恐怖症のトレーニング:パピーのトレーニング(2)

この記事は約2分で読めます。

恐怖症についても長くなってしまいました。
しつけのお話をする(しかもブログで)、ということは
とてもデリケートなことで、
大雑把にお話しすると、間違った理解を生むのではないか?
と危惧します。
伝えるのは私、一人ですが、
受け取る方は様々ですよね。受け取り方が様々でなければいいと
思っています。
大雑把な人間が細心の注意を払ってお話している
ことをご理解いただいてどうぞ、お付き合いください。

では、パピーの2回目。
効果音CDってご存知ですね?
それを用意しましょう。
自然シリーズや街中の音シリーズ、乗り物の音シリーズ
これらを遊んでいる時、
食事の時などいつでもBGMのように流すのです。
ボリュームをしぼってくださいね。
気にして動きが止まったり、そわそわするのは
音が大きすぎるのです。
いきなり大きな音を出して「さあ慣れろ」
は・・・どうでしょう?
少しずつ音を大きくしていって、最終的には
通常のそのものの音の大きさにまでもっていけたらいいです。
それによって音に鈍感にさせるのです。
慣れるというのはそういうことです。
また、本物の音、チャイムとか子供の声、
怒鳴り声()バイクの音、犬の吠え声などなど・・・
録音して小さい音で慣らせばOKです。

パピーの音慣れはこれで充分。
回数をこなしてある程度大きな音を出しても
平気な顔をしていられたら、これから先ほぼ心配はないはずです。

ここで、パピー教室についての注意を少し。
最近、ペットショプやドッグランでのパピー教室が
行われているということをちょこちょこ耳にします。
が、パピーを集めただけのものであったり、
パピーについてまた、社会化についてしっかりとした
認識のないトレーナーによって行われるものが多いと聞きます。
そのような教室に行くことで逆にトラウマを作るだけに
終わらなければいいな・・・と心配します。
できれば、行動学をしっかり学んだトレーナーの行うパピー教室に
参加されることをおすすめします。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    リッキーは50日くらい、二ヶ月にもならない状態で引き取りました。おそらく母犬から離されたのは1ヶ月くらいだったのだと思います。今は私も少しずつ犬について学んできたので、そんな大事な時期に早々に引き取られた社会性ゼロの子が大らかに雷にも人にも犬にも脅えずに育ったのは、チャーリーママさんのこちらのブログと三匹の近所のワンコ達のおかげです。しっかり犬であることを他の犬から躾けてもらいまいした。最近面白いようにいろいろ覚えます。毎日の早朝散歩で仲間を真似て同じ行動を教えてもいないのにするようなりました。「へえ~~(^.^)/~~~」と私は笑っているだけです。これは実に面白いです。今朝のブログにも書かれているように、間違った情報、えっ!!と思うような教室もあるようですね。パピー期はあっと言う間。ぜひぜひ犬を仕事にしている方。チャーリーママさんのように、温かい愛情で、きちんとしたかたちで情報を与えていただきたいな~と心から思います。

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。犬であること。そうなんですよね、それをしっかり自分のワンコに伝えられるか、それなんですよね。犬はいぬとして生きていかなければならないのに人間の都合や、人間の心理を」」そのまま犬に当てはめていては犬は迷うばかりです。正しい情報、犬のためになる情報をこれからも真摯に語っていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

  3. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    怖がる音と平気な音の間にどれだけの差があるの?って思うことがありますたとえば、スクーターとカブ…おなじ原付ですけどそれにトラックも、宅急便とガスやさんだけが異常にピンポンは、実際の音色とは違うのに、TVの中の音でも反応するしかかってきた電話も嫌い(コレは怖いというより私に対する妨害かも?)録音して流すのは効き目がありそうですねウチに来ないで、通りを過ぎていくだけの場合ホントに少しですがガウガウが減ってきたので『○ヵ年計画』的に、地道に慣らしていきます

  4. ごま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですよねできなくて当然ですよね安心しました。私が多分あせりすぎてたんだと思いますこれからは少しずつ教えていこうと思います。あ、うちのコの名前はエルです。

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはわんこは、微妙なおとの違いに反応するというよりもその音に付随する行動と、音を結びつけてそれで反応することが多いです。例えば、電話がかかってきたら普通、いつもの調子よりも慌てませんか?チャーリーは、お店に来店されるお客様にはまず吠えませんが、知り合いの方が来られると吠えます。私の対応の違いに反応しますね。面白いと思います。気長にやっていきましょう。録音はぜひ試してみてください。うちではお隣のコーギーちゃんの吠え声にそりゃあまあ、よく反応して吠えてましたけどコーギちゃんがあまりにもよく吠えるので今では慣れっこ、一切反応しません。これも面白いですね。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    安心されました?よかった。気持を楽に、パピーの頃は何にもできなくてもOK。ただ、飼い主さんは優しい、自分を守ってくれる人だ、と理解させられればいいのです。その延長が、引っ張らずに横について歩くことです。少しずつね。また、何かあったらコメントしてください。エルくん?ちゃん?良い名前ですね。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは♪パピー教室やしつけ教室に行ってみたいなーと思ってるんですが近くでやってる所があまりないんですよね(ノД`)まるちゃんが犬に対して挨拶した時に、しつこく匂い嗅ぎするせいか、毎回ワンちゃんに逃げられるんですよ。優しいワンちゃんや怖がりのワンちゃんが近所に多くて未だにお叱りを受けてないので毎回押せ押せ挨拶(汗逃げられてお尻の匂い嗅ぎまでいかないのってやっぱり仲良しさんになれないですよね??もうちょっと落ち着いて欲しいんですが好奇心旺盛のパピー時期だしこのままでも今は大丈夫なんでしょうか??

  8. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    皆さん色々と悩みが有るんですね~~我が家のボンさんなんて、8歳にして「ふせ」「まて」ですからね….どんだけ教育していなかったのか….って感じですよね年齢もいっているので、ボンママは「出来なくて当たり前!!」って思ってやっていますそれが逆に効果が有るのかな~って思っています!!これからもの~んびりボンさんのペースで、楽しく「しつけ」をしていこうと思います

  9. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはお散歩疲れは大丈夫ですか~パピー教室、しつけ教室も絶対行かなくてはいけないものではないので、今の調子でやっていければ大丈夫だと思いますよ。まるちゃん、相当積極的なのね。お叱りを受けることないのですね。それを聞いて安心しました。では、試していただきたいのですが、ママもしゃがんで、まるちゃんの動きを止めるようにそっとつかんでください。で、相手のワンコに匂いを嗅がせやすくするんです。大抵の子は匂いを嗅いでくれると思います。積極的なのは苦手でも「はいどうぞ」とお尻をむけると、確認したくて匂いを嗅ぎたいのがワンコです。ワンコの世界は年功序列。まるちゃんがまず、匂いを嗅がせることが仲良くなる近道です。

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさん、こんにちは「出来なくて当たり前」いいですね~。それ、いいですよ。どうしても焦るんですね。出来なかったらどうしよう、って。で、その思いが強すぎてワンコには負担になったりしますね。リラックスが一番です。ボンママさんは、ポケットに一杯アイテムがあるんですよね~。だからワンコがついて来るんだと思いますよ

  11. ころころん より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして。4ヶ月のミニチュアダックスのメスがいます。名前はコロンです。犬を飼うのは初めてで、戸惑うことが多々ありますが、ここで勉強させていただいております。この前、親戚の9歳くらいのチワワのオスが来て、吠えるでもなく、鼻面をクンクン、その後お尻の匂いを嗅ぎにいきたいけど、相手に嗅がれると避けるで、お互いにお尻を追いかけてくるくる回っていましたが、しまいにはコロンがチワワの背中に前足をかけてました。犬は年功序列とコメントされていたので、こんな4ヶ月のチビが、年配犬にそんなことしていいのかな、と気になりました。これも社会化不足ですか。

  12. もち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私は「何事もざっくり適当OK!」丁寧とはほど遠い性格なのですが、チャリ男さんには、細心の注意をはらっていこうと思ってます。これからもご教授おねがいしま~す!ちなみに音にたいして鈍感なチャリ男さん。子供の甲高い叫び声とマフラー無しのバイク走行音が嫌いです。逃げたり吠えたりする訳ではなく、困った顔をしますがこういう反応の場合は、何もしなくていいのかな…

  13. SECRET: 0
    PASS:
    あ、なるほどー!!そういえば今日挨拶した臆病なダックスもまるの注意が私に向いてる時にこっそり匂い嗅ぎしようとしてました。今度教えてもらった事試してみたいと思いますありがとうございます♪♪さっき自分も応募してたフォトコンテストのキャバちゃんの写真見てたらチャーリー君発見しましたあのチャーリー君の写真私も大好きです

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はじめましていつも読んでくださってありがとうございます。親戚のチワワちゃんもいい子なのですね。で、コロンちゃんが前足をかけたのは「遊ぼうよ~」のカーミングシグナルですね。社会性がむしろあると思います。またチワワちゃんが怒らなかったのならその子も社会性があるのです。また、くるくる回るのは「少し不安だけど嗅ぎたいの」という感じなのでそのままにしておいてくださいね。また来てくださいね

  15. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんは~え~っ!もちさんは細やかでしょう?そう思いますけどチャリ男さん・・・いいキャラしてるよね。嫌いな音は嫌いでそのままでいいのでは?大げさに人側が反応すると嫌いが苦手になってしまうのでさりげな~く、がいいですね。

  16. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    この間、初めてしつけ教室に行きました。拾い喰いと興奮についての相談をおもにしました。レッスンは60分、途中休憩2回ぐらいでした。ものすごく疲れました

  17. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    試してみてね。ぜひ匂いで相手を知りますからね。これは絶対仲良くなれる方法。でもね、中には匂いをかいであんまり興味ないよ、っていう相手もいますから。その点はよろしく。へへ・・・見つかっちゃった。さっきたまたま見つけたので応募してみました。まだのぞいてないので、後でまるちゃんを見つけますね。

  18. ミコ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    またやってしまいましたすみません。つづきです。タルルも今まで経験のないくらい集中させられて、かなり脳の刺激になったようです。チャーリーママさんの記事、ワンコの脳のお話を思い出します。はじめての場所とトレーナーの方にものすごく興奮をしていました。タルルがもう少し落ち着いてから、レッスンを始めてもらえばよかったのかなぁと反省です。トレーナーの方に・・・この子の興奮は大変ですね、と言われてしまいましたでも、覚えが早いから・・とフォローしてくださいましたがレッスンの最後のほうになると、タルルがトレーナーの方に吠えていました。もうやりたくないという意思表示だったそうです。そのしつけ教室は自宅からわりと近いので、いいのですが、次回はどうしようと考えています。チャーリーママさんおすすめのしつけ教室は、近くにありませんでした

  19. 豆たろうママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    近々新しい生活をはじめます。引っ越し、転職、、、経済的に余裕額できたら、豆たろうを保育園にやろうと思います。知識の未熟なトレーナーも教室できるなんて、知りませんでした(>_わたしかちが気を付けて選ばなければならないんですね★

  20. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはそれはお疲れ様でした。もうしばらく通ってみるか、というのはミコさんのフィーリングにそこの教え方が合っているかだと思いますよ。JAHAのインストラクターは出張もしてくれるので一回見てもらうと(カウンセリング)これからの方向性が見えてよいかな~、って思います。また、ブログにその様子もUPしてくださいね。頑張って更新してね。あっと・・・タルルくんのトレーニングもね。

  21. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうですか・・・引越し、転職・・・なかなか大変ですね。うん、保育園は安くはないですからね。なかなか大変だとは思いますが、お留守番が多いのなら、週に1回でも通わせてあげれば、豆たろうくんの励みにもなるでしょうね。いい刺激になるし、犬のお友達もできますし・・・。ただ・・・しっかりトレーニングしてくれて管理が行き届いているかは、飼い主さんの目で確かめていただきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました