無駄吠をどうやって止めるか(2)チャーリーと匂い嗅ぎ

この記事は約2分で読めます。

シーザーミランの著書、「あなたの犬は幸せですか」
から、興味深い箇所を
ご紹介したいと思います。
母犬から生まれたばかりの子犬は、
鼻は利きますが、目は見えず、耳も聞こえません・・・
犬は匂いを嗅ぐことが信じることなのです。
犬は匂いを嗅がなければそれが何なのかを理解できません・・・
鼻、目、耳。
これが犬にとっての感覚の自然な順番なのです。

犬にとって、匂いをかぐということがいかに大切なことか、
また、それが本来の姿であることが書かれています。

ここの箇所を読んだ時、私は雷に打たれたような
(打たれたことがあるのか?)ショックを
感じました。

匂いかぎの重要性に気がつかなかった!

この、匂いかぎが、心と脳の成長には欠かせないのだ。

そう、思いました。

私たちは犬を育てる時、一生懸命に話しかけますよね。
確かに、話しかけは重要です。
が、もっと重要なことは、犬が匂いをかいで
世界を知る手助けをすること、です。

犬がくんくん匂いをかきすぎることを
嫌う方が結構いますね。
私たち人間が普段しない行動だからでしょうか?
お行儀が悪いと思いますか?
・・・
犬は犬です。
そこのところを理解してあげないと、
犬は犬としての正しい成長を遂げられません。

犬は対象の匂いをかぐことで安心感を得ることが出来ます。
シーザーミランのいう、「匂いを嗅ぐことは信じること」
は犬の安心感のことです。
安心感を得た犬は、吠えることをしません。
吠える必要がないのです。

チャーリーの場合、初めて会う犬には
間違いなく吠えます。
不安だからです。
吠えて、自分の不安感をアピールしているかのようにも見えます。

不安感から吠える、吠えるから余計に興奮する、
この悪循環の中で、従えない状態になってしまうのです。
聞く耳がもてない、従う脳がロックされてしまいます。

この状態でも、しっかり抱きしめて、チャーリーの匂いを
相手の犬にかいでもらうと・・・
少し、安心できます。
で、ここからが肝心なんですが、自分は匂いをかぐけれど
かがれることは拒否、という犬はいませんか?
このタイプが実はとても危険です。
犬としての礼儀、マナーができていないのです。
おそらく早すぎる親離れ、兄弟犬とのふれ合いのなさ、
社会化期の匂いかぎの訓練ができていない、
ことに原因があります。
で、チャーリーは自分がしっかり匂いをかげないことに
不安を感じます。
相手が何者かを、理解できないからですね。
また・・・吠えます。
一進一退、くじけません。チャーリーと歩んでいきます。

次回に続きます。

コメント

  1. まるも より:

    SECRET: 0
    PASS:
    おはようございます。犬にとって臭い嗅ぎは本当に重要なことなんですね。先日初めて行ったドッグラン・・もちろん他の犬への興味はありながら吠えました。でも他犬の飼い主さんが「大丈夫」と言っていてくれたので「だめ」をしつつも少し様子を見ました。すると、まず地面をクンクンそして他の子のにおいをクンクン・・そして自分のも多少よけながらも嗅いでもらって・・その後は適度な距離感を持ちながらまったく吠える事もなく遊んでいました。私の気持ちが影響していることもよくわかります。人間も初めてのところは緊張しますよね。そして緊張がとけてリラックスしたら二人とも楽しさでいっぱいでした呼んだら私を見て、「おいで」で戻ってきて「だめ」「止まれ」「おすわり」ほとんどできましたチャーリーママのお蔭で少しずつですが、私にリーダーとしての自覚が芽生え、この子といい関係を築き始めていると感じます。これからも頑張りますね!

  2. こてつ。 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    んー。なるほど~確かに、ご挨拶はまず クンクンから始まりますもんねそういえば、まだルイのちゃんとしたご挨拶、見てないかもです相手の顔や鼻をクンクンするけど、それ以上は...気長に、くじけず頑張らなきゃ

  3. やま より:

    SECRET: 0
    PASS:
    かがせてくれない犬は困る。ココちゃんはえらいよね。

  4. アントム より:

    SECRET: 0
    PASS:
    うちは猫との同居なので、執拗に猫のおしりを嗅ぎたがります・・・猫は全く意味が理解できないようで、迷惑がっています。猫は反対に、口の匂いを嗅ぎたがるようでケンカの火種に・・・話は変わりますが、散歩中のにおい嗅ぎ(道路端の草や電信柱)はアンに散歩の主導権を握られるようで、させていませんが、どうなんでしょう?散歩の最後に、自分の庭で存分ににおい取りさせる時間を作っていますが、それで良いのでしょうか?

  5. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは初ドッグラン、よかったですね。他犬の飼い主さんもわかってくれる人みたいでよかった。地面の匂いをクンクン・・・カーミングシグナルですね。そのあとのコマンドにも従えた。リラックスと飼い主さんへの集中ができている証拠ですね。どんどんよくなっていきますね。目に見えて成果が現れると、励みになりますね。私も頑張らないと。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはルイくんはびびりやさんでしたっけ?なるべく優しいおとなしい子に協力してもらって挨拶の練習ができるといいですね。いきなりガウガウする子もいるので気をつけないとね。もちさんところのチャリ男さんは教育係には最適なんですけどね。のんびりいきましょうね

  7. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    はは~、やまちゃん母ねそうでしょう?ココは足上げ大サービスだからね。あれをされて怒り出す犬はまず、いないですからね~

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あれ?明日でしたっけ!?マ・ラ・ソ・ン頑張ってね~猫と犬は全然違いますから、年月がたって、お互いあきらめるのを待つようですね。まあ、それも慣れですもんね。うちのあられはおしりの匂いを嗅がれて、自分も嗅いでますよ。口も嗅ぎたがるけど・・・。犬化してますよね。アンちゃんの匂い嗅ぎですね。今、現在問題がないようでしたら、今のままでいいのではないでしょうか?また、アンちゃんがさらに落ち着いてきたとき、アントムさんの指示で嗅がせる、指示でやめる、というのもトレーニングとしてはおもしろいと思いますよ。

  9. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンさんは、ばっちり礼儀正しいワンちゃんかも知れないです自分から思い切りお尻を向けてあげますもの~!!!(相手のワンちゃん、ちょっと迷惑がる時が有りますが….)問題はデイジーですね….ボンさんとは全く別で、お尻を向ける事は出来ないです….なるべくボンさんと一緒にお散歩へ連れて行き、ボンさんの礼儀正しさを見て、憶えて欲しいな~と思っています!!それから、先日出会ったデイジーの彼氏!?にも少し練習させてもらおうかな~と思います

  10. まにゃ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうそう!! 人の感覚から、あまり「くんくん」してるといやなイメージでとられる方多いので、つい遠慮が先に頭をよぎって・・リードを引いてしまう事あるんですよねっ!!(汗)私、小さな頃から匂いに安心感を感じる方で・・匂いで安心する犬の気持が、とっても良くわかるんです!! 体臭・家庭の匂い・洗濯物の匂いとかで人を思い出したり・・(変?)引っ越しもとっても多い我が家ですが・・まず新居には引っ越す前に私達、犬達の匂いの付いたタオルや布を置いて置く様にしています。多分、そのおかげで引っ越したその日から犬達も落ち着いてくれますし、トイレもスムーズです!!。。。匂いはとっても大切だと実感しています。ただ、散歩の途中の匂いかぎは私が許した所でしかさせてないのですが・・・もう少し、犬同士の挨拶はさせた方が良いのかなぁ~??

  11. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    そうでしょ~ね。ボンさんはそうなんだろうと思ってました。堂々として自信があるんですね。なのでやはり、ボンさんのトレーニングにはリーダーシップなんですね。で、デイジーちゃんはボンさん似の彼に、お願いするといいかもしれませんね。チャーリーを拘束したつかみ方ありましたでしょ?で、嗅いでもらうのです。そのとき、デイジーちゃんは不安なのでボンさん似のワンコを見るかもしれませんが、匂いかぎをされている時、相手の顔を見ることは非常に無礼なので、顔もしっかり固定するといいです。焦らず、デイジーちゃんとボンママさんの気分が良好の時に試してみて下さい

  12. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ほほ~ぅ。さすが、まにゃさんは犬らしい(?)ですね。私は嗅がれるのが好きで、初めての犬に会うでしょ?そのとき早く匂いを嗅いでもらって、早く私という人間をわかってもらおうと努力します。それで仲良くなるんですけど・・・犬に嗅がれる事を嫌うというか恐れれ方もいます。今はそういう人も犬を飼う時代なので、無理に犬同士の挨拶をさせないほうが良い場合の方が多いのでは?と思います。ちょっと、寂しいですね。あと、まにゃさんワールドが構築されているので今のままで充分なのではないでしょうか?

  13. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    バーニーは、出会った仔にはとにかく突進してクンクンそれで、その仔も嗅がせて~って来ると途端にだめ!って感じに逃げるのでダメだよ~お互いに挨拶しなきゃ~ってマナーがなってないってことなんだなぁって、何とかしたいって思ってましたでも、総合していろいろ考えてみると…超ビビリなので、まずはとにかく、気が済むまで自分が匂いを嗅ぎたいからすぐにお返しで嗅がせて~っていうのには抵抗しちゃうのかな?と仲の良い子には、ちゃんと嗅がせてあげてるので結構、ちょっと匂っただけで、じゃ!って行っちゃう仔が多いのでバーニー的には安心して嗅がせてあげられる余裕がないのかもって思いましたコレって、私の都合のいい解釈でしょうか  

  14. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    大丈夫じゃないでしょうか。その解釈で。まず、鼻と鼻をつき合わせたとき、気に入るか、気に入らないかがあるみたいですよね。気に入ると(お互いに)もっと念入りにかぎたいので、でもちょっと不安だし・・・でぐるぐる回るっていう様子、ご覧になった事ありませんか?それだけ背後からというのは不安なんだと思います。人間対犬で、犬が人間の匂いを嗅いで、あまりしつこいと人間が動いたりしてがっ、っと歯を当てられるということがまれにあるのですが・・・、これは匂いをかがれている間はじっとしている、というルールがあるということです。犬の世界も奥が深いのです。

タイトルとURLをコピーしました