思春期への心構え

この記事は約3分で読めます。

前回お話した、褒めずに矯正だけの方がいい、ということ
それを少し考えてみます。
なぜ、褒めなくて矯正だけの方がいいと思いますか?
褒めてトレーニングが基本なのに。

それは・・・
トレーニングはマニュアル通りいかないからです。
飼い主さんが考えているうちに、問題となる行動が
終わってしまっていることが多いです。

問題だと感じた行動には、即反応しなくては犬に伝わりません。
だから、正しくは褒めてる場合ではない、ということですね。

最近は褒めて育てるブーム(?)で、
人前で犬を叱ったり、矯正できない方が多いと感じます。
「そんなことしたらカワイソウ」
という声も聞くことがあるかもしれません。
しかも、矯正というと叩いたり、チェーンチョーカーを力任せに引いたり
犬を押し倒したり・・・
そんな想像してませんか?

そんな馬鹿なことはしちゃあいけません。

矯正するということは、怒りをぶつけることではなくて
問題である行動をやめさせることです。
これはポイントです。

褒める・・・正しい行動に導いて褒める、
これは矯正の場では実践的ではないことがあります。

理想どおりにはいかない、ということです。
簡単に言うと、褒め方が悪い。
褒めているのか犬を興奮させているのかわからない、です。

しかも飼い主さんはばたばたしてますし・・・。

矯正だけでOK。
普段、愛情のある対応をしていたら矯正、「ノー」だけで充分です。

大切なのは「ノー」が伝わっているかどうかです。
伝わっているかどうかは犬の表情と態度でわかりますよね?
わかりませんか?

「こいつ、反省していないな」
と感じた時は、次の行動に移らず、
無言で反応を確かめてください。
無言です。犬に考えさせてください。
「なぜ、ママは何も言わないのだろう。
いつもはダメダメって楽しそうなのに」
・・・
自分のした行動がいけなかったかどうかはこの様に
伝わっていない事が多いですよ。

「ノー」で無言。
これが一番。

特に、犬が反抗していると明らかに分かる場合は
矯正して、飼い主さんの態度で威圧しましょう。
威圧です。
思春期の反抗にはそのくらいの態度で臨みましょう。

一貫性が大切です。
また直接体に触れて、矯正しましょう。
(座らせる、伏せさせる等)
興奮状態である場合、犬が歯を当ててくることがあっても
ひるんではいけません。
思春期です。子犬なのです。
その時ひるめば、生涯あなたは犬の行動に支配されるかもしれません。
歯が当たった時に、反射的に叩いたりするのは最も良くありません。
こじれる一番の原因。

実は思春期の問題の現れ方には大きく分けると二通りあるかな?
と感じています。

まず、社会化不足によって自信の無さから現れるもの。
これはお外では怯えるのに、お家の中では威張る、そういう現れ方。
原因は飼い主さんのカワイソウ主義。
何でもかんでも負担をかけないように犬を育てると
非常に扱いにくい犬になります。(これは多いかな)
怖がりなのに、何かを(テリトリー、食事、人、場所)を守る、
という行動に出やすい。

次は、真にアルファーな犬。
自信満々です。物事を恐れることがありません。
どんな犬にあっても恐れて吠えることはないでしょうし
飼い主さんの影に隠れる事もありません。
こういう犬は社会化期にしっかりしつけておくと
非常に優秀な犬に育ちます。
が、飼い主さんが主導権を握らないと、文字通り生活のすべてを支配されます。
思春期には飼い主さんを試すようなことも始めるみたいです。
今まで出来ていたことを失敗する、
わざといけないことをする、
マウンティングする・・・。

では、次回は支配性について考えてみます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさんお見事。何か感動しちゃいましたリッキーを見せていないのに、まさにぴったんこ。『アルファーな犬』まさにそうなんだと思います。書かれていること全て当てはまります。外で他の犬が吠えても平然としています。只今、まさに飼い主との家の中での座を巡って闘争中。完全にこっちを試しているな!!と感じること多々あり。マウンティングする・・・毅然と「ノー」座らせて、「ヨシ」繰り返し・・・遊べ!!遊べ!!の「ワンワンワン・・・」私への甘噛みブチキレそうになりますが「ノー」でも、ついつい感情的になちゃうんですよね。『毅然と』でも、良い行動に対しては目いっぱい褒めてあげようと思います。あっ!!チャーリーママさんはもう見抜いていらっしゃると思いますが、ご近所犬のチャーリーの前では従順なワンコです。今日のブログ、昨日親戚の家に行った様子です。自分のテリトリーでない場所ではすごくいい子です。家族の者にもリッキーは只今「セブンマンスクレージー」だって!!共通理解を図ります。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。ぴったんこ、でしたか?でも、これは多くのアルファーな仔に共通の行動ですのでね。中にはある日突然、というようなことを言われる方がいます。まあ、確かに突然かもしれませんが・・・思春期の反抗といっても、性格がいろいろなので対応は違ってきます。ひとくくりに、強制訓練、しかもお預けで、という選択をする方が多いのです。飼い主さんとの問題なんですね。これはどんな場合でもそうだと思います。アルファーな仔の場合は、強烈なリーダーシップを見せつける、これしかありません。答えを急ぎすぎて、力で叩きのめす的な訓練はNGです。今が踏ん張りどころです。

  3. グラ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    思春期の反抗・・・これに近いものが、保護してしばらくたった犬たちにも必ずやってきます。その場合も、怒らずに毅然として対応です。と一口にいっても、他の人にそのやり方を伝えるのは難しいですね。私はノーも使わず、間違ったことをしているという合図の「アッ」だけで、それでもやり続けている時は、負の罰の一種としての無視(犬の前から立ち去り一人ぼっちにする)を使いますが、これは年に何回もありません。ルルの前にいた子(虐待噛み付き犬)の場合はひどい反抗期が来ましたが、そのときは私が不快であるということをわかってもらう必要がありました。やり方を説明するのは難しいけど、ワガママは絶対に許さないぞという決意を、体全体でアピールする感じですかね~。私自身、非常に厳しく育てられたので、これはラクにできますけど。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    グラさん、こんにちは。うん、保護犬にもやってくる反抗期と、本能的に同じものでしょうか・・・思春期の犬たちのそれは「この人に自分を預けられるか?」というような真摯な反抗だと思います。なのでこちらとしても同じように、真摯に威圧しないと犬に申し訳ない。人に伝えるのは難しいです。まず信用してもらうために、犬を制さなくてはいけないということもあります。非暴力で。保護犬ちゃんたちのひどい反抗期というのは消去のための自浄作用みたいなものなのでしょうか?

  5. はなのおかぁちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あと少ししたら、はなにもやってくるであろう反抗期。ウッドデッキに繋いでおいても部屋の中を覗いて探してるし、ゲージの中に入れても寝てる時意外は視線を感じる。今はかわいいけど、反抗期になったら実力行使にでるのかなぁ。威圧…難しいですね。でも、はなを正しい方向に導くためにダメなものはダメって態度で示します。出来るかなぁ…なんて言ってないで、やらなくちゃダメなのだ!(自分に喝をいれてみました。)皆さんのお話もとってもお勉強になります。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。昨日はお疲れ様でした。はなちゃんはよく寝られたんじゃないですか?意外に反抗期は来ないかも?ちょっとした勘ですが・・・。でも気は抜けませんけどね。威圧!充分出来てましたよ。リード踏んづけて。あれだけ出来ればOKです。はなちゃんは人が大好きで、優しいです。本当に成長が楽しみです。チャーリーが馴染んでよかった。はなちゃんを気に入ったみたいですね。

  7. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    思春期にはなにかしら、あるものですねぇ~激しい仔と、ちっさな反抗・試しくらいの!かわいい反抗とそれぞれですけど・・初めての犬だと、かなりショックだったり・見逃したり悩んだり。。するのでしょうねっこうやって、何時か思春期があるものだと知っておけば!!随分違うと思います♪カイ君からは、かなり試されましたが、マンナ達のは♪「屁のカッパ」くらいでした(爆)でも、ここを乗り越えた後の信頼関係から得る物は♪素晴らしいものがありますもの♪よーく、思春期を理解して欲しいと思います。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    まにゃさん、おはようございます。>こうやって、何時か思春期があるものだと知っておけば!!随分違うと思います♪そうです、そうです。知っておけば、「この犬は支配的だ!」という脅しに()騙されることがないです。犬にもきっと背負うものの大きさとかがあるのでしょうか。カイ君はきっとそれが大きかったんでしょうね。試された結果、リーダーとして認められたまにゃさんは偉い

  9. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    先日はメールありがとうございました。
    さっそく記事をアップさせていただきました。
    名前を呼んでおやつ
    引っ張りっこ遊びも毎日頑張っています。
    さて、今日は
    過去記事を探しても該当記事が
    見つけられなかったので
    教えてください。
    ここ数日、こたろうが私にマウンティングを
    するようになりました。
    今まではお尻の匂いはかぎに来ても
    マウンティングはなかったので少々戸惑っています。
    今日はかなりしつこく、
    私について回って 立っている時も、足をかけ
    しきりに・・・
    一度やめさせたら、
    宙を見るような眼でワンワンと激しく吠えました。
    名前を呼んでやむような吠えでなかったので
    ちょっと怖くなるような。
    ここ最近夜だけ、寝るまでの間
    みんなのいる部屋に上げて過ごしています。
    マウンティングが見られるようになったのは
    そうれからのような気がします。
    今までは比較的おとなしく
    多少匂いかぎはしても、寝ている
    事が多かったのですが。
    部屋で大きな声で吠えたのも今日が初めてです。
    上の記事で見ると、やめさせるべき行動という
    ことですよね。
    飛びつかれたので、くるりと後ろを向いたら
    その位置でせっせと、腰を振ってました。
    マウンティングはどう対応したらいいのでしょうか。
    よろしくお願いします。

  10. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    ご丁寧にメールありがとうございました。
    じゃんじゃん使ってくださってかまいませんから。
    > 名前を呼んでおやつ
    > 引っ張りっこ遊びも毎日頑張っています。
    基本ですから、ず~っと続ける基本ですからね。
    > ここ数日、こたろうが私にマウンティングを
    > するようになりました。
    > 今まではお尻の匂いはかぎに来ても
    > マウンティングはなかったので少々戸惑っています。
    お話からすると、興奮を伴ったマウンティングですね。
    それは一切とり合わないでください。
    まず対処は、
    去勢手術ですね。
    それで収まるはずです。肉体的にはね。
    精神的な面で、お母さんと結びつきが出てきた=好き
    ということからのマウンティングも含まれると思います。
    そういう場合・・・
    弱気の虫の勝る方は・・・させたい放題ですが
    手で振り払って、その場を去ります。
    部屋を出ていくくらいでないとだめですよ。
    一貫性を持って数日間くらいはみてください。
    おさまってくるはずです。
    たぶん、近所にヒート中の♀さんがいるのではないかな?
    なので、早めの手術がいいとは思います。
    何か用事があって、こたろう君のいるところから出ていくわけにいかなかったら
    こたろう君を隔離します。
    そのくらいの対処をお願いします。

  11. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    >お話からすると、興奮を伴ったマウンティングですね。
    >それは一切とり合わないでください。
    分かりました[絵文字:v-433]。
    えっと
    興奮を伴わないマウンティングもあるのですか?
    その場合は対処も違うのでしょうか・・・
    >まず対処は、
    >去勢手術ですね。
    >それで収まるはずです。肉体的にはね。
    そういうものなんですね。
    この冬になんとか手術したいと思います。
    >精神的な面で、お母さんと結びつきが出てきた=好き
    >ということからのマウンティングも含まれると思います。
    こういう気持ちの結びつきは飼い主とワンコにとって
    あまり好ましくないということなんでしょうか?
    >そういう場合・・・
    >弱気の虫の勝る方は・・・させたい放題ですが
    >手で振り払って、その場を去ります。
    >部屋を出ていくくらいでないとだめですよ。
    >一貫性を持って数日間くらいはみてください。
    分かりました。
    マウティングされてていること自体
    なんだかあまりいい感じがしなかったので
    どうしたらやめさせられるか
    いろいろ試したのですが
    結局、昨日は玄関におろしました。
    欲求不満なのかと思い、その後
    散歩につれていってしまいました。
    散歩中はいつもと変わらない様子
    だったので、少し安心したのですが。
    >たぶん、近所にヒート中の♀さんがいるのではないかな?
    >なので、早めの手術がいいとは思います。
    そういうものなのですね。
    いろいろ分からないことが多くて
    最初はヒートが何かも分からなかったくらいで[絵文字:i-230]
    >何か用事があって、こたろう君のいるところから出ていくわけ>にいかなかったら
    >こたろう君を隔離します。
    >そのくらいの対処をお願いします。
    去勢手術がすむまでは、部屋に上げることを
    少し控えようと思います。
    その場から私が去る事がなかなか難しいので。
    主人は
    「なんだか、やだなー」
    と、こたろうにやきもちを焼き、
    息子には
    「まっ、お母さんもまだまだ現役ってことだよ」
    と訳の分からない褒め言葉(?)を
    いただきました[絵文字:i-229]
    娘の
    「マウンティングってな~に?」
    という質問に思わず、性教育?にまで発展し、
    なかなか人騒がせです。。

  12. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    > えっと
    > 興奮を伴わないマウンティングもあるのですか?
    > その場合は対処も違うのでしょうか・・・
    性的な意味を持たないマウンティングの場合もありますよね?
    女の子でもします。
    犬同士の遊び、飼い主さんとの遊びで、
    支配性の絡まない、順位付け(役割交代がありますが)の意味で乗っかりますね。
    遊びであるのでしたら私はとりあえずは観察します。
    ただ、乗っかられて迷惑そうな感じでしたら介入します。
    なので・・・
    人が迷惑ならば、させません。
    > >精神的な面で、お母さんと結びつきが出てきた=好き
    > >ということからのマウンティングも含まれると思います。
    >
    > こういう気持ちの結びつきは飼い主とワンコにとって
    > あまり好ましくないということなんでしょうか?
    なくてはならないものだと思います。
    > そういうものなのですね。
    > いろいろ分からないことが多くて
    > 最初はヒートが何かも分からなかったくらいで[絵文字:i-230]
    ヒート中の匂いは空気中に漂いますから、
    嗅ぎつけちゃうんですよね~。
    かなりストレスになります。オス同士のけんかに発展しますし。
    人と暮らすことを主に考えるのでしたら、
    不妊手術は絶対だというのが私の考えです。
    > 去勢手術がすむまでは、部屋に上げることを
    > 少し控えようと思います。
    > その場から私が去る事がなかなか難しいので。
    そうですね。そのようにお願いします。
    ご家族の反応がなたなか楽しいですね。

タイトルとURLをコピーしました