犬同士の挨拶について

この記事は約3分で読めます。

昨日は、緊急のお知らせがありましたので、
挨拶行動の質問は吹っ飛んでしまいましたか?(笑)
もう一度、復習的に昨日の記事を載せて、そして質問にお答えしてみようと思います。


さてさて、犬のご挨拶です。
日本ですからね、お散歩中のオンリードのご挨拶のお話です。
10147103061.jpg
リードを張って夢中で匂い嗅ぎしている大きな(笑)キャバはチャーリー君。
そして、タータンチェックの首輪のビーグルちゃんは、バーニーちゃんね。
去年のお散歩トレーニングですね。
初対面では、案の定、チャーリー。
鼻と鼻を突き合わせて匂いを嗅いで・・・
ワンワン!
ありゃりゃ・・・、やっちゃったねぇ。
知らない仔だと確認すると99%の確率で(笑)後ろに後ずさりながら、威嚇吠えします。(爆)
いきなり咬まれたとか、
カーミングシグナルを出しているのに追いかけまわされたり。
犬は信用していないチャーリです。
まず、吠えて、相手の出方を見る、みたいな。
覚えなくてもいい技を覚えてしまったのですね。
10147102659.jpg
黒ラブのはなちゃん。相手は、城址公園の近所に住むパピヨンのルイ君です。
お互いに確認作業中ですね。
じゃあ、ここで質問♪
上の2枚の写真、ご挨拶として安心できるのはどちらでしょうか?


これが昨日の記事でしたね。

安心感

ですからね。ポイントは。
正しい挨拶、ということではありませんよ・・・
安心感を感じるためには、犬の体、ボディーランゲージを読み取ることが大切ですね。
緊張しているかどうか。
緊張感が次の危険な行動に移行しやすいです。
上の写真、チャーリーとバーニーちゃんは(バーニーちゃんの尻尾は分かりませんけど)
耳は下がったまま、チャーリーの尻尾には緊張感が感じられませんね?
「お尻?いいよ嗅いでも。君のことはもう知っているから(吠えたから^^;)大丈夫」
っていう感じですね。
また、万が一、チャーリーがガウってなったら、リードを引けば頭が離れますよね?
私はそのような位置に立っています。
では、次。はなちゃんと、ルイ君。
お互いに、興味はあるけど、不安感が一杯です。
リードでつながれているフラストレーションもあるのかもしれません。
耳、尻尾とも、かなり危険な感じがします。私だったら間に入ります。
しかも、どちらの仔も、目を逸らしていないようですね。
これは挨拶行動としては、非常に無礼な行動です。
力の強い、順位の高い犬はわざと匂いを嗅がせることをしますが
絶対に目を合わせません。
これについては・・・
人が介入してどうこうできるものではないかもしれませんが、
希望としては、人が教えられるようにもしていきたいと思っています。
社会化期を兄弟や犬同士で過ごせなかった、犬同士のマナーを勉強してきていない仔
そんな仔たちのために、介入できる希望を作りたいと思っています。
そのためのお散歩トレーニングでもありますし、
実際、チャーリーは介入によって、お尻を嗅がれること=良いこと=安心
というように関連付けに成功しています。
これからの課題ですかね。頑張ります。

コメント

  1. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ミューズが仔犬の頃のことなのですが、
    散歩で良く会う、ビアデッド・コリー♀ちゃん。
    出会うと、頭を落としてジッと目を合わせながら、
    真正面から来ます。 ミューズが固まると、
    正面からミューズの後ろ脚を上げさせる恰好でお尻の臭いを嗅ぎます。
    かなり長く嗅ぎ、満足すると行ってしまいます。
    私はこれは挨拶ではなくて“順位付け”ではないかと思っているのですが、どうでしょうか? 
    現在は、近くへ寄せていません。

  2. テンママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    あの2枚の写真ですね。一見みた感じ2枚目の写真の方が正解のように見えたんですが、1枚目が正解だったんですね☆
    もし、私なら犬の緊張より私が緊張しているので犬のシグナルを完全に見落としていますね!(笑)どんな時に介入したらいいのかがわからないですね~☆
    もっと、ワン達の事観察しなくちゃ(^_^;)

  3. pooh より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    先日はコメントありがとうございました。
    なんとか、復活しました。
    コーギーって尻尾が無いので不利ですね。
    尻尾以外でシグナルを読めるようになりたいと
    日々、観察中です。
    以前、こんなことがありました。
    どさくさ紛れにノーリードわんちゃんの
    お尻を嗅ぎにいった、あぶでしたが、嗅がれていた子が
    振り向いてあぶを見た途端にガウッとしちゃいました。
    挨拶行動に人間が介入できると良いなと、思った出来事
    でしたが、実際には難しいですね。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > 出会うと、頭を落としてジッと目を合わせながら、
    > 真正面から来ます。 ミューズが固まると、
    > 正面からミューズの後ろ脚を上げさせる恰好でお尻の臭いを嗅ぎます。
    > かなり長く嗅ぎ、満足すると行ってしまいます。
    頭を落としてジッと目を合わせ・・・その時点で危険な感じですね。
    真正面から来ると言うのも、ワンコマナーに反する行為ですよね。
    そして・・・自分だけが満足する、というのは社会性が育っていない証拠です。
    飼い主さんの知識不足もありますよね。
    そのままその仔が立っているなり、座っていれば、ミューズちゃんの番ですものね。
    順位付け、というか、傲慢な感じ。ワンコマナーを知らない、社会性の育っていない行為、
    ということでしょうか。
    寄せない方がいいと思います。
    無理に誰にでも挨拶させる必要はないし、それを強要すると犬が可哀そうだと思います。

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > あの2枚の写真ですね。一見みた感じ2枚目の写真の方が正解のように見えたんですが、1枚目が正解だったんですね☆
    そうでしょ?
    そう思いますよね。だから記事にしてみました。
    形が、ご挨拶の形でも、犬が緊張している、その緊張が攻撃に転じる危険性を
    飼い主さんがいかに感じられるか。
    それが危険を回避するコツでしょう。
    まずは、社会性を育てること、そうすると犬に自信が出ます。
    どう対処すればいいかを、学ばせる。(犬同士の遊びで学びます)
    そうすれば、匂いを嗅がせられると思います。
    テンママさんのところは3頭いますよね?お互いに匂いを嗅いでますか?
    嗅がせてますか?

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > なんとか、復活しました。
    おめでとうございます~。(笑)
    ますます、パワーアップしましたか?
    そうですねぇ。尻尾がないと不利ですね。
    後は・・・耳、ですかね。頼りになるのは。
    でも、顔を覗き込むのはNGなので、後ろから見た耳の感じ首等の緊張感が頼りですね。
    犬同士の挨拶は、前にも書きましたが
    非常にストレスがかかっています。心拍数も高いですね。
    なので、傍にいる飼い主さんが緊張感を増す行為
    例えば、リードを強く引く、とかガチャガチャ声をかけるとか、は感心しませんね。
    犬同士のことなので、ガウってなることはあります。
    ガウってすることが悪いわけではなくて(中には悪い例もありますけど・・・チャーリーのように
    怖い=吠えということは悪いです)
    ワンコマナーに沿った行為かどうか、ですかね。
    > どさくさ紛れにノーリードわんちゃんの
    > お尻を嗅ぎにいった、あぶでしたが、嗅がれていた子が
    > 振り向いてあぶを見た途端にガウッとしちゃいました。
    まあ、これは良くあるパターンですね。
    嗅がれていた子がガウってしなかったのが危険回避になりませんでしたか?
    取っ組み合いにならなかった、ということ。
    目が合ったので、ガウッだったのでしょうけど・・・
    チャーリーとバーニーちゃんの場合は、チャーリーが承知でしたのでOKなんです。
    相手の子が気がつくように回り込むのが人の介入、その一ですかね。

  7. ととまま より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは。
    お庭は、着々と出来あがっているでしょうか?
    挨拶をしようしている時、リードをグーーッと引っ張ってる飼い主さんが多いのが
    いつも気になっています。
    特に小柄な子の飼い主さんに多いです。
    「緩めてあげてくださいな」と、心の中で言っています。
    ま、あちらからしたら、大きな子が、ガバッとくるかも知れない。
    「危ないから、しっかり引っ張っててくださいな」
    と思っているかも。
    ・・・・妹家族のお散歩デビューのはずでしたが、
    よくよく話を聞くと、昨日ワクチンを終えたばかりとのこと。
    庭で、ちょろちょろっと遊ぶだけにしました。
    ととは、上手に遊んでくれました。猫パンチのようなパンチを何回もらっても、怒りもせず。
    あー、いい子だなぁぁと、親ばかの私。

  8. たま より:

    SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
     1枚目の写真は我が家で日常に見られる光景です。
     1日何回もお互いの匂いを嗅ぎあっていますがそんなもんなのでしょうか・・・。
     カンスケは散歩のあとなどにあんずのお尻を嗅いでいます。
     あんずはじっとしていて匂い嗅ぎが終わるとカンスケの顔をなめに行きます。(その後顔を噛んでプロレスになったりもしますが…)
     あんずがカンスケの匂いを嗅ぐのはカンスケが寝ている時などだらっとしている時が多いです。
     あんずはカンスケに遠慮しているように見えるので、2枚目の写真の方がいいのかなぁなんて思いましたが、シッポ、目線、耳とよく観察すればわかったんですねぇ。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    お庭ですか?植木屋さん任せなのでよく分からないんですよ・・・(汗)
    もう、済んでいるのかな?
    メール来るかな?来ないのかな?・・・って。 [絵文字:i-229]
    リードが張れたままの状態では緊張感がUP間違いないですね。
    チャーリーも瞬間張れても、次の段階では押してゆるめます。
    引っ張りの矯正にも通じますからね。
    コーギーちゃんのお散歩デビューはお預けなのですね。
    楽しみが先に延びましたか。^^
    トトちゃんのその様子ですと、上手にリードできて頼もしい教育係になりそうじゃないですか。
    本当に、良い仔ですね。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    メール返信、もう少し待ってくださいね~。
    >  1枚目の写真は我が家で日常に見られる光景です。
    >  1日何回もお互いの匂いを嗅ぎあっていますがそんなもんなのでしょうか・・・。
    そうですよ。
    そんなもんです。(笑)
    その時の精神状態や、健康で匂いが変わりますので、匂いを嗅ぎ合ってお話しをしているのですね。
    うちもそうですよ。
    猫も仲間入りして、嗅がれまくってます。
    緊張感ないでしょ?
    >  あんずはカンスケに遠慮しているように見えるので、2枚目の写真の方がいいのかなぁなんて思いましたが、シッポ、目線、耳とよく観察すればわかったんですねぇ。
    多頭飼育の家庭で、いつまでも挨拶の時に2枚目の写真のようになっていると
    順位づけ等に何かうまくいっていないことがあると、そう思いやってあげないといけませんね。
    ず~っと一緒にいて空気のような存在になれると、多頭飼育のストレスはないと思っていいのではないでしょうか。

  11. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    レス、ありがとうございます。
    なるほど・・わがまま・・・ですね~。
    良くお会いするのですが、ミューズ自身も寄りたがりません。
    >>猫も仲間入りして、嗅がれまくってます。
    これで思い出したのですが、2年前に亡くなった猫のことですが、
    腎臓病が悪化したのを見つけたのは、サラだったんです。
    ある日から、サラが猫の口の匂いやお尻の臭いをいつもよりしつこく嗅ぐようになって、
    獣医さんに連れて行ったら、数値が悪くなっていた、ということがありました。
    うちの猫は犬と追いかけっこして遊んだり、サラに舐めて毛づくろいしてもらったり、可愛い子でした。。。
    なつかしい・・・。

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。
    ミューズちゃん自身が寄りたがらない、
    だったら寄せない。
    そこの選択ができない飼い主さんが、いろいろ悩むみたいですね。
    犬はすべての子と挨拶させなければ、
    また挨拶できなければいけない、という犬にとっては
    非常に迷惑な思い込みがあるのかもしれないですね。
    猫と犬のコミュニケーションは見ていて本当に勉強になります。
    種が違ってもコミュニケーションが可能だ、ということ。
    また、適度に自分の意思を押し付ける方法とか。(笑)
    チャーリーの猫慣れはまた記事にしようかと思っていますが、
    やはり制御できるかどうか、ですね。
    信頼関係、とういうのもあるけど、
    やはり・・・気迫でしょうかね。^^

  13. あちか より:

    SECRET: 0
    PASS: efb5a8f8f82cec103be787c038829545
    こんにちは~♪
    犬どうしの挨拶も悩みの一つとなってます。
    まずモカは、よそのワンちゃんと会ったら飛び付きながらピョンピョン跳ねまくります[i:63944]
    追いかけては地面や草を口にして、また相手に飛び付くといった感じです。しばらく一緒にいても、お尻を嗅いでお互いの確認をしようとしません…。
    何度か相手のワンちゃんにモカのお尻を向けてみましたがモカが暴れるので嗅がせるのも難しかったです[i:63943]
    今朝は2回程会ったことのある1歳のプードルと上記の『モカ流飛び付きご挨拶[i:63960]』をして、公園を一緒に歩いたのですがモカはずっと草をむしったり葉っぱを口にしながらダッシュしたりワンちゃんにアタックしたりと落ち着かないので何回か抱っこしてましたが降ろすとまた同じで…名前呼んでおやつを繰り返しながら、どうしたもんかと考えてるうちに相手ワンちゃんとお別れしてお散歩が終了~。
    散歩中は猛ダッシュするか、草むしりか…という感じなので草むしりだけは何とかならないかなぁと頭をかかえてます[i:63943](名前呼んでオヤツをあげても、また草むしりや落ち葉拾いを始めます。)
    テーマと反れてすみません(^o^;)
    挨拶は成長するうちに覚えるものなのでしょうか?私が教えてあげることもできますか?
    チロルは、よそのワンちゃんや人には吠えて近づけないので、挨拶できる段階になるまで焦らず付き合っていこうと思います[i:63975]
    家でのモカチロは、お互いのお尻をあまり嗅ぎません…。チロルがたまにモカのお尻を嗅ぐ程度で、モカは遊びに夢中だったりするので気にしてない感じです。嗅がれると嫌がって『ガウ!』って振り向いてる時もあります。チロルのお尻を差し出しても興味なしです。 順位付けも、うまくいってないのでしょうか?
    モカがチロルに歯向かえないっていう感じの場面も何度かあり、(オモチャを取り返せずに私のそばに寄ってきて背中向けて寂しそうに座ります(笑))
    どっちが上なのか判断できずにいるダメ飼い主なのです[i:63943]

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 犬どうしの挨拶も悩みの一つとなってます。
    > まずモカは、よそのワンちゃんと会ったら飛び付きながらピョンピョン跳ねまくります[i:63944]
    > 追いかけては地面や草を口にして、また相手に飛び付くといった感じです。しばらく一緒にいても、お尻を嗅いでお互いの確認をしようとしません…。
    > 何度か相手のワンちゃんにモカのお尻を向けてみましたがモカが暴れるので嗅がせるのも難しかったです[i:63943]
    モカちゃんらしいですね。
    動画でしか拝見していませんけど・・・
    プードルの元気のいい仔は3歳くらいまではそんな感じよ~。
    「ごめんなさい、落ち着きなくって~」
    って・・・で乗り切る方が賢明です。
    その仔の個性だから。
    > 今朝は2回程会ったことのある1歳のプードルと上記の『モカ流飛び付きご挨拶[i:63960]』をして、公園を一緒に歩いたのですがモカはずっと草をむしったり葉っぱを口にしながらダッシュしたりワンちゃんにアタックしたりと落ち着かないので何回か抱っこしてましたが降ろすとまた同じで…名前呼んでおやつを繰り返しながら、どうしたもんかと考えてるうちに相手ワンちゃんとお別れしてお散歩が終了~。
    めげずに、何回も何回も繰り返してください。
    慣れが一番大事ですから。
    ワンコさんが大好きな仔ですから、そのまま素直に育ってほしいです。
    > 散歩中は猛ダッシュするか、草むしりか…という感じなので草むしりだけは何とかならないかなぁと頭をかかえてます[i:63943](名前呼んでオヤツをあげても、また草むしりや落ち葉拾いを始めます。)
    なるほど~。
    そこまでの仔は・・・なかなかいないでしょ?
    でもね、そういう相談はい~っぱいあるんですね。
    気持ちが落ち着かない、まあいわゆる興奮症です。
    お散歩は十分に。後は気持ちをしっかり持って付き合ってあげる、
    ということですね。頑張って。
    > テーマと反れてすみません(^o^;)
    > 挨拶は成長するうちに覚えるものなのでしょうか?私が教えてあげることもできますか?
    人が教えられるものではないですね。
    落ち着いた成犬に会った時、会う機会がこれから増えてくると
    電球がひらめくみたいに、じっとして相手に嗅がせることが出来るようになる
    と思います。
    これも時間がかかるし、経験が必要ね。
    > チロルは、よそのワンちゃんや人には吠えて近づけないので、挨拶できる段階になるまで焦らず付き合っていこうと思います[i:63975]
    そうですね。無理させないようにしてあげてください。
    > 家でのモカチロは、お互いのお尻をあまり嗅ぎません…。チロルがたまにモカのお尻を嗅ぐ程度で、モカは遊びに夢中だったりするので気にしてない感じです。嗅がれると嫌がって『ガウ!』って振り向いてる時もあります。チロルのお尻を差し出しても興味なしです。 順位付けも、うまくいってないのでしょうか?
    順位づけは関係ないですね。
    順位づけが不安定ですと、むしろいつも嗅ぎ合っているかもしれませんね。
    同居犬同士はめったに嗅ぎませんよ。
    片方が怯えているとか、痛い時キャンって鳴くとか・・・
    普段と違う時に、ささっと嗅ぎに来ることがある程度かな。
    後は片方がお散歩から帰って来た時とかね。
    気にしなくて大丈夫ですよ。
    > モカがチロルに歯向かえないっていう感じの場面も何度かあり、(オモチャを取り返せずに私のそばに寄ってきて背中向けて寂しそうに座ります(笑))
    > どっちが上なのか判断できずにいるダメ飼い主なのです[i:63943]
    どっちが上を判断する必要もないと思いますよ。
    どちらかが理不尽なことをした時に介入出来ればいいのではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました