社会化期の音慣れが恐怖症の芽を摘む

この記事は約2分で読めます。

これでひとまず、恐怖症は終わりにします。
お付き合いくださってありがとうございます。

では・・・最後に(くどいようですが・・・)

社会化とは慣らすことです。
社会化期は恐れよりも好奇心の方が強いので
それを利用してどんどん新しいものにチャレンジ
させていかなければなりません。
まわりの環境のひとつひとつの要素を
子犬に受け入れさせます。
それがなければ、突然外に行って新しいものに出会ったとき
恐怖心を抱くのは当然だと思います。

テリー ライアン先生はこうおっしゃいます。
「子犬の脳には小さな電気のソケットがあり、
そこらじゅうにプラグが散らばった状態だと考えてください。
これらを正しくつなぐのが経験なのです。」

犬は危険を回避することでこれまで生き延びてきたと言われます。
危険を回避する元になるのは恐怖心です。
ですので恐怖心があることは悪いことではありません。
が、
この犬が危険だと思うものが実は全然危険ではないのに
極端に怖がるのが恐怖症で、
これから犬が人間社会で生きていくために
避けては通れないものなのです。

社会化期において、音に慣らすということは
「これは危険ではないよ」
とひとつひとつ体験させてあげることです。
ほっておいて、大人(成犬)になれば馴染む、
というものではありません。

そこで問題になるのは、もう成犬になってしまって
明らかに社会化不足である子の場合。
もう、手遅れでしょうか?

大丈夫です。
なにも絶望的になることはありません。
いくつになってもしつけ直しは可能です。
絶対大丈夫。

しかし・・・、条件があります。
それは、飼い主さんが決してあきらめないことです。
上手くいかなかったり、進歩がないと
不安ですよね?
でも、あきらめたらそこで終わりです。

犬のために何とか頑張ろう、と思いますか?
でも私は敢えて言います。
ご自分のために、あきらめないでください!

心優しい方たちは、しつけ直しがうまくいかなかったり
人から批判されたりすると
「この子は今のままでも充分なんじゃないか?
自分のエゴのためにしつけようとしているのではないか?」
と思ってしまいます。
・・・
でも敢えて言いますが、ご自分のために頑張ってみてください。

なぜなら、頑張るあなたに犬はついて行くのです。

結果を早く求めすぎないように。
何年かかっても、人から何と言われようと
頑張るあなたがリーダーなのです。
あきらめる、ということは精神的に犬を捨てることだと
私は考えています。

これからの生活、笑って犬との暮らしを送るために
今を乗り越えましょう。
頑張ってください。応援しています。

コメント

  1. Keina より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます♪今年からトレーニングに通っているメグですけど、最近は心のどこかで「外にも随分慣れたから、もういっか」というとーっても情けない感情が沸々と湧き上がってきます。昨日まで出来ていたことが今日は出来なかったり急に反抗的な態度になって言うこと聞かなかったり・・・喜んだと思ったら裏切られての繰り返しです。でも、今日のチャーリーママさんのブログで勇気づけられました完璧を求めるのは、かわいそうですよね。気長に穏やかな気持ちで向き合っていきます

  2. でゅーまま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    初めまして、いつも、しつけの参考に拝見しており、大変助かってます。うちの子はシェパなので、小さい子に通用する方法も、アレンジしながら様子見ながらですが、極力、出来れば一切叩かずにしつけたいと思い、がんばっています。ですが、人から揶揄されることもたまにあり、落ち込むことも多く、>何年かかっても、人から何と言われようと>頑張るあなたがリーダーなのです。この言葉、すごく、嬉しかったし元気をもらいました!

  3. まゆ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    記事を読んで思わずウルウルしちゃいました~もうすぐ三歳になる愛犬の社会化不足、あきらめかけていたんです。ミクロ並みにしか進歩しなくてもあきらめてはいけませんね!反省と同時に、元気をもらいました頑張らないと!愛犬の為に!なにより自分の為に!

  4. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    頑張ります~~自分の為にも、愛犬ともっと仲良くなる為にもチャーリーママさんに「しつけ方」を教えてもらうようになってからボンさんとどんどん仲良くなれている気がするんです!!ワンコと向き合う事で、色々と見えなかった部分が見えてきたり日々勉強をさせられますこれからももっと沢山触れ合って、楽しみながらしつけが出来ればいいな~って思っています

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    完璧な犬も、完璧な飼い主もいません。でも・・・ワンコがらみのことって妙にへこみますよね~。何でだろ。まあ、こんなもんかな~、ってゆる~く行きましょう。思いっきりへこんだ時は人生で一番面白かったことを思い出して~。ほら、愉快になってきたでしょ

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましていつも読んでいただいてありがとうございます。そうそう、一切叩かないでやってみて。いい子になりますよ。揶揄される?大型犬なんだからがつんとやれって?私それ大嫌いです。大型犬はいつまでもパピーの心を持っています。その点では小型犬のほうがしつけし難いです。でもね、大型犬のその大らかさに甘えているのは飼い主さんなんですね。ちょっとくらい叩いてもついて来ます。なのでだんだん、扱いが荒くなっていくという気がします。頑張ってください。また来てくださいね。

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    いらっしゃいますせ~そうです、そうです頑張るしかないですよ。きっと報われます。あきらめなければね。私なんて、絶望感の中で考えた事があるんです。もし、しつけが全然うまくいかないけど、その代わり20年の寿命をチャーリーに与えられるとしたら・・・間違いなく寿命を取ります。そこにいること、命あることにありがとう、それが再確認できると、気持ちが楽です。また来てなんでもご相談ください。

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさん、こんにちは仲良くなれてきてますか?よかった。しつけをする、というと「かわいそう~」なんていう人がいるんですが、考え違いもはなはだしいですね。しつけは、遊び、ふれあい、絆作りです。必死になっている飼い主さんをワンコは熱~い眼差しで見つめるんですよね~。きっと、育ててくれて、導いてくれてありがとうと思っているのでしょうね。

  9. tomochiro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ↑まず「命あることにありがとう」がありきなんですねほんとにそうです。。コミュニケーション、絆を深めるために無理せず頑張ります。でも伝わったりうまくいった時の喜びは何事にも変えがたい。私とちろにしか味わえない喜びですね(笑)

  10. こてつ。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    遊びに来ていただいていたのに、チャーリーママさんご無沙汰してしまってすみません…たくさんお話したことがあって、メモして整理しました(笑)まず、「ルイのシャッター音に吠える→最近よくなった」と、ご報告した件ですが…ガーン それは、こてつ。が一緒にいる時だけのようで、仕事で留守している日中はどうもワンワンだそうです。詳しく、母に聞いたところ他の場面でも「吠え」が発覚!!日中、突然吠えてなかなか鳴き止まないことがしばしば。。。意味もなく、吠えないと思うんですけど、どうしたらいいでしょうか?これも、無言でギュ~っとでいいですか?チャーリーママさん、Help me~

  11. アントム より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今日の記事本当に心にしみました。トレーニングしてて、時々自分を見失うときがあります。「アンは本当に喜んでいるのか?」「自由にしてやるのが、一番幸せでは?」そんなことを考えてしまうんです。でも、やっぱり自分とアンの絆を深めるには、自分も本気でアンと向かい合うことが重要ですよね。ふっと肩の荷がおりたような気がします。また楽しくトレーニングできそうです。ありがとう

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうちろくんと、tomochiroさんにしか味わえない喜び。でも、私もおすそ分けを貰っているようなそんな感じ。これからも頑張ってや~。しつけ直しは何歳からでも可能、の証人ですからね。

  13. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。ルイくん、8月生まれですよね?そうです思春期突入。警戒心がより前面に出てくるとき。なので・・・対応としては、ギューではなく、前に立ちはだかって「ノー」でやってみましょう。吠える必要はないんだよ、と伝ええます。で、前に立たれると、一瞬またはすぐに吠えやむと思うので、タイミングよく「そう」「よし」「イエス」と褒める。(褒め言葉は何でも大丈夫。決めてありますか?)また吠えたら「ノー」です。吠えている後ろから「ノー」と言っても伝わらないことが多いです。試してみてね

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    アントムさん、こんにちは。そうですか~。アントムさんでも見失うことあるんですか!?アンちゃんは喜んでいると思いますよ。いい顔してますもん。また、アントムさんの喜びがアンちゃんの喜びだと思いますよ。明日のテーマはリーダーシップについてなんですが溢れんばかりの自由は犬を不安にすると思います。人間社会は犬にとっては刺激が大きすぎるので不安要素は多いですよね。自由はむしろストレスを生むと思います。がんじがらめは行き過ぎですけどね。リーダーシップを確かなものにするためにはトレーニングは欠かせません。頑張ってください。

  15. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    今日の記事、涙が思わずでてきましたありがとうございますとてもとても励みになりました。タルルのことで、凹んで落ち込んだり、孤独を感じたりする毎日でしたが、チャーリーママさんに出会えて本当に救われました。きっとタルルもそんな私を感じてくれていると思います。頑張ります!!タルルのために、私のために!!いつか、タルルの興奮が抑えられるようになったら、一緒にチャーリーママさんのお店に行きたいですひそかな夢です

  16. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    更新したので、よかったらみに来て下さい♪チャーリーママさんは経験あるのかな?とつい思ってしまいました。

  17. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます諦めるということは精神的に犬を捨てること本当にその通りだと思いますなんのために犬と暮らすのか?お互いに幸せでなければ、一緒にいる意味が無い(夫婦みたい…)と思いますよ~どんな仔も、家に迎えられたら、それまでよりも楽しく暮らせなければならないショップやブリーダーさんからの仔はもちろんレスキューわんこも、ただ命拾いしただけじゃ意味が無く引き取った人はその仔を『幸せにする義務』があると思っていますなので絶対に諦めませんのでこれからもよろしくお願いしますさてさて…茅ヶ崎?鎌倉??あはは、そんなオシャレなところに住めたらよかったですもっと近くです、そして山ん中GW頃にお邪魔できたらな~と思っています休業日があれば教えてくださいね~チャーリーくん、大丈夫と思いますがダメかな?バーニーはガウガウされても平気ですのでよかったら試してみちゃってください

  18. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。さっき、お邪魔してきました~。へへ・・・経験は?ないかな?あったとしても、忘れるくらい長く生きているので・・・たるるくんはいい子ですよ。真っ直ぐな感じ。なので、嬉しいをストレートに表現するのが興奮なんでしょうね。だから大丈夫。自制心は必ずついてきますから。トレーニングに励んでくださいね。待ってますよ~。

  19. SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。う~ん、もっと近く?地理に疎いから・・・松田?山北?秦野(山なかったっけ?)二宮?やはり、地理はダメ。眠くなってきた。GWは5月4,5日とお休みをいただきます。その他は大丈夫ですが、水曜日は定休日です。4月23日(水)は、城址公園内で、トレーニングしてます。チャーリーはおやつをくれる人=いい人=いい人の連れているワンコ=まあ、我慢できるという奴です。よろしく。

タイトルとURLをコピーしました