甘噛みも楽しんじゃう

この記事は約2分で読めます。

痛~い、甘噛み・・・
腹立ちますよね。このぉ~なんて・・・
ですが・・・
これは犬にとっては正常な行動なので、一切を禁止することは
無理ではないでしょうか?
何度でも言ってしまいますが。

バレーボール、やったことあります?(何なの、藪から棒に・・・)
・・・
最初、ボールが当たると腕なんて内出血起こしますよね?
痣できたり、突き指したり、転んで膝をすりむいたり・・・
どんなスポーツでも始めた頃は、体をいじめると思います。
でも、上達のためにはしょうがない、
通る道だと思わなければやっていけないわけです。
痛くないためのスポーツマニュアルなんてないですね?
慣れなきゃいけません。

犬を育てるということもそれに繋がるものがあると思いますが
いかがですか?
しかも、命ですので、意志がありますので
さらに厄介だと思います。

たとえスポーツにマニュアルがあってもみんなが上手にできるわけではなく
勘のいい人も悪い人も、
毎日毎日の積み重ねが物を言います。
努力ですね!
努力すれば上達というご褒美が待っています。
だから、毎日の努力なんですよ、甘噛みも。

犬は悪いことだと思っていませんから、噛むことを。
だから、叱るのはトンチンカンですね。
昨日もお話ししましたが、甘噛みは遊びです。
甘噛みは本能(狩猟本能)を発達させるからやめさせる、
そういう教えはナンセンスです。
実際にその思考に支配されている方は少なくないのではないでしょうか?
犬にとって迷惑です。
犬の迷惑を考えることは犬を甘やかすことではありませんよ。

犬を支配して、管理下に置こうという方法こそ、
人間が犬に甘えている証拠です。
犬は、噛んで砕ける歯と顎を持っています。
その証拠に、闘犬による殺傷事故が起きていますからね。
どんなに小さな犬でも、人に大けがを負わすことができるのです。
それをしないで人間と共存する犬に、
なぜ人は心ない仕打ちを良しとするのでしょうか?

育てることは、耐えること。
自分の思い通りになるような、育ての対象物は
残念ながらないと思いますが、いかがでしょうか?

ブログ村のランキングバナーです。一日一回のクリックで応援よろしくお願いいたします。

クローバー毎日多くの方にクリックしていただき、感謝感謝でございます。クローバー
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

コメント

  1. 海渡父 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。トイプーの3歳がいます。ヤンチャで怖がりで好奇心旺盛でビビリで人好き犬見知り。多少、飼い主依存で、行動の自由を奪われるのがキライみたいです。「あまがみ」は、やめさせませんでした。躾け本には、「やめさせろ」とありましたし、躾け教室でも「やめさせろ」といわれました。でも、何気にアメリカの番組をみてて、「噛んできたら、キャンと鳴くだけでいい」って記憶してたので、痛いと感じたときだけキャンと言うようにしました。気に入らなくて、マジ噛みもありますが、遊んでる最中のあまがみは、日増しに上手になってきました。人好きだけど、ダッコされると唸るってのは、どうしたものでしょう?またきます。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは、いらっしゃいませ。>ヤンチャで怖がりで好奇心旺盛でビビリで人好き犬見知り。・・・何でもありということですか?(爆)>人好きだけど、ダッコされると唸るってのは、どうしたものでしょう?気に入らなくてマジ噛み、につながるのかな?と想像しますが・・・見てみないと何とも言えませんが。多分、皮膚感覚が敏感なんじゃないでしょうか?さっと急に触るとびくっとしませんか?もしそうなら、マッサージを日課にするといいですよ。触って気持ち良さそうな場所から始めて。うちのチワワのココはそれでだいぶ皮膚が鈍感になりました。(触り慣れたってこと)

  3. しましま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは(^-^)/うちのこたろうには、甘噛みはさせないようにしつけてたんです。歯を当ててきたらひっくり返したりしてましたね…でも徐々に、こたろうが歯のあて方を覚えたようで、遊びの最中にホントに当てるだけとか、痛くない噛み方をし始めたので、それでオーケーかなと思ってます。ただ、海渡父さんのワンと似たような感じで、しましまがこたろうの気に入らない事をしようとしたり、すると本気で噛みます…鼻水フンフンッて飛ばして、ギャイギャイって言いながらガツガツ歯を当ててきます。仰向け抱っこでも、やります…(コミュニケーションの問題かな(・_・;))最初は痛くないですが、続けると思い切り噛んできます…おかげで指が傷だらけです。最近は多少噛まれても、平常心です。噛めばやめてくれると思わせるのもイヤなので、拘束して(抱っこ)動きを止めて興奮を鎮めてから、コマンド→誉める→おやつ、でやめるようにしてます。嫌がるまでやらないで、いろいろ徐々に慣らしながらゆっくりやると良いのですかね?話が逸れてしまってすみません(^_^;)

  4. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうなんですよね。本気で歯を使えば固い骨だってバリバリ食べる力があるのに(最近TAROはオックステールの骨を「食べてしまう」んです!!)、それを使わずに感情を表現しようと努力しているのだから人間も根気よく付き合う必要があるのですよね。躾に関して「即効性」のある特効薬なんて存在しないと思うんです。日本の躾本に載っていた天罰法を1度だけ試したことがあるのですが、犬にとっても飼い主にとっても、なんとなく嫌~な気持ちになったのでやめました。日々の積み重ねで「してほしくないこと」を分かってもらえるのが私にとってベストかな

  5. イチゴ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    痛そうだけど・・・かわいいですねw

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。こたろう君はヨーキーとチワワのMIXなんですね。可愛かったです。甘噛みも、歯の当て加減をしてくれるのならもうOKですね。が・・・本気、マジ噛みですか・・・?多分、嫌なことがこたろう君にとって相当嫌なこと?なのではないかな?どういうことが>しましまがこたろうの気に入らない事をしようとしたりという行為なのかが問題ですね。仰向け抱っこもそのひとつかな?>嫌がるまでやらないで、いろいろ徐々に慣らしながらゆっくりやると良いのですかね?そうです。とりあえず、しなくてもいいことはしない。叱らず、叱りたくてもこらえて、できることができた時だけ褒める。とっても甘いようですが、これ以上噛むことをさせたくないので、ゆっくり、まったり、褒め褒め作戦で行きましょう。

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。砕いちゃうんですよね。すごい力があるんですよね。それなのに、使おうという気にならない。だから人間と共存できるのですよね。まあ、最近は小型犬がおかしいと、ムツゴロウさんもおっしゃってましたが、いきなり本気噛みになるケースが多いみたいです。ブリーディングと、社会化不足ですって、やはり。しつけに大事なのは、待つという心のゆとりですよね。トレーニングを十分施して、後はシナプスが繋がることを待つ、ということ。おっしゃる通り、「日々の積み重ね」でしょう。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いらっしゃいませ。痛そうでしょ~!?実際痛いですよ。チワワのココはお母さんになりきって教育している最中の写真です。

  9. ととまま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    先日は、自転車追い&吠えの件、ありがとうございました。ご相談した次の日がだったので、お散歩は行かず、その次の日、おやつをいっぱい持って、お散歩に出かけました。最初の自転車を見つけ、いざ!と思ったら、まったく見向きもしません。次の自転車も次も次も(お散歩コースが河原のサイクリング道なので、はんぱじゃないんです)知らんふりして歩いてました。ほっとしました。・・・ちょっぴり肩すかしの気分でしたが。一日、雨でインターバルがあったのが良かったのか、ただの一時の気の迷いだったのか・・・。とにかく、自然消滅してくれたようですもちろん、また何かのきっかけで・・・ということも考えて、これからは、いつも余分におやつを持って行くようにします。ありがとうございました

  10. 海渡父 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    見てもらいたくても、福岡からじゃ遠すぎるのですよ(笑)たぶん、基本ビビリなんだと思いますが・・・。いろんな様子が垣間見えるのです。皮膚感覚ですか・・・。週一回とかマッサージしてるときは、トローンってしてますよ。もしかして、毎日、マッサージしてるといいのかな?急に触ると、ビクって、たまに唸りますね。皮膚感覚ですね・・・。ふむふむ。マッサージなら、身体にもよさそうなんで、やってみます。困ったことに、父のマッサージでは、固まるんだけど、母のマッサージには、トローンなのです。これって、母には気を許してるってことですよね・・・・。

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。肩すかし・・・でも、よかったですね。ワンコの一日は人間でいうと半月くらい。その中で自分で処理できたのでしょうね。よかった。おやつ、呼び作戦は、これからいろいろな場面に使えますので、何も気になることがなくても、時々、呼んで、来させておやつ、を繰り返すと、これから先反応が良くなりますので試してくださいね。

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。福岡なんですね!そりゃ遠いです。(笑)毎日のマッサージをお勧めします。お母さんのタッチの感じがどのくらいかお父さんがマッサージされてみてください。多分、当たりが柔らかいはずです。強めの刺激だと、痛いと感じるのかもしれません。そういう仔は、抱っこも苦手のようです。

  13. しましま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    もしかして、ブログ見に来て頂けたんですか?嬉しいです(≧▽≦)チャーリーママさん、いつもありがとうございます。なかなか思い通りにいかないので、きちんと答えを頂けるので安心します(^-^)こたろうが噛むほど嫌がることをするのは、可哀想ですよね。しなくていいことはしない、おっしゃる通り♪噛む事を続けさせないように気をつけます。今日はなんだかおとなしくて、抱っこをしてもじっとしてます(笑)仰向け抱っこが嫌いなら、今はこたろうが落ち着く抱っこの仕方で良いのかなぁと。仰向け抱っこの練習も続けます☆遊んでいる最中、甘噛みしてくるのを見ていると、なんだか可愛いんですよね☆甘えてるみたいに見えます♪吠えのコメントへの返事、ありがとうございましたo(^-^)o叱るだけでなく、気を引く事も組み合わせながら続けます。叱る回数が減ると、こたろうの目が穏やかな気がします。何にしても、焦ったらダメですねo(^-^)o

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。はい、お邪魔いたしました。読み逃げしまして申し訳ないです。トラコミュに参加してくださったでしょ?そこからたどりました。なるべく今は嫌がることを避けましょうね。そのうち絶対に気を許してくれます。何かを教えるのはそれからだっていいんだ、そのくらいの気持ちで行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました