アミシアン・ボンディング

この記事は約1分で読めます。
犬のことばがきこえる (ぶんか社文庫)ジャン フェネルぶんか社このアイテムの詳細を見る

我が家のチャーリーの場合は
極度の引っ張り、
チャイムに吠える、
すれ違う自転車や人に反射的に飛びつく、
向かってくる自動車に吠えて飛びつく、
馴染みのない犬に尋常ではない警戒吠えをする、
猫に対する捕食行動、
食べ物に対する要求吠え・・・
ああ~、頭が痛くなりますね。

次回に続きます。

コメント

  1. Vicky より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちの興奮症のちっちゃい方の犬、チャーリー君と重なります特に尋常ではない警戒吠えに、お手上げ状態でしたいろいろしつけ本を読んだりトレーナーさんのレッスンを受けてもなかなか効果がみられず、正にわらにもすがる思いでアミシアンボンディングを試しました。“ばらばらになった群れが再度集まった場合”は特に効果がありました実践していない旦那の出勤時と帰宅時は今でも毎日大騒ぎです

  2. Vicky より:

    SECRET: 0
    PASS:
    続けてコメントすいません相談なんですが、昨日ちっちゃい方の犬を治療のため病院に半日預けました迎えに行くと看護士さんや先生に「大騒ぎでした」「抜糸の時は鎮静剤が必要」と言われましたすごく良心的な病院なんでできるだけ迷惑をかけたくないですし、病院嫌いにしたくないので、抜糸までの10日間で少しはマシにしたいのですが、どんな方法が効果あると思いますか?トリミングで預ける時はいつもおとなしいんで、今回の大騒ぎは意外でした 治療の痛さと麻酔が覚めた時に飼い主がいなかったせいだと思うのですが

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。アミシアンボンディング仲間ですね。効果ある仔には効果あるんですよね。ただ、飼い主さんが行動に移せるかどうか、ですが・・・。抜糸までの10日間でですか・・・もともと病院が嫌いではないのですね?(なら、羨ましい)大騒ぎは一種のパニックでしょうね。できること、というと・・・病院に毎日遊びに行く事。ですかね。先生方には訳を話して、その場がトラウマニならないように楽しく過ごせる場にする。近所ならばよいのですが。後は、病院の判断もありますが、抜糸の時にvickyさんが保定する、とかですね。ワンちゃんに何かを望むのはきついかなぁ。動物は、痛みよりも苦しみの方が耐えられないそうです。次に病院にに行った時に落ち着けるか、飼い主さんがそばにいてくれるか、そこがポイントでしょうか。

  4. Vicky より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アドバイスありがとうございますやはり楽しい経験ですね元々病院は好きではなく震えて固まってます一番の心配が咬み犬にもどる事なんですよね私は咬まれても良いけど、他の人を咬むのだけは避けたいので、抜糸まで病院を散歩コースにしたり(ちょっと遠いけど)、当日そばにいれるよう病院に頼んでみます次に病院に行った時が勝負ですね おどけたり楽しませてトラウマをつくらないよう頑張ります 

  5. momotaママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちわ^^良い教育係になりそうな資質がありますか?桃太の生まれ持った遺伝子?と預かりさんが多頭で預かっていたこと小さい時に沢山の大人わんこ同世代わんこと一緒に遊ばせたこと、、、全てがいい方向に繋がってくれたのかなと思います。私一貫性に関しては、気にしているつもりですが若干自身がないので(今日は特別・・・的な事を良く考えずにしてしまう)かなり要注意していきたいと思います。パパが一貫性を持った行動、態度で接しているおかげで、リーダーは完全にパパです!私も改めて一貫性の重要さがわかりました。(重要さがわかるのに、時間がかかりすぎてしまいお恥ずかしい・・・;;)力ではなく気迫と知恵ですね!気迫はあっても知恵が・・・^^;ここで沢山勉強して、しっかり頭に叩き込んで実践していきたいと思います。今後ともよろしくお願いします!ブログ見てくれてるんですか?何か見てもらうほどの内容じゃなくて恥ずかしいです・・・。誤字脱字、駄文の数々・・・本当に恥ずかしい限りで。

  6. こてつ。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさん、こんにちは先ほどは、あたたかいコメント本当に、本当にありがとうございます(涙)人間が示す→リーダーあぁ~ い、い、痛い。 笑まさに、私のあほちんな行動ですわw一昨日の晩は、未熟以下のリーダーから、さらに降格だわ…人間(私が!ですw)って愚かというか、難しいです私も、比較的ケロっとするタイプですけど、ワンコの切替の早さはある意味見習わねばとも思いました。(あー。自分の話ばかり・・・スミマセン)チャーリーくん、そんな感じには見えないですけど(だって、今日のお写真も可愛いんだもの♪)ルイもおもちゃが思ったのと(遊びたいアイテムの気分と)違うと、「ちがう!」と言わんばかりに要求吠えします続き、楽しみにしています!

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うんうん、なるほど。咬んじゃう仔だったわけですね。パニック的になったら前の行動が出なくも無いでしょうが、Vickyさんと乗り越えて来たわけですからその人が近くにいるのであれば追い詰められた、そう感じないはずです・・・。明るく、気を紛らわせてあげてください。上手く行くことお祈りしてますね。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。読んでますよ~。なかなか気合の入った楽しいブログですね。>パパが一貫性を持った行動、態度で接しているおかげで、リーダーは完全にパパです!で、パパには甘噛みしない、というわけですね?気迫と知恵・・・まあ、知恵があっても気迫が無いと犬は着いてきませんので、いやいや、ありますって知恵も。・・・きっと。ことらこそよろしくです。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。もう、大丈夫?立ち直りました?>私も、比較的ケロっとするタイプですけどはい、そうなんじゃないかな?ってブログを拝見していて思います。チャーリーですか?相当の者ですよ。キャバリアでよかった。これがロトワイラーとかピットブルの毛皮をまとっていたら手がつけられないでしょう。ルイ君も男の子ばかりの兄弟でしたっけ?チャーリーは男の子ばかりの兄弟。しかも体も大きいので、強気ですね。この写真も、「待て」の指示が出ています。そうでなければ、あられに突進してます。ルイ君も少~し強気なところがありそうなのでチャーリーと一緒に頑張りましょう。

  10. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです♪今日の記事も気になります~!!!是非、問題行動の多いボンに試してみたいです♪明日の記事楽しみにしていますね!ボンは相変わらず自動車、バイクに飛びかかろうとします….随分と引っ張り癖は治りましたが、どうにもならないのが上の行動です…..(汗)

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさん、こんばんは。デイジーちゃん、元気そうで何よりです。ボンさんも自動車、バイクに?チャーリーは大分よくなりましたが、イライラしている時などに出やすいです。ので、結局「そういう仔」はコントロール出来るか出来ないかですね。完全になくすのは、強烈に体罰を与えて、心までも壊すようなそんなトレーニングになってしまうのかな?と思います。でも、軽減はできますよ。まず、名前を呼んで見たらおやつ。何回でも。(おやつは小さくしたもので)自動車、バイクが来たなと思ったらボンさんよりも早く反応して「ボン」呼んで振り向かなかったらリードを引きます。ボンママさんが何歩か下がってボンさんをボンママさんの方に移動させながらアイコンタクト。失敗して飛びつこうとしても気にしないで。何回でも繰り返します。これを繰り返しているとそのうち自然に、車やバイクが近づいてくると、チラッと見るんです!そこまで持っていくことが出来ると一段落です。頑張ってみませんか?

タイトルとURLをコピーしました