丸ごと見る、流れで読み取る

この記事は約2分で読めます。

マーキングを例えに話しだしますが
マーキング=権勢症候群、とマジ顔で話す人はまだまだ多いのではないですか?
でも・・・
引っ越した先で必死に匂い付けをする犬の話を聞くと
威張るどころか、不安で不安でしょうがなくて
自分の匂いをつけて、取りあえずその中で落ち着きたい、みたいな・・・
そういう気持ちの表れなのではないかな?
と考えたりもします。

また・・・

この写真、おぞましいですが、正視に耐えられますかどうか

カレンが笑った・・・?ヾ( ̄0 ̄;ノ

または*1

カレン必殺のカーミングシグナル
笑ってこらえて
です。

歯をむき出していますので、威嚇の表情と捉える方も多いでしょうね?
そう誤解された犬もいるという話を聞いたことがあります。
威嚇の時はもっと鬼気迫る感じがありますよ~。
体つきも、カレンの笑った時はくねくねといかにも
「許されて~~~」みたいな感じ。
ハァハァと息もあらかったりします。
従順な犬のシグナルです。

では次の写真を。
カーミングシグナルではありませんが、戦っています。しかし!
遊びです。

            お散歩トレーニングが終わって。左が空ちゃん。右は近くに住むラッキーちゃん。

こちらも。

            黒柴は空ちゃんではありません。ラッキーちゃん。右の柴は市ちゃん。

歯を剥きだしたり、口をあけて遊ぶからと
特に柴犬は他の犬種の飼い主さんに敬遠されていませんか?

まあ、・・・
犬を飼うことが初めてで、こういう顔をされたら
ちょっと腰が引けるのも分かりますけどね~。
(すごい顔ね。でも、遊びよ~(*^▽^*))

この場合も、全体の流れを見ないで、この写真だけ、または
通りがかってこの場面だけを見たら、
「なんて危険な犬!」
と決めつけてしまいやすいでしょう。
一度決めつけた考えかは、なかなか拭えなかったりしますので注意が必要です。

多頭飼育のご家庭で、
「うちの仔たち激しすぎて・・・これは相手が嫌いだからですか?」
とお聞きになる飼い主さんに
これが終わると普段どうしていますか?とお聞きすると。

「くっついて寝ています」ラブラブ

仲がいいのですね~。本当に仲が悪かったら近づきません。

だから、すべて前後の行動や、体全体を観察してみてください。
一方的な思い込みで犬に接すると
不自由や誤解で犬が苦しくなると思います。

言葉は悪いですが犬の「たかが遊びに」(マウンティング、前足をかけるとかいわゆる支配性の行動も単なる遊びだったりしますね)
マジ切れする人間が多い気がしますがいかがでしょうか?

*1:◎д◎ 

コメント

  1. だらだら名爺 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    カレン 可愛いね!!!!

  2. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    柴の仔犬は遊び好きの子が多いなぁ~と思うんですけど。
    犬を見ると、突進、前脚パンチ、歯を剥いて
    ガゥガゥ声を上げながら取っ組み合い。
    そんな子、大好きです。
    ミューズはいつまでも遊んでいます(汗)
    6才のサラはちょっと遊んであげて、しつこいな、と思うと、ウ゛ッと一言言って、離れます。
    でも相手が犬が苦手だったり、仔犬が煩わしかったりすると、嫌がられてしまうこともあるようですね。
    ご近所の柴ちゃんの飼い主さんは、「この子は乱暴なのでケンカになるから」と近づかせてもらえません。
    もし、他人にそんな風に言われたのだとしたら
    本当にお気の毒だと思いました。
    乱暴じゃないのに。遊びたいだけなのに。
    そういう遊びのスタイルなのに・・・と思うと残念です。
    犬同士はワクワクしながら目を見つめあって、遊びの開始を待っているんですけどねぇ。

  3. ロビン母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    昨日はしょーもなくない、わかりやすいお返事ありがとうございました。しばらくは放置プレーで様子をみようかと思います。 挨拶上手も全くの天然ですのでロビンに感謝の飼い主です
    この仔が家に来て今日で一年です。
    しつけもいろいろ悩みましたがチャーリーママさんのブログを拝見するようになって、あんまりごちゃごちゃといじりたおさない方向でいこうと決めました。 よく観察するように心掛けて、ゆるゆる飼育で来ましたが結果的に否定しないにつながっているのかなと思います。
    子育て(人間の!)に悩んでいたときにカウンセラーからいただいた
    「mustではなくmayでいきましょう」
    の言葉が思い出される今日この頃です。
    カレンちゃんの笑顔本当に可愛いですね
    以前家にいたポメラニアンがよく笑いました、浪花の商人が揉み手しながら
    「オコシヤス~」って感じで客観的にはブッサイク―ですが大好きでしたよ。

  4. ななし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    マウンティングや甘噛み=支配性だけではないと思います。
    ただいちいち相手をしているとエスカレートするのは確かかな?それが誰にでもいきなりマウンティングしてしまう事につながることはあるかなと思っています。
    犬が好きな人でも時と場合によっては、マウンティングで服を汚されてしまったり、甘噛みで手をベタベタにされるのちょっと・・・って時がありますよね?
    そういう時はマジギレされても仕方ないかなと・・・
    犬を守るためにも、飼い主さんの空気を読む力も必要かと(笑)

  5. sibaiti0805 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    遊びの誘い方も激しいし
    遊び方も激しいから
    いやーな顔される事しょっゅうです(>_<。)
    最近は
    あまり気にしないように、でもちっちゃな抗議を込めつつ、「そんなに激しく遊ぼうって誘うとびっくりされるよー」と言いながら
    その場を離れます(^_^;)

  6. まきママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    自室にマーキングされた柴犬の飼い主です(^_^;)
    「犬はリーダーの縄張りにマーキングしない」
    「飼い主がリーダーシップがとれてないのでマーキングされる」
    などという解釈が一般的なようですが、常々疑問に思っていたところ、
    >自分の匂いをつけて、取りあえずその中で落ち着きたい、みたいな・・・
    ↑確かにそうかも!
    自室のある2階は今まで未知のエリアだったので、お外感覚でやっちゃったかな、と。
    そもそも人間と縄張り争いなんて考えが犬にあるのかどうか・・・。
    犬も人間と自分が違うイキモノである、とはっきり認識した上で一緒に暮らしているような気がするので、犬と人間との関係をそのまま野生の狼や野犬に当てはめるのは無理があると思うのですが。
    うちもお散歩中でもマーキングしますが「俺の縄張りだ!」と威張ってしているというよりは、掲示板をネットサーフィンしながらコメントを書き込んでいるような感覚じゃないのかなぁと思ってみています。
    (コタローには申し訳ないですが、人間社会のマナーのためそのコメントは水に流させてもらってますが(^_^;))
    柴犬は一般の洋犬に比べて品種改良があまりされてない犬種(ですよね?)なので、だからこんなにボディランゲージが派手というか、もともと犬が持っていた犬語をはっきり残しているのかも、なんてコタローを見てて思います。

  7. たま より:

    SECRET: 0
    PASS:
     チャーリーママさんに柴は激しく遊びますと言われて、安心して遊ばせてます。
     時々、兄弟ケンカの激しい言い合いのようにギャンギャン吠えてますが、名前を呼ぶと「はっ!」と我にかえってこちらへ寄ってきます。
     飛び蹴りしたり足や顔に噛みついたりと大丈夫か?と時々思いますが、一度も怪我をしたことはないですね。(興奮しているのに怪我をさせないところで止められるって不思議です)
     
     このブログで「遊ぼう」や「敵意はないよ」、「落ち着け」などシグナルが判り始めて、わかるようになってから、観察するのが楽しくなってきました。
     
     近所の人たちは「あそこの犬はけんかばかりして仲が悪い」と思うのか、最近、近寄ってきません(笑)
     他の柴ワンコともこういう風に遊べたら楽しいのかなと時々思ってしまいます。

  8. すjかい より:

    SECRET: 0
    PASS:
    わんたには、たくさんのワン友がいます。
    けど、飼い主一人一人の考え方が違うので
    合わせてお付き合いしています。
    今日の写真のようにして遊ばせてくれるのは、
    (飼い主・犬共に)2匹だけですね。
    散歩中なので、思う存分は無理だけど。
    あとは、飼い主は遊ぶのOKだけどワンちゃんが
    嫌がって逃げる・・・。
    寂しいのは、飼い主同士は挨拶するけど
    犬の挨拶はダメな人。
    もっと寂しいのは、犬は興味持ってるけど
    飼い主が無視・・・。
    事情があるのかも、と思うようにしています。
    わんたはシツコイ&ハゲシイので
    初めましての時はビックリされちゃいます・・・。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    カレン可愛いですか?( ´艸`)
    何なら、宅急便でお送りいたしましょうか?
    クール便かな・・・?(笑)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    オスの柴犬に、異常に人気のあるチャーリーです。
    柴殺しの匂いを発散させているかのようです。(爆)
    そりゃあ、柴犬の子犬(3歳くらいまでかなぁ~)
    は激しいの何のって・・・
    「大丈夫か!?お前たち!」
    って・・・笑えます。でも、いきなり落ち着いちゃうんですよね~。
    今までうれしょんしまくっていた子が、すべて悟ったような顔して現れると
    「ああ~、お前も大人になっちゃったねぇ~」
    って少しさみしいですね。
    和犬は特にその傾向が強いので、大人の静かさを見て柴犬を選んだ方は、びっくりしてしまうのでしょう。
    柴犬は特に仲の良い同志でも急によそよそしくなりますので・・・子犬の頃の遊びは貴重ですね。

  11. ととまま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ととも、遊べる相手だと分かると激しいです。
    ちょっと前までは、遊べない、遊びたくない子にも「あそぼ!」攻撃をしていたのですが、
    1才4ヶ月になり、判断ができるようになった様子。
    すれ違っても、まったく気にしないこともあり、そのたびに「成長しちゃったなぁぁ・・・(ちょっと淋しい?!)」
    と思っています。
    人間が見極めるよりも、正しい見極め方ができるんでしょうね。
    それでも、ボーダーですから、体の小さい子とは、ちょっとハラハラしますが、
    遊びかケンカかの判断の基準は、「唸ってないから大丈夫だね」
    で、正しいでしょうか?

  12. SECRET: 0
    PASS:
    今日で一年ですか!
    おめでとうございます。うちの仔になって一周年記念日ですね。
    ゆるゆるで行こう!と決めてもついつい方向が違ってしまいがちですが、
    子育ての経験の賜でしょうね。
    自分を律すればこそのゆるゆるなので、
    難しいです。
    >あんまりごちゃごちゃといじりたおさない方向でいこうと決めました。( ̄_ ̄ i)
    おっほっほっ♪
    >「オコシヤス~」
    ぐわっはっはっ!о(ж>▽<)y ☆
    ポメちゃんの笑ですか~!可愛いかったでしょうね!

  13. SECRET: 0
    PASS:
    空気を読むのは大事ですね。
    「犬が好きだ!」
    と言われる方でも、自分がなでるのだけ好き、とかいう人もいますしね。
    飼い主さんは常にリードコントロールで犬を制御するか、犬の動きを封じるための動きを飼い主さん自身身につけることもお勉強ですね。
    犬の気を逸らすということは、人が大人にならないとなかなか難しいので、
    まずは観察、ですかね。

  14. SECRET: 0
    PASS:
    激しいですか?やっぱり?
    しかも、嫌な顔されますかぁ~。A=´、`=)ゞ
    そうでしょうねぇ。目に浮かぶようです。
    お散歩トレーニングで、こうやってバトルが始まると、みんな目が点になるのを私は見逃しません。( ´艸`)
    誘っても遊べない子もいるんだな、って覚えてもらうしかないですね。

  15. SECRET: 0
    PASS:
    分離不安気味の犬が、ごみ箱から飼い主さんが使ったティッシュを出してきて
    びりびりにしてそれをぐるりと自分の周りに置いて
    その中で寝ていた犬の話を聞いた時、
    犬の行動は、不安感で引き起こされるものが多いのではないかなぁ、って感じました。
    不安な気持ちで起こす問題行動ならば、叱るのは筋違い。
    飼い主さんを慕ってティッシュをびりびりにする犬に、飼い主の権威を見せつけるという意味もないですね。
    柴犬は犬語の天才ですよ。子犬の頃から教えられずともおしゃべりし始めます。
    そのおしゃべりが通じる人でありたいし、通じる人のことは大好きなんですよね。(*^o^*)

  16. SECRET: 0
    PASS:
    そうですか!?
    毎日思う存分遊べて幸せですね。
    甘噛みも少なかったのではないですか?
    遊びですから、相手を傷つけてはいけないのです。だから真剣に噛むことなく、加減しているんですね。
    加減を覚えるために遊んでいるとも言えるかもしれません。
    他に柴犬で遊べる子がいればまたそれはそれで楽しいでしょうけど、兄弟のように遊べる今の環境で大丈夫ですよ!
    そのうちぱたっと、大人しくなってしまうので、観察を楽しんでくださいね。('-^*)/

  17. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは♪
    よく社会化された犬は、犬同士で遊びたがりますね。
    ただ・・・トラウマで遊べなくなっている仔は無理に遊ぶと傷が深くなります。
    遊び上手な犬は、遊び方に磨きをかけて
    遊びたいけど一歩が踏み出せない子とか、どうやって遊んでいいか分からない子を、上手にリードできるようになります。
    わんた君、そこまでになるとすごいですね。ヽ(゚◇゚ )ノ
    あまりに激しいと・・・
    かなりどん引きでしょう!(笑)
    相手の子が背を向けて座ったり、体を横に向けたり、「遊びたくないの」のカーミングシグナルを出したときに、
    それを読み取れるまでに成長していってほしいです。

  18. SECRET: 0
    PASS:
    そうですか?
    遊び上手な子は、相手のシグナルを読むのも上手なので、
    「今は遊びたくないの」
    というシグナルを読み取っているんでしょうね。
    >遊びかケンカかの判断の基準
    う~ん、これは難しいですね。
    唸りながら遊ぶ子もいますからねぇ。^^;
    手加減してる、ってわかると思うんですけど、遊んでいるのを観察すると。
    劣勢の相手に一方的に仕掛けてるのはもう遊びではないですね。
    なので、飼い主さんも犬の耳や顔の表情を読むということが大切でしょうね。

  19. しまみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    クー(当時4ヶ月)が最初に遊んでもらったワンコは近所の柴(当時11ヶ月)でした
    クーはギャンギャン吠えていたのですが、柴ちゃんが遊んでオーラを出していたので、通っていたら、三日目くらいにクーが柴ちゃんと遊びだしました
    通ってよかった~
    その後は、いろいろなワンコ友達ができて、いっぱいプロレスしました
    一番仲良しだったのは、シェパードの女の子です(クーよりちょっと年下)
    体はクーの方が小さいですが、お兄ちゃんなので常に強気で、よくシェパードが「キャン!!」といって逃げてました
    クーはキョトンとしてました
    でも、すぐに戻ってきてプロレス再開!!
    疲れると仲良く譲り合ってお水飲んでました
    お散歩で会わなくなっちゃったので、今はおうちまで行って柵越しにごあいさつ
    クーは思いっきり横向くので、シェパードは横顔をくんくんしてます
    いないと心配するくせに、いるとそっぽむくんです
    あまのじゃく!!

  20. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさん、こんはんは。
    本当に犬を飼うという事は犬を知らないと、とんでもない誤解を生み出してしまいますね(>_<)
    アンディも、始めて会った犬に挨拶の後にマウントしてしまうんです…私は一応、アンディがマウントし始めると直ぐに引き離して飼い主さんに「すみません」って謝ります。今のところ、相手の飼い主さんには嫌な顔はされませんが…。兄弟犬には、勝手にやってくれぇーって放っています。妹犬に乗っかった時は妹犬は怒るのでアンディはしつこくしません。
    遊びの時は、牡の場合は真剣な顔(笑顔無し)で遊びます。多分アンディは後ろを何時取ろうか?っと必死なのかもしれませんが…。前足でどつき合ったりもして知らない人が見たら喧嘩してるんじゃないか?と誤解されてしまうかもしれません。
    牝犬に関してのアンディは嬉しくて笑顔で相手してるんですよ~(笑)あなたも女好きねぇ~って感じで見ている私(;^_^A
    やはり、体全体でのカーミングシグナルがわかってないと、顔の表情だけで判断してしまいがちになるのかな?
    吠えるにしても、嬉しくて吠えてるのか、ビックリ吠えなのか…ビビって吠えてるのか。自分の犬でさえ犬育てに余裕が出てきたら観察出来るようになり、相手の犬も観察出来るようになりました。
    犬を飼った事が無い人が犬同士の激しい遊びを見たら、びっくりするし、吠えたら威嚇されてる、攻撃してくるって思われてしまうかもしれませんね。

  21. SECRET: 0
    PASS:
    クーちゃんの日常をお聞きしていると
    「いい仔じゃん!」
    って思います。
    襲撃とお手入れだけかな?問題は・・・
    >クーは思いっきり横向くので、シェパードは横顔をくんくんしてます
    これはね、相手を思いやる(落ちつかせる)
    礼儀正しいカーミングシグナルですよ。
    びっくりでしょ?
    犬には犬のお話しの仕方があるのね。(*^▽^*)
    そこのところを分かってあげないと
    この場合は
    「クー、いい仔~、上手なご挨拶ね」
    という感じ。
    犬は、分かってもらえないことで、少しいらつくかもしれないですね。

  22. SECRET: 0
    PASS:
    それにしても、アンディ君・・・
    この辺りではちょっと見かけないキャバですかね。
    チャーリーは恐らく、乗っかられたまま固まっているでしょう。(^o^;)
    やはり観察が第一ですね。
    違いって見えてきますもの。
    多くの飼い主さんは、遊びが本気になるのを恐れて引き離すのですが、
    それが喧嘩の元になったり、
    人間の発想と犬同士の考えは違うことの方が多いですからね。
    吠えられることに過敏すぎる人も多いですね。
    そういう方が犬を飼うと、吠えられると抱っこしたり、犬と遊ばせなかったりするので
    犬は犬としての言葉を覚えないまま・・・可哀そうですね。

  23. そら母さん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    空も市ちゃんもラッキーちゃんも凄い顔して遊んでいますね~(笑)
    自分の犬は正面顔がなかなか見られないので、貴重な写真をありがとうございました。
    なかなかここまで激しく遊んでくれるワンコちゃんもいないので、ラッキーちゃんは貴重な存在ですね(笑)
    先日、近所で会った空と年の近いトイプーちゃんの飼主さんに「うちの子は、噛むから・・・」と言われたので、「いいんですよ。ワンコ同士で遊んで、噛み加減を覚えるから。」と言ったのですが、噛み癖を付けたくないので・・・と言われてしまいました。「??」と思ったのですが。それ以上は言わず、帰ってきました。
    空も少しずつ遊び方が分かってきたのかなと思っていますが、なかなか思いっきり遊ばせてくれるワンコと飼主さんがいません・・・
    小さいうちに沢山遊ばせてあげたいので、とても残念です・・・。

  24. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~♪
    お約束のすごい顔の写真ね。(笑)
    マーリンさんが撮ってくださったの。
    明日はお散歩トレーニングの記事。空ちゃんのリード使いの動画が登場しますよ~。
    たまたま柴犬が揃っているので
    同じ感じで遊べてラッキーですね。
    パピーのうちに一生懸命遊んだ仔は、ひとりでに
    落ちついて行くものです。
    そこのところの理解がない方が多いので
    成犬になっても自信不足の犬が多いのかな?って思います。
    空ちゃん、家族の方へのわがままは出る時期ですけど、何気にやり過ごしてやってください。
    問題は見つかりませんでしたよ。順調です。^^

  25. だらだらな爺 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何も読まずにかわいらしさに負けてコメント入れてしまいました。
    ガァ~って口を大きくあけて突っ込んでくるヤツは
    そこそこいいやつかなと思っています。
    真剣に襲いに行く時 真剣に作業をしている時
    犬はしっかり口を閉じ 目は見開いて凝視していませんか??

  26. SECRET: 0
    PASS:
    何も読まずに・・・( ̄ー ̄;
    まあ、いいか。(笑)
    >真剣に襲いに行く時 真剣に作業をしている時
    犬はしっかり口を閉じ 目は見開いて凝視していませんか??
    はい、非常に冷徹な感じ。
    眼はまん丸ですね。まん丸で、見据えた感じ。
    うちはチワワがこんな感じになります。
    カレンに対して。(-。-;)
    「行っても分かんない子はこれでもくらいなちゃい!」
    みたいに、突撃攻撃します。
    マジです。怖い。^^;
    ただ、真に襲う犬には生でお目にかかったことがないので(幸せなことに)知る由もないですが。

タイトルとURLをコピーしました