甘噛みを叱るか、叱らないか・・・

この記事は約3分で読めます。

結局、叱るか叱らないか、
甘噛みは叱って直すのか?叱らなければ直らないんじゃないか・・・そういうことに行き着きますよね。

叱らないで育てる、理想ですが・・・
叱らなければならない場面というより、行動をやめさせる場面に、
私たちはどうすればいいのか、ということです。

優しい、本当に優しい方が・・・悩みぬいて疲れています。

大雑把な方は、ぱっぱっと叱って、バチンと叩いちゃったりして
・・・う~~~ん、それでおしまい。
悩まないから、いいのか悪いのか、結果も定かじゃなくて。

でも、私的に私がすすめるトレーニングをお話しする場所ですのでここは。
体罰的なものは一切度外視しますね。
よろしいでしょうか!?

ただ・・・
叱ることは躊躇して欲しくないな、(「ダメなことはダメだと言うこと」)
ダメだ、と言って、ひるんだら、よ~く撫でてあげればいいでしょう。

母犬も兄弟犬も、
「ヴッ!!!」
って叱るでしょ?
彼らの代わりに、教育しなくてはいけないのですから
毅然とした態度でいけない行為は拒否してくださいね。

「噛んで、噛んで困ります。」
と言ってる傍から、手を差し出して噛ませている方は多いですね。

手を、さっさと引っ込めてくださいませんか?

いけないのなら、いけない行動を続けさせないでください。
失敗はさせない。

無視してください。
というと、チラチラ犬を見ながら犬の様子を気にしながら
無視する方がいますが、
それは全然無視じゃない。
まったく犬がそこに居ないように振舞うことが無視です。

私が無視のお手本をやってみせると
「そこまで無視しちゃうんですか?」
と言われる方がいますが
それが無視でなくて何が無視でしょうか?
犬がまとわりついてもそこに居ないのですから、「ちょっとどいてね」
なんて声をかけませんよ。
ぶつかっても知らん顔。
黙々とあなたのしなくてはいけないことをします。
あなたがどこか他の部屋に行く必要はありません。
いないものと仮定すればいい。冷た~い態度に見えるでしょうね。
他の人が見たら。
でも、それが無視です。
甘噛みを叱るとさらに噛みが酷くなる仔には有効ですね。
そういうタイプの仔は、アグレッシブですが、心が寂しくなるので。
無視は堪えるはずです。

噛んだ→「ヴッ!」と怒鳴る
怒鳴るのも中途半端はいけません。腹の底から声を出す感じ。
一回で成功させる気迫!
次に、犬の興奮を鎮めるためにも、その時間を与えるために
無視します。

<我が家の例、ごみ箱漁り編>

一度だけチャーリーがごみ箱からゴミを持ち出すのを叱りました。
雷を落とす!半端じゃない声ですよ!
天地がひっくりかえるような、(天井が落ちるような・・・)
文字通りチャーリーは腰を抜かしてました。へなへなぁ~~~~って。
で、おとりとしてもう一度ごみ箱を見せても、
興味はないよとばかり、ごみ箱を見ようとはしない・・・
次の日も次の日も、ごみ箱を持ってきてチャーリーの目の前に出します。
チャーリーは嫌がりましたね。
もう、漁ることはしなくなりました。
一度で有効な声、普段優しい人が出す、とんでもない声に、ただ事ではないと感じるのでしょうね。
一度で有効な、ここがポイントです。
そして、いつも言いますが飼い主さんの気分転換を早く。
腰を抜かしたチャーリーをもう叱ってはいけませんね。
よ~く、なぐさめてあげないと。

これは、社会化期の犬には有効です。
トラウマを心配し過ぎない方がいい。寝ればケロッとしてますよ。
だから、すぐに仲直りしてくださいね。いつまでも怒っていてはいけません。
でも・・・
思春期の犬には、効果は期待できないかもしれないです・・・。
わざともう一度チャレンジしたりするからです。

続きます。

コメント

  1. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    タローを室内犬に転向した6歳の頃、ゴミ箱の魚の匂いに釣られてあさったことがあったのです。 そのときは強烈な叱責をしましたよ~その後はゴミ箱を近づけると、嫌な顔をしていました。ゴミ箱あさりと拾い食いは、僕の中では絶対に許せない行為です。何故ならば、犬の命に関わるからです。こればかりは時間を掛けて悠長にはしていられませんから。そして、僕がタローに厳しく接したのはこの2点だけです。うんうん、叱ったあとの慰めは大事です。無視作戦・・・ 個人的には絶対に取らない方法ですね。(チャーリーママさんもかな?)犬に噛み加減を教えられない人が出来る方法としては、これしかないですよね。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。命にかかわること、まさにそうですね。ムツゴロウさんが嘆いていらっしゃったのですが「人生も終盤に差し掛かった人の口から、犬を叩くべきか、叩かないほうがいいか、叱らない方がいいか叱るべきか、そう真剣に聞かれると、命に対しての脆弱さを感じる」と・・・。叱るためには、自分の意識や知識を高めると言うことが大切で、その上で犬に接するのであれば叱るとか、叩くとか・・・そのことだけをクローズアップすることが空しくなります。私?無視ですか?しませんよぉ~。これはしょうがないなぁ~、という人に教える奥の手です。あと、それが効果的な仔もたまにいますので、その飼い主さんには勧めます。私は明日の記事にも書きますが、噛み加減を噛ませて教えます。

  3. やまと より:

    SECRET: 0
    PASS:
    やまとは今さっき起きて散歩に行って来ました。犬のくせに九時すぎまで寝てるのって、何でしょうね。甘噛み、多かったですね。一番良くない、きゃぁきゃぁ言ってる飼い主でした。ある日、とても悔しくて、拳を思いっきり口の奥に突っ込んだら人の顔色見ながら、優しく、そのうちだんだん調子に乗って強く、でも注意すれば優しくとコントロールできるようになりました。めでたしめでたし。ゴミ箱漁り、食べ物というよりは、下に落ちていたゴミや脱ぎっぱなしの靴下を取ってくれた時思いっきりほめたら、わざわざゴミ箱から拾って持ってきてくれるようになっちゃって。それでも褒める二本足の馬鹿も飼っているから絶対直らないですよね。ママさん二本足の訓練所どっかないですかね?最近かなり本気に悩んでいるんですけど。服従訓練可です。

  4. くんま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    甘噛みはしないんですが、妻にはよくします。これって叱るべきか叱らないべきか・・・私にはしないので判断に困ります。因みに妻は叱っていますが、効き目はありません

  5. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    甘噛みに悩んで悩んで、その度に「いけない!」とか「痛い!!」と叫んでみたりしました。でも、今思えばそれはあんまりPanには通じていなかったみたいです。無視すると、洋服に飛びつき、ジーンズの裾に噛みつき…これも苦戦しました。初めて乳歯が抜けた4ヶ月と2日。この日から、Panは突然甘噛みをしなくなりました。膝の上で眠くなってきた時に、指を噛もうとしますが、顔をのぞき込んで「痛いからやめてね」「いけないんだったよね」と言うと、噛むのを止めます。そして、ペロペロなめ始めます。お散歩に行き始めてから、少しずつ甘噛みは減ってはいたのです。でも、はっきりとあの日から、Panは変わったと断言できます。それが、歯が痒いのが少し落ち着いたからなのか、精神的に少し落ち着いて、私の言わんとすることを理解できるようになったのか…Panが話せたら尋ねてみたいです。今日も1本歯が抜けました。

  6. Pan より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ↑今日抜けた歯は、犬歯でした。こいつのせいで、私の手から何度流血したことか…。洋服も、2枚穴を空けられましたでも、抜けた歯を見たら、やっぱり「これがPanの犬歯」と愛しいのですよ。最近、「ムツゴロウ動物王国・犬がよろこぶしつけの学校」という本をユーズドで買いました(未だに『しつけ』と書かれた本にはつい手が伸びます)。飼い主と犬との関係は、「群れのボスとメンバー」ではなく「母と子」である、と書かれているのがとても嬉しかったです。ちょっと抜けてる私でも、かっこいいボスにはなれなくても、まあまあ頼れるお母ちゃんにはなれるかも?

  7. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS:
    最後の一行>わざともう一度チャレンジしたりするからです。そうなんですよねぇ~!こちらの様子をうかがいながら、「本当にダメかなぁ?」という調子でダメなことに挑戦するんですよね甘噛みは・・・ロングのお留守番(MAX6時間)の後、どうしても嬉しさを抑えきれないのか、手の甲をカプリと咥えようとしてきます。落ち着かせるためにお座りのコマンドをかけるのですが、やはり感情を抑えきれないのかお座りも10秒持つか持たないか。他の人にはしないので、繰り返し「落ち着かせる」ことに力を入れているのですが、特効薬的効果はないので・・・時間がかかるかもしれないし。治らないかもしれないし。もしかしたら成長して自分の気持ちがもう少しコントロールできるようになるかもしれないし。家族に対してだけなので大目にみていますが、いいのでしょうか?

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。9時過ぎまで寝てる・・・?でも、夜のお散歩がハードなんでしょ?やまちゃんの甘噛みかぁ~。きっと叱ってたら半端じゃなくなっていたかも。興奮が通り過ぎる時期まで、辛抱も必要かと。二本足の馬鹿!?二本足の訓練所・・・私の方が知りたい、なんて。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。多分奥さまの叱り方は、犬をさらにその気にさせる叱り方、かと思われます。癇に障るか、それとも犬が応援されていると勘違いするような、調子とタイミングかなと。くんまさんにはしないのなら、くんまさんが現行犯で「ダメだ」と叱って奥さまの手をわざと噛ませる、噛みつきそうならもう一度「ダメだ」です。効き目のある声と調子でお願いします。奥さまの手を見ても、躊躇するようならしめたものです。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。真実は定かではありませんが・・・4か月、社会化期の終わりを迎えて、Pan君の頭の中に、人というものがどういう存在で、自分はどう接したらいいかその回路が繋がった?のかもしれませんね・・・そうとしか思えない行動を犬たちは示します。「そういえば、急におとなしくなったよね」みたいな・・・犬が「わかった」ということでしょうか。ただ・・・個体差があるのでわかり方がいろいろ。かかる時間もいろいろです。犬歯が抜けましたか。「憎っくき犬歯」ではないのですね。愛しいですか、そうですか。Panさんは頼れるおかぁちゃんですよ!そう思いますよ。

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。そうそう、「本当にだめかなぁ~」ですよね。「だめです!!!」ここで、根負けする方がいてですねぇ、信用度がガタ落ちになります。人間でもいろいろな動物の中でも、とびっきりエネルギッシュで、支配的なタイプ(いい意味での支配的ですね、場を治められるということ)の仔はわけわかんない時期が長いかな?おとなしい仔には想像もつかないことをしでかしますよね。育て方云々ではないです。>繰り返し「落ち着かせる」ことに力を入れているのですが、特効薬的効果はないので・・・時間がかかるかもしれないし。治らないかもしれないし。治らないことはあり得ません。>成長して自分の気持ちがもう少しコントロールできるようになるかもしれないし私はこれが治ると言うことだと思っています。また、トレーニングの究極的な目的だ、とも思っています。頑張れ~。

  12. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさん、この間アンディを叱る時に、鬼の形相でっと話ましたが、形相だけでなく「ウゥゥ~!」っと低い唸り声を出してます。鬼の形相だけでも伏せ状態になりますが…半端ない叱りはプラス唸り(笑)犬を叱る時に悪戯しそうな瞬間(テーブルから食べ物を取ろうとした時、入って欲しくない部屋に入りそうになった時など)、大きい音を出す・物を落とすをやった事もあります。しかし…私がトイレに入った瞬間、悪戯開始。仕方なく、悪戯出来ない状況を作るしかありませんでした。あとは、アンディが私の膝でくつろいでる時に、旦那や子供の手が伸びてきた瞬間にアンディは唸っていたので、唸った瞬間アンディを黙って膝から下ろしたり。ティシュが落ちてるとアンディはくわえて食べる癖があったので、唸って怖い顔しチャーリーママさんがチャーリー君にやったゴミ箱を見せたように、ティシュをまた見せると、アンディは『もうティシュはいりません』って感じでソッポ向いたり(;^_^Aその前は、ティシュをくわえて逃げたら叱らずに「ちょーだい」って言うとくわえて来るので来たらティシュを取って、「はい、有難う」と褒めたりもやりました。ティシュを拾って飼い主に持って行ったら褒められるって思ってくれるかな?っと思いましたが…効果無し?でした。私の親は怒るとグチグチ言って、暫くは口をきいてくれなかったので、それが嫌で我が子には叱ったら、それでオシマイっとしています。無視されると本当に辛いですが、やり方間違えると親子関係が崩れる可能性も(^^;

  13. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。みーなさんは子育ても実践中(?)ですからねぇ。同時進行で、頑張ってくださいね。人間の子も言葉で言わずに、その人の行動をじーっと観察してますからね。その点で、自分を高める努力は怠れませんね。家の一人息子はもう、大学4年生になりました。半端ない人見知りとナイーブさを持った子で、難しかったです。今でも難しいですが・・・。そんな子でも基本は「叱ってくれてありがとう」でした。道筋を要所要所で指し示す、ということでしょうか。私も子供の時に、その点で物足りなかったですから・・・。

タイトルとURLをコピーしました