どんなことがあっても、一緒に歩いて行こう!

この記事は約2分で読めます。

「あの犬は攻撃的だ」
とひとくくりにされる犬の行動・・・

ある時はこう言われるかもしれませんね。
「咬むわよ、あの犬。気をつけた方がいい」

自分の犬が攻撃的な態度を示すだけなら、まだ何とか踏ん張って
「明日は頑張ろう」
とお散歩に出掛けられますが・・・
他人から、「咬む犬」
と投げつけられる言葉、視線、態度・・・
それらすべてに苦しめられる時、お散歩に行くのは辛くなって来ます。

人は、何の気なしに物を言い過ぎ。
その言葉がどういう結果を生むかを、どうぞ考えてください、と言いたいです。

自分のことを言われるよりも
自分の犬の悪口を言われる方が心に堪える・・・そういうものではないかな?
時々、そんな事を考えながら歩いてみたりします。

さて、今日は辺縁系のお話しを思い出していただきましょう。
なんじゃそりゃ?と思われた方は、こちらの記事をお読みください。
海馬・・・かいな?

攻撃的な行動を抑止するには、脳の皮質部分のトレーニングが欠かせませんよ、
というところのお話です。

反射的な行動になってしまっているのなら
順序立てて、行動を崩して、もう一度立て直していきましょうね。
それが「攻撃的」な行動をとる犬に必要な事柄です。

一見、攻撃だと見える行動に必要以上に神経質にならないで。
攻撃的な態度に叱りを与えることが日常的になると、元来臆病な気質の犬は
「恐怖症状」を現しやすくなります。それは、
さらに深いところの反射(=トラウマ)ですので、犬を追い詰めないように。

何度も言いますように、
魔法はありません。
魔法を求める態度が犬を追い詰める、のかもしれない。
一度身についた行動は、一生直らないかもしれません。
しかし、直らないからといって、犬への愛情は冷めませんね?
これは確認です。

冷めませんね?

冷めてはいけませんよ。
山あり谷あり、楽しいことばかりじゃない人生に
さらに苦難のスパイスを与えられたとしても、それでも犬が大好きだと
思える私でいたいと思います。 ラブラブ
どうぞ、あなたも同じ思いを抱く人でありますように。

コメント

  1. 専業主婦 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    体調不良で書き込みはしませんでしたが 時々
    訪問していました こちらで『社会化』という
    言葉を初めて知り 犬との関わり方も学ばせて
    頂き ありがとうございました≧(´▽`)≦

  2. SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです~。
    もう大丈夫ですか?体調を崩されていたのですね。
    ちょっと心配。(T_T)
    こちらこそ、ありがとうです。
    色々な方に出会うことが出来て、コメントくださったり、本当に楽しい一年でした。
    来年もよろしくお願いいたします。

  3. なかじ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    みんなを大好きな気持ちは変わりません。
    誰になんと言われても!!
    私達にとってはかけがえのない存在なんです。
    今どうやっていくのがベストなのか、考えています。
    ひよは深いトラウマを抱えてしまっていると思います。転移では?と思われる行動があります。
    一度崩して順序だてていかなくては…なのです。
    まずは叱らない事。リードは極力引かないように…そう考えると一頭ずつ散歩の方が良いのでしょうね…。現実に毎日は難しいので散歩に行けないこができても一頭ずつがいいのか悩みます。
    ショックがかかった時の為にガッチャエクササイズも続けようと思います。
    でも不安な事もあります。
    要領良くないので、全部叱らない感じになって…それが一貫性のない行動になってしまうのではないか…と思うのです。
    最近みんな少し落ち着きがなくて、そのせいなのかと考えてしまうのです。
    チャーリーママさんが叱る時はどんな時ですか?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    はい。(^-^)/確かに受け取りましたよ~。
    気持ちは変わらない。まずそこです!
    ひよちゃんのトラウマ・・・どういうものでしょうか?
    チャーリーのトラウマはすこ~し、良くなっているかも・・・。3年はかかりました。
    崩すためには、
    褒めること、です。これは自信を持って言えます。
    >要領良くないので、全部叱らない感じになって…それが一貫性のない行動になってしまうのではないか…と思うのです。
    大丈夫ですよ。そのままでお願いします。
    >最近みんな少し落ち着きがなくて、そのせいなのかと考えてしまうのです。
    落ち着きがない?
    叱らないから、今までとは違うな、と戸惑っているだけです。良い反応だと思います。
    私が叱るときですか?
    最近はさっぱり叱りません。
    いけない行動をしている時は
    「あっ!」
    と言って、行動をやめさせます。それが私にとっての叱りかなぁ・・・。
    で、行動が止まったら
    「そう!いいこ~」
    とタイミングよく褒める。
    お散歩のときも、叱りたいのをぐっと我慢することで、いけない行動の時は止まる。
    リードが張れることは、ガッチャエクササイズで慣らしておくので心配ない、
    やはり、褒め褒めでやってみてください。('-^*)/

  5. そら母さん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    空は相変わらず散歩で、ぐいぐい引っ張ります。
    あとは、下ばかり見てクンクン匂いを嗅ぐか、犬や人を見ると、ぐいぐい引っ張って近づいていきます。チャーリーママさんもご存知のように、後ろ足2本で立ち上がり、くねくねダンスをしなら・・・(笑)
    くねくねダンスを嫌がる子が多いです。これも攻撃性なのですか?空としては、嬉しくって!遊んで欲しくって!という感じなのですが・・・相手はそうは思わないですよね・・・
    首輪もハーネス装着も未だに慣れないし・・・
    なかなか困った空です。
    でも、空が可愛いです。可愛いしぐさも沢山してくれるようになり、とても愛しいです。
    そんな空の為にも、頑張ってトレーニングをしていこうと思っています。
    ただ旦那がお散歩の時は、なかなか協力してくれないのよね・・・困った旦那です。
    空の為なのに・・・(泣)

  6. なかじ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ひよのトラウマは、慣らそうとドッグランに通い、追いかけられた時の対応が良くなかったかなと思ったり、公園のお友達に唸ったりすると叱っていたのが積み重なり、追い詰めてしまったのではないかと思っています。
    犬に咬まれて怪我をした事はありません。
    公園で向こうから犬が来て、距離があり、名前を呼んでおやつなどでかわせた時は良いのですが、
    母犬や姉妹がその犬に吠えたり、相手の犬が近づき過ぎると、一気に興奮して、吠えた母犬や姉妹にガァッとなります。
    犬だけでなく、猫でも同じようになります。
    リードも張ってしまうし、まさに自分で自分の首を締めてる感じです(>_<)
    そうなってしまったら、後ろから抱き締める感じにすると、徐々に興奮が治まります。
    でも自分から犬に近づく時もあってその時はほめながら近づけたりしています。
    ほめほめ作戦でいきますね(^O^)ありがとうございます!!!

  7. ダクママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんわ
    今日の記事はなんかしんみりしてしまいました
    そうですよね~(*^o^)乂(^-^*)
    基本はそこですよね
    そばに居てくれる事。
    私達家族の一員になってくれた事。
    それだけでいいんです。
    「犬にあまえないで、自分に出来る事をして、犬の愛に答える。」
    チャーリーママさんにもらった言葉ですよ
    私にとって宝物です
    それさえ忘れなければ
    私とダクの関係はきっと大丈夫だと・・
    最近自信が湧いてきました(^_-)☆
    ありがとうございました
    日々勉強です
    ゆっくり、がんばります
    ガッチャエクセサイズやってますよ~。

  8. SECRET: 0
    PASS:
    空ちゃんの行動は攻撃ではないですよ。
    他の犬が引いてしまうのは、見慣れないからでしょう。
    あとはその犬たちの社会性が育っていない、ということですね。
    お散歩トレーニングのラブラドール2頭は性格はそれぞれですが、非常に高い社会性を育むことが出来ていますので、
    どんなにテンションが高くても対応します。
    それを見ていると、子犬のやんちゃさを受け入れるのはやはり、犬の社会性だと思います。
    他の犬が引くので、何とか早く落ち着かせようと焦りますよね?
    その焦りが、犬のいらつきにつながることも考えられるので、
    そのうち落ち着くでしょう、位のゆったりした気持ちを持ってください。
    空ちゃんはとっても良い仔なので、そのままゆっくり育ってもらえたらいいと思います。
    空ちゃんの母犬がやはり若すぎる、というのも
    落ちつかない原因の一つかと思いますので、
    優しく、ゆっくり、これが飼育のポイントです。
    男の人はね・・・トレーニング自体に興味ない人多いですよ。f^_^;

  9. SECRET: 0
    PASS:
    ひよちゃんは一番ナイーブなのかな?
    という感じがします。
    ハーネスでも大丈夫ですよ。
    よりホールド感があるし、苦しくないです。
    多頭のお散歩ですと、首輪よりもいいと思います。
    とにかく!褒めて褒めて、褒め倒してみましょう。

  10. SECRET: 0
    PASS:
    一年が終わろうとしています。
    多くの犬猫たちが処分場で処分されてしまったことでしょう・・・
    動物に甘えた結果ですね。
    人間はとにかく感情的になりやすくて、
    一つのことが受け入れられないと、「むかついて」
    すぐに冷める・・・
    どうしようもないな、(自戒も込めて)
    だから、ここで書くことはすべて私にとっての戒め。
    みなさん、お付き合いくださってありがとう、って感じですかね。
    毎日ブログ更新素晴らしいですね。
    なかなかコメント残せませんが、しっかりチェックさせていただいています。
    読者登録ありがとうございます。
    使い方、慣れました?ヘ(゚∀゚*)ノ

  11. グミ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、チャーリーママさん。
    噛む犬=超臆病な犬と暮らしています。
    親元でトラウマを植えつけられてきたらしいコです。
    私と息子にしか心を許してくれません。
    男性や中年女性を特に怖がり攻撃します。
    散歩も外が怖いので連れて行くのに苦労します。
    でも、どんなに危険な犬と言われても
    飼い主である私が気を配って守っていきます。
    大好きな大事な宝物ですから。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    初めまして、ようこそいらっしゃいました。
    とても過酷な状況の中
    大好きな宝もの、と言えるグミさんは心の優しい強い人だと思います。
    ワンちゃんはどんなにトラウマがあって辛くても、
    守ってくれる人がいるということは
    幸せなことだと思います。
    お利口さんだから幸せなんじゃないのですよね。
    幸せにさせようと努力する人のもとで生きられることが幸せなんだと私は思っています。
    だから、頑張るのですからね!
    ゆっくり、トラウマを消してあげてください。
    いつでもメールしてくださっていいですよ。
    相談に乗るくらいはできますからね。

タイトルとURLをコピーしました