あなたからの合図をすべて良いことの前触れにさせる

この記事は約2分で読めます。

以前「ガッチャエクササイズ」をお話ししましたが
これ、覚えていらしゃいますか?
首輪をがしっとつかんで、おやつ。
とっさにつかんでも、犬をイラっとさせない練習になります。

また、体を急にタッチして、おやつ。
いきなり触るのはタブーですが・・・
この先どんなことが待ち受けているか分かりません。
敏感な仔ほど、毎日繰り返して
刺激に慣れさせてしまいましょうね、というのが
目的です。

昨日までお話ししていた、
名前を呼ばれて喜ぶようになるまでおやつ、というお話は
理解していただけましたか?
脳にしっかりとしたパイプが出来上がればしめたものです。
後は難しくありません。
絆というパイプですね。
警戒心を抱かせない、ということでもあります。

こんなことを言うと驚かれますが、
犬を迎えたら「うちの子になった」というのは大きな間違いなんですよね。
何度もお話ししていますね?

犬は、環境の変化でとっても戸惑っています。
不安で不安で仕方がありません。
そんな時、安心感を与えるために、あらゆる努力を惜しんではいけませんよ。
何もしなければ、犬が慣れることはあり得ません。
あなたが優しく働き掛けることで、優しさを知るし、
安心感が生まれるのですから。

かといっておっかなびっくりではいけませんね。
犬が神経質になります。
命ですから、大雑把に優しく(?)扱ってください。
一昨日お話ししましたよね?
否定はNGですよ。
何をしても、OK。そのくらいの気持ちで育てましょう。
トイレの失敗、いたずら、要求鳴き、
すべて犬にとっては失敗。失敗は叱って直るものではありません。
むしろ叱ると、警戒心を抱かせます。
「ここは、危険かもしれない」
「この人は怖い」

名前を呼ぶ、体に触れる、見つめる。
あなたからの働きかけすべてが、良いことの前触れになるようにする
これを、すべてのしつけに先立って行った時、
犬は叱られることはない、という自信の中で(叱られないという自信ですよ。
微妙な言い回しですが、犬にとっての自信とはこういうことだと思います。)
新しいことを学んで行けるのです。

信頼関係とはこういったことではないかな?
好きだから、信頼するのではなく、
安心できるから信頼できるのですよね。

人気ブログランキングに参加しています。 一日一回のクリックで応援してください♪

コメント

  1. イチゴ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なんでも信頼関係って大切ですよねw

  2. ルークママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >信頼関係とはこういったことではないかな?>好きだから、信頼するのではなく、>安心できるから信頼できるのですよね。チャーリーママさんのブログを読むようになってから、「強いリーダー」じゃなくて、「常に広く安定した心で犬を包み込むリーダー」を目指しています。いつも犬たちが「この人の側にいれば安心!怖いものないもん!」と思えるような人になりたいなぁ

  3. もあ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    これは実感しています。トイレの失敗続きで,神経質になっていたとき,チャムをゲージから出しても,ずーーと目で追って,「ソファはダメよ。ココはダメよ。」って,否定ばかりしていました。否定している間は,チャムは,リビングでくつろぐことがなかったですね。今は,いっしょにコタツに入って寝ています(笑)

  4. ととまま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私が、ととの下になってはいけない犬は、一家の一番下でなくてはいけないそんなことばかり気にしていた時期がありました。1才になったととは、夫の命令はすぐに聞きます。でも、怖いことがあった時や不安な時は、必ず私の方に来ます。これでいいのかぁ・・と。・・・・親の仇のように、吠えて吠えてガウガウ攻撃をしていた掃除機。今では、真横でかけていても、ぐっすり眠っちゃうほどです。掃除機とも信頼関係が築けたんでしょうね

  5. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    褒めて自信をつけさせる。褒めちぎると、口角が上がって尻尾が横にブンブン降るのではなくて、ブンブン回転!次に同じ事をさせると、「ちゃんと出来たよ~」っていう表情しながら戻ってきます。最高の表現です。ちなみに、娘はアンディに似てて絵が出来上がると「これ可愛い?」バレエが終わった帰り道に「上手に出来た?」と確認に来る子です。「可愛いね~」「上手だったよ~」と言うと、「やったぁ~」ニコ~っと嬉しさを表現します。しかし息子は逆にクールで、褒められると恥ずかしいようです。確かに叱られてばかりで褒められないで育つと、ひねくれた、自信の無さげな態度や考え方になり、親子関係は良い状態にはなりませんね

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。そうですよぉ~、信頼関係が大切です。特に犬はね、あれしろこれしろ、って命令ばかりされる動物でしょ?だから・・・警戒心を発達させやすいの。気をつけないとね。

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。強制訓練で、しっかり身につい感覚が抜けると、びっくりするくらい犬たちがくつろいでいる様子に気がつくのではないでしょうか?「いやぁ~、だらしない!」ってくらいに、だらだらしている姿は真に心許せる人=愛のあるリーダーにしか見せてくれないのかもしれないですよね。頑張りましょうね。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。まったく、おっしゃる通りだと思います。子育てと同じですね。>否定している間は,チャムは,リビングでくつろぐことがなかったですね。犬がまったりくつろげるようにする、これがしつけですよね!何かをさせるということではなく。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。順位づけ神話みたいなものがあって・・・これに振り回されると、他のことが耳に入らないですよね。犬って本当に順位を気にするか?ということとか。「今より悪くなったらどうしよう?」飼い主さんはそういう不安感で一杯一杯の状態になってしまう時期がありますね。犬は危険か、危険じゃないか。二者択一的に生きています。危険な存在にならなければいいのです。そう考えると気が楽ですよね。掃除機・・・危険ではないと認識できたのですね。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。>ブンブン回転!なかなか調子に乗ってますね!たまに、というかよく聞くんですが「褒めると図に乗る」・・・いけないかな?こういう発想があるので、調子に乗っている姿を見ると「調子に乗ってるんじゃない!」みたいな、寂し~~~い言葉が出たりしますね。自分の心が豊かじゃないのかな?こういうように育てられると、ひねくれますよね。無気力になる。クールな息子さんは、内心まんざらでもないのでしょうね。後々の生きる力になるでしょうね!

  11. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    前にチャーリーママさん、「港のように」っておっしゃいましたよね。「大丈夫。守ってあげるから」と小さな冒険に向かうPanを送り出してやりたい、後ろから見守ってやりたい、何かあったら飛んで行って守ってやりたい…そんな飼い主になれるようにがんばります!今日のPanは、サークルから毛布を引っ張り出してきて、私の足下で丸くなって寝ています。少しずつ、リビングでフリーにしていても落ち着いていられるようになってきました。トイレがまだ(メールのご返事ありがとうございました。早速今日から三方囲い付きの大きなトイレを設置してみました)なので、お留守番中にフリーにはまだできませんが、気長にがんばります

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。>あなたからの働きかけすべてが、良いことの前触れになるようにする。難しいですが、忍耐も必要ですが一度このパターンが作りあげられれば、危険から守ることもできますよね。「あっ!」という声ですら、「な~に?」と振り返らせることができますので!絶対的な母。理想ですねぇ~。トイレは気長にね。出ないより出た方がいいのだし・・・そうそう、おやつ作戦は?やってますか?成功したら(とりあえず、サークルの中でですね)おやつですが・・・

  13. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    名前を呼んで喜ぶ犬に育ったら楽しいですよね。(^^)その逆もしかりで、犬の名前を呼びながら叱るのはタブーですよね。あとは「来い!」と、犬を呼び付けてから叱るのもタブーですよね。でも、このタブーを犯す飼い主が多いのも気になります。

  14. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさん 「トイレで排泄したらおやつ&ほめまくり」は、Panを家に迎えてからずっと続けています。ですから、サークル内のトイレで排泄したらニコニコ笑って舌なめずりしながらおやつを待っているのです。でも、「サークル内のトイレに戻る」という行動にはそれがなかなか結びつきませんでした。昨日、大きなトイレを設置したのは、Panが好きな排泄場所のあたりです。そわそわクンクンし始めたらそこへ連れて行ってコマンド、おやつ&ほめほめで、しばらく続けてみます。

  15. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。ね!?名前で喜ぶ、楽しいですよね?今では、いけないことをした時、叱り口調で名前を呼んでも、頭を下げながら近くにやって来ることが多いです。ああ、育て方なんだなぁ~、って今更ながら気がつきました。遅すぎなくてよかった。そうそう、元気な空ちゃんのお宅に行ってきました。礼儀正しさが垣間見え始めています。相変わらず元気ですよ。

  16. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。トイレ設置されたのですね。飛び込みやすい形だと思いますので、気に入ってくれるといいですね。頑張ってくださいね。やはり楽しげに、演出してあげてください。今日はたくさんのご注文、ありがとうございました。28日着でお送りいたします。

タイトルとURLをコピーしました