食事中の威嚇行動の予防法

この記事は約2分で読めます。

我が家のお気楽3頭組です♪見事なまでに警戒心も 恥じらいもないですね。(爆)

さて! 昨日の続きです。

食事前、中、後、いかなるときにも、威嚇の行動をとらせない

予防についてです。

お家に来たときから励行していただきたいです。

基本的には、 手で一粒ずつあげる。 これは基本中の基本。 「手であげると、手であげないと食べなくなりませんか?」 と聞かれることがあります。

確かに、そういう犬がいます。 ただ・・・そういう犬は原因が他にあったりします。 それはまた別の機会にお話ししますが、お散歩できない!?仔に多いです。

「うちの仔はお外が嫌いなの」 とか 「いろいろなものが怖くて歩けません」 ということ。 社会化不足のために、唯一自分を主張できるのが家の中。

しかも 食べないと飼い主さんは慌てますので(慌てて手で食べさせたりします。お伺いを立てながら) 犬はそこで自信のある行動にでます。

食べないでいれば、飼い主さんがあたふたして しかもお給仕してくれる・・・という。。。

そういう犬もいる、ということを覚えておいてください。

では・・・戻りまして予防法の続き。 多くのしつけ本等に書かれているのは・・・フードボウルに何回かわけてフードを入れるとか 食べ終わったら大好きな物をデザートとして入れてあげるとか・・・ あなたがそばにいることを喜びとさせる、そういう方法が記載されているのを ご覧になったことがあると思います。

そういう方法は当然のこととして続けて欲しいのですが、 今日!私が一つだけ この方法こそがすべてだ(大げさだぁ~)と自信を持っている方法を 特別に教えちゃいます。 授業料は要りません(爆) 副作用もありません。(前振りが長いな・・・

手であげようが、フードボウルに入れようが、食べていることを褒める♪

ただ・・・これだけです。

信じられませんか? 信じて試していただきたいです。

食べることも、あなたがいることも、褒められて自信がつき、犬は喜びで満たされるはずです。

これが最も簡単で、犬が警戒心を抱かない方法だと考えています。

すでに、唸りや噛みつきが定着している犬であればなおのこと、 ガツガツ食べている時に 「よしっ!」 と言ってあげてください。

唸る仔には、飛びきりのおやつを投げて取りに行かせて、ゲットした瞬間を捉えて 「よしっ!」 ですよ。

褒められて、唸ったり、噛んだりする犬はすでに精神が壊れていると考えられます。(悲しいですが。 でも、そういう犬は私は見たことがありません。)

人間に見放されそうになる犬でも、基本褒められてやる気になれば 唸りも噛みつきも現れないと信じています。

この信じる気持ちが私になくなったら、犬と関わることはできないだろうなぁと 信念的に思っているんですよ。

 

 

コメント

  1. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    <<食べないと飼い主さんは慌てますので(慌てて手で食べさせたりします。お伺いを立てながら)
    <<犬はそこで自信のある行動にでます。食べないでいれば、飼い主さんがあたふたして
    <<しかもお給仕してくれる・・・という。。。
    まさしくメグがこのタイプなのかもしれません。
    食べないから心配して、つい構い過ぎてしまう。
    そんな私の気持ちを見透かしてワガママ言っているのかも。
    今は立て直し、仕切りなおしをしている真っ最中です。
    それにしても犬の洞察力というのはすごいですよね。
    時々、恐ろしくなります。
    知らない間にメグにコントロールされている私。
    気を引き締めて自分も成長しないと。。。

  2. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちわ♪
    ダクはフードもおやつも途中で触ったり、取り上げても「?なに??」って感じで怒りません
    (あまり取り上げたりはしませんが)
    執着するのは「物」です。おもちゃは取り上げても「遊ぶ?」という期待感みたいな対応ですが、新しい物は唸ります。
    「靴下」はとにかく守ります・・忘れた頃に片付けようとすると。飛んできて唸ります。
    おやつと交換という事をしていますが・
    (おやつを放り投げて取りに行っている隙に片付ける)
    その時に誉めていませんでした。
    食事中ではないので、離した瞬間に誉める?おやつを食べた瞬間に誉める?のですか?
    それとも全く対処方は違いますか?
    脱ぎっぱなしで置いておく男子が2名おりますので・・
    ダクは靴下を毎日守って唸っています・・・

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    まさしくメグちゃんでしたか!?[絵文字:i-229]
    まあ、いろいろなところで、
    「これってうちの子のことだわ」
    という声が聞こえてきそうですが・・・。
    > それにしても犬の洞察力というのはすごいですよね。
    > 時々、恐ろしくなります。
    そうですね。
    犬は言葉が通じない分、ボディーランゲージと、顔の表情
    または心理は体から匂いで発散されるそうですが・・・
    そういうもので読み取ろうとします。
    またその能力は優れていますよね。
    なので・・・難しいことですが人間側がいつも精神状態を平穏に保つ、
    ということが犬の安寧につながるのだな、と思います。
    私もありがたく指導を受けていますよ、犬は先生ですね、人生の(笑)

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    はは・・・[絵文字:i-229]
    犬は匂いもの系は好きですね~。
    靴下とおやつの交換時のほめ方かぁ・・・
    なかなかそれはタイミングが難しので、私はそういう場合は
    おやつと交換もしなくはないですが、
    おとり作戦で、「違う」「だめ」「あっ!」等の禁止の言葉で止められるようにします。
    本当はこの作業は社会化期のトレーニングね。
    物を守らせないようにするには成犬になってからというのは難しいので。
    でも、不可能ではないですけどね。
    結論から言うと
    >それとも全く対処方は違いますか?
    です。
    靴下とおやつをダク君の前に置きます。靴下に行こうとしたら「違うよ」
    おやつだったら褒める。
    これができてくると次は、靴下を前に置いて拘束技。
    (実際チャーリーの猫慣れはこの方法ですね)
    脱力したら目一杯褒めてあげます。
    まあ、人間側が大騒ぎすれば「これはきっと大事なものだ」
    って思うので、さりげな~くは必須ですね。[絵文字:v-218]

  5. pooh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    パピーの頃から、食に対する執着がものすごく
    食中、食後も安易に近づけない状態でした。
    手からあげる。フードボールにわけてあげる。
    などで、慣らしてきましたが、今でも食事中に
    威嚇する事があります。
    「食べていることを誉める」
    ・・・・びっくりです。
    食べる前に頭を撫でながら「よし!」で食べさせていましたが、
    そのままずーっと誉めていれば良かったんですね。
    これくらいで良いかな?ではなくて何事も続けていくことが大切ですね。

  6. ハナオンマ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    チャーリーママさん、こんにちワン!
    さいたまの夫が帰ってきまして、バタバタの日々です(涙)
    で、久しぶりにのぞいたら「ハナのためのようなお題」ではありませんかっ!
    まさにハナそのものです、唸る子・・・(^_^;
    以前アドバイスを頂きましたが、私の場合はそんなに唸らなくなりました。
    でも息子たちの時は唸ってますね~
    彼らはよく怒ったり(威張ったりね)しますからね。
    50グラムのフードですから、ひと粒ずつあげるのは無理ですね。
    でも小分けにしてすこしずつよそって食べさせてます。
    盛りが多いと唸ります(笑)取られたくないのかな~
    信頼されてないのかなと思うと、ちょっと悲しいですが少しずつなおればいいかと思ってます。
    「よし」と誉めるのは食べてる間ずーっとと言うことですね?
    さっそく今日から続けてみますね!

  7. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    そうですかぁ・・・[絵文字:i-230]なかなか大変でしたね。
    難しい仔は難しいのです。
    どんなに慎重に育てても、問題を抱えている仔はどこかで問題が現れます。
    大切なことは、現れた時に、飼い主さんが腹をくくれるか、ですかね。
    > 「食べていることを誉める」
    > ・・・・びっくりです。
    > 食べる前に頭を撫でながら「よし!」で食べさせていましたが、
    この個所を明日の記事に使わせてくださいね。
    急きょ書きました。我が家の馬鹿馬鹿しいくらいのおやつのあげ方を
    ご披露します。恥ずかしいけど。[絵文字:i-201]

  8. まきママ より:

    SECRET: 0
    PASS: f2249f95d1dd8bbd86b618df53d77919
    コタローは食べ物を守らない子です。
    守らないようにするために
    手であげたり小分けにしたりとしていましたが
    >食べていることを褒める
    で「ああ!そうか!」と思うことが。
    実は褒めることはしていなかったのですが
    食べているときはいつも
    「おいしいでしょ~♪うんうん、おいしいね~♪」
    と言いながら食べさせています
    (というか、記事を読んで気が付きました)。
    それもある意味「褒める」ことになるのでしょうか?
    そのせいかコタローは人が近くにいて見ているほうが
    食が進みます。
    ちょっと違うかもしれませんが、
    赤ちゃんに食べさせるときの要領と同じような気がします。

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    そうですか~、バタバタして体調崩さないでくださいね。[絵文字:i-239]
    ハナオンマさんにはそんなに唸らなくなったのですね。
    その調子ですね。
    多分、御飯が目の前にあると、泡食っちゃうんじゃないかなぁ。(爆)
    若い証拠でしょうね。
    お散歩トレーニングなどでおやつをもらう時などには
    唸りとかのそぶりは一切ありませんので、
    家の中で、安心して食べられると自分で納得できれば唸らないと思いますけど。
    なので・・・
    食べている時には、少しずつあげるとかごちゃごちゃしない方が
    ハナちゃんの場合にはいいかもですね。
    臨機応変、その仔その仔に合わせないとね。
    なので、一度にあげるでしょ?
    フードボールを置いてからは「マテ」をしないでね。
    「はい、どうぞぉ~♪」
    で食べさせて、ず~っと
    「美味しいね~、いいねぇ~、上手だね~」
    と優しく声をかけ続ける、というのがいいのではないかな?
    明日、我が家のおやつバージョンを動画でご紹介します。
    いつもの調子ですが・・・ちょっと恥ずかしいな。[絵文字:i-229]

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    コタロー君は体もハートもビッグなのですね。[絵文字:v-218]
    我が家のチャーリーは体は超ビッグですけど・・・ハートは・・・[絵文字:v-356]
    > 食べているときはいつも
    > 「おいしいでしょ~♪うんうん、おいしいね~♪」
    > と言いながら食べさせています
    何気にこうして褒めているのですね。
    さすがまきママさんだ!褒めていますよ、私が褒める、というのは
    そういうことです。
    仰るとおり、
    > 赤ちゃんに食べさせるときの要領と同じような気がします。
    これですね。
    このように接していれば、犬は警戒心を持ちません。
    警戒心がなければ、唸る必要がないですね。そういうことです。[絵文字:v-352]

  11. hiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まさにソルトはエサを守ります(T^T)しかも物も場所も…[e:263]おもちゃは大丈夫ですが、靴下とかタオルとか人が使う物を奪われたら最後…唸るし噛むし…(ToT)おやつと交換しようとしても、取られると学習しているのか、なかなか渡しません[e:732]本当に悲しいです(/_;)
    明日の朝から、食べてるときに誉める!やってみます(^0^)

  12. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オーパスもタオルや靴下を咥えると離さなくなります。
    ちぎって食べてしまうので取り上げるのですが
    最初は、取り上げようとすると唸り、もし力づくで取り上げようとすれば咬むだろう、という雰囲気でした。
    おやつ等との交換には全く応じません。
    なので、良い仔だねぇ~おりこうさんだね~と褒めながらゆっくり引っ張ると、取り上げ成功(笑)
    たくさん褒めておやつ。
    人間の感覚からすると、放す前(守っている状態)で褒めるのはおかしい。
    褒めるとすれば、放してから。
    と思いがちですが、犬は会話の内容は分からないのですから
    褒める、ということで発する人間の声の感じだったり
    雰囲気だったりが犬に心地良く、
    脳のどこかを良い方向に刺激して、
    犬の気持ちを和らげるのでは、
    と思うのですが、どうでしょうか?

  13. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    バジルちゃんでなく、ソルトちゃんが守る、
    というのが今日の私のツボです。
    って・・・訳わからないですよね?(苦笑)
    警戒心の強い、ナイーブな子が唸るの。守って唸る。
    過剰反応するのですね。
    なので・・・安心感を持たせるために、日頃から大きな声を出さない
    叱らない、を徹底することが大事です。
    明日の動画をちょっと見てくださいね。[絵文字:v-222]

  14. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    ほぉ~、オーパス君なんですね。
    守り屋さんは。(笑)
    お察しの通りですね。
    > 人間の感覚からすると、放す前(守っている状態)で褒めるのはおかしい。
    > 褒めるとすれば、放してから。
    これがね、陽性強化のトレーナーさんたち、しかも犬を飼う(自分でね)経験の浅い人が
    陥る落とし穴だと思うんです。
    経験値から、
    「いい仔だねぇ~、放して~」
    って言った方が放すに決まってるもの。(笑)
    ベテランデカさんの人質犯の説得法がお手本でしょうか!
    「なあ、お前、子供が待ってるんだろ~、悪いこと言わないからおとなしく
    武器を渡せ[絵文字:i-175]」
    みたいな・・・[絵文字:i-237]

  15. YUKI より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ウチのマロンの場合は小さい頃からなかなかご飯を食べなかった為、遊びながらフードを1粒食べたとあってはベタ褒めし、たくさん食べれた時なんか、大袈裟に大喜びして褒めて、完全手作り食にした今でも食べた後には必ず褒めているんです。
    オヤツにしても、オモチャにしても、それほどの執着がなく、カフェなどで膝の上に座らせて私達の食事をしていても全く興味を示さず、欲しがりもしないし(オヤツをあげれば食べますが…)食が細いせいだとばかり思っていたのですが褒めの効果なんでしょうか…
    お友達にはどうやったらそんな風にしつけられるの?なんて聞かれるのだけど、飼い主も無意識にやってる事でいろいろな行動に結びついていくものなのですね。
    本当に勉強になります(。・_・。)

  16. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    褒めの効果ではないでしょうか?
    そうだと信じています。
    チャーリーは、トースターでパンを焼く時と、食事の支度の最中に
    カレンの食器をいじると大騒ぎしますが・・・
    叱るとよけいに[打消]人[/打消]犬相が悪くなります。[絵文字:v-356]
    褒めながら順番に食べることを根気よく教えましたので、
    みんなと並んで食べられるようになりました。[絵文字:v-398]
    良い行動が無意識にできる、っていうのは素晴らしいな、って思います。

  17. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは~!また過去記事にコメントさせていただきます!
    我が家の柴犬、風太ですがフードを手で食べさせたあとも餌がなくなるとガブー!と噛み付いてくるようになりました
    昨日は座って食べさせたあと、ワタシの手を舐め続け、もうないよ~ごちそうさま!と言って立ち上がったところ、ズボンにガブリです!
    フードが足りてないのかな~と思い、多めにやろうとすると満腹になったところで噛み付いてきます ほんとに変な犬です(笑)
    根本的に人に見られながら食べるのがイヤなのかと思い、最近は食器をケージに入れ食べてる間は席を外すようにしています
    食器を片付けるときはおやつをあげ、そのときは攻撃してこないので(ちょっとビクビクです(笑))食器に対する執着はとりあえずないと思います
    これまで手で食べさせていても最後は噛み付いてこなかったのに、なんだか関係は悪化しているようで少しおそろしいです
    風太を信じてやりたいですが、今後さらにやんちゃ度が増して、食器を片付けるときとかに噛みついてきたらどうしよう~とか先のことを考えると不安な毎日です!
    今のまま、ケージの中で落ち着いて食べさせてやるのが最善の方法なのでしょうか?噛まれること覚悟で手で食べさせるほうがいいのか、悩んでいます!いつも質問ばかりで申し訳ありませんが、何かアドバイスがあればお願いしたく思います!

  18. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > こんばんは~!また過去記事にコメントさせていただきます!
    > 我が家の柴犬、風太ですがフードを手で食べさせたあとも餌がなくなるとガブー!と噛み付いてくるようになりました
    いわゆる、フードアグレッシブってものですね。
    叱ってはいけませんよ。
    ケージで食べさせているのですか?
    台所まで呼んで来させて食べて、ケージに戻す。
    その時おやつを投げるなど食器に執着させないとか。
    そういう方法はとれませんか?
    トレーナーの方に、その辺はアドバイスされませんでしたか?
    手で食べさせるのはちょっとやめておきましょうか。
    まず、ハウス以外の場所で食べさせる。ゆっくり。
    声もかけない方がいいですけど、かけるとすると、甲高い声はよくないですよ。
    低い、抑えた声で。
    がん見もNG。
    飛びついてきたら、くるりと背中を向けます。
    ケージの中で食べさせると、食器をかたずけなくちゃいけないじゃないですか?
    その行為自体がもう刺激になってしまっていると思いますので
    食べ終わったら食器に無関心になれるように考えてあげたいところです。
    明日の記事も参考になるかもしれないので読んで見てくださいね。

  19. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    さっそくのお返事ありがとうございます~!
    ウチにきてくれたトレーナーの人は、風太が食事中に触りまくれといってました
    無茶いいよんな~と思いそれは実行していませんです
    おしえてもらった方法、早速明日から試してみようと思います!風太に食べさせてる間、少し離れたところで余所見でもしてようと思います!
    ありがとうございました~~~!

  20. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    今朝の記事も参考にしてくださってありがとう。
    そちらのコメントは改めてレスいたします。
    犬もそれぞれ性格がありますので、
    マニュアル化したしつけ法はNGですね。
    臨機応変。
    そして犬の心を傷つけることのない方法で、ですね~。
    今日と明日はお休みですか?
    お散歩も頑張って~。[絵文字:v-222]

  21. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    お久しぶりです。
    またまた過去記事からです。
    実はかなり本気に咬まれてしまいました。
    食事中の威嚇ではないのですが、
    状況というか、原因はこのあたりかなと思い
    この記事にたどり着いたのですが
    どうも今一つ私たちの行動のいけなかった部分がわからなくて。
    詳しくは今日の記事に書いたので、
    見ていただけると助かります。
    もともとはこたろうは器を守るような行動はしなかった
    のですが、最近は子供が餌をあげている時に
    こたろう部屋から時々ガウガウの声が聞こえることが
    あります。
    なんとなくエスカレートしているので
    何かがいけないんですよね。
    食べさせるときは今までの習慣で、必ずこたろうの部屋に
    餌を持って行って食べさせてきたのですが
    考えてみるとそんな必要ない?
    のかな・・・
    ただその場所を好きになってほしくてしてきたことなのですが。
    傷はだいぶ良くなって、パソコンも不自由なく打てるようになりました。
    昨日はマウスのクリックもつらいほどだったので[絵文字:i-229]
    いつも困った時ばかりすみません。。。
    よろしくお願いします。

  22. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    はいはい、この記事ですね。
    > 実はかなり本気に咬まれてしまいました。
    > 食事中の威嚇ではないのですが、
    > 状況というか、原因はこのあたりかなと思い
    > この記事にたどり着いたのですが
    > どうも今一つ私たちの行動のいけなかった部分がわからなくて。
    記事拝見しました。
    行動の何がいけなかったかではないような気がします。
    こたろう君に守るべき物が生まれた、ということに近いのではないかしら?
    > もともとはこたろうは器を守るような行動はしなかった
    > のですが、最近は子供が餌をあげている時に
    > こたろう部屋から時々ガウガウの声が聞こえることが
    > あります。
    >
    > なんとなくエスカレートしているので
    > 何かがいけないんですよね。
    こたろう部屋にある物の所有権は自分、ということではないかな?
    警戒吠えの多い子なので、十分ありえますよね。
    > 食べさせるときは今までの習慣で、必ずこたろうの部屋に
    > 餌を持って行って食べさせてきたのですが
    > 考えてみるとそんな必要ない?
    > のかな・・・
    > ただその場所を好きになってほしくてしてきたことなのですが。
    もうやめたほうがいいでしょう。
    水入れも、出かけるときでも部屋に入れておかないのでしょう?
    だったら台所に置くとかは出来ませんか?
    でも、たとえどこに置いたとしても、所有権を主張したい気持ちが強くなってくると
    器を触ることも許せなくなってきます。
    それを予防する意味でも、これ以上守らせない工夫を一つずつしていきます。
    器をさげるときは「ハウス」の指示でハウスに入れて扉もロックもしましょう。
    出来ますか?
    器は必ず、お台所や人の集まる場所で、は出来ますか?
    器を置くまでは「スワレ」で座らせます。これは出来ますか?
    要するに危険をすべて回避できるように、トレーニングのすべてを生かすということです。
    何かありましたらメールください。
    >
    > 傷はだいぶ良くなって、パソコンも不自由なく打てるようになりました。
    >
    > 昨日はマウスのクリックもつらいほどだったので[絵文字:i-229]
    >
    > いつも困った時ばかりすみません。。。
    > よろしくお願いします。

  23. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつもありがとうございます。
    >行動の何がいけなかったかではないような気がします。
    >こたろう君に守るべき物が生まれた、ということに近いのでは>ないかしら?
    ここを読んで安心しました。
    そういえば器を守らなかったときは玄関にいる時。
    玄関はこたろうの居場所のようでいつでもみんなが通る
    みんなの場所でした。
    >もうやめたほうがいいでしょう。
    >水入れも、出かけるときでも部屋に入れておかないのでしょう?
    やっぱりそうなんですね。ちょっとそんな気がしてました。
    水入れはこたろうの部屋と茶の間の2か所に置いていたので
    茶の間一か所にしようと思います。
    今日のご飯は、茶の間であげてみました。
    餌を出す音がしたら一目散でハウスに走って行きましたが、
    いつもと違うのですごく腑に落ちない様子で面白かった [絵文字:v-391](最高の、思い込みぶち壊し状態でした。)
    「おいで」で呼び戻し、「おすわり」で座らせてから
    あげました。
    お座りさせるのは準備の段階から座って待たせるということ
    でしょうか。
    今日は多分ハウスで座って待っていたと思います[絵文字:i-229]
    いつもご飯の後おしっこなので、そのままこたろう部屋の
    おトイレに誘導。
    その間に器を下げましたが、それでもいいでしょうか?
    とにかく咬ませることのないように
    がんばります。

  24. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > >行動の何がいけなかったかではないような気がします。
    > >こたろう君に守るべき物が生まれた、ということに近いのでは>ないかしら?
    >
    > ここを読んで安心しました。
    > そういえば器を守らなかったときは玄関にいる時。
    > 玄関はこたろうの居場所のようでいつでもみんなが通る
    > みんなの場所でした。
    感情のある、欲のある動物でしたら
    守る、という状態に置かれたと思い込んだら、
    迷わず守りに入るのではないかな・・・
    特別ほしい物でない物でも、取られたくない、それが高じると
    守らなければ自分の存在が危ない、くらいに思いこんでしまうかな。
    それだけピュアー、だとも言えると思います。
    ならば、
    環境を整えることに全力を上げて欲しいと思います。
    飼い主の対応云々に力を入れると、問題がこじれます。
    こじれてからだと(守りが酷くなって癖になる)対処もず~っと難しいです。
    まずは予防。
    思い込みを壊す、です。
    > >もうやめたほうがいいでしょう。
    > >水入れも、出かけるときでも部屋に入れておかないのでしょう?
    >
    > やっぱりそうなんですね。ちょっとそんな気がしてました。
    > 水入れはこたろうの部屋と茶の間の2か所に置いていたので
    > 茶の間一か所にしようと思います。
    そうですね。そうしてください。
    > 今日のご飯は、茶の間であげてみました。
    > 餌を出す音がしたら一目散でハウスに走って行きましたが、
    > いつもと違うのですごく腑に落ちない様子で面白かった [絵文字:v-391](最高の、思い込みぶち壊し状態でした。)
    予測させない、ということも大事です。ちょっとしたストレスですけどね。
    正体が分からないという感じには犬は弱いと思いますが
    楽しみ(=食べること)ですからワクワク感があっていいと思います。
    難しいワンコさんはそれだけでも(いつもと違ったことをすると)パニック咬みのスイッチが入ったりします。
    いろいろなんですよねぇ・・・
    こたろう君はそういうことはなさそうですものね。
    > 「おいで」で呼び戻し、「おすわり」で座らせてから
    > あげました。
    > お座りさせるのは準備の段階から座って待たせるということ
    > でしょうか。
    > 今日は多分ハウスで座って待っていたと思います[絵文字:i-229]
    いや、そこまで座って待たせることもないと思いますが
    座っているのならばそれでもOKでしょう。
    > いつもご飯の後おしっこなので、そのままこたろう部屋の
    > おトイレに誘導。
    > その間に器を下げましたが、それでもいいでしょうか?
    大丈夫でしょう。
    ただ、器を下げるのを気にする素振りがない、ということが前提です。
    それは?大丈夫ですか?
    > とにかく咬ませることのないように
    > がんばります。
    頑張ってね。
    基礎トレも地道にやってくださいね。

  25. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >感情のある、欲のある動物でしたら
    >守る、という状態に置かれたと思い込んだら、
    >迷わず守りに入るのではないかな・・・
    >特別ほしい物でない物でも、取られたくない、それが高じる
    >と 守らなければ自分の存在が危ない、くらいに思いこんでし
    >まうかな。
    最近の警戒吠えはもしかしたら、この家を守るという状態
    置かれていると思い込んでいる表れなのでしょうか。
    鳥の声に対してだけでなく、
    人の姿、カラスもろもろの鳴き声、吠えはなかなかおさまりません。
    >環境を整えることに全力を上げて欲しいと思います。
    >飼い主の対応云々に力を入れると、問題がこじれます。
    >こじれてからだと(守りが酷くなって癖になる)対処もず~っ>と難しいです。
    もしそうだとすると、
    こたろう部屋だけでなく、普段の生活の環境ももっと
    変える必要があるということでしょうか?
    >難しいワンコさんはそれだけでも(いつもと違ったことをする>と)パニック咬みのスイッチが入ったりします。
    >いろいろなんですよねぇ・・・
    >こたろう君はそういうことはなさそうですものね。
    何か腑に落ちないようですが、
    パニックになることはとりあえずないようです。
    >ただ、器を下げるのを気にする素振りがない、ということが前>提です。
    >それは?大丈夫ですか?
    おしっこに誘うときは必ずおやつを持っていると思い込んでいるので、
    「チー行くよ」と言えば
    器のことは忘れてついてきます。
    餌を食べたような気がしてないのか、
    食べ終わった後も、こたろう部屋にいこうとしたり、
    ちょっと落ち着かない感じはあって
    チーから戻ってきたときも器を探しているように
    見えなくもないけど、
    とりあえず餌の時は誰かどうかいるので
    この方法でやってみます。

  26. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 最近の警戒吠えはもしかしたら、この家を守るという状態
    > 置かれていると思い込んでいる表れなのでしょうか。
    > 鳥の声に対してだけでなく、
    > 人の姿、カラスもろもろの鳴き声、吠えはなかなかおさまりません。
    なるほど・・・そうかもしれないですね。
    となると対処法はひとつ。
    お前が守る必要はないと逐次教え込んで行きます。
    > もしそうだとすると、
    > こたろう部屋だけでなく、普段の生活の環境ももっと
    > 変える必要があるということでしょうか?
    そういうもの、変えられるものと変えられないものとがあるでしょう?
    カラスや外の音は変えられないのですから、
    そこは飼い主さんの行動を変えて行かないといけません。
    態度ではなく行動ね。
    吠えたら(起きているときで結構です)
    「後へ」
    で後ろに下がらせて、おすわりさせる。
    後へでも、静かにでも、止め、でもOKですが。
    外の音との間にインターセプトして、座らせる、というのはお約束です。
    これをすることで伝えたいのは
    「お前の仕事ではないから、くつろぎなさい」
    です。
    音がするなかで伏せたり寝始められればOKなんですけどね。
    > とりあえず餌の時は誰かどうかいるので
    > この方法でやってみます。
    気になることがあったり、変化があったら知らせてくださいね。

  27. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >そこは飼い主さんの行動を変えて行かないといけません。
    >態度ではなく行動ね。
    ここの部分がなんだか気になって。
    「態度ではなく行動を」
    っていう意味を私はあまりわかっていないかも。
    私のブログにこぎママさんから頂いたコメントでも
    この部分を強調されていたのですが、
    私はすっかり流して読んでいたので。
    吠えた時のインターセプトはなかなか伝わらず、
    無視されたり、素通りされたり、私の声が聞こえなかったりで
    困っていたのですが、
    結局おやつを使うことで
    私のほうに意識を向けることができる
    ようになったので、
    ここ最近チャーリーママさんがブログで書かれていた、
    名前を呼んでおやつの、思い込みを壊す
    の方法をまねして、
    「吠えない」ことを伝えようとがんばってきました。
    これはまずかったでしょうか。
    今日は吠えるたびに前に立ちインターセプトすると、
    しばらく吠えた後ほぼお座りするように
    なったので、吠え止んだ時褒め、
    ご褒美のところまでうごかして
    ご褒美をあげてました。
    心なしか吠えが早く止んだような気がするのですが。
    こんな私は態度と行動の違い、わかっているんでしょうか[絵文字:i-230]

  28. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > ここの部分がなんだか気になって。
    > 「態度ではなく行動を」
    > っていう意味を私はあまりわかっていないかも。
    曖昧な表現で分かり辛いですね。
    でも理解されていると私は思いますけど。
    犬に関しては初心者ですが、命を育てるセンスがおありになるので
    実際拝見して、かなりあると感じました。
    文章でお悩みを聞いていると皆さんアドバイスしたくなるような感じですが(笑)
    育てる力があると思います。
    だから、私のお話しを深く理解していただけるのだと感謝しています。
    > 吠えた時のインターセプトはなかなか伝わらず、
    > 無視されたり、素通りされたり、私の声が聞こえなかったりで
    > 困っていたのですが、
    > 結局おやつを使うことで
    > 私のほうに意識を向けることができる
    > ようになったので、
    OKですね。
    結局おやつを使うようになったので、この部分が行動を変えた、部分です。
    吠えというのは何か嫌な感じがあるわけですよね。負ですかね。
    それを相殺するためのおやつ、ということです。
    > ここ最近チャーリーママさんがブログで書かれていた、
    > 名前を呼んでおやつの、思い込みを壊す
    > の方法をまねして、
    > 「吠えない」ことを伝えようとがんばってきました。
    >
    > これはまずかったでしょうか。
    そのままお続け下さい。
    強化しませんので大丈夫よ。
    > 今日は吠えるたびに前に立ちインターセプトすると、
    > しばらく吠えた後ほぼお座りするように
    > なったので、吠え止んだ時褒め、
    > ご褒美のところまでうごかして
    > ご褒美をあげてました。
    > 心なしか吠えが早く止んだような気がするのですが。
    > こんな私は態度と行動の違い、わかっているんでしょうか[絵文字:i-230]
    続けてくださいね。
    器を守っている、という感じも、この取り組みで徐々になくなって行くかもしれませんね。
    前に書いた、
    こたろう部屋での食事、水の器の撤去、
    これは
    見えないもの、正体が分からないもの、自分ではどうすることも出来ないものから
    守る、というフラストレーションが転位して、
    自分が守れるもの、手っ取り早く、こたろう部屋、そこにある器、となったのかと
    睨んでいます。
    まず、食事場所、器の場所という環境を変えていただいたのは
    そういう理由からです。
    それでも守るようでしたら、手で食べさせるとかですねそういう対処になっていきます。

  29. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。
    前回のママさんからの返信でほめていただいて
    恥ずかしくなって穴に入りたいような
    でも入れる穴もなくて・・・・・[絵文字:v-402]、
    ありがとうございます、さらに頑張る元気がでてきました。
    >守る、というフラストレーションが転位して、
    >自分が守れるもの、手っ取り早く、こたろう部屋、そこにある>器、となったのかと 睨んでいます。
    この説明ですごく合点がいきました。
    吠えている様子を見ていると、かなり不安な毎日なのでは
    と思っていたので。
    吠えに対してのインターセプトも
    時間的にできる限り続け、
    いい方向に向かっているような気が
    する時もあれば、新種の鳥の鳴き声に負けて
    なかなかこちらの思いが届かないこともあったりで、
    一進一退の毎日です。
    ただ今日ちょっと気になることが・・・
    今日2度ほど娘がこたろうに咬まれる&咬まれそうになりました。
    こたろうが伏せているに後ろにたったら(茶の間で)
    いきなりガウガウと吠えて、咬もうとしたのが一回。
    やはりこたろうが、玄関で伏せているとき
    (寝てはいませんでした)
    座ってこたろうの顔の前に手を出そうとしたとき、
    突然ガウガウと手を咬みました。
    余計なことをしたといえばそうなのですが、
    最近はそのような状況であんなに興奮して咬むという行動に
    出るようなことはありませんでした。
    寝ているときに手をだして、威嚇咬みされることは
    時々あるのですが、
    今日のは私の手を噛んだときの
    様子と似ているような気がしました。
    やっぱり今の状況がこたろうにとって
    神経をピリピリさせるような状態というか
    なんとなく落ち着かないのかな・・・
    今は早朝の吠えはほぼ治まり
    お散歩から帰ってきて、みんなが出かけ
    その後のお留守番午前中の間の吠えが激しく、
    夕方はあまり吠えることもなく、
    寝ていることが多いです。
    もうひとつ、
    お留守番の間におしっこをしていることは
    あまりなかったのですが
    ここ最近、トイレではない場所に数日続けて
    おしっこしてしまっています。
    大したことではないかもしれませんが
    ちょっと気になったので・・・。

  30. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 前回のママさんからの返信でほめていただいて
    > 恥ずかしくなって穴に入りたいような
    > でも入れる穴もなくて・・・・・[絵文字:v-402]、
    あら~?入る必要ないわよ~。
    ドバーっと出たままでよろしい。(爆)
    > ありがとうございます、さらに頑張る元気がでてきました。
    元気が一番!良かった。^^
    > >守る、というフラストレーションが転位して、
    > >自分が守れるもの、手っ取り早く、こたろう部屋、そこにある>器、となったのかと 睨んでいます。
    >
    > この説明ですごく合点がいきました。
    > 吠えている様子を見ていると、かなり不安な毎日なのでは
    > と思っていたので。
    そうでしょう?
    だから、吠えを止めさせる、という意味がもっと深い所にあると理解して
    罰ではいけない、となるのです。
    > 吠えに対してのインターセプトも
    > 時間的にできる限り続け、
    > いい方向に向かっているような気が
    > する時もあれば、新種の鳥の鳴き声に負けて
    > なかなかこちらの思いが届かないこともあったりで、
    > 一進一退の毎日です。
    そうね。でも命ですからね、やったからと言って結果が出るような
    そういうものではないですよね。
    忍耐!ですかねぇ・・・
    > ただ今日ちょっと気になることが・・・
    娘さんに対しては以前も気になる行動がありましたね。
    ただ・・・
    今の時期、精神的に不安定になる個体は多いですね。
    湿度、気圧の変化が原因ではないだろうかと睨んでいます。
    変なスイッチ入りやすいですよね。
    交感神経と副交感神経の入れ替わりもうまくいかないような・・・
    そういう感じ。
    > 寝ているときに手をだして、威嚇咬みされることは
    > 時々あるのですが、
    > 今日のは私の手を噛んだときの
    > 様子と似ているような気がしました。
    前を通る時近くを通る時は必ず声をかけて通る、ようにする
    声のかけ方声をかけるだけか、その後何かさせるか(おすわりとか)は
    お任せしますので、声をかけてみてください。
    うつらうつらした状態で近くを通らない、ということがいいいのではないでしょうか。
    基礎トレーニング、アイコンタクトとかマグネットでのおすわり
    皆さんで練習してみてくださいね。
    脳の鍛錬になります。
    > もうひとつ、
    > お留守番の間におしっこをしていることは
    > あまりなかったのですが
    > ここ最近、トイレではない場所に数日続けて
    > おしっこしてしまっています。
    >
    > 大したことではないかもしれませんが
    > ちょっと気になったので・・・。
    マーキングという感じ?それともおもらしに近いのかしら?
    トイレが近いということは感じますか?
    神経が緩む、気圧の変動で緩む、みたいなことってあるじゃないですか?(ない?)
    偏頭痛とか、トイレが近いとか人もあるでしょう?
    そういうものかもしれないですよね。
    ただ、そういうこともある、という認識で接することが今は大事かな。
    咬まれない工夫をし尽くす、ということでね。

タイトルとURLをコピーしました