匠のリード使い

リードワーク
この記事は約3分で読めます。

 


チャーリーが松ぼっくりのところに行こうと引きます。
引き返さないで、リードを持つ手を固定していますね?
そしてたるみを瞬間的に作るように手首でスナップしているのがわかりますか?
犬の体が動くほどのショックはNGですよ。

で、楽しく名前を呼んでください。
怒り口調は無視されますよ。
最後チャーリーはカメラ目線になって、なかなかついてくれませんね?
そんな時も叱らず、腿を叩いたりもう一度呼んで
来たら「いい仔いい仔」と行動が正しいことを伝えて、
つけの位置まで戻って来るまで励まします。

途中、ついつい「だめ」と口からこぼれそうになる言葉を
堪えてくださいね。
犬のやる気が台無しになります。
何がダメなのか全然理解不能!なんです。

これは以前にもご紹介したチャーリーとのトレーニングの動画です。
お腹の前で手に力を入れる仕方の注目してください。
(チャーリーは名前を呼ばれたら振り向き帰って来る、という条件付けが出来ているので
名前を読んでいます。)

匠のリード使い、は日々精進あるのみです。
出来ないからと文句を言ったり、諦めたりしないで毎日練習しましょう。

リードを柱にくくりつけても練習できます。要はやる気ですね。

頭でわかったつもりでいるのはいけません。
犬たちは必死で順応しようと頑張っているのですから、人間も・・・
頑張りましょう。グー

さて、復習的にリード使いをやりますよ。

基本のリードの持ち方は?

こんな感じですね。
両手で持つようにしてください。
この写真の場合ですと、添えている左手で、チョンチョンと合図を送るように
リードを持つ手に力を入れたり、緩めたりします。
右手は動かさない感覚でお願いします。
匂いかぎをさせたい場合など、リードを長くしたい場合は
左手を外せばいいですよね?
また上手に歩けるようになれば、右に歩かせる時は右手に
左を歩かせる時は左手に、リードを束ねて持つことも可能になります。

お散歩中、絶対に犬を前に出して歩かせない、そういう考えの方もいらっしゃるでしょうが
それは犬にとって非常にストレスのかかる行動だ、ということを頭に入れていただきたいと思います。
犬が前を歩いたからと言って
あなたを従えようなどという考えなど微塵もないと思います。
ただ、
犬が前を歩いて、あなたの制止も聞けない状態でいることが問題なんですよね。

そうならないためにも、引きの強すぎる時(あなたのリードを持つ腕が
犬側に引っ張られ過ぎた時=脇が開いてしまった時)は
止まって、リードを持つ手に瞬間的に力を入れます。
動画を参考にしてください。
また、動画で、小刻みに力を入れたり緩めたりというのが分かっていただけると思います。
なぜこうするかというと、接触走性
を崩したいからです。
引っ張りの矯正ですか?(接触走性)(6)
を参考にどうぞ。

公園などで、人気のないときには長めのリードでもかまいませんが
人混みを歩く時などは、必ず両手でリードを持ち、
リードが張れないように努力することを習慣づけてください。
ガッチャエクササイズも日常的にお願いしますね。
思い出したように練習するのでは上達は難しいかと思います。

 

コメント

  1. がみちぃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    このブログを知り、とても勉強させていただいています^^
    うちには3ヶ月のMダックスの仔がいます♪
    今は、トイレトレーニングに必死です!
    子どもの頃から何頭もの仔と暮らしていましたが
    小型犬のトイレトーレニングはいつも
    うまくいきませんでした;;
    今は、褒める事を大切にして、やっています。
    すると、失敗も少なくなってきました!
    チャーリーママさんのお陰です♪
    ただ・・・主人や子どもが、失敗すると叱ってしまうので、主人と子どもの脳内改革も必死です~
    昔ながらの、失敗したところに鼻を押し付けて
    「駄目!駄目!」と叱るんですよねぇ~
    早くなんとかしないと・・・
    主人にも、「チャーリーママさんのブログ読んで!」ってお願いしてるんですけど・・ねぇ。
    これからも、勉強させていただきます♪

  2. たま より:

    SECRET: 0
    PASS:
     時間がないけどできるだけ長く散歩したい時、カンスケとあんずを一緒に連れて行ったのですが、引っ張るのを抑えていたら腰痛になりました。
     (周りから見れば、引きずられているように見えたと思います)
     
     1匹ずつ、スポーツするつもりで注意深く、おなかに力を入れてさばけるように意識し始めると、よくなって来ました。
     今でも全く違う方に引っ張られて肩が抜けそうになることはありますが、マテは少しずつできています。(カンスケが匂いに反応した時です)
     あんずが横についてくれるのはいいのですが、私の左足の前に出てきて、うっかりすると踏んでしまいそうになります。
     日々練習あるのみですね。

  3. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさん、こんにちは。
    リードの使い方は、文字で書かれてあっても、初心者には特に頭の中でイメージがつかなくてプロから見ると間違ってる事ってよくあるように思います。やはり、実際にプロからリード使いを直接指導を受けるか、動画などで見てリードを持って手首でチョンと練習していき、犬に繋げて練習ですかね?
    リードで引かなくても、大腿部をトントン叩く、チュチュで合図を送っただけで犬が振り向くようになるには、飼い主さんに呼ばれている事が犬に理解が無いと空振りに終わる事もありそうな気がします。飼い主さんから何か音や声が聞こえたら振り向くという練習も根気を持ってやっていくようですかね?それが出来るようになってくれば、トラブルが起こりそうな時に使えてますね。チャーリーママさんから指導を受けて日々練習していけば、バッチリですね!

  4. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いや~ん♪
    チャーリーママったら♪
    若くて、かわいい~。。同じ年なのに!
    は、さておいて。。
    今日も良い説明の仕方覚えました☆
    「犬が勝手に前を歩かない様に」
    とよく使っちゃうんですけど。。
    決して、前を歩かせない訳じゃ無くて。。
    犬が前で引っ張って好きな所に飼い主を連れて歩く事をさせない意味で使っていたのですが。。
    ちゃんと、どういう状態がいけないのか説明しないと、前を歩くだけでダメ! と捉えられますね。。反省です。
    私自体も競技の形と普段の散歩と頭が混同しているのかもしれません。。
    あらためて、散歩を考え直してみようと思いました。
    多頭で散歩なので、それぞれからバラバラ動くのは危険なので困るのですが、それ以外はもっとゆる~く、楽しみながらが基本ですね♪
    以前、事故で犬達を亡くしているので・・
    どうしても、外に出ると車や突発的な動きに敏感になってしまいます。きっと目が狐になっているかも。。

  5. もあ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最近,ロングリードでお散歩しています。
    道では,短く持って。
    公園ではのびのびと。
    最近は,私を追い抜いて思いっきり走っても,リードが伸びきる前に振り向いてくれるようになりました。
    足の遅い母を待ってくれているようです(笑)
    途中,お友だちが来て(でもこの子は以前に,うちの子を怖がってしまう子だったので)リードを短くしたのですが,
    名前を呼んでも,抱っこしても,お友だちの所へ行きたくて,じたばた。
    まだまだリードで静止することができませんでした。
    名前=良いこと という条件付けがまだまだということですね。

  6. しまみ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは
    ブログを読み始めて、途中から???という時もありましたが、
    「いま修正中です」の記事を見て納得でした
    うちの犬(テリアミックス クイール)は、私が社会化期の育て方を、失敗したために、
    余計へたれに、なってしまったのだと思います
    「慣らし」。。。根気がいりますね。。。
    頑張ります!!!
    私が頑張らないと、クーは、いつまでたっても、人が怖い犬のままですもんね
    あと、「叱らない」ですね
    他にもいろいろ問題は山積みなのですが。。。
    神奈川。。。車を持っていない私には、遠い響きです
    (ちなみに、私は名古屋在住です)
    トレーニングに参加出来る方々が、羨ましいです!!!

  7. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リードで導く。
    しかも優しく・
    合図を送る時は指でチョン♪引き寄せる時は腕じゃなく「腰」で寄せる感じですーっとこっちに来るようにやってますが、どうかな?
    でもつい力を入れてしまうときも多々ありで・・
    まだまだ遠い匠の技・・
    リードで繋がって歩いてますが・・
    最近「ダクと手を繋いで歩いてる」というかなり
    妄想的な心境で歩いております・
    大らかに楽しくです
    チュチュ♪やってみました。
    家の中では「何♪」という感じで振り向いたんです(ノ´▽`)ノ
    この音はワン仔にとって「楽しい」音?
    外では気持ちが過敏になるのか・・今一つです
    振り向くけど・それどころじゃないよって感じで
    まだ私に意識を集中させられていない・
    修行あるのみ!です

  8. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは♪初めまして。
    >主人や子どもが、失敗すると叱ってしまうので、主人と子どもの脳内改革も必死です~
    まったくおっしゃる通りだと思います。
    家庭内での一致が一番難しかったりしますよね。
    叱られるのと褒められるのとどっちがいいかな?
    と説明して納得してくれるのは
    子供さんの方が早い気がしますね。
    まずはそちらからではないでしょうか?(笑)
    これからもよろしくお願いします。
    トイレトレーニングこそ、褒めが威力を発揮しますよ。頑張ってください。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    2頭の場合は特に気をつけないと(大型犬でもそうですけど)腰をやられます。
    膝も曲げすぎには注意ですね。
    お腹に力を入れると、リードから伝わる力の加減がいい具合になり
    犬の気づき方が違ってきます。
    >全く違う方に引っ張られて肩が抜けそうになることはありますが
    >私の左足の前に出てきて、うっかりすると踏んでしまいそうになります。
    これは私の場合チャーリーで経験済みで、よ~くわかります。
    柔軟体操も必須かと思われます。(爆)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    みーなさん、こんにちは。
    やはり、実際にお教室に行って勉強するのが一番いいと思います。
    ただ・・・
    巷には、かなり酷いリード使いを教えるところもまだまだあるようです。
    たまたまそういうところに行ってしまった方々は
    可哀そうですねぇ。
    実際にトレーニングで
    「今が合図の時ですよ」
    と教えないとなかなか<その時>には気づけないとは思います。
    根気です!

  11. SECRET: 0
    PASS:
    いや~ん♪、とか・・・(-"-;A
    何にも出ませんよっ!(爆)
    事故なくしていますか・・・しかも達?
    絶対に前に出さない=犬に支配される
    真面目な方は真剣にそう思い込まされていて
    飼い主も犬も、不幸だと思うケースがまだまだ多いです。
    基本は「ゆる~く」ですね!
    交通量の多い道路でゆる~くお散歩されている方は論外だと思いますけどね。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    ロングリード活用されていますね!
    リードが伸び切る前に振り向く・・・それがチャムちゃんの安全範囲なんでしょうね。
    若いうちは、特に他の犬が気になりますよね。
    よく犬に社会化されている証拠ですね。
    なので、悪いことではないですので、条件付けを気長に頑張ってください。

  13. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    そうでしょう?途中で???でしたでしょ?
    自分で読んでいても、
    「ああ!今は違うな」
    ということが多いので、泡食って直してます。(笑)
    名古屋ですか!?
    私は愛知の出身です。息子は名古屋の大学に通ってます。
    ブログを読んで実践されている方でも、結果のついてきている方は多いですので、
    頑張りましょう。いつでもコメントしてください。
    応援してます!!!

  14. SECRET: 0
    PASS:
    ダクママさんからの「匠の技」
    気に行ってしまったので使わせていただきました。o(〃^▽^〃)o
    家の中で振り向いてくれた!
    OKじゃないですか。すかさず褒め、またはおやつで良い関連付けをお願いしますね。
    お外はなかなか気が散りますのでね。
    人間だって、気になるバーゲン会場を横目に
    「この方程式を解け」
    何て言われても
    「はぁ~~~?」
    ですものね。(笑)変な例えで失礼しました。
    気長にねぇ~。

  15. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    何時、リードで犬に伝えたらいいのか言われなければわかりませんね。私もよく、トレーナーから「今!」って最初の頃は言われました(;^_^Aだって…どのタイミングで、犬がどんな行動する前にリードで合図するのか、全然わかりませんでしたから。どのタイミングでやるのが一番良いか?多分まだ、良い時に合図を送れてないかもしれません。ここ数年はリードで合図を殆ど送らずに、他の方向で送れるようにしてます。競技会ではリードで合図出来ないですし。
    訓練所では最初からビビりの子でもフルチョークを付けるように言われる所もあるみたいですし、預かり訓練をお願いして自宅に帰ってきたら、もっと酷くなったという話も聞きますね。
    酷いリード使いを教えられたら…そういうものだと思ってその通りにしてしまいますね(>_<)

  16. SECRET: 0
    PASS:
    みーなさんは本当に恵まれた訓練の道を歩いてこられたのですね。
    羨ましいと思う方は多いのではないでしょうか?
    それだけ、泣きを見た人も多く
    今でも泣かせれている人の話を耳にします。
    競技会に出ておられる方の中にも
    悩みながらの人もいるみたいですね。
    ますます、競技会をみにいきたくなりましたよぉ~。('-^*)/

  17. もあ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    しまみさん,名古屋なんですね。
    なんか,仲間がいるみたいで,嬉しいです。
    チャーリーママさんも愛知出身なんて!!!
    いつか,「匠の技」を生で拝見したいですわー♪
    それまではビデオで学習してまーす(笑)

  18. SECRET: 0
    PASS:
    もあさん、こんばんは♪
    そうですか?今、愛知なんですね?
    何かつながりがあると心強いですよね。
    私はまだまだ「匠」ではないですねぇ・・・
    途上でしょう。奥は深いです。
    いつかそちらに行って、皆さんにお会いできるといいな。

  19. matusetuyuzuhiyo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    本当にちょんで伝わりました。もちろん毎回ではないですし、リードがフラ~ンってなるだけで伝わらない事も。練習あるのみですね。
    今まで本当に強すぎだったと痛感しました。
    チャーリーくんの松ぼっくりをくわえた写真がチャーミングーでかわいかったです(^O^)

  20. SECRET: 0
    PASS:
    なかじさんよね?
    これがアメブロのIDなのかな?
    ちょんで伝えられることを目標ですね。
    仰るとおり、練習あるのみです。
    あの写真は私もお気に入りなんです。
    一緒に走りながら下向きで撮ったもの。
    今はもうできないかも。(-"-;A

  21. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    個人的にはチョンで伝えられずとも困ることもないのですが、やはりテンション掛けずにこれだけのリードさばきが出来たら良いですね。
    まさに「巧」だと思うのですが、「匠」ですか!?
    目指すはリード使いの達人領域ということなのですね。 

  22. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます♪
    匠は大工とか、工業用語かなと思ったのですが
    ダクママさんのコメントが気にいって
    そのまま使わせてもらいました。
    練り上げた熟練、という感じがいいなって・・・
    どうしてリードさばきか、というと
    馬の調教じゃないですがじゃじゃ馬ならしというように、
    綱さばきで何とかなるよ、
    支配とかではなくててね。犬を直すことを第一にすることはおかしいよ、
    ということこそ、私が追求していきたいことだからです。

  23. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今ブログを遡って読み直していました・
    「匠」皆さん使っていると思い込んでいました・・
    主人は建築関係の職人です。
    「匠」=熟練の技ですが
    職人の皆さんは「あの人にしか出来ない技術」=
    「さすが~匠の技」と言います
    思わず出てしまった言葉を採用有難う御座います。

  24. あちか より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    散歩に行ってきました(^^)/
    まずダッシュに付き合いますが、走るのが早すぎて結局すぐにリードが張れちゃいます[i:63897]
    そんなときに止まるとかなりの衝撃になってしまうので躊躇します。張れそうになったら名前を呼んだりしますが一目散に駆けて行くので[i:63915](しかも何かしら口にくわえる…[i:63952])
    散歩の最後に、あまり人が通らない道で、記事を参考に練習してます。リードが張れたら木になって止まり名前を呼んでフードをあげるの繰り返しです[i:63893]止まると名前を呼ぶ前に自分から足元へ戻ってくることも増えました!でも足元へ来たらすぐにダッシュ!です[i:63943]
    リードの持ち方を意識して頑張ってみます!
    まだまだ匠への道は険しそうです…。

  25. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    > 散歩に行ってきました(^^)/
    お疲れ様~。
    > まずダッシュに付き合いますが、走るのが早すぎて結局すぐにリードが張れちゃいます[i:63897]
    そうでしょ~?大変なんですよね。
    リードが張れた時にも、ず~っと手は動かし続けないといけないのね。
    記事にしてなかったかなぁ・・・?
    ないようだったら、記事を書いて見ますね。
    動画は見れますか?
    > そんなときに止まるとかなりの衝撃になってしまうので躊躇します。張れそうになったら名前を呼んだりしますが一目散に駆けて行くので[i:63915](しかも何かしら口にくわえる…[i:63952])
    ハーネスでしたよね?
    膝を曲げて、リードは地面になるべく平行になるようにします。
    そうすると衝撃が和らぎます。
    止まった瞬間、緩めるようにするのもポイントです。
    ちょっと・・・難しいですよね。
    > 散歩の最後に、あまり人が通らない道で、記事を参考に練習してます。リードが張れたら木になって止まり名前を呼んでフードをあげるの繰り返しです[i:63893]止まると名前を呼ぶ前に自分から足元へ戻ってくることも増えました!でも足元へ来たらすぐにダッシュ!です[i:63943]
    > リードの持ち方を意識して頑張ってみます!
    > まだまだ匠への道は険しそうです…。
    大分疲れたところで何度も繰り返し練習しましょう。
    プロフィールありがとうございました。
    また返信しますから。

タイトルとURLをコピーしました