尊敬される飼い主

この記事は約2分で読めます。

さて、昨日の記事につながるお話ですが、
子育てブログでもおばさんの説教でもございません。
リーダーとは?
というお話。

この拙いブログを毎回読んでいただいている方は
もうすでに、犬の問題行動を矯正するためには
人間のトレーニングが必要だ、
ということにお気づきかと思います。

犬に命令される人では、
いざというとき、犬の行動をやめさせる事ができない、
ということもお分かりだと思います。

なので、無駄吠えなどの問題行動に関して、
抱っこ、拘束、前に立ちはだかる等、
テクニックを使うだけでは、犬の行動を制御できない
こともお分かりだと思います。

読んだだけでは進歩がありません。
しつけ教室に行っただけでは上手く行かないのと
同じです。
実行することですね。
そのタイミングがわからないのであれば、ぜひ
専門家にアドバイスをお願いされるといいと思います。

が・・・
テクニックだけでは、犬は言う事をききません。
下地が大切です。
犬がいうことを聞いてもいいな~、と思えるような
存在になる(あなた自身が)ことが下地です。

これがいわゆるリーダーになることの意味です。

テクニックによってリーダーになるのではなく
日常生活の模範によって犬からの尊敬を得るようにしましょう。

日常生活の模範ってなんでしょうか?
また、犬がリーダーに求めるものは?
それは、
力でもご褒美でもありません。
粘り強さです。
元気のよさでもなく、明るさでもありません。
こつこつ、ず~っと付き合ってくれる、
粘り強さです。

なので、短気を起こして怒鳴り散らす人を
恐れはしても、尊敬することはありません。
慕うということと、尊敬する、ということも違います。

最近気になるのは、虐待気味の態度をとる人よりも
犬に遠慮しすぎる人が多いのではないかということ。

犬に嫌われたくないと思うのか
犬の無言のうるうる視線に
「かわいそうだから」
というかわいそう主義がはびこっている、という気がする。
まあ、優しい事はいいことなんですが・・・
問題行動を示す犬、または問題行動に傾きかかって
結果捨てられたり、保護された犬には優しさも
当然必要ですが、強さがより求められます。
強さとは力ではありませんよ。
一貫性です。
犬たちには一番理解しやすい行動ですやはり、
「この人が言うのならしかたがないな~」
と思わせられるか、そこがポイントですね。

そして、言うことを聞いてくれた瞬間、
または気持が通じたと思う瞬間のあなたの満面の笑みが
犬にはきっと、ストレートに心に響くはずです。
その積み重ねが、あなたをリーダーに育てていくのですよね。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    昨日、ごくごく近場まで電車に乗せてみました。ドックカートの中で行きはとっても順調でした。駅には親戚のとってもリッキーの大好きなおじちゃんが迎えに来てくれて楽しんできました。ところが帰りの電車の中で鳴かれてしまい、おやつを与えてなだめたのが逆効果。「犬に命令される人になってはいけない」のに><私の方がまわりに迷惑になってはいけない何とか、機嫌をとってその場をしのぎたいと言うことがみえみえ・・・あ~あ~反省点いっぱいです。状況をみていると、電車の音とかの脅えはほとんどなさそう。最近、車の中でも入れると鳴くことがあり、おやつをあげてしまうのが原因だと思います。まずは車の中で訓練。そしてまた電車も再チャレンジしたいと思います。問題なのは犬ではなく、飼い主の態度なのですよね。電車のような場合ほんとむずかしいな~って思いました。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    それはそれは、お疲れ様でした。鳴かれると焦りますからね~。原因がおわかりになっていらっしゃるのでしたら対処も楽ですね。車の中での練習頑張ってください。あと、電車で練習するときは関係のない一駅だけ乗って、すぐに帰る、というのがいいかなと思います。途中に楽しいことがあると興奮状態が続いてテンション高めのまま帰りの電車では・・・厳しいかな?という気もしますね。でも、着々とトレーニングされているのですね。頑張ってね

  3. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    粘り強さ!!ですね今日はボンママ、落ち込んでいたんです….ボンさん&デイジーを連れて、旦那しゃんとお散歩に行ったのですが、ボンママがボンさんに「おいで」をしても、旦那しゃんの所に行ってしまうんです….{/hiyo_shock1/練習した成果を旦那しゃんに見せてあげよう!って思ったのに….笑われちゃいましたでも、チャーリーママさんのブログを見て、また頑張ろうと思いました!!普段は私一人でお散歩に連れて行っているんだから、ボンママ諦めちゃいけませんよね

  4. アントム より:

    SECRET: 0
    PASS:
    リーダーにならなきゃと無理をしなくてもいいですよね毎日同じように、ダメなことは絶対にダメ!!座る場所では、必ず立ち止まり座らす。粘り強くひとつひとつ積み重ねていくことが、力になっていくことを信じて・・・でも私はそんなに意思が強いわけでないから、チャーリーママさんのブログと読者のみなさんに力を分けてもらって、今日も頑張れます。最近、結構私の指示を待っているアンの姿が見れるようになってきたような気がします。まだまだ修行中ですけど。

  5. 3105 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    先日、わたくしのコメントがお褒めにあずかり大変うれしく思います。我が家は夫婦2人家族で、どうやら夫よりワタシのほうが上だと思っているようです。夫がお座りや待てをさせても、ワタシのほうに視線を送ります。しかし、友人の家では普段世話をする奥様や子供たちより、家に不在がちな旦那様のほうをリーダーと見ているようです。一番に、旦那様の言うことはよく聞き、懐いているとの事。これって、ワタシは夫を立てていない?ってことなのかなとチョット反省しています。ワタシの中では夫に対して感謝感激雨あられなのですけどね。それとも夫のほうに、もっと威厳をつけてもらおうかしら。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさん、落ち込まないでね~。ワンコにはよくある行動です。きっと、そのシュチュエーションでボンママさんに「おいで」と言われた時、ボンさんは「えっ」と思ったはず。なので旦那さんのところに行ったのではないかな?その場に居合わせたわけではないので想像ですけど・・・。でも、ちょっと見てみたかった不安な気持が、きっと遠回りをするという(旦那さんのところに行くという行動になった)結果になったのかな?と思ったんだけど・・・まあ、元気出して明日も頑張りましょう

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アントムさんこんにちは。そう、無理をすると停滞につながりやすいですね。また行動学でも停滞期というのがあると言われています。それを乗り越えると爆発的に吸収するようになるみたいですね。犬の意識の深いところにストンと飼い主の気持が落ちる、・・・落ち着く?という感じでしょうか。ここにこられる方は素晴らしいですね。私も元気をもらったり、教えられたり救われる気がします。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。はは・・・面白いですね。でもね、犬の視点は人間と違うので立てるとか、立てていないとかはちょっと違うかな~と思います。犬に好かれやすい人、っているんですね。犬に媚びないというのかな、毅然とした愛情を注げる人そういう人を見つめる眼差しは特別なのかな?と思います。旦那様に威厳を?ですか・・・?ということは?無いのですか?威厳が?

  9. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさんこんばんは我が家も夫婦二人で、最近になって、バーニーの私達二人に対する態度が微妙に違うことに気付きました夫が何か指示を出しても、ちょっと興奮気味だともう言うことを聞きませんそして、何度か同じ指示を出されると私のほうをチラっと見ますそれと、私にはほとんどしないのですが夫の足に“だっこちゃん”状態でしがみつきマウンティングのようなことをしょっちゅう夫も私も、普段はバーニーにべったりで(本当に親バカ全開で『かわいいねぇ』ばっかり言ってます)でも、夫が滅多に怒らないのに対して私は叱るときには結構キツく叱るし一度出した指示には、出来るまで徹底的に従わせるのでそのあたりで、もしかしたら私のほうがリーダかも?って思っているかしら~?と夫は楽しい遊び相手くらいの存在か?お店のお休みの日、了解ですチャーリーくんに嫌われないようにとっておきのおやつを教えてくださ~い

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。どこのご家庭でも繰り広げられているワンコ争奪戦みたいなのがあって、嫌われたくないから嫌がることをしたくない、隠れておやつをあげるとか今だけだよ、と言いながらルールを守らせない・・・とか、ね。孫を可愛がるおじいちゃん、おばあちゃん的な感覚では、いざというとき犬は言うことを聞かないでしょうね。犬は観察の名人(犬)あなどれません。チャーリーのとっておきですか~?大丈夫、売るほどありますから。

  11. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    難しいです「この人が言うならしかたないな~」と思ってもらえるような、人ではないんだろうなと思います。タルルのことでは、私は弱くて、人から言われたことにものすごくヘコンデしまったり、一人で悩んだり、どうしたらいいんだろうと考えて涙がでてきたりすることもあります。そんな弱いエネルギーを感じさせちゃダメですよね粘り強く!もっと強くならなきゃと思いました

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。まだまだ、これからですよ~。というか、始まったばかり。たまたまタルルくんがちょっと(でもない?)興奮気味なので初めて育てるのには大変、ということ。毎日辛い事もあって、涙することもあるでしょうけどみんな通る道だと思います。ミコさんは一生懸命ですからね。それは弱さではないよ。頑張りましょうね。

タイトルとURLをコピーしました