食事の中断が喜びになる!?

この記事は約2分で読めます。

人がそばにいると、フードがじゃかじゃか降ってくる
という体験をした犬は、期待感を持つようになります。

今度はその期待を、さらに大きくするための
あなたの試みを提案します。

お肉やおやつなど、犬の大好物は何ですか?
食事が終わったその瞬間、食器にそれを入れてあげましょう。
「どうぞ」
とか楽しげに言葉をかけてくださいね。
夢中で食べましたか?
ではもうひとつ。
今度はおすわりさせて食器を少しずらしておやつを入れます。
食器を犬のほうに押しやって
「どうぞ」
でまた食べさせます。
ここまでやって犬に緊張感が無いのを確認してください。
食器を守りたがる犬は、体が硬直したり
目つきが変わる、そして唸ります。
そうなったらまたレベルを下げてやり直し。
食器には触らず、おやつを入れるだけにします。
あなたの手が近づいたり、食器に触れると、
取り上げられるのではなく、もっといいことが起こる、
そう思わすことができたら成功です。

そうなって初めて、食べている犬の体に触れてみましょう。

少しでも嫌がる素振りが見られたり、緊張するようでしたら
無理せずにレベルを下げてください。

犬の体に触れるときらきらした目であなたを見るところまで
行ったら、最後は食べている途中でフードを手ですくって
食べさせてみましょう。
唸る犬をここまで来させるのには、勇気と根気が必要です。
食事と人の存在にマイナスのイメージが抜けきるまでには
長い時間がかかることを肝に銘じていただきたいと思います。

ここまで、具体案として食事の時の対策をお話しました。
他の唸りに関しても、基本的に姿勢はかわりません。
唸って守る物があるのなら、その守るものよりもっと
素敵な何かをセットにして
守らなければいけないという強迫観念を取り除いてやる
ということです。

ただ・・・
唸りが深刻味を帯びている場合はぜひ専門家の手を借りてください。
犬に何が正しいかを教えるために、
禁止の言葉、態度、接し方は、飼い主さんには難しいからです。
技量の問題、経験ですかね。
愛情だけでは犬は育てられません。
厳しい言い方ですが、誤解しないでほしいのですが
愛情が無くても、正しい行動を教える事は可能です。
愛情がプラスされれば、
正しい行動が犬にとっても喜びになるのではないか、
そう思います。
それが理想なのですが・・・

コメント

  1. mami より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。’あむさん’のところからやってきました、ウェスの風流(ふうる;1歳♂未去勢)のオーナーのmamiといいます。チャーリーママさんのおっしゃること、一つ一つに感動しながら私もそうありたいと思って読ませていただいています。ご飯に関して教えてください。また、すでに以前お話し済みでしたらすみません。。しつけ本をみると「食事は主人が食べ終わってからあげましょう」「決まった時間にあげるのはやめましょう」などと書いてあるのですが、どうなのでしょう?うちの場合、帰宅時間が遅くなることが多く、待たすのもかわいそうかな、と。ちなみに、風流は食に関してがっつかないタイプです。おなかがすいてない時(おそらく)、や朝からお出かけする時(興奮して?)は食べないことがあります。おやつもクッキー系は食べないことがあって、知人からもらってもプイッとしてしまうこともあります。お考えを教えてください。。また、これからもよろしくお願いしますね。いつかお店にもお伺いしたいです・・・

  2. あやっぺ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。メールではトイレについてご指導ありがとうございました。現在頑張ってますので、また後日報告しますねパピ君は遊び以外滅多に唸りません。吠えるもないです。ただ、まだ首回りを嫌がってた時期にご飯中触ったら唸られました。頭や体は大丈夫なんですが・・。今は首もOKです。ただ、ご飯中ボールから掬って、が怖い子供の頃外飼いしてた犬のボールを触ったら咬まれた経験があるので・・。パピ君ががっついてこぼしたフードをつまんであげたことはありますが、掬う・・できるかな?でも信じてやってみよう多分私が躊躇ってる間に食事終わってそうだけど・・。あと、たま~に寝てる時に「キャン・・キャン・・」と小さな声をあげますが犬に寝言ってありますか?パピ君は完全に寝ています。

  3. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。あむさんのところから!アジをやっていらっしゃるのですか?>「食事は主人が食べ終わってからあげましょう」「決まった時間にあげるのはやめましょう」これは私もいろいろ考えさせられたしつけ法です。もう、お察しの通り私はかなりゆるいので(誰だか知らないけど”ゆるいトレーナー”検索される方がいます)どちらでもいいじゃん・・・と思います。まあ、YESでもありNOでもあるのでは?ということですね。マニュアルがあってそれを当てはめるのではなく、その子に問題行動あるいはその兆しがあるのならどれを当てはめていきましょうか、ということ。またそれを見極めるのがトレーナーの仕事だと思います。ぶっちゃけて言ってしまうと、がっつかない子に上記の方法は意味が薄いです。要求の強い子には必要です。食べ物だけではなく,その他の行動に対しても要求が強いのなら、有効だと思います。飼い主さんがあげたいときにあげて、それを喜んで受け入れてくれれば後でも先でも、いつでも大丈夫なはずです。こちらこそよろしくです。

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。トイレ頑張ってくださいね。頑張りすぎずゆる~くお願いしますね。最初は食器を置く前に、手ですくって食べさせればOK,ですね。手ですくうといっても手を中に入れたまま、そのままの状態で食べさせる。食器の中に顔を突っ込んでいるうちに食器を下に置いて(手はまだすくったまま)食べさせる。手も食器の一部のような感じでさり気なく、ですね。犬は寝言も言うしいびきもかくし(チャーリーはオヤジの様です)夢も見ますよ。どんな夢を見ているのでしょうか?

  5. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    フードの後のおやつを手であげてみたら、今日は咬まれなかったです♪でも、食事中に体を触ると凄い勢いで唸ります….フードを守ろうと必死です(笑)その姿も、意地悪したくなっちゃう程可愛いのですが(笑)昨日の咬み方は甘噛みでしたよ!!傷にもならなかったので大丈夫です甘噛みが出来るようになっただけでもかなりの成長ですのでこれからも気長に頑張ります♪

  6. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    我が家のGRのマンナ、子供の頃噛まれても「ぴー」と鳴いてもしっぽをふり愛想を振りまく奴なんで。。嫌な事でも逃げても「う~っ」ひとつ云えないので。。嫌な事ぐらい、嫌って云っていいのにぃ~と思っていました。大人になって、からかって大好きな骨やおもちゃをもっている時に、目を見ながら「ちょうだぁ~い」と狙ってるふりしたら「?h~」と嫌な顔しながら言いました♪それを私が喜ぶものだからそれから、「ちょうだぁ~い」と云うと「?h~」と言います。。。でも、手を出して「アウト」と云うと「?h~」と言いながらも私に渡してくれます。変な奴です♪「?h~」をよい事の様に教えてしまった私。。皆さんは、「?h~」と云う犬で遊ばないでねっ☆

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    よかった~、甘噛みだったんですね。ボンさん、本当に成長したのですね。ボンママさんはすごい。実にすごい、感心する。肝っ玉ママさんです。我々も見習わなければいけません。真の愛情を感じます。そのガッツがあればボンとラブラブになる日も近いのではないかな~。

  8. グラ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさんがゆるかったら、私なんてゆるゆるゆるゆるですね~。イヌネコの保護活動をしていたので、虐待をうけたあげくに保健所に連れてこられて心にキズを負ってしまったような子のケアをしてきましたが、ハンドシャイな子やフードアグレッシブな子、そして恐怖による攻撃をするワンコもいましたね。先を急がずに、あまり気にせずに、変わらない愛情を持ってかつ淡々と接していると、いつのまにか腕の中で寝てくれるようになってるんですよ。でも、どうやってっていうのを人に説明するのは非常に難しいです。接し方というのは、ほとんど無意識的に相手の行動に応じて選択していて、その結果いわゆる「問題行動」がなおってるというパターンなんですね。そしてあとで勉強して、そうそうこうやってたなんて思ったり。私としては、「自分の気持ちを押し付けないで、徹底的に相手の気持ちになる」というところでしょうか。

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うふふ・・・まにゃさんもやってるぅ~。チャーリーはね、知らない犬が怖くてワンワン吠えるけど、唸るっていう発想がないのね。ココもそうだけど。(カレンはやるときはやるよ~)だから、物咥えさせて「ヴ~ッ」って・・・「よ~し、いいいぞ~」って。そういう犬もいる、違う犬もいる、いろんな犬がいる、っていうことね。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。ゆる×4のグラさん。保護活動をされている方たちには本当に頭が下がります。虐待を与える人も、「犬が好き」な人なんですよね。悲しい事に。どうやって、というのを伝えるのが仕事だと心に言い聞かせていますが、無力感は漂っています。なるほど~。>「自分の気持ちを押し付けないで、徹底的に相手の気持ちになる」ですか・・・。私はかなり押し付けますね~。そろ~りそろりと押し付けます。

  11. だらだらな人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕の犬の躾をここ20年ぐらいを振り返ってみればキッチリ→出来るだけ→普通に→必要最小限→最小限→やめた! です。それ以上に遊びと訓練の時間は増えています。「大好き」と言って抱きついたらスカサレ「遊ぼう」と手を引いたら払われ「これで遊ぼう」と遊び道具を探してきたら取り上げられ「人にも犬にもいかんよ。こんな事」と思う近頃でございます。  ゆるすぎ。。。

  12. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ご飯を食べるタルルを、そばで見ているのが好きですパピーの頃から、お皿に手を入れフードをあげていました。唸ることはないのですが、食べている時に、体をさわると、よけいガッツかれてしまいますとられると思って、あせってしまうのでしょうか・・・・?安心して食べてれていないような気がします。昨日と今日の記事をよく読んで、やってみます。

  13. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございますぅ~。雨ですね~。雨の日はどう過ごされていらっしゃるのでしょうか?>キッチリ→出来るだけ→普通に→必要最小限→最小限→やめた!やめちゃった!のですね・・・。でも、自然体がそのまま犬たちにいい影響を与えられる域に達している、ということではないですか?何とな~く、そういう感じがしますが。私的には20年のしつけ、というのが気になります。だらだらな人さんは20歳ではない、そういうことですね?

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます~。タルルくんは雨の日はあのレインコートでお散歩ですか?がっつくタルルくん、食いしん坊万歳!ですね。タルルくんの場合は食事の時のトレーニングは別にする必要はないでしょう。がっつくのはいいことだ私は好きです。食べ終わった後、食器に何か入れてあげる、そのくらいで充分でしょう。

  15. まるも より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!・・愛情だけでは犬は育てられません~犬にとっても喜びになるのではないか・・までの言葉は厳しいようで本当にそうだと納得しています。確かに理想ですよね。たびたび名言に出会ってチャーリーママの奥深さを感じます。そういうチャーリーママに先日良い方向性と褒めていただいてちょっとウキウキ気分になっています(笑)励みにして2ワンコとの生活を充実させていきたいです。ばあちゃん犬とは、あと何年一緒にいられるかわからないし。。。

  16. チャーリ-ママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。名言いやぁ~、言ったそばから忘れる私ですので・・・誤解を招くようなセリフでしたが思い切って書いちゃいました。どうなんでしょう?通じたかなぁ~。どんどんウキウキしちゃってください。励みは重要です。欲しいですよね~。おばあちゃん犬、何歳なんでしょうか?一日でも長く、楽しく生きがいのある犬生を送らせてあげてください。

  17. だらだらな人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >私的には20年のしつけ、というのが気になります。だらだらな人さんは20歳ではない、そういうことですね断定的な言い方はちょっと心外です。「アベベとチャスラフスカはよく覚えていますがコマネチはちょっと辛い」その程度の年です。追伸アムじじいにさん付けで呼ばれるのはなお一層心外だ。

  18. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    それは失礼しました。では、だらだらな人さんは40歳でもない、ということですか!?確認でした。あむじじい・・・さん付け・・・ふ~~~ん。。。

  19. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    朝っぱらから今日はSOS.
    いつも情けない生徒ですみません。
    詳しくはブログに昨日の夜の出来事を二つの記事にわたって
    かきました。
    見ていただけると助かります。
    (ズーズしくて、すみません。でも長くなるので…)
    昨日いつもと違うことをしたとしたら、
    この記事の御飯のあげ方を試したことです。
    こたろうは器を守ることはないですが
    食べてる最中に触ると唸るようだったので
    (私はしたことがないのですが、子供が言っていてたので)
    食事前のマテはやめさせ、食べてる間は褒める
    をするようにしていました。
    でも、自分の獲物はやっぱり守るのです。
    たまにガムをあげると、私を避けるように、
    私から少し離れたところまで持って行ってたべます。
    この記事の方法を試してみると、
    次から次に出てくる御飯に
    食べることに必死で、
    触っても唸ることはありませんでした。
    で、調子に乗って散歩に行ったら・・・
    昨日は途方に暮れていしまって、
    こたろうにかわいそうなことをしてしまいました。
    今はまた同じ状態になった時
    どう対処していけばいいのか、
    そのためにどんな練習をしたらいいのか
    そればかりを考えてます。
    息子はきっととばっちりを受けてしまたのですね
    やっぱりちょっと怖くなったしまったみたい。
    あっそれから、娘と二男が大喧嘩を夕方しました。
    一方的に娘は怒鳴られ、泣いて応戦。
    ひさびさの大バトル。
    かなり大きな声だったので、
    その様子を見ていたこたろうは
    しきりに身体を掻いていました。
    いつもと大きく違ったことは
    これくらいです。
    情けない飼い主ですみません。
    ちょっと調子に乗っていた私への
    こたろうからの忠告かなって
    今思ってます。
    よろしくお願いします。

  20. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    > 朝っぱらから今日はSOS.
    > いつも情けない生徒ですみません。
    ちょっとへこみそうな記事でしたね~。
    > 昨日いつもと違うことをしたとしたら、
    > この記事の御飯のあげ方を試したことです。
    まだまだ、食事中は何も邪魔せずに食べさせてあげて下さい。
    声もかけないでね。
    こちらが良かれと思っていることも、こたろう君にとって
    警戒心を煽るだけでしょう。
    食事の時に出来ることと言ったら「おいで」でこさせて
    インターセプトのように無表情で無言で立つ。
    座ったら「はいどうぞ」
    あとは、ゆっくり食べさせましょう。
    まだ来て半年ですよね?
    大きくなってからですので、真に信用を得るまでは
    信用をなくすことはNGです。
    ハウスの中に手を入れるのもNG。
    自ら出てくるのを待ちます。
    その時出て来なかったら、緊急にしなければいけないことでなければ
    後にしてあげましょう。
    特に、唸って警告を出しているのに手を入れるのは反則です。
    犬語が通じないと思わせているようなもので、
    信用を失いかねませんよ。
    唸るのは、それ以上近づいたら噛むよ、の警告なのでしょうから、
    引きさがるのが一番です。勝った負けたは考えないように。
    ビニール出てきましたか?まだかな?
    確かに心がざわついていると拾い食いも激しいですね。
    拾い食いを直すためには、おやつと引き換えでは直らないことが多いです。
    そのものが魅力的、というわけでなく
    渡さないことが魅力があるのです。
    しぶしぶでもいいから渡すようになる、しぶしぶでもいいから
    咥えたいのを我慢できるようになる、
    それには、今お話している思春期への対応が大切になって来ます。
    ゆるぎない安心感を与える飼い主であるかどうか。
    犬語の通じる間柄、ということです。

  21. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます。
    >ちょっとへこみそうな記事でしたね~。
    昔からがんばりすぎてる時、
    時々へこむ傾向があるみたいで…
    昨日はちょっと自分でも、
    わけのわからない状態でしたが
    ふっきれて復活しました!
    >まだまだ、食事中は何も邪魔せずに食べさせてあげて下さい。
    >声もかけないでね。
    >こちらが良かれと思っていることも、こたろう君にとって
    >警戒心を煽るだけでしょう。
    本当に私ってば余計なことばかりして、
    全然チャ―りママさんのアドバイスが
    分かってないですね[絵文字:v-393]
    >まだ来て半年ですよね?
    >大きくなってからですので、真に信用を得るまでは
    >信用をなくすことはNGです。
    真の信用を得ているワンコとの生活が
    どんな感じか自分の中でわからないから、
    頭では理解しても、
    犬に限らず動物とのそういう経験がなくて
    現実味がないっていうか
    私の知らない世界なのかもしれません。
    だから良さそうと思うと、
    自分の興味本位でおかしなことばかりして…
    これじゃこたろうもいい迷惑ですね。
    >特に、唸って警告を出しているのに手を入れるのは反則です。
    >犬語が通じないと思わせているようなもので、
    >信用を失いかねませんよ。
    >唸るのは、それ以上近づいたら噛むよ、の警告なのでしょうから、
    子供にも話しました。
    咬まれたことでちょっと敬遠気分になって
    いたようですが、この話をしたら、
    おもむろにこたろうのそばに行き
    「こたろう、悪かったな、ごめん」
    と謝っていました。
    息子の気持ちの柔軟さに、ちょっと脱帽。
    >ビニール出てきましたか?まだかな?
    未だ生まれてません[絵文字:v-355]。
    ただ、いつもと様子も変わらず、食欲も排泄も
    正常なので、もう少し様子を見てみようと思います。
    前食べた風船も生まれるまで3から4日かかったので。
    >拾い食いを直すためには、おやつと引き換えでは直らないこと>が多いです。
    >そのものが魅力的、というわけでなく
    >渡さないことが魅力があるのです。
    咥えないようにすることが大前提だけど、
    咥えてしまったら、どうしたらいいのでしょう。
    やっぱり何とか、食べさせずに出せるものなら、出させたい。
    私の姉はよく口をこじ開けて、取っていましたが
    今のこたろうと私の関係でもできる対処のしかたが
    あったら教えてください。
    >それには、今お話している思春期への対応が大切になって来ます。
    >ゆるぎない安心感を与える飼い主であるかどうか。
    >犬語の通じる間柄、ということです。
    思春期のワンコは本当に大変なのですね。
    皆さんのコメントを呼んで、しみじみ感じました。
    そういう時期を過ごして、得られていく信用を
    ちょっとやそっとで何とかしようと思っている
    自分を恥ずかしく思いました。
    これは後ろ向きな意味ではなく
    ここまできちんと犬のことを分かっていたら
    私はこたろうを引き取ることが
    できなかったと思います。
    幸い(こたろうにとって幸いかどうかは
    今のところ分かりませんが [絵文字:i-229])
    本当に知らないからこそできたこと。
    ちょっとワンコをなめてました。
    なんとかなるぐらいに。
    毎日人間の生活でいっぱいいっぱいの中で
    こたろうのことは楽しみでもあり、
    負担でもあったのかな。
    主人との感覚の差を埋めるための[打消]けんか[/打消]
    話し合いや散歩の時間を作ること、
    もしかしたらワンコを飼うような余裕はなかった?
    そんな生活の中で、
    少しでもこたろうにいい変化が見えることが
    楽しみで頑張ってきました。
    どちらかというと犬は苦手で、怖いと思う気持ちは
    今でもぬぐいきれない。
    あんなにかわいい目で私を見ることもあるのに
    次の瞬間には唸って噛みつこうとする。
    そんなことにいちいち動揺しているようではだめですね。
    心を入れ替えて、地に足を付けて、強くなろうと思います。
    つらつらと長いコメントになってすみません。
    長くなりついでに(今日はお休みなもので♪)
    この冬休みにこたろうの去勢手術をしようと
    思っていたのですが、時期早尚ですか。
    それから、
    ハウスを玄関から家に上げようと計画してるのですが
    もう少し環境は変えずに、今の状態でいた方がいいでしょうか。
    これからは、
    過去記事から何か見つけて、むくむくと試そう病が出てきたら
    その前に確認にこよう!
    って思うのですがいいですか?
    とにかく今はひたすら名前を呼んでおやつ
    をがんばります。
    本当に毎日たくさんのコメントが入っていて、
    読むだけでも大変なのに、
    今日もこんなにスペシャルに長いコメントで
    すみません。
    ありがとうございまいた。

  22. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは♪
    元気印の母さん!って印象が最初からあったのですが
    間違ってなかったですね。(笑)
    今後お会いした時、華奢な方だったらどうしよう。(爆)
    ずっこけたらごめんなさいね。[絵文字:i-237]
    > ふっきれて復活しました!
    そおうですか。よかった~。
    > 本当に私ってば余計なことばかりして、
    > 全然チャ―りママさんのアドバイスが
    > 分かってないですね[絵文字:v-393]
    いえいえ、前向きなのはよくわかりますから。
    こたろう君でよかったのかも。
    「嫌だよ!」ってはっきり言える仔なのですからね。
    > 真の信用を得ているワンコとの生活が
    > どんな感じか自分の中でわからないから、
    > 頭では理解しても、
    > 犬に限らず動物とのそういう経験がなくて
    > 現実味がないっていうか
    > 私の知らない世界なのかもしれません。
    それを知るために今の頑張りではないですかねぇ。
    やがて訪れますよ。
    あきらめなければ。
    > >特に、唸って警告を出しているのに手を入れるのは反則です。
    > >犬語が通じないと思わせているようなもので、
    > >信用を失いかねませんよ。
    > >唸るのは、それ以上近づいたら噛むよ、の警告なのでしょうから、
    >
    > 子供にも話しました。
    > 咬まれたことでちょっと敬遠気分になって
    > いたようですが、この話をしたら、
    > おもむろにこたろうのそばに行き
    > 「こたろう、悪かったな、ごめん」
    > と謝っていました。
    > 息子の気持ちの柔軟さに、ちょっと脱帽。
    子供と動物って物語になる理由はそこでしょう。
    心は子供のままでいたいです。
    > 正常なので、もう少し様子を見てみようと思います。
    > 前食べた風船も生まれるまで3から4日かかったので。
    毎日、要チェックですね!
    > 咥えないようにすることが大前提だけど、
    > 咥えてしまったら、どうしたらいいのでしょう。
    > やっぱり何とか、食べさせずに出せるものなら、出させたい。
    基本こじあける、です。
    記事開けてもいい関係を作る方が先ですけど。
    引っ張りっこ遊びはいいですよ。
    興奮する前に止めて。
    止める時は遊ぶ手を止めて静かに「は・な・せ」です。
    唸るようならそこで遊びは終了。
    こたろう君を完全無視ですね。
    「あれっ!?」
    という顔をしたら「よ~し!」でまた開始です。
    興奮させすぎないでくださいね。
    呑み込めないもの、タオルを結んだものとか、ロープのおもちゃとか。
    > ちょっとワンコをなめてました。
    > なんとかなるぐらいに。
    その思いをブログで発信してください。
    生涯なめられ続けているワンコさんもいっぱいいます。
    なめる究極は飼育放棄です。
    > どちらかというと犬は苦手で、怖いと思う気持ちは
    > 今でもぬぐいきれない。
    > あんなにかわいい目で私を見ることもあるのに
    > 次の瞬間には唸って噛みつこうとする。
    > そんなことにいちいち動揺しているようではだめですね。
    ちょっと佳境に入って来ているときに水を差しますが・・・
    じ~っと見つめ返すと唸って噛みますよ。
    可愛い目ってまん丸でしょ?さては?
    親愛の情で見つめる時は目を細めています。恥ずかしそうにね。
    だからまん丸の時は瞬きをしてね。
    > この冬休みにこたろうの去勢手術をしようと
    > 思っていたのですが、時期早尚ですか。
    それは、大丈夫ですよ。
    心配しすぎやかまい過ぎ、精神的な過干渉は慎んでくださいね。
    余計に不安定にさせます。
    > ハウスを玄関から家に上げようと計画してるのですが
    > もう少し環境は変えずに、今の状態でいた方がいいでしょうか。
    そうですねぇ。
    手術が終わって、来年になったら、というのではどうかしら?
    > これからは、
    > 過去記事から何か見つけて、むくむくと試そう病が出てきたら
    > その前に確認にこよう!
    > って思うのですがいいですか?
    はい!そうしてください。
    その方が安心です。(笑)

  23. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    出ましたーーー。ビニール
    お尻からじゃなくて、口から。
    これで一安心です。[絵文字:v-411]
    >今後お会いした時、華奢な方だったらどうしよう。(爆)
    >ずっこけたらごめんなさいね。
    えっと、かれん?えっとなになに、かかん?いや、かわいい?
    えっ美人?(って全然違うって)
    読めなくて思わず調べちゃいました。
    きゃしゃ。。。。ふふっ
    私の対極にある形容詞かも。。。。
    >やがて訪れますよ。
    >あきらめなければ。
    今はまだ雲をつかむような感覚だけど
    一歩一歩、やれることからやっていきます。
    >子供と動物って物語になる理由はそこでしょう。
    >心は子供のままでいたいです。
    そういえば
    「俺がおいでと言ってもこたろうが来ない」、
    という高校生の長男。
    「だって兄ちゃんはあんまり名前を呼んでおやつ
     やってないもんね・・・・」
    何気に私は言ったのですが
    何を思ったか昨晩から[太字]密かに[/太字]名前を呼んでおやつ
    がんばってました。
    髭も生え始め、足ももじゃもじゃだけど、
    主人とはちょっと違いますね。
    >基本こじあける、です。
    >こじ開けてもいい関係を作る方が先ですけど。
    やっぱりそうなんだ。。。できるかな―私に。
    >引っ張りっこ遊びはいいですよ。
    そっそれが、こたろう引っ張りっこにあまり興味を
    示さないのです。
    おもちゃやボールもたまーに気が向くと遊ぶけど
    すぐ飽きてしまって。
    誘い方が悪いのでしょうか。
    >その思いをブログで発信してください。
    >生涯なめられ続けているワンコさんもいっぱいいます。
    >なめる究極は飼育放棄です。
    私の書くブログでは本当に微力だと思いますが
    できる限り素直な気持ちを書き続けていきたいと
    思ってます。
    少しでも、何かの力になれるように。
    >ちょっと佳境に入って来ているときに水を差しますが・・・ ・  
           (爆)
    (このくだりがちょっとツボにはまってしまった)
    >じ~っと見つめ返すと唸って噛みますよ。
    >可愛い目ってまん丸でしょ?さては?
    幸い(?)家族そろって細めてるような目なので[絵文字:v-403]
    今までは見つめて噛まれることがなくて、よかった。、
    >親愛の情で見つめる時は目を細めています。恥ずかしそうにね。
    >だからまん丸の時は瞬きをしてね。
    読みました、カ―ミングシグナル。
    それから、家中で細い目を更に細く
    (本当は必要ないくらい五木さんの目です)
    出ない欠伸を連発。
    変な集団と化してます。
    >それは、大丈夫ですよ。
    >心配しすぎやかまい過ぎ、精神的な過干渉は慎んでくださいね。
    >余計に不安定にさせます。
    了解しました。気をつけます。
    >手術が終わって、来年になったら、というのではどうかしら?
    手術して少しはマーキングも落ち着いてくれたら
    タイミングとしてもばっちりですね。
    >はい!そうしてください。
    >その方が安心です。(笑)
    そう言っていただけると、
    質問しやすくて助かります(笑)
    カーミングシグナル、文章の言い回しとか
    ちょっと分かりにくかったり、
    ????というところもあったので
    また場所を変えて質問に伺います。
    今後ともよろしくお願いします。

  24. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪おめでとーさん!
    出てきて良かったですね~。
    腸の方へ行ったらまずい大きさだったですか?
    一安心です。
    > 何気に私は言ったのですが
    > 何を思ったか昨晩から[太字]密かに[/太字]名前を呼んでおやつ
    > がんばってました。
    > 髭も生え始め、足ももじゃもじゃだけど、
    > 主人とはちょっと違いますね。
    そうですか。頼もしいですね。
    > >基本こじあける、です。
    > >こじ開けてもいい関係を作る方が先ですけど。
    >
    > やっぱりそうなんだ。。。できるかな―私に。
    無理に、はやめてくださいね。
    でも・・・口に入れちゃったら・・・ねぇ。
    お口を触る時、開ける時、とりあえず「いいこだね~」って。
    暴れてもね。
    何でもいい子だね、で大丈夫。なだめる感じね。
    > そっそれが、こたろう引っ張りっこにあまり興味を
    > 示さないのです。
    > おもちゃやボールもたまーに気が向くと遊ぶけど
    > すぐ飽きてしまって。
    > 誘い方が悪いのでしょうか。
    まずは
    http://blog.goo.ne.jp/b1e2b4e7charliemam/
    こちらの「引っ張りっこ遊びの神髄」
    を見ていただいて。
    タオルの結び目にジャーキーなどを挟んで、取らせることから始めるといいですよ。
    「よ~し!いいこだ!」
    って大げさに褒めながら。
    噛みつきなどの予防、矯正、物を出させるには必ず必要なトレーニングです。
    > 読みました、カ―ミングシグナル。
    > それから、家中で細い目を更に細く
    > (本当は必要ないくらい五木さんの目です)
    > 出ない欠伸を連発。
    > 変な集団と化してます。
    [絵文字:i-232]こんな感じ?
    > カーミングシグナル、文章の言い回しとか
    > ちょっと分かりにくかったり、
    > ????というところもあったので
    > また場所を変えて質問に伺います。
    はい。分かる範囲でお答えいたします。

  25. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんばんは♪
    お忙しい中コメントありがとうございます。
    >腸の方へ行ったらまずい大きさだったですか?
    よくよく見たらかなり危なかったかもしれません。
    出てきて、ほんとによかった[絵文字:v-290]
    >でも・・・口に入れちゃったら・・・ねぇ。
    >お口を触る時、開ける時、とりあえず「いいこだね~」って。
    >暴れてもね。
    >何でもいい子だね、で大丈夫。なだめる感じね。
    まずは咥えさせないように、そしてもしもの時
    怖くても“いい子だね。”が出るように、日々練習します。
    >まずは
    >http://blog.goo.ne.jp/b1e2b4e7charliemam/
    >こちらの「引っ張りっこ遊びの神髄」
    >を見ていただいて。
    ふふっ、すでに3度は読んでます[絵文字:v-391]
    なかなか実益に結び付いていかないのが難点ですが・・
    >タオルの結び目にジャーキーなどを挟んで、取らせることから>始めるといいですよ。
    やってみました。
    いつもより食いつきはよかったけれど、
    引っ張るというより、ジャーキー探し?
    って感じでした。
    “どこまで興奮させても大丈夫なのか、どんな感じでおもちゃを動かすのか・・・”
    この辺が本当に分からない。
    私が怖くなる前って感じなのかなぁ。
    >「よ~し!いいこだ!」って大げさに褒めながら。
    今思うとかけ声のタイミングがいまいちだったかも。
    今一つ遊びって感じになってないような気がします。
    多分こちらの緊張が伝わるんですね。
    探したことはないですが、
    トレーナーと呼べるような人は、この辺りには
    いないので
    今度姉にでも引っ張りっこ遊びを見せてもらおうと
    思います。
    それから、ちょっと嬉しかったことの報告。
    昨日のお散歩で
    初めてよそのワンコと挨拶らしきことが
    できました。
    気にして見ていると、犬語話してるみたいです。
    こたろうも・・・。

  26. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おはようございます♪
    > >腸の方へ行ったらまずい大きさだったですか?
    >
    > よくよく見たらかなり危なかったかもしれません。
    > 出てきて、ほんとによかった[絵文字:v-290]
    本当に良かったです。
    詰まってしまったら大変です。
    トレーナーの勉強をしているとき、一緒に勉強していた仲間が
    その日は自分のラブを連れてきたんですね。
    で、言うの。
    「一昨日さぁ、吐こうと思った靴下が片方ないのよ~」
    って。
    排泄タイムだったその時、私たちの目の前で、ラブさん、
    ぐつぐつ・・・[絵文字:e-283]
    出てきました~。
    「ああ~、揃ったわ。洗わなきゃ」
    って・・・[絵文字:e-330]つわもの揃いです。
    > まずは咥えさせないように、そしてもしもの時
    > 怖くても“いい子だね。”が出るように、日々練習します。
    そうですよ~。腹がっ立っても「いい仔だね」って言えるようにね。
    > ふふっ、すでに3度は読んでます[絵文字:v-391]
    > なかなか実益に結び付いていかないのが難点ですが・・
    おお~、それはそれは。
    ふとした時に、「ああ~、これがあのことなんだな」
    とか・・・感じていただけたら嬉しいです。
    > やってみました。
    > いつもより食いつきはよかったけれど、
    > 引っ張るというより、ジャーキー探し?
    > って感じでした。
    大丈夫ですよ。最初からうまくいきません。
    タオルが怖い仔や、トラウマがある仔は
    そうやってタオルに近づくことから始めたりもするんですよ。
    引っ張りっこをさせたい場合は、タオルに口いが当たったら
    「よし!すごいねぇ」
    です。
    タオルを生きているがごとく動かす、というのもコツです。
    お姉さんに実演してもらってください。
    > 昨日のお散歩で
    > 初めてよそのワンコと挨拶らしきことが
    > できました。
    > 気にして見ていると、犬語話してるみたいです。
    > こたろうも・・・。
    そうでしょ~?話しているのですよね。
    かなり注意していないと見落としますよ。
    その時(挨拶の時)張れてしまったリードをすぐにたるませるように
    してくださいね。
    シグナルが出せなかったり、緊張したりしますから。

タイトルとURLをコピーしました