チャーリーおいで!

この記事は約2分で読めます。

[おいで]、いわゆる、呼び戻しですね。

トレーニングにおやつを使う、とか使わないとか、
結構こだわっていらっしゃる方が多いようですね。
使ったり、使わなかったり・・・
いろいろではいけませんか?

はぁ、いけない・・・ですかぁ~。
まあ、どちらでも、あなたの育て方なので、ご自分の方法をみつけていただければいいでしょう。

私?ほとんどの場合は使いますかね。
使わない仔もいます。フィーリングで。

でも・・・
呼び戻し(とトイレ)は使った方が断然いいです!
誘惑を振り切って来させるのですから。
あなたの魅力で呼び戻そうなどと・・・最初から考えるとイライラしますね。

さあ、チャーリーの「おいで」です。
何と言っても狭い庭ですので、すぐに来てしまいます。
だ・か・ら、とっても短い画像で・・・スミマセン。

調子に乗ってくると、もっと速いよ~。
ワッセワッセ。

あまりの勢いに、尻もちをつく哀れな私。
空が・・・映ってますね。

おいでの練習してみましょうか?
最初は、リード分離れて、対面で「おいで」ですね。
来ますか?
来そうな雰囲気、または前足が動き始めたら
「そうそう、そ~~~うそう!」
と心地よい声で肯定、誘導、力づけてくださいね。
迎えにいかないでね。
来たら、数歩後ずさりしましょう。
「そうそう~、オイデ」
ですね。
何度も何度も繰り返し。来たらおやつ、勢いよく来れるようになるまで
来たらおやつ。

最初からリードなしでやろうとしないこと。
ロングリードを長くして使うのも、最初の段階では
失敗の原因になります。
呼ばれて行けば、褒められておやつ=イイこと。
これを脳にインプットさせます。
威厳で、とか、尊敬の気持ちでとか・・・
心情的に訴えると、上手くいきませんよ。
で、私はリーダーではないのね、やっぱり・・・とかいろいろ考えだして・・・
いい結果にはなりませんよ。

おいでは、あなたの元に来させるという行動なので、
あなたがいらいらしたり、怖い顔では、近くまで来て
ダ~~~っと走り去る、または一定の場所で止まってしまうことになりかねません。

条件づけですね。
手元まで来る、体を受け止められることが「おいで」だと教えましょう。

おいでも想像力。あなただったら、どのように呼ばれたら
また呼ばれて行ったらどうして欲しいですか?
 犬の目線に立つには、想像力を使わないといけませんね。

コメント

  1. megu より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。先日はありがとうございました。(^_-)初めてコメント書かせてもらいます。最近は「訓練」から離れてしまって トレーニングという名目の「遊び」を楽しんでます(笑)我が家のワンコ曰く「おいで~!」と呼ばれて行ったら 一昨日はボールで遊んだけど昨日はロープで引っ張りっこだった・・今日はラッキーなことにオヤツがもらえた!明日は何が起きるのかな?わくわくドキドキ!って感じです( ̄m ̄* )何かを教えたり導いたりする時には 飼い主が「たくさんの引き出し」を持ってるといいと思いますね。う~ん、、これじゃ伝わらない? ならコレならどう?みたいな・・・ワンコによって 好きなこと(モノ)・興味のあるものは違いますものね。観察力と想像力と創意工夫が大事なのでしょうね。

  2. くんま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おいでをする時におやつは使いません。声か手のしぐさで呼び戻します。時々脱走しますが・・・

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。いらっしゃいませ。ようこそおいでくださいました。ぜひ、URLの貼り付けをお願いします。ここに来られる方は、向上心が旺盛ですので、「あっ!この方のコメントには共感!ブログがあったらのぞいてみたい。」と思っておられるようです。meguさんの充実したHPはみなさんも学ぶことが多いはずです。たくさんの引出!まったくですね。私は引き出しの中の整頓がうまくなかったり管理がへたなので、アイテムが行方不明になります。(爆)頑張ります。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。脱走・・・そういうことだったんですね?おやつは使わないと断固決めたのですか?脱走をとがめないのでしたら、まあ、その方法でも大丈夫でしょうね。何回かのうちに一回でもおやつをあげると期待感はUPするんですけど・・・

  5. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おいで・・・家の中では大体できてます(大体!?・・・強敵はふかふかお布団)しゃがんでバーニーと目線を合わせるようにしたら来てくれる確率が上がった気がしてますいい加減、外で、きちんとやらなくちゃ離れると、若干何するか分からない恐怖があって、なかなか未だにすぐ木の枝咥えたり草むらをサラダバーと勘違いしてるし

  6. smallcountry より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「呼び戻し」は・・・今月も強化月間です散歩の時だけ用のスペシャルトリーツを持ってしても、遊び盛りの9か月児の気持ちを掴むのはなかなか大変です。でも最近、「犬を育てるのは時間と忍耐が必要だからこそ楽しい」と言っていたトレーナーさんの言葉が分かるようになって来ました。遊びに夢中でも、呼んで笑顔で戻って来た時の嬉しさは、それまでの苦労とか凹んだ経験を吹き飛ばすくらい嬉しいものです。これが「犬を育てる醍醐味」なのでしょうね

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    バーニーちゃん、ふかふかのお布団?そりゃ、大敵ですね。チャーリーの若いころの失敗・・・城址公園を猫を追いかけて走りまわりました。お散歩中の人が、「あっちですっ飛んでたぞ!」・・・すっ飛んでましたね~。最近はそばにいることの方が好きみたいですけど、あなどれません。猫にも慣れましたが、お外の猫は別物ですからね。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。強化月間ですか。呼び戻しは難しいですね。自分とワンコだけの問題ではないですからね。何か、小動物とか平気で(?)現れてしまう?のでしょ?時間と忍耐!まさにそうですね。努力が報われる、気持ちが繋がる、それが喜び。なかなか育てながらそれを感じる余裕のない方が多いのです。無理もない、そう思います。ただ、あきらめたらそこで終わりですもの。毎日少しでも、成果を感じてくださいね、そのためには今日の目標を持ちましょうね、長期的に計画を立ててくださいね、他の犬と比べないでね、などなど・・・望まずにはいられません。

  9. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    練習の時は、おやつバンバン使いましたねぇ~。。今は、持ってなくても喜んで走って来るんですが。。。スピードをぎりぎりまで落さないで来るので、たいがい「おっとっとっ」となってしまいます(笑)私も最近学習して、足を開いて立つ様にしてます。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まにゃさん、退院おめでとうございます。さすが、優等生。呑み込みのよさを感じますよ~。喜んで走ってくるまで、おやつを使う、結構基本だと私的には思うのですが・・・いつまでも使ってるといけないんじゃないか、って・・・思うみたいですね。または、おやつで釣るものではないみたいに・・・う~~~ん、どうでしょう???

  11. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます♪えっ!! いつまでもおやつ使ったらダメですか?うちの奴らは、食べるために生きてる様な奴らなので(爆)食べる=生きる=食べ物を持って来てくれるお父ちゃん・お母ちゃんは頼れる!!みたいな。。でも、おやつ持ってなくても聞いてくれますけど・・ダメなんですかねぇ~なんでも、喜んで♪楽しくしてくれますけどねぇ~

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うん、おやつ使いたくない派の方は多いです。理由はいろいろですね。私はゆる~いじゃないですか、(って聞いてどうする)なので良さそうなことは取り入れる、という感じでやってますが、一つのことで意見が違うと、すべて否定し始める、そういう傾向がトレーニングの世界にはあると思います。全否定しなくても、何か一つ良いところがあれば、それを褒め合う、犬だけでなく、人間同士もそうだったらいいな、そう思います。

  13. だらだら犬を飼ってる人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    「来い」の練習は距離じゃなくて回数×(褒め+ご褒美)!!  ですかね?>一つのことで意見が違うと・・・心底 そう思います。

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます!「来い」は距離ではない、回数×(褒め+ご褒美)!!ですねっ!「呼ばれて行かないわけにはいかないだろ!」ですね。犬にそう思わせられるように、回数をこなさないと。・・・心底思っていただけて嬉しいです。

  15. アーモンド より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして、ブログ村から来ました。アーモンドと申します。今までにも拝見させていただいていましたが、コメントまでには至らず・・・ 私はおやつを使っても使わなくても、どちらでもいいと思います。必要であれば使えばいいし、必要なければ使わなくてもいい。しつけをやり直して半年になりますが、この半年で出た答えです。我が家のルーン(パピヨン♀1歳)は、おやつは使いません。(使わないしつけ方なので)そのおかげで、おやつがなくても呼び戻しができます。名前を呼んだら、無条件で戻ってきてくれます。喜んで戻ってきてくれます。チャーリーママさんのブログはとても温かさがあって好きです。そう思って拝見させていただいていましたが、>あなたの魅力で呼び戻そうなどと・・・最初から考えるとイライラしますね。この言葉にショックを受けました。残念です。 私もブログをしています。不特定多数の方がご覧になります。>あなたの魅力で呼び戻そうなどと・・・ そう思って頑張っている飼い主さんがいらしたら、希望を摘み取ってしまうのではないかと思います。 おやつがなくても、飼い主さんの声で十分戻ってきてくれる。そういう関係を築くこともできます。素人の私でさえできるんです。イライラもしません。そして、犬を飼うって素敵なことなんだと思うことができました。犬の数だけ躾け方があると思います。おやつを使っても使わなくてもです。初めてのコメントに、生意気なことを言って申し訳ございません。これからも、しつけに悩んでいる飼い主さんのために頑張ってください。

  16. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。初めまして。お名前存じ上げております、というかブログは拝見してます。森田流を実践されていらっしゃるのですよね。わたしの生徒さんにもいらっしゃいますよ。森田流が合わなかったのですかね。確かに不特定多数の方がおいでになるわけですが、私は私のトレーニングを宣伝しているわけではないし、不特定多数の方の賛同を得るためでもありません。私の考えを一方的に述べているわけですね。それに対して賛成です、とか、そこはちょっと賛成しかねます、とか言い合いながら楽しくブログを運営していければいいわけです。大元のところで通じ合えていればいい・・・そう思います。大元とは、犬を痛めつけない、心を壊さない、道具を使って矯正しない。ということ。それが分かり合えれば仲間です。>あなたの魅力で呼び戻そうなどと・・・最初から考えるとイライラしますね。躾の行き詰まりは、このイライラ感です。躾のなっていない犬を連れている方でも、イライラしなければ行き詰りませんからね。希望を摘み取る・・・?他の希望を提示したい!私のブログの趣旨はそこにあります。お互いの信じる道を突き進みましょうか。

タイトルとURLをコピーしました