社会化期と甘噛みの関係

この記事は約2分で読めます。

人の手が噛みたいのですね。
「なぜですか?」
と聞かれることが多いですが
「兄弟遊びの延長です。」
とお答えしています。
また・・・この問題
子犬の流通を見直さない限り、根本的な解決は難しいのですよ。

これが昨日の記事の終わり。

さてさて、人の手を噛みたい犬、執着する犬・・・
うっとおしいですよね。

最初は可愛い、とか思っていませんでしたか?

噛み加減も遠慮なくなって、がっつり噛まれると、歯も乳歯は鋭いので
とてつもなく、痛い!ですよね・・・

で、この甘噛み、意外に家族の誰もが標的になることは少なくて
大抵、よ~く世話をしてくれるお母さんであったり、
一緒に遊んでくれる子供さんだったりしませんか?

お父さんは・・・
「俺は噛まれない。甘くないからな。」
まさに!犬にとって危険な人は、甘噛みの標的からははずれるでしょうね。

遊びの延長。
狩りの練習の遺伝子にインプットされた行動パターン。

気を許した相手に見せる、甘噛み、なんですね。

生まれて3週間~5週間は第一社会化期とよばれることが多いですね。
犬としての基本行動を学ぶ時期です。

この時期に学ぶ大切なルールが噛む時の禁止事項
だということです。

きつく噛まずにやわ噛みすること。

つまり相手を傷つけない程度に柔らかく噛むコツを学ぶ。これはコミュニケーションでは大事なことだ。(理想の犬の育て方 スタンレー・コレン著)

犬は平和主義者です。
争いを避けるために、様々なコミュニケーションの道具を持っていますね。
カーミングシグナルもそうですし、甘噛みもそうなんですね。
???
でしょうか?

いきなり本気で噛むこともできるのに犬は柔らかく噛んで相手を遠ざける
そういう努力をします。
その噛み加減を学ぶ時期が、第一社会化期なんです。
母犬からの教育を経て、兄弟遊びによって学ぶ時期です。
しかし・・・
お気づきでしょうか?
多くの場合、生後3~5週、仔犬たちはどこにいるでしょうか?

相当意識の高いブリーダーでなければ、小さいうちに売ってしまうのではないでしょうか?

売られていないにしても、母犬と一緒にいるでしょうか?

母犬に満足にお乳を貰えない→教育を受けてきていない
そんな子犬がたくさんいますね?

またまた続きます。

コメント

  1. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。我が家は、私が旦那や子供達と同じ事をしても歯をたてたり拒否で噛んだりはしないのです。始めの頃は拒否の唸りを私にもしていましたが多分、服従訓練をしていく中でちょっとアンディの中ではわけているのか?しかし…爪切りが大嫌いのアンディは…昨日私が爪切りして旦那がアンディを抱っこ。大体は逆なのですが旦那がアンディを抱いてたので、いつものようにオヤツを旦那に渡して抱いて貰いました。しかーし!旦那は爪切りをアンディにモロ見せで余計にパニック!を起こし…オヤツを食べさせて紛らわせて欲しいのに逆効果で…私の手をガブッ!私はアンディに「くぉ~らぁ!」っと鬼の形相でアンディを見たら…アンディは我に返り手を口に持って行っても手を噛み付くどころか噛むのを自制しているようで(^_^;)アンディ大暴れで爪切るどころじゃないので…私が抱いて、アンディに爪切りを見せずにオヤツを切らさずに「いいこね~」連発であっという間に終了(笑)旦那には「私のやり方見てなさいよね!!」っと言ってしまいました(苦笑)

  2. めるまま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    めるは知り合いのから譲って頂いたので、2ヶ月ギリギリまで3人兄弟とパパ、ママと一緒にいました。めるは長女なので3頭の中で何でも覚えるのが早かったそうです。尼がみはしましたが、お口を押さえて優しくいけませんと教えたら、人に対しては噛み付いたりしないで済んでいますぽぽ大人しいめるとは対照的でガブガブして同じキャバちゃんと思えない程でしたが、めると同じくガブガブした時は、お口を優しく押さえていけませんで教えたら、いつの間にかガブガブしなくなりましたワンコも本当は親から教わる事なのでしょうが、親子が一緒に入れない場合は飼い主が、教えてあげる事が大事だと思います^^*チャリーママさんのブログで沢山学ぶべき事、再認識させられ、とっても勉強になります。これからも色々な事を、教わってワンコと快適に過ごせればと思っています

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはぁ~。そうかぁ~、おやつよりも効果のある、みーなママの鬼の形相・・・我にかえるんですね!?それぞれのご家庭の様子がうかがえますね。甘い人は・・・タイミングとか・・・まず~いやり方になっちゃうんですよね。しかし・・・鬼の形相ですかぁ。お会いするのが楽しみなような、怖いような。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    めるままさん、こんにちは。>ワンコも本当は親から教わる事なのでしょうが、親子が一緒に入れない場合は飼い主が、教えてあげる事が大事だと思います^^*そうです、その通りですね。しかも、めるままさんのように、優しく諭すことができればOKですね。すぐに止められるか、とうことで、叩いたりして叱ると、長引くことが多いですので。>お口を押さえて優しくいけませんと教えたらう~ん、本当にお上品です。誰でも言うことをきいてしまいそうですね。

  5. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS:
    3-5週といったら、1か月児ですよね!このタイミングで母親から放されてしまう仔がいるのですねこのしわ寄せが最後にぜーんぶ、飼い主にかぶさるのですよね。。。やるせないです。11週まで両親&ナニーと一緒に過ごしたTAROそれでも育てるのは大変です。母犬がTAROに教えてあげたことを私が変わって教えてあげる自信はないわ・・でも日本にて、そういう状況に置かれたら頑張るしかないのですよね

  6. みーな より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさんに鬼の形相は見せたくないわぁ(笑)本気で叱る時は…犬が噛む前の警告顔。上唇を上げて歯をむき出しにした表情。それをやると、ごめんなさいポーズになります。でも…他人様には見せたくない顔です(;^_^A

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。犬のオークション会場っていうのがあります。行ったことはありません、があります。競り市のようなもの、ようではなく、競り市なのかな?うちのお店は生体販売をしていないじゃないですか(経営は厳しいですよ、でも考えたこともありません)なので、流通に関して平気で批判できる立場にあるので、こうして記事にしてしまいます。子犬がショーケースの中で、よちよち歩いているんですよ。これはいけません!犬を知れば知るほど、やるせなくなります。やるせなくならない人が・・・多すぎる。しわ寄せは、想像以上です。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ふふ・・・見せたくないと言われると余計に見たくなる。警告顔かぁ・・・それ通じるってすごいことよ。アンディ君にだけ通じるのかな?他の仔にも通じるのかな?他の仔にも通じるとしたら、トレーナーとしてやっていけそう!鬼の形相で噛みつきを矯正するトレーナー、とか言っちゃって。才能でしょ。

  9. タローの主 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    個人的には、自称「瞬間湯沸し器」のチャーリーママさんが、実際にお湯を沸かす姿を見てみたいです。そして、その沸かしたお湯で仔犬用ミルクを溶くのもありかと。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。見ない方が、知らない方が良いことはこの世の中にはたくさんあるということで・・・ま、そういうことです。仔犬用のミルクを!?冷まさないと飲めませんね。

タイトルとURLをコピーしました