マテのトレーニング

この記事は約3分で読めます。

もう一度確認のために。
何のために待つのか、ということ。
静かにしてほしい時、静かにしていられるような
自制心を養うために「マテ」を教えます。
また、危険な場面(飛び出して自転車や歩行者
または自動車に接触するような場面)に
文字通り、「マテ」をかけられる。
これが「マテ」を教える理由です。

では、早速始めましょう。
コマンドは「マテ」でも「ウエイト」でも何でもいいです。
ハンドサインは犬の顔の前に手のひらを出します。
そのとき、犬がちゃんとハンドサインを確認していることが
大切です。

最初は家の中で行いましょう。
外では刺激が多く、失敗をさせる原因になります。
首輪をつけ、リードもつけて始めます。

脚側に犬を座らせます。
立たせて待たせる、伏せてまたせる、いろいろ練習されるのも
いいでしょう。
が基本は座って待つ。
ピシっと座ってなくてもOK。待ってればいいんです。
その場から動かなければOK。
柔軟に。

「マテ」のコマンドと同時にハンドサイン、そして
リードを少し引いて犬の首に軽く合図をします。
「さあ、今から待つんだよ」と。

2~3秒待てたら、名前を呼んで目が合ったら褒めてあげてください。
少しずつ時間を延ばします。
飼い主さんは位置は変えていませんよ。

次、犬がなんとなく「じっとしていればいいんだな」
とわかり始めたら、飼い主さんはゆっくりその場を離れます。
2~3歩。待てたらまたもとの位置に戻って
よ~く褒めます。
犬が動きそうになったら、もう一度「マテ」と指示します。
あわてないで、低めの静かな声で指示してください。
さらに、「マテ」で飼い主さんは犬のまわりをまわったり、
ボールを投げて誘ったり、他の人にお願いして
犬を呼んでもらったり、と意地悪してみます。
それでも犬が動かずマテるようでしたら、
リードを床に置いて、同じようにやってみてください。

さらに進んで外でも行います。
最終的には、ロングリードを使って待たせるとか、
誰かに協力してもらってリードを持ってもらい、
飼い主さんはどんどん遠ざかるとか、木の陰に隠れるとか
レベルを上げていきましょう。

くれぐれもいきなりお店の前に待たせるとかしないように。
犬の自信がなくなります。自信をなくさせると
待つことでパニックを起こしやすくなります。

叱らず、根気よく、失敗(動き出す事)させる前に
成功して褒めること。これが大切です。

大切な事、ポイントは
短時間でも(2~3秒)待てたら褒める。
褒めている事が伝わっているかどうかも重要ですよ。
犬の顔の表情をよく見て、動きそうになる前に褒める。
動いてしまってからではタイミングが遅いです。
この、短時間で褒めることを繰り返すと、
辛抱できるようになります。
飼い主さんの褒めをもらう事が楽しみになるはずです。
動きだして失敗を何度も繰り返させてはいけません。
出来る事をさせる、そして褒める。
ハードルは低めに設定しましょう。
出来る喜び、褒められる喜び、そのためにじっと待てる
それこそが信頼関係だと思います。

基本的に、その場でじっとしていることも、吠えたいのを我慢することも
犬の頭の中では待つ、ことです。
ここを押さえてトレーニングしてみてください。

頑張りましょう

コメント

  1. バニ母 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ハードルは低めに、根気よく短時間でいいから繰り返す褒めること、そして褒めるタイミングが大事自信を喪失させないちょっとしたことですけれど、難しいですねこれはもう、本当に『飼い主のトレーニング』ですよね腰を痛めたみたいで、体調が戻るまで、少しの間オヤスミですが復活したら一緒に頑張りますゴハンも食べずにつらそうな顔してずっと寝てると単に腰が痛いだけじゃないのじゃないかと余計な心配をしてしまいますがそれにしても、『サバ虎』ですかすごいネーミングですね実家の猫も、スゴイですよ、バーニーに向かって手のひら全開(爪むき出し)で フ~ッ って

  2. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはバーニーちゃん、腰が痛いのですか?心配ですね。ゆっくり休ませてあげてください。早く治るといいですね。そうですまさに飼い主のトレーニングなんです。その辺の事もいつか書いてみたいと思います。あられはカレンにも平気でじゃれます。楽しそうですよ。

  3. ボンママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なるへそ~!!その場を離れる待ての練習か早速これから行くお散歩でやって見よう!!でも….ボンさんとのアイコンタクトが未だ上手く出来ないんですよ….たまに目を合わせてくるのですが….先ずはアイコンタクトが出来てから、マテの練習した方が良いですか??

  4. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ボンママさんこんにちは毎日お散歩ご苦労様です。大丈夫ですよ。マテの練習でも何でも、いろいろな場面で工夫して組み合わせていくと自然にアイコンタクトできるようになります。むしろ、いろいろ同時に進めると、次は何かな?と先を読むので、ボンママさんの顔をうかがうようになるんですよ。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    丁寧に「マテのトレーニング」について書かれていてとっても参考になります。私は、食事の中で「マテ」のハンドサインを最初使いました。顔の前に手のひらを出されたら待つ。手がなくなって「よーし」と言われたら解除。覚えてからは食事のマテはやめました。いよいよ明日三ヶ月のワクチン注射。2週間後の散歩にそなえて、毎日少しずつ少しずつ部屋の中でマテのトレーニングしたいと思います。しっかりと今日のブログコピーして参考にします。ありがとうございました。抱っこ散歩は毎日短い時間ですが続けています。

  6. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはコピーですか・・・あ・ありがとうございます。くれぐれも褒めることを意識してくださいね。叱るのを忘れても大丈夫ですが褒めるのを忘れると、何がOKなのか全然伝わりません。2週間後のお散歩デビュー、私も楽しみになってきました。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    今日、三ヶ月のワクチン注射無事に終了。今はお友達のワンちゃんがパピー時期に使っていた首輪を首周り慣れさせるために使用。リードもおさがりを練習用に使用していますが、フレブルのような犬種の場合、首輪と胴輪どちらの方がいいのでしょうか?医者では特に問題はないと言われましたが呼吸器系は鼾も含め呼吸がゼーゼーするときもあり、私は首輪でいいのかな~って思っていました。この写真のチャーリーちゃんの首輪。ちょっと写真からだけでは判断しづらいのですが、きっと何か秘密が・・・なんて思ってしまいました。犬にやさしい首輪の選び方等ありましたら教えてください。よろしくお願いいたします

  8. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ワクチン無事終了されてほっとされていることと思います。同輪と首輪・・・断然首輪をおすすめします。首輪も耳のすぐ後ろのところで。(2月11日のリーダーウォーク3を参考にしてください)、ここだと気管支に負担がかかりません。チャーリーの使っているのはハーフチョーカーです。鎖の部分がたるみを作るので合図がしやすいです。また、首のすっぽ抜けの心配がありません。フレブルちゃんのように、頭と首のサイズの差があまりない犬種にはおすすめです。鎖が気になる人には、プレミア社のプレミアカラーがいいと思います。ではまた。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    丁寧に質問に答えていただきありがとうございました。人それぞれいろいろ説があるようで悩んでいました。ネットで調べたときにもフレブルには首抜けの心配もないハーフチョーカーがよいと書かれているのを目にしたことがあります。情報がいろいろあふれていて、本当にこちらの信頼できるサイトと出会えてよかった(^.^)/~~~と思っています。ハーフチョーカーなるものを見たことがないのですが、地方のペットショップ等でも売っているものでしょうか。もしよろしければ、チャーリーちゃんのつけているメーカー等教えていただければネットで注文したいと考えています。重ね重ねすみません

  10. チャーリーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    地方のペットショップにあるかもしれないし、ないかもしれません。あるとしたら、「ヘイセイ」というメーカーの無地のものがあるかもしれません。ちなみにチャーリーのつけているのは、当店の開店当初からお付き合いのあるメーカーザ・ブラックラブカンパニーさんのものです。作りのわりに安価で可愛いし、柄も沢山あるのでおすすめです。ヤフーショピングがありますので、ネットでも購入できますよ。

  11. リッキーママ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    お返事ありがとうございました。さっそく「ザ・ブラックラブカンパニー」で検索小型犬用のハーフチョークとリード購入したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました