順位付け:後編

この記事は約1分で読めます。

先日ある本を手に入れて読んでみたのですが、
チャーリーの威嚇吠えも、自分で何とか対処しようという
とっさの判断なのでしょう。(ドッグランで守ってあげられなかった)
反省してます。
大きなトラウマにしてしまいました。
ここからは少し厳しい言い方をします。

ドッグランで妙にマウンティング行動に走る犬、
または執拗に(相手が嫌がっているのに)追い掛け回す犬
そんな犬を見たことはありませんか?
そういう犬の飼い主さんは
犬は犬同士、自分で解決しなさいと思っているのか
自分の犬を制御しません。
ご自分の家庭でもそうでしょうか?


そもそもやたらに仕掛ける犬は無礼ですね。
それを黙認することも無礼です。
この点をきっちり理解できないと、ドッグランはただの危険な場所
になります。
弱いものいじめはNG。

この視点で考えると、順位付けに人間は介入しなければいけない、
そうなります。
(無礼な力勝負は認めない、と言う意味で。また順位付けといいながら実は
ただのいじめだったりします。観察してください)

が、本当に順位は存在するのか?
という素朴な疑問、湧いてきませんか?
この点で、

 

犬は「しつけ」で育てるな! 群れの観察と動物行動学からわかったイヌの生態堀 明築地書館

コメント

  1. グラ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早速紹介してくださって、どうもありがとうございます。なるべく新しい情報を探して、ブログで紹介していきますね。ドッグランの話、その通りです。無法地帯と化している感じですよね。ここぞとばかりにストレスを発散したのはいいけど、アドレナリンが出まくって、抑制が効かなくなってる状態だと思います。なので、うちはドッグランには連れて行きません。冒頭の本は知りませんが、来た当初のココちゃん、不安そうですね。保護したばかりの子はこんな感じですよね。ネコも同じような(私はそう思うけど)表情をしています。だんだんうちの子になっていく、その過程がいいですね~。

  2. だらだらな人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ヨーキー捕獲してしまいました。この手の犬経験が無いのでフードはいったいどのぐらい食べるのか分からんし。。。。。。今日は車中泊させます。ドッグランは苦手ですし必要ないと思っています。アンケートの方と妙なかぶり方をして結果人を攻めるような感じになってすいません。「犬がうちの子になるとき」おっさんたちは「持ち主が飼い主になる時と」よく言ってます。

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    グラさん、こんにちは。新しいこと、どんどん紹介してください。やはり、いろいろなことを知ることは大切です。知らないで大きな過ちを犯すということは悔しいですから。やはりドッグランには行かれないのですね?危険ですからね。貸切はたま~に行くのですよ。本当にたまに・・・。(もっと行きたい。ちなみにお気に入りは、伊豆マウンテンドッグランです。)飼い主さんの体力が試されます。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    それはそれは、まいりましたね。3キロくらいの仔なら、一回で洗剤スプーン一杯くらいのドライフードで充分でしょうね。やはり必要ないと思われますか・・・真剣に考えないと、即座に「ドッグラン建設を」と言う感じになるので、冷や冷やします。結果人を攻めるような?そうですか?意見は自由に述べないと、です。>「犬がうちの子になるとき」おっさんたちは「持ち主が飼い主になる時と」よく言ってます。良い言い回しですね、気に入っちゃいました。おっさんたちが言うというのが気になりますが。

  5. だらだらな人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ありがとうございます。ヨーキーなので近くの犬だろうし まあ見つかると思っています。それにしても一口分ですね!!

  6. mami より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは!この間はアドバイスありがとうございました。風流の様子を見て、ご飯をあげることにしました。>ドッグランで妙にマウンティング行動に走る犬、または執拗に(相手が嫌がっているのに)追い掛け回す犬そんな犬を見たことはありませんか?ドッキーン!!最近のうちのパターンです。ドッグランではほとんど私にもおもちゃにも興味はなくなってしまい(悲しい)、ほかの子(大小問わず)の匂いを嗅ぎに行き、だいたい気に入った子を見つけ、お尻を追っかけながらついていく。ガゥ!されてもあきらめず、、、とっても困っています。疲れます。。なので、私も後をくっついて歩き’イケナイ’’ヤメ’と言い続けて、オンリードにします。あむさんからもアドバイスをいただき、以前より制止できるようになってきましたが、まだまだ・・・’去勢してないからしょうがないわねぇ’なんていわれますが、否。いけないことと、解っているようですが・・・>チャーリーの威嚇吠えも・・・のお話も、なるほど~。これまた風流も最近うなることが増えてきました。守ってあげる、大丈夫と声をかける。でいいのでしょうか?(風流とはアジリティーの練習を通して、社会化、しつけに取り組んでいます。健康的に、楽しんで出来るのがきにいっています。楽しさ倍増ですもの。。)

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    早く見つかると良いですね。自分ちの仔ではないと勝手が違って困りますよね。そうです、小さい仔の量はえっっていうくらい少ないですね。頑張ってくださいね。

  8. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    公園でノーリードで遊ぶ人たちやドッグラン(貸し切りではない)を覗いたり、話しを聞くと・・・チャーリーママと同じこと考えます。無礼で、無法者の犬が必ずと云っていいほど居る様ですね!飼い主が止めない・させてるから犬もするのでしょうけど。。話しを聴いてると、人間の子の公園デビュー的な。。ママさん達の友達作りっぽい部分もあるのでしょう。。逃げ回る犬・飼い主に助けを求めて来ても「仲よくしてらっしゃい」見たいに差し出される。。それを延々追いかける犬。???私、♀でも♂でもマウンティングしてる犬をみるのもさせてる飼い主も好きません!自分の犬は、きちんと管理していただきたいのです。まず、飼い主との絆・信頼関係・先に作って欲しいです。。犬って、基本的に傷付け合わず殺し合わない様に群れのルールや挨拶行動とか有るのだと思うのです。何かが変だから、喧嘩・大けがに繋がると思うので。。。飼い主が、何かに気づいて欲しいし努力したいものです。それを介入というなら♪介入したいです。守ると決めて飼ったのだから♪

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。あむさんについて練習されているのですから大丈夫ですよ。まだまだこれからですよね。頑張り甲斐があるっていうものです。アジをとおして信頼関係が出来てくることで普段の生活にも双方に自信がつくと思いますよ。そうすると、「お母さんのイケナイは、僕のイケナイ」ということに気づくと思うのですが・・・。チャーリーの場合はチャーリーの前に回りこんで「ノー」です。視界をさえぎるのと、体の動きを止める事で興奮状態を鎮めます。目が、我に帰ったら「イイコ」です。興奮状態のとき、「大丈夫よ」となだめると、興奮状態を肯定されたと受け止めるみたいです。威嚇の唸りだと、「ノー」です。怖がった唸りは無言で対応。今のところそうしています。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おおっ~~~出た~~~まにゃ節が>犬って、基本的に傷付け合わず殺し合わない様に群れのルールや挨拶行動とか有るのだと思うのです。まさにその通りだと思います。興奮状態をいかに鎮めさせられるか、ですね。飼い主さんのアプローチがないと無理ですね。できる飼い主さんたちの視線は鋭いですよね。敏感に反応して、問題が起こる直前で止めますからね。それぞれの飼い主さんが自分の犬を守る、その意識が高まればいいなと思います。

  11. だらだら犬を飼ってる人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    色々ありがとうございます。オーナー見つかりました。電信柱に「ヨーキー保護してます」と電話番号を書いておいたのですが僕が携帯を放置していたので心配をかけてしまいました。餓死しそうな食事の量でしたがそれでも残した。独り言犬と遊んでればおしゃべりの時間は無いな手にかばん持ちながら犬を扱う人好きじゃないな。。

  12. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    苦い思い出を思い出しました。室外の狭めなドックランでのことです。タルルは、他のワンちゃんに、マウンティングをされ、お尻のニオイをかがれまくられ、また他のワンちゃんにはダッシュで追いかけされまくられ・・・・。反省しています。その時の飼い主さん達には、嫌がるタルルをみて、笑いながら「しつこくしないの!」や、ダッシュで逃げるタルルをみて、笑顔で「すみませんねぇ、今日はよく寝れるだろう!頑張れー!」(←ご自分の愛犬に向かって応援です)極めつけには、お尻のニオイをかがれまくられ、嫌がるタルルに向かって「まだ、犬同士のごあいさつができないのね~」と言われました。たまらず、数分で、タルルを抱え、ランから出ました。それからは、貸切のランに行っていました。(あっレインコート事件?の時は違いますが)今日の記事を読んで、本当に反省しました。この反省の気持ちを忘れず、これからも頑張りたいと思います。なんだか、今日のコメントすみません思い切って、懺悔させていただきました

  13. SECRET: 0
    PASS:
    きちんと人間(飼い主)が介入しなくてはいけない意味がわかりました。リッキーの場合は幸せなことに周りの犬が正しい方向に育っていたと言うことだったのですね。ビートルズ家の犬達を見ていると、家の中ではそれぞれが自分の場所でのんびりとくつろぎ、ゆったりと生活しています。あんなふうになってほしいな~と常々願っているのですが、「持ち主が飼い主になる時」私達はまだまだ本当の意味での飼い主になっていないなと思います。犬の順位付け。リッキーがこれから成長するにつれて、どんな関係になっていくのか。最近、ライちゃん(1歳)に対してかなり強気な面がちらほら・・・主人とも要観察!!って昨夜話したところでした。継続してよく見ていきたいと思います。

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    見つかってよかったです。携帯、不携帯ですか(笑)>犬と遊んでればおしゃべりの時間は無いな手にかばん持ちながら犬を扱う人好きじゃないな。。 もう・・・独り言ではなくなりました。

  15. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。ああ!!!それは辛かったですね。こちらまで胃が痛くなります。お尻の匂いを執拗に嗅ぐ犬はたいていの場合自分が嗅がれるのを嫌います。堂々とした犬は、怖がっている仔に「さあ、嗅いでみろ」とでもいうように自分から嗅がせるのですよ!相手が興奮しているから、逃げるのであって挨拶の上手下手の問題ではないですね。ドッグランを運営するのであれば、その辺の教育を飼い主さんにきっちりする必要がありますね。ミコさんがそんなに反省することはないですよ。反省しなければいけない人は他にいます。

  16. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうです!リッキー君は幸せです。そしてママさんも幸せだと思いますよ。これから犬たちの中で微妙な順位付けがありそうですが・・・たぶん、おかしな事にはならないでしょうね。何かあったらチャーリー君が黙っていないと思います。無礼な行動は許してもらえないでしょうし、そのいい関係の中で犬としての在り方を学んだリッキー君は上手に立ち振る舞える、そう信じています。本当に要観察ではありますが。

タイトルとURLをコピーしました