学習性無力感

この記事は約2分で読めます。

学習性無力感・・・
この言葉聞かれたことはありますか?

少し説明しますね。

犬が予想もしないまた、犬がコントロールできない罰が繰り返し与えられるとしますね。

まあ、大抵子犬はまっさら、白紙状態なので、
人間側が見ていけないと思う行動でもいけないことという認識はありませんよね。
もっともだと思います。

成犬でもそうです。
いけないことだと認識しながら生活することを犬に求めるのは酷、
普通の犬にそれを求めるのは酷ですね。

天才犬がひょっとしていて、その犬は人間の言うことを理解して
いけないこと、許可されたことを理解するのかもしれませんが、
我々大多数の人間が天才ではないように、
犬は普通の知能で、犬本来の生き方を生きているのです。

だから・・・
ほとんどの場合、罰は、犬は予期していないこと、と言えると思います。
いけないことをしている認識がないのですから!

で、予想しない罰が繰り返し与えられるとしましょう。
(天罰療法のやり過ぎもこれに入るのかもしれないですね・・・)

そうすると、どうなるでしょう?

長期的に心が衰弱してきます。萎える、というやつ。

そして、自分の行動が周囲に影響を与えることがない、と言う悲観的な思考をするようになり、
この思考、予期はいろいろなものに一般化される、というのです。

「自分がすることは無駄なこと。何をしてもしょうがない」
そういう風に考えるようになってしまう、ということです。

この状態を学習性無力感と呼びます。

この反省から、モチベーショントレーニングの必要性が叫ばれているわけですね。
犬にやる気を持たせる。

本当に・・・
犬も人も同じですね。育てることに違いはないと思いますね。

犬に優しい・・・トレーニングとは一体どういうものなのか?
考えてみませんか?

コメント

  1. くんま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大抵のの場合、言葉で朱里と話します。歯磨きや、ウンチ、寝ることや、お風呂・・・最近は救急車などが近くを通るとそのサイレンの音に併せて吠えるというか、歌うというのか・・・メロディをつけて声を出します。普段はまったく吠えないのですが、救急車等の緊急車両の出すサイレンの音がお気に入りの様子。このブログとは関係ない方向に行ってしまいましたが、朱里の近況です。私はいつも話しかけます。それを理解してるかどうかはわかりませんが、帰るとか行くとか、まっすぐとかは口で言います。するとわかるようですね。そのように動きますから・・・

  2. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    よかれと思ってしたトレーニングが、何の効果もないどころか、犬の気力を奪ってしまうなんて…。私は、たとえPanがダメ犬と言われようが、嬉しそうに走り回り、嬉しそうにじゃれつき、うれしそうにご飯を待っている姿を大切にしたいです。もちろん、Panが楽しいと思うようなトレーニングをできるように私が努力しなくてはなりません。ドアの前で、お座りして嬉しそうに待てるようになりました。お散歩も、お出かけも、楽しみでしかたないPanです。この嬉しそうな顔をずっと見ていたいです。

  3. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    モチベーションを上げる。トレーニング中ではトレーナーの前でテンション上げて大げさに褒めたり遊んだり。最初は恥ずかしくて出来ませんでした(^^;躾教室の先生からは「日本人は褒める事が苦手」っと言っていましたが、我が子にも大げさに褒めた事無いなぁって…。しかし、保育士さんは褒める時に、心の底から褒めてるんですよね。アンディの場合はトレーナーや私がやっててリードで矯正されていると途端に尻尾がDownしますが…途中で遊び(走り回ったり、ボール持来)を入れると尻尾はUP!すると、動きが機敏になってテンションUP。後を引きずらないので、ある意味やり易い性格です。しかし…競技会で本番中にアンディのテンションを上げるのは難しい。競技中に必要以上の声かけ出来ないし、必要以上の動きが出来ない…。だから、本番前にアンディのテンション上げ上げでいかないと…集中力ゼロでダラダラ作業になります。だから、科目が多いクラスに出る場合は、科目の順番も考えないといけない(;^_^A今はアンディではなく、息子に勉強をどうしたらやる気になってくれるか?来年受験なんですが焦ってますかぁ?これが一番の悩みどころです(笑)

  4. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。学習性無力感・・・言葉は聞いたことがありますがなんて可愛そうなのでしょうか。意思も感情もすべてがなくなってしまうようなそんな育て方をするなんて虐待に等しいと思います。怖いのは飼い主がその事に気がつかないでいる事。私も躾と言う言葉を勘違いしたままでいたらメグをそんな風にしてしまっていたかもしれないです。病気と言う事もありますけど時間通りでなくてもメグが食べたいと言った時はゴハンをあげるし(ある程度の時間と量は決まっていますけどね)膝の上だろうがお腹の上だろうが好きなときに乗らせてます。ただ要求吠えは許していないのでお腹が空くと一生懸命、私の視界に入ってバッタンバッタン伏せしまくり走り回りながら乱暴に人に乗ることはNGなのでそーっと「いい?」って感じで乗ってきます。ルールはその家によって違うと思うけど無力になってしまうほど追い詰めるのは絶対に酷ですよ~  

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。言葉・・・理解する子もいますね。理解する時間のかかり方が違うだけで、犬は言葉を理解するのでしょうね。会話まではすべての犬が理解するとは思えませんけれど。なので、話しかければ話しかけるほど理解するのでしょうし、理解すると信じていなければ、話しかけないでしょうし。朱里ちゃんとは良い関係を築いていらっしゃると、感じました。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。子犬の頃のきらきらした目。社会化期が終わり、思春期になると少しきつくなってきますね。真の自分の居場所を見つけたがごとく、成犬になると非常にとろ~ん、とした目になってきます。「ああ、うちの仔になったね」と思う目ですね。が・・・子犬の頃のいたずらが辛抱できず、ご近所の手前、犬にとってはそうとう酷な訓練がまだまだ多いと睨んでいます。大抵飼い主さんが「何かおかしい、変だ。こんなに厳しくてもいいの?自分は犬をどうしたいのだろう?」そう思って方向転換されるようですが。死んだような目をした犬と暮らして楽しいのだろうか?そう感じてしまいます。嬉しそうな顔をずっと見ていたい。おっしゃるとおりですね。

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。>保育士さんは褒める時に、心の底から褒めてるんですよね。本当に!褒め上手は天性のものでしょうか。私もテンションは低いので、競技会やスポーツドッグ系は不向きであると思います。その代り、興奮症の犬をおとなしくさせていくのには、かなり自信があります。テンションあげずに、心の底から褒め倒す、ですかね。来年受験ですか・・・胃が痛くなりますよね。家の子も受験ですが、大学院ですので、高校大学のときのような緊張感はありませんね。受験生の親御さんは大変です!

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。お聞きになったことありますか?そこまでの状態になるには、犬も個体差があるのでそれぞれ期間、受ける罰の程度は違います。犬種では、ラブラドールは罰には強いです。なので、訓練はしやすいですね。ということできつい訓練をされやすい犬ナンバーワンでしょうか?反対に、日本犬、チワワ、ハスキーなどは少しの罰がとんでもないトラウマを作りやすいです。結果、無力症が現れる前に、攻撃性が出た時点で、訓練は方向転換を余儀なくされるのでしょうか?そう睨んでいます。>怖いのは飼い主がその事に気がつかないでいる事。まったく、おっしゃるとおりです。「うちは訓練が入っているから」と豪語する方に少し考えていただきたい問題です。

  9. だらだら犬を飼ってる人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >犬に優しい・・・トレーニングとは一体どういうものなのか?僕の感覚ですが無視や閉じ込めは軽い体罰より強い罰のように感じています。投鎖やショックを犬が感じた瞬間に褒めてしまった方が犬へのダメージが少ないと思います。褒めるチャンスを増やすことと 逃さないことが 大切だと思っています。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。私も以前は無視、は嫌いな手法でした。スーパーハイテンション超天然系のカレンを迎えるまでは。カレンには体罰(軽くても)は泥沼に沈みこむくらいきつい罰になります。音を立てると他の犬が怖がります。というように、その家庭に応じた対処法が必要なんですね。社会性のないテンションが上がりきってパニックを起こす犬(そうそういませんが、問題が大きいだけに飼い主さんはほとほと困ります)は無視というか、軽くそっぽを向くことは非常に有効です。傷つきません。今まで試した中でも、最も有効です。興奮を鎮めるためには。ただ・・・無視のテクニックは必要で、あと心底その犬が好きだ、という人が行うことで犬は傷つかないと信じています。閉じ込めは、興奮が少しでも収まったことを逃しやすいですので、行いません。

タイトルとURLをコピーしました