リーダーになることは特別なことでしょうか?

この記事は約2分で読めます。

褒めてしつけるトレーニングが受け入れられ始めて
心優しい方たちはその人道的なトレーニング法に
一気に傾いています。(ように見えます)
犬の雑誌などを見ても褒めるトレーニング花盛りという感じ。
でも・・・結局上手く行かなくて、
強制訓練のトレーナーに犬を預けることになってしまう、
そんな家庭はありますか?ありますね・・・。

実際、フード、おやつを使ったトレーニングでは
犬にしてやられる、ことが多いです。
特に、犬を初めて飼う方、
または、犬に遠慮がちになる方がご褒美を使って
悪い行動を矯正できず、いつも犬にお伺いを立てるように
接すると、
皆さんがよく言われる、「犬になめられている」
状態になります。
(犬は決してなめていませんけどね。)

私も一時期(本格的にトレーニングを勉強する前は)
「リーダーになる?そもそも犬は人間を群れとして見てる?
人間のエゴでしょ?リーダーになるなんて。仲良く暮らすために
親として接すればいいんじゃないの?」
と思っていた時期がありました。正直言って。
でも・・・
確かに四六時中リーダーでいることは荷が重いです。
が、ちょっと聞こえがいい
リーダーになろうとしないで、保護者になるつもりで
とは一体?

今の社会、リーダーとしての責任のない親、
決して子供の悪さを叱らない親、
多くありませんか?
私の親も、事実物分りの良い親です。
「和を重んじて」
とか聞こえはいいけれど良くわからない、ことを
いつも掛け声にしていたような気がします・・・。
自由と放任。
悪く言うと野放し。
子供は迷います。最初は与えられた自由が嬉しくってしょうがない、
でも・・・
真に旅立つとき、大人になるとき
ドーっと不安になります。親に方向を指し示されていないから。
放任は子供を不安にさせる、そう思います。
・・・話が子育てブログみたいになってしまいましたが・・・

犬も人間の子も育てに関しては同じだと思うのです。
信頼される安心できる存在それはすなわち、リーダーである親です。

親=リーダーだと思う。
またそうでなければ、広い世界にぽつんと立たされた
子(犬も人間も)を、導くことは到底出来ないですよね。

だんだんおばさんの説教みたいになってきましたので
今日はここまでで・・・
失礼しました。

コメント

  1. まるも より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!親=リーダー この言葉は身に沁みます。この子を譲渡してくださった保護団体の方から、初めて仔犬育てをする私に「仔犬育ては子育てと同じ」と言っていた意味が最近本当にわかるようになりました。時々リーダーを手抜きしているように見えるのか、コマンドを無視するような時があります。聞こえないふり~って感じで(笑)前に立って上から覗き込んで、低い声でゆっくり「すぅわぁれぇ~」やばっとでも思うのでしょうか、すぐに従います(笑)他の犬への吠えも吠えたり・吠えなかったりですが、吠えてもすぐにやめることも多々あるようになりました。

  2. みつ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ララァを飼う事になって色々なマニュアル本を読み漁ったのですが、どれもが全て同じ内容で・・・「褒めてしつけましょう」室内小型犬をはじめて飼う自分にとっては迷うことなく実践したのですが、何か違和感が・・・躾というより過保護なんじゃないかという疑問が拭い去れませんでした。一昔前は犬と言えば日本犬を屋外で飼うのが当たり前だったので、現在の生活スタイルとはかなり違っているので躾け方法も変わってるのかと思うのですが・・・なにか、今は「可愛い可愛い」で育てないと「あの人は犬を可愛がらない」なんて思われることにビクビクしている飼い主さんも多いみたいな感じがしてなりません。とはいっても、トイレの粗相で鼻をこすりつけるなんて方法はしてないのですが(最初はやりました^^;)けどこれも以前は当たり前の躾け方法でしたよねぇこれからも厳しく愛情のある接し方を学んでいきたいと思いますので、迷った時は遊びに来ますね♪

  3. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    子育ての話しとリンクしちゃいますが。。。父親を立てない、両親をリーダーにしてない家庭に子供も何処か不安があって、精神的に落ち着かないのも「事件やいじめ」の背景にある様に思われますよねぇ~愛情があるから、叱れるってのもあると思うんですよね♪無関心じゃないから、叱れるのだもの。。叱るには、叱る方の責任が伴うのですから♪愛情と云えますよねっ♪リーダーとして導く責任=愛情あってのことですよねっ☆チャーリーママと同年!おばさん2号も熱く説教じみてきた。。。今日この頃(昔から・かも?)

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    みつさん、こんにちは。過保護な感じ・・・そうですね、その結果ご自分のワンコに噛まれるという始末の悪いケースが増えています。もちろん、虐待による噛み付きも深刻ではありますが、今相談される噛み付きのケースはどちらかというと、叱らないで野放し状態の子が思春期を過ぎて反抗的な態度に出る、パターンが多い気がします。出、飼い主さんは言います。「急に噛むようになった」・・・厳しく愛情を持って。おっしゃるとおりですね。

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    え~~~っまにゃさんが2号?私が1号ですか?・・・まあいいか。4月生まれだからしかも、その語りはこの頃のものではないですね。年季が入ってる。やはり、1号はまにゃさんですね。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あれっ?投稿したはずのまるもさんへのコメントが・・・ない???たま~にあるんですよ。まるもさんのところのワンコも保護されたワンコなんですね。今も現場で頑張っている方、お預かりの方、里親さん・・・本当に頭が下がります。頑張ってください。やんちゃ系の仔は時間かかりますよ。しかも厳しさを伴った愛情でないと空振りしてしまうこともありますね。「やばっ」って思わせられればしめたもの。まるもさんを認めてる証拠ですよね。

  7. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なるへそなるへそ~!!うなずきながらブログを読んでしまいました確かに子育てと似ているように思います!(ボンママには、子供居ないですが….)私の両親は確かに、自分の中で「リーダー」だと思っています!ボンさんにもデイジーにも、そういう風に思ってもらえればいいのですね流石チャーリーママさん分かり易い

  8. SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさんのご両親はボンママさんにとってのリーダーなのですね。いいお手本がいらして幸せですね。そうですよ~。ボンサン、デイジーちゃんの心の港、ボンママさんなら大丈夫ね。

  9. tomochiro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    保護者として時には叱る事も必要なんですよね。褒めて躾けるって凄く難しく思えます。「ちろのお母さんやな」って言われることに凄く違和感を感じるんですけどね、保護者って言われるとすんなり受け入れられます(笑)私って・・・偏屈だぁ~~(ママさん、さっきは有難うございました!!)

  10. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。そうですね、叱る事も必要です。で、それを引きずらないですぐに出来る事をさせて(おすわりでもOK)叱った時間の何倍もかけて「いいこだね~」となでる。これですね。犬を飼う事で、気分転換の大事さを思い知らされます。そして、成長できるかな?大丈夫、私のほうがさらに偏屈です。(拙い説明で大丈夫でした?)

  11. ころころん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    色々犬のしつけ本を読んで、誉めてしつける、というか餌やおもちゃで釣る、ようなしつけ方に実際に犬に接してみて、どうも違うように感じてきました。育児書と一緒で、子供も犬も教科書通りではないんですよね。犬も個性があるから。うちのコロン、ここ1週間ばかり、なでるとひっくり返るんだけど、同時になでてる手に噛み付いてきて困ってます。それも、犬歯が当たるような位置にずらしてくる感じで。なでられるのは嫌いじゃないし、人肌恋しくて側にいるのが大好きな子なんですが。歯の抜け替わり時期ですが、それにしちゃどうも違うような気がします。噛まれると、大声で痛いとか、ダメ!と言ったり、キャン!と言ってみたり、睨んだり、離さないとひっぱたいたりしてるんですが、全然効果ありません。ペットショップでは、マズルを掴む、と言われ、初めの甘噛みの頃はやってました。でも、今はやめてます。まさか、これで舐められてるわけではないでしょうが、甘えているだけなのか、何なのか分からないで困っています。どうしたら噛まなくなるんでしょう。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは。甘噛み、実際大変です。しつけ本には、副作用のあるような教え方はできませんし・・・実際、噛み加減を知らない、調子に乗るタイプの子はやめさせるのに苦労する場合が多いですね。なぜかというと、最初が肝心だったのに今はやたらに甘甘しつけだったりするから。母犬はすごく厳しいですよ。容赦しません。子犬が「キャイ~ン」って真剣に鳴くくらいお仕置きするでしょ?兄弟犬の真似をして大きな声をあげてとか痛いと言えとか言われますが・・・余計に兄弟遊びを仕掛けてきますよね。ですので、太くて大きな声で一喝、してください。一回で決まるように、準備はしっかり。ワンちゃんが真に驚いて口を思わず開く腰が抜けるくらい大きな声ですよ。びびってもかまいません。むしろびびらせてください。痛いことをしたらこんなに怖い目にあうことを教えてください。で、甘噛みをやめた瞬間に時間をかけてなでてあげてください。無言でいいいですよ。もしまた噛んだら、もう一度一喝。繰り返しです。4ヶ月頃までなら、口の中に手をつっこんで舌をひっぱる、みたいな乱暴なやめさせ方をしても後々後遺症が残らないものですけど・・・小さい頃にがつんとする、みたいなこと敬遠してますよね。それはちょっと違うかなと思います。甘噛みは兄弟遊びの延長。なので、いけないことだと一喝。できますか?頑張ってやってみてください。

  13. こてつ。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うんうん!うんうん!頷きながら、読んじゃいました( *´艸`)子育ては未経験ですけど、今の自分はそうだな~って思ってました!野放し=不安 だと思いますこてつ。両親をリーダーと思ってますよ!!ルイのリーダー=親になれるように頑張りますあと、ルイの吠えですがチャーリーママさんお返事ありがとうございました早速、試してみます今日は、近所で春のお祭り?があったようで、朝から「ドーン!」と花火…ルイ、花火に吠えました・・・まだ寝ている早朝で、お布団からむくっと起きて「ウゥ~」ルイは、吠えて身を守るタイプのようです。これは、ギュ~っとしましたがこの分では、雷にも吠えそうですぅ

  14. 犬のしつけ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    参考にしてみてください先日、紹介されたHPのしつけのやり方を現在試してます。トレーナーさんいるのに、勝手に違うしつけ方法してます。ヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘTVチャンピオンの「だめ犬しつけ王選手権」で優勝したトレーナーさんのしつけのやり方なんだけど、おやつでコマンドを教えるんじゃなくて「人間の愛情で服従心を出す」ってやり方らしい。http://blog.livedoor.jp/inusitsuke/ほぼムツゴロウさん状態で毎日30分近く「よーしよしよし」と犬をなでてます(笑子供のしつけと一緒で、悪いことしたときは「だめ」ということを伝えすぐにフォローする。具体的なやり方は相手の商売邪魔しちゃ悪いからいえないけど、初めて3日目変化出てきてます。こちらがそれです。TVチャンピオン「だめ犬しつけ王選手権」優勝者の犬のしつけ方法がありますので、参考にしてください。http://blog.livedoor.jp/inusitsuke/絶対ためになります。

  15. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    タルルはうれしくて興奮しすぎると、あま噛みをしてしまうんですなので、他の人に遊んでもらう時は、タルルが落ち着くまで手を出さないようにしてもらっています。(←この対応はもしかしたら、悪いのでしょうか?すみません、教えて下さい)この間、1度だけ行ったしつけ教室のトレーナーの方は、「絶対に叱らないで下さい。興奮してあま噛みしても、痛いと言って、噛みやめたら褒めて下さい」という感じだったのですが、それだとタルルはさらに興奮するような感じなので、興奮してあま噛みしてきたら「コラッ」と叱って、噛まなくなったら褒めるようにしていました。ころころんさんへのチャーリーママさんのコメント、すごく勉強になりました噛みをやめた時にもっと長く褒めるようにします毎日勉強になります

  16. みおりママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    チャーリーママさんのブログを昨日、初めて見させてもらい、「そういうことだったんだ」と感動しました我が家では「みおり」というトイプードルのメス1才を飼っていますが、我が家に連れてきたのは10ヶ月の頃で、現在、深刻な問題が出てきてしまいました・・・我が家は主人、私、子供2人(6才、4才)の4人家族で、みおりは何故か主人にだけ「ウ~ワンワン」と唸り吠えます散歩や外出先でも男性や黒っぽい服を着た人に同じように唸り吠えてしまいますやはり主人にだけは唸り吠えを止めさせたいのですが、いろいろな参考本を読んだり、相談しても良くなることはないんです・・・みおりは主人のことを「敵」と思っているのでしょうか主人もあまりわんちゃんが好きな方ではなく、接し方も自信がないのも悪いのかもしれませんが・・・解決策があれば、アドバイスをお願いします

  17. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。ルイくんもチャーリーと同じで吠えて身を守るタイプなのですね。吠えは前にもお話したとおり、犬にとっては普通の行動なのである程度はしょうがないです。でも、エスカレートするのでやはり対応してあげないといけませんね。で、多分音に敏感に反応する子なので効果音CDは有効です。ぜひ用意してBGM的に流して音に鈍感にさせましょう。花火とか雷とか、多分シャッター音とかもあるはずですよ。

  18. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。その対応でOKです。特に興奮症の子の場合は、まず落ち着かせる事が重要。なので手をださない、声をかけない、目をあわせない、というシーザーミランの法則を適用してください。「痛い」という声はより興奮させてしまう場合があります。またそういう子の飼い主さんが悩んでいるんですけどね。「コラッ」と叱ってあげてください。そして褒める。褒められる事が心地よければ、きっと噛み加減を覚えてくれるか、または手を噛まなくなります。ではまた。

  19. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。そうですか、ご主人はちょっと気の毒ですね。今1歳、10ヶ月まではブリーダーさんのところ?ペットショップですか?おうちに来て2ヶ月?もっと経っていますか?一歳何ヶ月?またこのブログの社会化のところを読んでいただくとお分かりになるかと思いますが、10ヶ月はとうに社会化期をすぎています。なので多分、大人の男性に10ヶ月まで会ったことがなかったのではないでしょうか。匂い、見た感じそれらすべてに違和感と恐れを抱いているのが唸る原因です。敵ではありません。が、唸るからとご主人が叱ったりすれば本当の敵になってしまうかもしれません。ご主人に協力してもらって、というかご主人にやってもらわないと改善の余地はないです。まずご飯をあげるのをご主人に担当してもらいます。できればお散歩も(まあこれは先でもかまいません)。ご飯をあげるとき、他の時もみおりちゃんの目をみないようにしてください。みおりちゃんがそこにいないかのように振舞えば必ずみおりちゃんはご主人の匂いを確かめに足元に来るはずです。それでもなでようとしないで。声もかけないで。したいようにさせて。できれば動かないで。たっぷり自分から匂いを嗅げると安心するしまた自信がつきます。その繰り返しですね。まずやってみてください。それがクリアーできると次の方法がありますのでまた報告してくださいね。

  20. ころころん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アドバイスありがとうございました。兄弟遊びのつもり、そうなのかも~と納得してしまいました。今朝になったら、撫でてもいないのに、手をめがけて噛んでくるように・・・・穴が開くほどじゃないんで、遊んでいるようなんですが、しつこい、しつこい。グーにして、ぐいぐいやってみたけど、めげていないようです。グーにした手をめがけてもくる・・・(クィールの訓練士さんの本にもあったし、知り合いもそうやったらしなくなったと言っていたのに)でも、こちらも負けずに何度でも頑張ります。びびる様な声、深呼吸して、一喝ですね。痛い、痛いじゃ喜んでいるように聞こえてるのかも。家族にも同じように対処させないと。これ以上大きくなってからでは、こちらも大怪我しかねないですから、今のうちですね。

  21. みおりママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アドバイスありがとうございますみおりは、去年の3月生まれで、12月に購入しました。でも、家族の引越しの都合で、週末は自宅で、平日はペットショップで過ごす期間が約3ヶ月続きましたその間はあまり唸ることもなかったのですが、我が家に来て1ヶ月たちますが、毎日唸っています・・・特殊なケースだし、社会化ができていないことは理解できるのですが、せめて主人にだけには唸らないようにしたいと思うし、チャーリーママさんにアドバイスしていただいたように、主人の匂いを充分にかがせて、自信をつけさせてあげたいと思いますまた、実践した結果ももちろんのこと、わからないことがあればご質問させてもらいたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします

  22. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なかなか見所があるワンコですね。そういうタイプはガツンと叱っても大丈夫。後はけろっとしてますので。甘噛みは受け入れられない行為であることをしっかり伝えられないと、調子に乗ります。頑張ってくださいね。

  23. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですね。なかなか特殊なケースですが、大丈夫です。頑張ってください。どんどん質問していただいてOKですので。こちらこそ宜しくです。

タイトルとURLをコピーしました