    毎回何度もこういう場面は肉眼では見ているのですが
    なかなか皆さんにご紹介できずにいました。
    実際にその場面にいても、すぐに終わってしまいますので
    「えっ!?どこどこ?」
    って感じになってしまいます。
    「もう終わってます」
    みたいな。
    人のシグナルは通じます。
    では、通じるのならば使わない手はないですよね?
    というのが私の犬との関わり合いの基本ですかね。
    社会化とかしつけとか・・・
    犬に押し付けるものだ、なんて考えて私とトレーニングする人は
    犬からのメッセージが伝わっていないのだなと思います。
    犬と仲良くなるそのための社会化ですし、しつけなんですよね。
    犬が教えてくれます。[絵文字:v-238]

  42. ぎんたろう より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チョークチェーンのしつけは、見ているものを苦しくさせますよね。うちも以前使って訓練を受けていたので、
    チョークを使って頑張っていらっしゃるお友達の気持ちが少しわかる気がして、出しゃばって出てきてしまいました。
    公園で自主練習をしているとき、足にかみついてきたので訓練で言われていたようにチェーンで吊るしました。
    犬はチアノーゼ状態、それを見ていた犬友のママの悲鳴。「犬がかわいそう!」って。そう言われた時の私の気持ちは、「こうしないで手に負えない犬になったとき、あなたは責任とれないでしょ。今可哀そうでもこれがこのこのためなんだ」でした。これは訓練士の言葉そのままだったのです。
     チョークとはずれますが、訓練士からは「犬は犬。飼い主が犬の顔色を見るのではなく、飼い主の医師は絶対だと叩き込まないと大変なことになる。そうすればその時は大変だけれど後が楽になる」と刷り込まれていました。犬の表情を伺ってはいけない。そうしないと・・といわれ続けていると、チャーリーママさんのやり方は「生ぬるい」「他の楽な犬ではうまくいっても、うちの犬には合わない」と思うし、チョークを止めることで犬が悪くなるんじゃないかという恐れでなおさらやめられなくなりました。
    お友達がこのサイトをご覧になれるといいですね。
    私はチャーリーママさんの押し付けない、でもあきらめない言葉に数か月かかってチョークの訓練方法を捨てました。
    「愛犬を見ていれば、そんなに間違うことはない」
    ここがチョーク訓練士さんとチャーリーママさんの
    根本的な違いだったように思えます。

  43. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ぎんたろうさん、こんにちは♪
    チョークの訓練方法を捨てられたのですね?
    素晴らしいですね。
    チョークをお使いの方は、チョークを選択したのではなく(訓練士の話ね)
    訓練所、または養成所でチョークを使っていたから
    それ以外の方法を知らないのかもしれないですよね。
    私が学校へ行っていた時、若い人たちと一緒に習っていましたが
    かなり乱暴にチョークしていましたから。
    そのままの方法だけで進んでいたら、他の方法を学ぶことはないと思いますね。
    余裕もないかもしれないです。
    壁にぶち当たるか、良心の呵責に苦しむか・・・
    チョークで釣り上げたらだめでしょう。
    同じ命なのに。[絵文字:e-263]ね。
    同じ命だから、極端に悪くなるなんてことは考えられません。
    人間が酷いことをしない限り。[絵文字:e-281]

タイトルとURLをコピーしました